逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「最凶!ショコラント」激級攻略速報

  • 2018年02月05日

2月5日(月)よりバレンタインイベントの一環として、「最凶!ショコラント」が開催中。バフ駒が大量に登場するため、デバフや回復、吸収を駆使して、HPを保ちながら戦えるデッキがおすすめだ。

竜属性のバフ駒「ショコラント」を入手しよう

本決戦をクリアすると、竜属性のS駒「ショコラント」を入手することができる。

名前から察した方も多いかもしれないが、バレンタインガチャで入手できるS駒の闘化素材として必要となる。

期間限定の可能性もあるので、必要な分は確実に入手しておこう。

ショコラントが必要なバレンタインS駒

  • バレンタイン・サルース
  • バレンタイン・スパルム
  • バレンタイン・ハインリーネ
  • バレンタイン・ケット・シー
  • バレンタイン・アデル
  • バレンタイン・アーシェラ

「ショコラント」ステータス詳細

進化は、盤面で表になっている間発動する竜駒バフ。駒数が少ないほど効果が高く、最大1.3倍になる。

序盤に効果が高まるバフは竜デッキでは使いやすい。コンボスキルも発動できるとさらに火力がでるが、1枚ちょうどという条件があるところがネックだ。

竜S駒には、よりコンボスキルが使いやすく強力なものも多いので、それらを持っていない場合に採用するか検討しよう。

闘化は、手駒にある間ATKが上がる、オーラバフスキル持ち。倍率自体は1.2倍とあまり高くはないが、全属性のATKが上がるところが魅力だ。

また、S駒枠を消費してしまうが、その分ステータスが高いので、進化ルキアに引っかかりにくいところもメリットといえる。

竜デッキには、ランドタイラントやマーリンなど、より使いやすいA駒オーラバフがいるので、編成するなら混合デッキの方がおすすめだ。

ショコラント闘化素材

ショコラントの闘化には、ショコラント自体が必要となる。集め忘れないように注意しよう。

なお、「チョコシューレディ」は、「決戦!シュクレ」でドロップする。この決戦は逆転コインでも交換できるので、いつでも挑戦可能だ。

  • ショコラント×1
  • ステラドラゴン×2
  • メルキュール×2
  • チョコシューレディ×2

HPを回復できると安定感が増す

注意しておきたいギミック・駒

  • 竜属性ATKバフ(バトル1)
  • 通常・特殊ダメージカウンター(バトル2)

今回の決戦は、いやらしいギミックがなく、さまざまなデッキでクリア可能な難易度といえる。

ただし、相手のHPが高く、攻撃が強いところには注意したい。

特にバトル1はバフ駒が大量に登場するため、コンボスキルなしでも3,000前後のダメージを受けてしまう。

可能な限りHPの高いデッキ、さらに回復スキルや吸収スキルなどがあるとより安定感が増すはずだ。

バトル1に関しては貫通スキルが一切登場しない。通常攻撃を返せる罠・カウンターもあると役立つ

攻略デッキ紹介

ヘイランの毒で削りつつ、デバフでダメージを抑えていくデッキで攻略。HPが減ってからはライフバーストをメインに攻撃を行っていく。

この決戦は辺をとりやすく、置いた駒のコンボスキルも利用しやすい。できるだけ発動条件のゆるい駒を編成しておくようにしよう。

相手は竜属性だが、意外とHPが高いので、ヘイランのような、相手のHPに依存してダメージを与えるコンボスキルがおすすめだ。

おすすめ助っ人駒

吸収スキルが強力な闘化シャイターンは、コンボスキルでも大ダメージを狙えるのでおすすめ。

ほかには、回復、デバフ、防御などをしつつコンボスキルで攻撃もできる駒を選択するようにしよう。

コスト180編成

コスト180編成は、エンデガやヴァイセなどの強力駒を外した分、デバフ駒や防御駒を増やして、ライフバーストに特化させた。

高いHPをデバフや防御で維持しつつ、終盤はコンボスキルでダメージを与えていく戦い方になるだろう。

【激級】ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

設置されている駒

  • 進化ショコラント×3:1.3倍の全属性ATKバフ

バトル1の駒の順番

  1. 進化ショコラント
  2. 進化ショコラント
  3. 進化ショコラント
  4. 進化ショコラント
  5. 進化ショコラント

※ 周回時に多かったパターンを記載。駒の順番は変動する可能性あり

バトル1は、ショコラントが3つ配置された状態で始まる。

出してくる駒もすべてショコラントなので、相手には常時ATKバフがかかっていると考えておこう。

最低でも3,000ほどのダメージになる。1枚ちょうど返しという条件はあるが、1.7倍のコンボスキルはできるだけ発動させないように警戒しよう

盤面としてはかなり有利な状況になる。辺をとりながら、置いた駒のコンボスキルもあとあと利用するように戦っていこう。

適宜、吸収スキルや回復スキルも挟めると次のバトルが楽になるだろう。

角マスを狙うように意識して打っていれば、自然と辺を制圧できる

バトル2

設置されている駒

  • 左下:闘化バレンタイン・サルース(3ターンの間、最大HPの10%を回復)
  • 右上:進化バレンタイン・スパルム(4ターンの間、1,000の毒ダメージを与える)

バトル2の駒の順番

  1. 進化バレンタイン・サルース
  2. バレンタイン・ラザネイト
  3. 進化バレンタイン・ハインリーネ
  4. バレンタイン・ハーピストエンジェル
  5. アラジン&チョコドラ
  6. 闘化バレンタイン・アデル
  7. バレンタイン・ダークアサシン
  8. 闘化バレンタイン・スパルム
  9. 進化バレンタイン・アデル

※ 周回時に多かったパターンを記載。駒の順番は変動する可能性あり

バトル2は、バレンタインガチャで追加されたばかりの2体が設置された状態で始まる。

バレンタイン・サルースは、3ターンの間HPを10%回復させてしまうため、序盤に大きなダメージを与えてもあまり意味がない。攻撃に転じるのはこの効果が切れてからにしておこう。

最初から設置されているので、実質2度、HP2,400を回復されることになる。ダメージソースとなる駒は温存しよう

戦い方はバトル1と同じで問題ない。角マスを狙うように打ちながら、辺に置いた駒のコンボスキルを後ほど利用するように戦っていこう。

初手が意外に重要。赤丸の位置に置けば、あとあと青丸の角マスを狙いやすい

なお、ターンの猶予はかなりあるのだが、このバトルでは、中盤以降バレンタイン・アデル(進化、闘化両方)が登場するようになる。

いずれも特殊ダメージを110%で返すカウンター駒を2体召喚し、コンボルート上に出現する可能性も高い。

ライフバーストなどは特にだが、大きな特殊ダメージを与える際には倒し損ねないように注意が必要だ。

2体のバレンタイン・アデルを出されると、盤面が召喚駒だらけになってしまう。ひっくり返すときは、きちんとオーバーキルしよう

この決戦では、辺に置いた駒のコンボスキルでダメージを稼げていれば、それほど苦労はしない。コンボスキルを利用しやすい駒の編成、設置を心がけていこう。

ショコラントのスキル上げは、1体合成で50%、2体以降は5%ずつ増加していく。1体ずつ合成した方が効率的だろう

参考動画

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse