#コンパス【戦闘摂理解析システム】

#コンパス【攻略】: マリア使いになるためのテクニックまとめ【2/8更新】

  • 2019年02月08日

『#コンパス』の新ヒーロー「マリア=S=レオンブルク」は、相手を引き寄せることを得意とする一風変わったタイプのアタッカー。本記事では、基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. 基本的な立ち回り方
  3. ランクFから使えるおすすめデッキ
  4. ランクS1以上のおすすめデッキ
  5. コスチュームバリエーション
  6. テーマ曲MV

マリア=S=レオンブルクの基本ステータス

  • 攻撃倍率:1.15
  • 防御倍率:1.35
  • 体力倍率:0.80
  • 移動速度:ルチアーノとほぼ同じスピード
  • 通常攻撃射程:約3マス(その他ヒーローより1マス長い)
  • 得意攻撃カード:特になし

ヒーローアクション(長押し):引き寄せ/セルピエンテ・エリダ

蛇腹剣を一直線に伸ばし、ヒットさせた相手を目の前まで引き寄せるヒーローアクション(以下、HA)。

横幅は狭いが、射程が非常に長く(約14マスぶん)、ヒットさせた相手がガード展開していない場合は、ダウンまで取れる。

HAのダメージ倍率は約1.2倍。相手がガード展開している場合、ダメージ軽減されてダウンも取れないものの、引き寄せ効果はしっかりと発揮できる

同じタイプのHAを見比べると、横幅が極端に狭い。射程は、マルコスとだいたい同じだ。「けっこいスターパーク」のような段差上の相手も引き寄せられる

HAをヒットさせると、アビリティ効果で約3.5秒間自身の攻撃力が約1.25倍になるので、攻撃の起点にもってこい。

ただし、タメ時間が長く、発動後のスキも大きめなので、相手にキルチャンスを与えないように注意しよう。

ヒーロースキル:セルピエンテ バイレ

自身を中心に竜巻を発生させ、超広範囲の敵を引き寄せて中心部(半径2マス)で極大ダメージを与えるヒーロースキル(以下、HS)。

引き寄せ時間は約6秒。HA同様、ガード展開されても問答無用で引き寄せる。

その効果範囲はとてつもなく広く、吸引力も強い。吸引力については、スプリンターのダッシュで、やっと現状維持できるほどだ。

引き寄せ範囲は、「ちゅら島リゾート」のA(E)地点の柱からD(B)の柱のあたりまで。どのステージでも、中央付近で発動されたら、まず確実に引き寄せられることになるはずだ

中心部の1ヒットのダメージは攻撃力の約6倍で、およそ1秒間隔で最大6ヒットする。こちらは、【防】カードでダメージ軽減できるのが唯一の救いだ。

敵を倒すためというよりも、敵をポータルキーから遠ざけるために、エリア内ではなく、ポータルキーから少し離れたところで使うようにしよう。

引き寄せ効果を利用して、ポータルキーの防衛や奪還ができる。目的のポータルキーの中心で使うと、逆に敵を引き寄せてしまい、ポータルキーが奪還できなくなってしまう

しかし、スキルゲージのたまる速さは、全ヒーローで2番目に遅い。

かなり意識的にスキルゲージをためようとしないと、たまらないので注意しよう。

アビリティ:もう我慢できないわ

HA成功時に自身の攻撃力を約3.5秒間、約1.25倍にアップするアビリティ。

この効果のためか、マリアは攻撃倍率以上に火力が高く感じられ、HAからの出の早い通常攻撃やカードスキルでサクサクとキルを稼いでいける。

もはや攻撃カードいらず!?長射程でスピーディな通常攻撃

引き寄せ後の追撃時は、通常攻撃だけでもじゅうぶんキルまで狙えるほど強力。

マリアの通常攻撃は、ルチアーノやノホタンと同じく多段ヒットするタイプとなっていて、モーション間のスキも少なく非常に優秀だ。

攻撃力を約66%にカットしたダメージを、1モーションで5回入れられる。2撃、3撃と流れるようにつながり、途中で止めるのが難しいほど

攻撃射程も3マスとミクに次いで広く、通常攻撃での殴り合いに負けることはまずないだろう。

基本的な立ち回り方

全ヒーローでも、移動速度とスキルゲージをためるのが、非常に遅いマリア。バトル序盤は、アタッカーというよりガンナーのような立ち回りになることが多い。

独特の間合いとHA、超高性能の通常攻撃を駆使して、キルを稼いでいこう。

開幕は自陣1番目へ向かおう

バトルがスタートしたら、自陣1番目(A,E)を制圧して、スキルゲージをためよう。

味方にガンナーがいたとしても、自陣1番目を取得して構わない。しかし、ルチアーノやディズィーがいた場合は譲って、自陣2番目へ。このときは、よほど余裕がない限り、スキルゲージをためきるのは諦めよう

最初は、エリアを完全に拡張する必要はないので、ある程度広げたら、C地点争いに加勢する。

それが終わったら、自陣に戻り、スキルゲージをじっくりとためよう。

HAで有利な状況を作り出そう

HAを使えば、遠くにいる相手との距離を一気に詰めることができる。

マルコスとは逆に自陣側へと引き寄せるため、圧倒的に有利な展開を作りやすいのがマリアならではの持ち味だ。

防衛時に捕らえた相手は、味方の集中攻撃を受けることになるため、まず生き残れない。1人キルできれば、数的有利になるので、ほかの相手が攻め込みにくくもできる

横範囲の狭さから当てることは難しいが、これを安定して当てられるかが、上級者となれるかの分かれ目。

確実に当てられるスキを見逃さず、時には動きを予測するなどして、チームの攻めの起点をできるだけ多く作れるようにしたい。

カード発動モーション中やスタン中など、意外に相手が棒立ちになる機会は多い

ステージによっては、エリア内でスキルゲージをためつつ、HAでC地点にいる敵を引き寄せることもできる

逃したくない決定的なHAチャンス例

  • スタン状態中
  • カード発動モーション中
  • HAチャージ中
  • HS無敵終了直後
  • 他の味方に釘付けの時

HA発動までには、それなりのタメ時間が必要。「拠点制圧モーション中」もスキにはなるが、エリア内に入って妨害したほうがいいケースも多い。

逆に、長い射程を活かして歩くより早く対処できることもあるので、見極めをしっかりできるようにしたい。

強力なHSで勝利をつかもう

不利な状況を一撃でひっくり返せるほど、強力なHSを持つマリア。

基本的に、マリアのHSはどのヒーロー相手でも後出し発動できたほうが輝きやすいので、終盤まで温存しておくのがおすすめ。

しかし、そうなると注意しなければならないのが、スキルゲージ系の【奪】カードだ。

【奪】カードは、Aランク到達以降に解放される。たとえガード展開しても、ゲージ吸収を防ぐことはできない

現環境では、どのヒーローが繰り出してきてもおかしくない状態。

一度吸収されてしまうだけで、その試合ではもうHS発動できないことも多く、鈍足のため回避するのも難しめ。

もし、吸収されそうになったら、思い切ってHSを使ってしまうのも手だ。

終盤の裏取り対処にも!多彩なHSの使い方

中心部のダメージエリアを使わず、超広範囲の引き寄せ効果だけを狙っても、HSが有効に働く場面は多々ある。

ポータルキー制圧を妨害することもできるので、絶対に間に合わないであろう裏取り対処にも使える。

敵チームのHSが怖くなければ、味方の拠点制圧を確実にするために使うのもアリ。冒頭で紹介したように、2階から落とすために使うのも有効だ

HSを効果的に運用する方法は、まだまだあるはず。いろいろ試して必勝テクを編み出そう!

ランクFから使えるおすすめデッキ

  • -蒼王宮- 第一魔剣 ザヴァイヴァーニィ(12秒間 自分の攻撃力を中アップ)
  • ドリーム☆ミーティア(25秒間 自分の移動速度を中アップ)
  • 警備ロボ Guardoll-4711(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフ30%回復)

HAと通常攻撃をメインに立ち回るデッキ。

遅い足をミーティアでカバーし、ザヴァイヴァーニィで強化した通常攻撃で敵をなぎ倒していく。

ランクFには優秀な回復カードがなく、ウィネバを採用しているが、回復量が乏しい。

他の候補となるカードを引けたら、すぐに入れ替えよう。

ランクE到達で、ランクS1以上でも使用している人が多く、比較的入手もラクな「ひめたる力の覚醒」や「聖女の守り手 黒猫リリィ」がアンロックされる。入れ替えの第1候補だ。また、攻撃カードに苦手なタイプも少ないので、【近】カードなどを採用するのもアリ

ランクS1以上のおすすめデッキ

Appliv Games編集部で考察したデッキを紹介。

マリアのデッキは多種多様だが、通常攻撃を活かすためのデッキばかりだ。

そのなかでも、キーカードとなってくるのが、「ドリーム☆マジカルスクエア」。

敵の動きを遅くして、その間に通常攻撃でたたみかけ、一気にキルまで持っていくことができるため、マリアとの相性がとてもいい。

また、マリアは、【連】カードの発動速度が速いのだが、攻撃倍率自体は、アタッカーの中でも低め。

さらに、【連】カードはスキが大きく、使っている間に、返り討ちにあうことも多いため、おすすめしない。

火力重視型

  • 自由枠
  • ドリーム☆マジカルスクエア
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

自由枠に、攻撃ステータスの高いカードを入れて、通常攻撃の威力を上げるデッキ。

常に敵の弱点を突くために、マリアのデッキには少し入りづらい火属性のカードや、多段ヒットである通常攻撃は、防御力の高い敵に弱いため、防御力ダウンのカードなど、火力の底上げになるものを入れるといいだろう。

自由枠一覧

カード名 採用目的
革命の旗攻撃ステータス1位
火属性枠
スキルゲージ吸収
忘愛の長女 アレクサンドラ攻撃ステータス1位
火属性枠
おかあさん だーいすき防御ダウンでキル速度を上げる
連合宇宙軍 シールドブレイカー防御ダウンでキル速度を上げる
反導砲 カノーネ・ファイエル【防】カード対策

【防】カード2枚型

  • ドリーム☆マジカルスクエア
  • 楽団姫 ディーバ
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

マリアは、移動速度が遅いため、敵の攻撃をとっさに避けるのが難しい。

それを発動時間「無」の【防】カードであるディーバで防ぎ、敵のカード攻撃のモーション中に通常攻撃で返り討ちにするデッキ。

敵のカード攻撃にディーバを合わせる技術が必要となる。

加速型

  • ドリーム☆マジカルスクエア
  • ぶじゅつかの超速加速
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ぶじゅつかで移動速度をアップして、マリアの移動速度の遅さをカバーするデッキ。

敵を追いかけて、通常攻撃で倒していくことができる。

しかし、ぶじゅつかは、攻撃ステータスがURカードのなかで3番目に低いため、火力不足が否めない。

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

診てあげるから脱ぎなさい?

ご奉仕してあげるわ

【リゼロ】フェルト コスチューム

※『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボ限定

【ギルティギア】梅喧 コスチューム

※『ギルティギア』コラボ限定

初音ミク コスチューム

※『初音ミク』コラボ限定

たっぷりオイルを塗ってちょうだい?

※夏の水着イベント限定

テーマ曲MV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.