にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】:赤い敵対策におすすめのキャラ

『にゃんこ大戦争』には、「赤い敵」と呼ばれるカテゴリの敵が存在する。本稿では、赤い敵に対する特殊効果を持っているキャラの中で、対策役として扱いやすいキャラをピックアップ。赤い敵に苦戦している人は、育成や攻略の参考にして欲しい。

対策キャラまとめ

赤い敵

黒い敵

浮いてる敵

エイリアン

天使

メタルな敵

ゾンビ

波動

■目次
1.プレイヤーの前に立ちはだかる最初の特殊な敵!
2.赤い敵のおすすめ対策キャラ
 └バトルネコ・ネコフィッシュ
 └マメマメにゃんこ
 └猫縛り
 └ねこ海賊
 └ネコ魔女
 └ねこファイター
3.赤い敵はほかの敵より対策しやすい!

プレイヤーの前に立ちはだかる最初の特殊な敵!

『にゃんこ大戦争』では、通常の敵(白い敵)とは違い、全身が真っ赤な「赤い敵」と呼ばれる属性の敵が存在する。

赤い敵は日本編第1章から登場するため、かなり序盤から対峙することになる。そのため、対策方法や対策役は、早めに知っておいたほうがいい。

今回は、そんな赤い敵に対する特殊効果を持っており、対策役として使いやすいキャラを紹介していこう。

最初に赤い敵が登場するのは、日本編第1章の「徳島県」。ゲーム開始からわずか10ステージ目で出会うことになり、今までの白い敵より強いので要注意だ

赤い敵のおすすめ対策キャラ

今回はレアまでのキャラの中で、赤い敵の対策役として使いやすいキャラをピックアップ。

超激レアや激レアのキャラは、高レアリティに見合う強さを持っているが、入手するのが難しいキャラが多いので、本稿では対象外とさせていただいた。

また、赤い敵以外にも対応可能なキャラ(天使にも強いなど)と、今後手に入るかわからないコラボなどの期間限定キャラも対象外となっている。

激レア以上でおすすめなのは「ネコリンゴ」。第3形態で赤い敵を100%止められるようになるため、妨害能力はトップクラスだ

強力な赤い敵対策キャラが欲しい場合は、「レッドバスターズ」を引くのがおすすめ。赤い敵に強い超激レアキャラが引けるので、当たれば確実に戦力になるだろう

バトルネコ・ネコフィッシュ

ゲーム序盤で手に入る2体の基本キャラ。どちらも赤い敵にめっぽう強くなっており、序盤は赤い敵対策として非常に重宝する。

また、にゃんこガチャから排出されるため、プラスが増やしやすく、簡単に強化できる点も魅力的。

どちらも単体攻撃なので、敵が多いと倒すのに時間はかかってしまうが、受けるダメージが減る分前線は維持しやすい。まずはこの2体で赤い敵と戦っていこう。

にゃんこ大戦争【攻略】:赤い敵対策におすすめのキャラ

マメマメにゃんこ

日本編第1章の滋賀県をクリアすると手に入るEXキャラ。たまに赤い敵をふっとばすことができるため、敵の進軍を阻止しやすい。

ふっとばす効果を持っているキャラの中で、最も入手が容易。ステージクリアで確実に手に入るので、赤い敵に苦戦しているならば採用してみよう。

ただし、全体的なステータスは低め。他の妨害キャラが手に入った場合は、早めに育成して入れ替えたほうがいいだろう。

猫縛り

日本編第1章の滋賀県をクリアすると、ネコ缶150個で購入できるようになるEXキャラ。基本キャラのバトルネコ・ネコフィッシュ同様に、赤い敵にめっぽう強くなっている。

めっぽう強いという点では性能に大きな差はないが、第3形態でたまに生き残る効果が付与されるため、前線維持能力が他のキャラよりも高い。

ガチャ1回分のネコ缶で確実に赤い敵対策のキャラが手に入るので、どうしても赤い敵に苦戦するようならば、購入してみるといいだろう。

ねこ海賊

ガチャから排出されるレアキャラ。マメマメにゃんこ同様に、たまに赤い敵をふっとばせる効果を持っている。

攻撃力こそ劣るものの、それ以外は基本的にマメマメにゃんこより優れている。第3形態ではふっとばす確率も上がるため、単純に上位互換のキャラとして使っていけるだろう。

ネコ缶の入手方法が限られている本作では、レアガチャを引ける機会は少ないかもしれないが、手に入った場合は鍛えておくのがおすすめだ。

ネコ魔女

ガチャから排出されるレアキャラ。赤い敵の移動をごくたまに遅くしてくれるので、敵の進軍を遅らせることができる。

「赤羅我王」などは移動速度が速いため、ふっとばしても押し戻せないことが多い。ネコ魔女で移動を遅くするなどして、敵の進軍を阻止していこう。

ただし、”ごくたまに”というだけあって、遅くする効果は意外と発動しない。幸いコストはそこまで高くないので、量産して数で確率の低さを補っていくのがおすすめだ。

ねこファイター

ガチャから排出されるレアキャラ。赤い敵にめっぽう強い効果を持ち、攻撃力や体力も平均的で扱いやすい。

第2形態まではネコフィッシュなどと近い性能だが、第3形態になると攻撃が範囲攻撃に変化し、複数の敵にも対応できるようになる。

赤い敵に対しては壁役とアタッカーの両方をこなせるので、「赤いブン太郎」や「イノシャシ」などの、進軍を止めつつ早めに倒したほうがいいキャラの対策として最適だ。

赤い敵はほかの敵より対策しやすい!

赤い敵に関しては、基本キャラに2体もめっぽう強いキャラがいるため、ほかの種類の敵に比べると対策がしやすい。

ネコ缶で購入できるEXキャラなどもおり、入手自体は難しくないので、しっかりと育成している人なら苦戦する敵はそこまで多くないだろう。

しかし、ステージによっては超強化された敵がいることもあり、赤い敵に強くないキャラが即死するような場合もある。

ゲーム序盤から極めて難しいステージまで、あらゆる場面で出現する可能性のある敵でもあるので、対策は怠らないようにしよう。

月限定のイベントステージでも、赤い敵に強いキャラが手に入ることも多い。スペシャルステージなどは毎月チェックしておこう

ネコ缶で赤い敵対策キャラをゲット!

おすすめキャラで紹介した猫縛り以外にも、ネコ缶で買えるキャラは赤い敵に強いネコが多い。

猫縛りだけで足らない場合は、ほかのネコ缶購入キャラも買って、赤い敵対策をしていくといいだろう。

「女王猫」は猫縛りとのにゃんコンボも用意されている。猫縛りを買うならば、一緒に買っておくのがおすすめだ

(C)PONOS Corp.