• TOP
  • 攻略
  • ニノクロ(二ノ国:Cross Worlds)攻略まとめ | Appliv Gamesトップ

ニノクロ(二ノ国:Cross Worlds)攻略まとめ | Appliv Games


Appliv Gamesの『二ノ国:Cross Worlds(ニノクロ)』総合攻略サイト。『ニノクロ』の攻略情報や、二ノ国関連の最新情報を掲載! 『二ノ国』のシリーズ最新作として評判の本作について、ゲーム内容も紹介しているので、どんなゲームか気になった人は参考にしてもらいたい。


二ノ国 総合DiscordサーバーOPEN!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

ニノクロ最新情報

『二ノ国:Cross Worlds』配信開始!

『二ノ国:Cross Worlds』6月10日(木)配信開始!

サーバーが全部で25種類あるので、一緒に遊ぶ友だちと相談して、どのサーバーでプレイをするか決めておこう。

『二ノ国:Cross Worlds』アプリダウンロードURL

二ノ国 総合DiscordサーバーOPEN!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

開催中のイベント・キャンペーン

ミッション達成で豪華報酬がもらえる「鍛錬の書」イベントを開催中

開催期間 6月10日(木)サービス開始後~

「鍛錬の書」イベントでは、装備・イマージェン・キングダムに関連したミッションを進めていくことで、ガチャチケットを始めとした豪華な報酬を獲得することができる。

チュートリアルの続きのような内容になっているので、ニノクロを開始したら、ストーリーと一緒に鍛錬の書イベントを進めよう。

「ようこそ!エスタバニアへ」イベントで星4コクオウを手に入れよう

開催期間 6月10日(木)サービス開始後~

毎日指定されたミッションをこなしていく「ようこそ!エスタバニアへ」のイベントでは、最後までミッションを完走することで星4イマージェンの「コクオウ」を入手できる。

コクオウはガチャの当たりとしても獲得できる闇属性の防御型イマージェンで、主人公にシールドを張ったり、相手をノックバックさせたりできるなど、サポートに特化した優秀な性能だ。

イベントはキャラクター作成から一定期間しか開催されないので、期間内にミッションを達成できるようにしっかりとニノクロをプレイしていこう。

星4装備を繰り返しゲット!超お得な「ログインパス」をショップで販売中

開催期間 6月10日(木)サービス開始後~

ニノクロのリリースを記念して、14日間のお得なログインボーナスパスが、パックショップにて販売中だ。販売されているパスには、10ゴールドで購入できる「基本パス」と、課金が必要な「プレミアムパス」の2種類がある。

それぞれ14日目の報酬として、基本パスでは「星4装備」が、プレミアムパスでは全キャラで使用できる「魔法書: 天雷」が獲得可能。期間内であれば繰り返しの購入ができるようなので、基本パスは必ず購入しておこう。

「サイコロイベント」でキャラクターの育成素材を手に入れよう

開催期間 6月10日(木)~6月23日(水)23:59

6月23日(水)までの期間限定で、サイコロを振ってマス目を周回する「サイコロイベント」を開催中。各マスに止まるたびに報酬がもらえるほか、マップの周回数に応じた報酬も獲得できる。

周回数が増えるほど、報酬も豪華になっていくので、期間内にできるだけ多くのサイコロを獲得して、キャラクター作成を効率的に進めていこう。

サイコロの獲得方法

  • 毎日無料で2回サイコロを振れる
  • 育成ダンジョンを1回クリア:1個
  • 討伐クエストを2回クリア:1個
  • ツバクロクエストを5回クリア:1個

リリース直前!公式特別番組が放送

5月29日(土)に、リリース直前の特別番組がニノクロ公式YouTubeチャンネルで放送された。

放送内では、ニノクロの最新情報発表のほか、出演者によるニノクロ体験も行われている。気になる方は放送のアーカイブから確認してみよう。

スペシャルニュースレターを公開中!

ニノクロのさまざまなニュースを発信している「スペシャルニュースレター」。

最新のシーズン2第5号は、デストロイヤー特集! キャラクターの開発秘話や声優インタビューなどが掲載されているので、気になる方はチェックしておこう。

二ノ国 総合DiscordサーバーOPEN!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

『二ノ国:Cross Worlds』とは?

「2つの現実世界」を行き来するファンタジーMMORPG

『二ノ国:Cross Worlds』は、剣と魔法が存在する世界を冒険する王道MMORPGだ。

本作では、主人公たちが暮らす現実世界のほかに、仮想現実ゲームの舞台となる「ソウルダイバーズ」と呼ばれる2つの世界が存在している。

現実と幻想が共存するストーリー

主人公は現実世界の大企業ミライカンパニーが開発した、仮想現実ゲーム「ソウルダイバーズ」のベータテストに当選する。

「ソウルダイバーズ」のゲーム内の世界は「二ノ国」という幻想世界が広がっており、主人公がゲームの優れた現実感に驚く暇もなく「名もなき王国」を攻撃している正体不明の軍団と、彼らを率いるレヴァントと対面する。

主人公は王国の女王シアと共に彼らを止めようとするが、レヴァントの強大な力の前に危機に陥る。

その瞬間、シアの助けにより主人公は女王の侍従であるクウと共に「名もなき王国」を脱出する。

グレイナス地域南部のどこかに不時着した主人公はクウと共に「名もなき王国」を再建し、失踪した女王シアを探すための冒険に旅立つ。

「二ノ国」という世界が実在するもう一つの世界であるという事実を知らないまま…

「二ノ国」シリーズの系譜を引き継いだ新たな物語

「二ノ国」シリーズといえば、『イナズマイレブン』や『妖怪ウォッチ』など、多くの人気ゲームを開発した「レベルファイブ」が企画・制作を行なっている。

そして、『ハウルの動く城』や『千と千尋の神隠し』などの名作アニメーション作品を制作した「スタジオジブリ」がアニメーション作画を担当。

さらに、さまざまなアニメーション作品などの音楽を担当された「久石譲」さんが楽曲を制作することで生み出された、美しい世界観が織りなすファンタジー作品である。

そんな豪華製作陣が揃う「二ノ国」シリーズに、大人気MMORPG『リネージュ2 レボリューション』を手がけた「ネットマーブルネオ」が加わることで誕生した、新たな「二ノ国」の物語が『二ノ国:Cross Worlds』だ。

「二ノ国」シリーズの過去作を紹介

「二ノ国」シリーズ最新作として登場する『ニノクロ』。以下では、過去に登場したシリーズの各タイトルを簡単に紹介していこう。

二ノ国 漆黒の魔導士

対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2010年12月9日

2010年にニンテンドーDS向けのファンタジーRPGとして発売されたシリーズ一作目のタイトル。ニノクロ同様、アニメーションはスタジオジブリが担当。

主人公の少年オリバーが、涙の妖精シズクと出会い、並行世界の「二ノ国」のことを知るところからストーリーが始まっていく。

ソフトに同梱された「魔法指南書」に書かれたルーンを、プレイヤーが実際にタッチペンでDS画面に描いて謎解きをするといった独自のシステムが採用されている。

バトルは、主人公の代わりに「イマージェン」が戦ってくれる。本作にも登場するこれらのイマージェンは、二ノ国シリーズおなじみとなる、主人公の仲間たちだ。

iアプリで配信された『二ノ国 ホットロイトストーリーズ』は、本作の前日譚が描かれている。

二ノ国 白き聖灰の女王

対応機種 PlayStation 3、Nintendo Switch、PlayStation 4、Steam
発売日 PS3:2011年11月17日、2012年7月19日(オールインワン・エディション)
Switch/PS4/Steam:2019年9月20日

一作目『漆黒の魔導師』のフルリメイク版で、スタジオジブリのアニメーションがより綺麗に表現されている。新キャラクター追加といった新要素もある。

DS版で特徴的だったタッチペンを使ってルーンを描くシステムは、コマンドで選ぶ形式に変更された。

また、さまざまな要素が追加された「オールインワン・エディション」も登場。

さらに、2019年に発売されたプレイステーション4とSteam版では、よりグラフィックが進化し、4Kグラフィックにも対応している。

二ノ国II レヴァナントキングダム

対応機種 PlayStation 4、Microsoft Windows、Nintendo Switch
発売日 PlayStation 4、Microsoft Windows:2018年3月23日
Nintendo Switch:2021年9月16日

『二ノ国II』のタイトルどおり、『1』とは異なる世界が舞台となった、新たな『二ノ国』。

「ゴロネール王国」の国王を父に持つ主人公のエバンは、父の突然の死によって13歳にして王位を継承することになるが、継承を行なったその日には、ニャウ族の反乱によって王国は大騒ぎに…といった、急展開から始まるストーリーが特徴的だ。

オーソドックスなRPGパートのほか、自身の王国を発展させる「キングダムモード」と、軍隊を率いて戦う「進軍モード」がある。

ニノクロのコンテンツにもある、キングダムの原型ともなった作品と言えるだろう。

気になるプラットフォームは?

シリーズ初作品である『二ノ国 漆黒の魔導士』はニンテンドーDS、次作の『二ノ国 白き聖灰の女王」はPlayStation3と、さまざまなプラットフォームで発売されてきた「二ノ国」シリーズ。

今作の『ニノクロ』は、iOSとAndroidに対応したスマホ向けの作品となっている。

スマホ向けかつ基本プレイ無料ということで、誰でも「ニノ国」の世界観に触れられるようになり、外出先でもゲーム機を持ち歩く必要がないので気軽にプレイしやすくなった。

『二ノ国:Cross Worlds』アプリダウンロードURL

新たなジャンルの「二ノ国」を楽しもう!

『ニノクロ』はMMORPGと呼ばれる、大規模人数のユーザーが同時にプレイできるオンラインゲームジャンルとなっている。

今までの「二ノ国」シリーズとは少しジャンルが違う作品になっているため、過去作をプレイしたことがある人でも最初は戸惑うことはあるだろう。

プレイできるサーバーは25種類!

MMORPGは、最初に自分がプレイするサーバーを選択することになる。

作品にもよるが、基本的にサーバー間でプレイヤー同士の干渉が起こることは少なく、同じサーバーにいるプレイヤーと一緒に戦ったり、時には対戦したりすることになるのだ。

『ニノクロ』では計25種類のサーバーが存在するので、一緒にプレイする友人などがいる方は、事前にどのサーバーで遊ぶか決めておくといいだろう。

サーバーによってゲームの難易度が変わったり、手に入るアイテムが変わったりなどはしないので、自分たちの好きなサーバーで遊ぼう!

簡単操作で爽快感のあるバトル!

本作での基本操作は、画面左下の操作パッドでキャラクターを動かし、右下の攻撃ボタンやスキルボタンで戦うというシンプルな操作。

視点は操作パッド以外の部分をタッチすれば動かすことができ、複雑な操作はない。普段ゲームをあまりやらない方でも、簡単に爽快感のあるバトルを楽しむことができるだろう。

また、通常攻撃だけ自動で行ってくれる「セミオート戦闘」と、スキルを含めた全攻撃が自動になる「オート戦闘」もある。

過去作との操作性の違いに慣れない方や、初めてMMORPGをやる方もオートを上手く利用すれば、ストーリーをスムーズに進めていくことができるはずだ。

二ノ国 総合DiscordサーバーOPEN!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

個性豊かな5人のキャラクターで広大な世界を冒険しよう!

ニノクロでは、プレイヤーは5種類のキャラクターの中からひとつを選択し、「ソウルダイバーズ」の世界を冒険していくことになる。

各キャラクターにはそれぞれバトルにおける役割があるだけでなく、まるでアニメーションの登場キャラクターのような個性的な性格などもしている。

また、キャラクターには基本となる見た目は存在するが、「キャラクタークリエイト」でカスタマイズできる項目が豊富に用意されている。

髪型や服装といった大きな変化だけでなく、目の色などの細かな調整も可能だ。

彼らを自分好みの髪型や服装にカスタマイズすることで、自分だけのキャラクターを生み出して冒険へと旅立とう。

左右の目の色が違う「オッドアイ」のキャラクターにもできる!

キャラクター紹介

『ニノクロ』に登場する主要キャラクターを紹介。本作では「一の国」と「二ノ国」の2つの世界が存在し、同じキャラクターでも世界によって外見が異なるのが特徴である。

また、どのキャラクターを選択してもスムーズにストーリーを進めていくことはできるが、キャラクターの成長に応じて習得できる「クラススキル」や「SPアクティブスキル」などが異なる。

さらに、どのスキルを習得、使用するかによっても戦略は変わっていくため、同じキャラクターでもプレイヤーのカスタマイズ次第で、さまざまな役割を担うことができるのだ。

キャラクター(職業)の特徴

各キャラクターの性能について解説していく。1アカウントで5キャラクター作成できるので、どれを使うか迷っている方は一通り使ってみるといいだろう。

なお、初心者におすすめなのはバランスがいいソードマン。

ソードマン(CV:神谷浩史)

片手剣を扱い、素早い連続攻撃を得意とする剣士。紳士的だが少年らしさも併せ持ち、華麗な剣技で敵を蹴散らす。

攻撃面だけでなく仲間の体力を回復したり、防御力を上昇させてダメージを軽減したりと、多種多様なバフによるサポートも可能だ。

攻防のバランスが取れており、初心者にも使いやすい万能なキャラクター

ウィッチ(CV:花澤香菜)

魔力を込めた槍を用いて優雅に戦う完璧主義の魔法使い。優れた頭脳であらゆる状況に対応できる。

敵の防御力や攻撃力を下げるデバフなどを用いるだけでなく、敵を気絶させる強力なスキルも持ち合わせており、敵に合わせた対処ができるだろう。

全キャラクタートップの攻撃力が魅力。高い火力で味方が引き付けてくれる敵を撃破しよう

デストロイヤー(CV:大塚明夫)

巨大なハンマーで強烈な一撃を放つ荒々しい戦士。戦場で敵を容赦なく攻撃し、豪快に暴れまわる男の中の男だ。

敵の注意を引き付けて味方の盾となることもでき、攻防で頼れる存在となるキャラクターである。

ソードマン同様に攻守のバランスがいいが、より防御面において優秀なのがデストロイヤーだ

ローグ(CV:内田真礼)

トリッキーな動きと弓さばきで敵を混乱させる弓使い。遠距離アタッカーであるだけでなく、味方を強化するサポーターの役割も果たす。

敵にデバフを付与することできるため、さまざまな役割をこなすことでパーティ全体の戦力アップにつながる存在にもなれるだろう。

高い攻撃力とサポート能力を生かして、後方から味方を援護できるキャラクターだ

エンジニア(CV:悠木碧)

ライフルを始め、様々な火器を扱う武器の専門家。戦場では敵を攻撃するだけでなく、仲間たちを治癒する役割も担う。

回復だけでなく復活スキルなども持ち合わせており、高いサポート力で味方を支援してくれる。パーティに一人は欲しい存在だ。

攻守両方が低いので前線に立って戦うのは難しいが、唯一無二の高い治癒能力で味方をサポートできる貴重な回復役だ

ガチャ・課金要素は? リセマラはするべき?

リリース直後の気になる情報をまとめたので参考にしてほしい。

ガチャ

  • 装備
  • イマージェン
  • コスチューム

の3種類。序盤なら、一気に戦闘力が上がるイマージェン召喚がいいだろう。

現在開催中の正式リリース記念召喚は、イマージェンのガチャで「スイ」の排出率が高くなっている。

イマージェンはお供につけるだけで複数のステータスが上昇する。星4イマージェンが入手できれば、序盤が一気に楽になるだろう

課金要素

  • ガチャを回すためのダイヤの購入
  • さまざまなアイテムがセットになったパックの購入
  • ログイン報酬が豪華になるログインパス、デイリーサポートパック

の3種類。最初に買うなら、イマージェン召喚チケット×10が入った「スターターパック」がおすすめ。手っ取り早く戦闘力を強化できるので、序盤の攻略が楽になるはずだ。

スターターパックはイマージェン召喚チケットに加えて、コスチューム召喚チケットも入っているのでお得

また、月額課金要素として「デイリープレイサポートパック」と「デイリーバトルサポートパス」の2種類のパックもおすすめ。

これらを購入すると28日間、毎日ダイヤをもらえるほか、期間中は移動速度や攻撃速度バフが常に付与された状態になる。さらに、「デイリーバトルサポートパック」では取得経験値が30分間700%上昇するアイテムがもらえるため、レベル上げが効率的に行える。

デイリーバトルサポートパスはやや価格が高めに設定されているが、もらえるダイヤの分だけでも元は取れるのでお得度がかなり高い

他には、購入時に星6の乗り物「ハイホイール自転車」がもらえる「エリア達成パックPart1」も候補に入ってくるだろうか。乗り物に設定すると戦闘力が7,000以上アップし、フィールドも高速で移動できるようになる。

ハイホイール自転車の見た目はこちら。前輪が大きく、とてもユニークな形状をしている

ニノクロでは課金パックがたくさんあるので、微課金で進めていくならしっかりと何を買うかを厳選しておきたい。迷ったときは、月額の「デイリーサポートパック」を買っておけば間違いないだろう。

リセマラについて

本作は最初にダイヤがもらえないため、リセマラは不可。また、名前の変更と重複がどちらも不可なので、使いたい名前がある場合は注意が必要だ。

最高レアリティ星4の装備やイマージェンは、ガチャ以外でも入手可能なので、あまりリセマラは意識せず、ストーリー進行に注力しよう。

二ノ国 総合DiscordサーバーOPEN!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

ニノクロ 初心者向け攻略記事

『ニノクロ』初心者向けの攻略記事をお届け!

ゲームを始めたばかりの人は、この記事でニノクロの基本を知っておこう!

キャラクター育成まとめ イマージェン育成まとめ
装備育成まとめ 課金パックのおすすめ順解説

序盤の効率的な進め方

まずはメインクエストを進めよう!

まずはチュートリアルにそってメインクエストを進めていこう。

基本的にクエストは、画面左上クエストナビを押せば自動的に該当するマップやNPCの元へ移動してくれるので、クエスト目標のNPCやモンスターを探すことは難しくないはずだ。

どこへ行けばいいかわからなくなってしまった時も、左上のクエストナビをチェックしよう

クエストをクリアするたびに大量の経験値も手に入るため、クエストをこなすだけで自身のレベルもどんどん上がっていく。

チュートリアルでさまざまなコンテンツの説明も受けられるので、まずはメインクエストを進められるだけクリアしていこう。

1つのクエストクリアで、何万という膨大な経験値が手に入る!

メインクエストに必要な名声は「名声クエスト」で上げる!

メインクエストを進めていると、早い段階で「名声ランク」が足らずに途中で進行不可となるだろう。

この名声ランクはエリアごとに用意されており、自身の名声そのものを表している。名声ランクが一定値以上にならなければ、メインクエストは進行できなくなってしまうのだ。

名声ランクは、街や村にいるNPCからの依頼である「名声クエスト」をクリアすることで上がっていく。

名声クエストでもメインクエストに負けないくらい大量の経験値がもらえるので、レベルアップも兼ねて名声クエストを進めていこう。

名声クエスト画面の下部に写っているのが、そのエリアの名声ランク。このランクが一定値に到達するとメインクエストを進めることができる

勝てなくなってきたらレベルアップとイマージェン・装備強化!

メインクエストや名声クエストで敵が強くなり、進めるのが難しくなってきたらキャラクターの育成状況を見直してみよう。

キャラクターのレベルはもちろん、自身が身につけている装備や、旅のお供であるイマージェンも強化して戦闘力を上げていこう。

特に、イマージェンはお供にするだけで多くのステータスを上げてくれる。戦闘力をアップさせるためには重要な存在だ。

レベル15になるとイマージェンを3匹までお供に設定できるようになるので、まずはレベル15までフィールドで狩りをしてレベルを上げていくのもいいだろう。

装備は強化素材となる「錬磨材」を使用すれば、簡単にレベルを上げられる

星の多いイマージェンになると、単体で戦闘力10,000を超える。お供にするだけで、大幅な戦力アップになるのだ

ツバクロクエストでレベルアップ&装備を作ろう!

ストーリーの序盤で「ツバクロ商会」という団体から、「ツバクロクエスト」が受けられるようになる。

こちらはストーリーの進行には関わってこないが、メインクエスト同様に多くの経験値がもらえるだけでなく、装備の製作に必要な素材とレシピが手に入るのだ。

装備製作は必要なアイテムを消費することで、ランダムに装備を獲得できるシステム。最大で星3装備が手に入るため、序盤に入手できればストーリーをグッと進めやすくなるだろう。

ツバクロクエストは1日5回まで受けることができるが、専用のアイテムを使用すれば追加でクエストを受けることも可能だ

製作される装備は完全にランダム。未所持のアイテムが出たらなかなかうれしい

また、装備製作のレシピと素材は、レベル上げ専用マップの「混沌の地」で狩りをすると効率的に入手できる。

混沌の地ではパーティー募集もたくさんあるので、レベルの制限でメインクエストが進まなくなったら、レベル上げと素材集めを兼ねて、ここでオート狩りをするのがおすすめだ。

エナジードリンクを使ってパーティで少し狩りをしただけで、武器製作に必要な素材「武器結晶」を500個も入手できた。このペースで稼げるなら、製作で星4装備を狙うのも現実的ではないだろうか

二ノ国 総合DiscordサーバーOPEN!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

仲間を集めて自分だけの「キングダム」を作ろう!

『ニノクロ』の「キングダム」とは、仲間と自分たちだけの王国を作り上げることができるギルドシステムのこと。

所属するプレイヤーがそれぞれキングダムに資源を投資していくことで、キングダムは発展していきキングダム内の建物などがグレードアップしていく。

加えて、キングダムそのものが大きく発展することで、所属している全員に効果のあるバフなどが付与され、より冒険を進めやすくしてくれるのだ。

自分好みにカスタマイズ!味方にバフがかかる施設も設置可能!!

キングダムは外壁や床、生えている木などもカスタマイズすることができ、好きな見た目にすることができる。

ほかのキングダムにない見た目を作ることで、自分たちの個性を表した王国を作り上げることができるだろう。

また、キングダムは見た目のカスタマイズだけではなく、「キングダム防衛戦」や「キングダム侵攻戦」でバフを与える施設や、敵に対して攻撃を行う防衛施設なども設置可能。

これらを設置することで、キングダムに関するコンテンツで有利に戦いを進められるようになっていくので、仲間と相談してどんな施設を置いていくのか決めていこう。

GvEコンテンツ「キングダム防衛戦」

「キングダム防衛戦」とは、キングダムに接近してくるモンスターたちと戦い、自分たちのキングダムを守るGvEコンテンツとなっている。

大量のモンスター迫りくるので、用意しておいた施設や仲間との連携を生かして、キングダムからモンスターたちを追い払っていこう。

また、キングダム防衛線自体は、いつ開催するか自分たちで設定可能。仲間が集まりやすい時間に行って、みんなで報酬を獲得できるようにするのがいいだろう。

GvGコンテンツ「キングダム侵攻戦」

「キングダム侵攻戦」とは、別のキングダムと争って勝敗を決めるGvGコンテンツとなっている。

負けても施設が壊されて無くなることや、一定期間侵攻戦に参加できないなどのペナルティは存在しない。

ただし、勝ち続けて良い戦績を残しておくと、強力なアイテムが手に入る「遺物の戦場」や、都市を決める「王位争奪戦」への参加が可能になるため、味方と強力して勝利を目指そう。

GvGコンテンツ「遺物の戦場」

「遺物の戦場」とは、決められた時間内に複数の占領地を確保していき、目標の点数へ先に到達したキングダムの勝利となるGvGコンテンツとなっている。

合計7個ある占領地を奪い合うバトルであり、より多く、そしてより長く占領地を確保し続けることが勝利への鍵となるだろう。

また、マップにはバフを与えてくれるオブジェクトや、撃破することでバフが付与されるモンスターも存在。

それらを仲間とどのように利用していくかも、戦略を練るための大きな一つの要素となっている。

最高のキングダムを決める「王位争奪戦」

さまざまなキングダム同士のコンテンツが用意されているが、基本的には「王位争奪戦」で勝利することが、キングダム最大の目標となる。

こちらはサーバー内の最高のキングダムを決める競争コンテンツであり、勝利して見事最高のキングダムに輝くと、そのキングダムは「首都」に任命されるのだ。

「首都」になったキングダムは、サーバー内でさまざまな権限を行使できるようになり、サーバーでの自由度が大幅に向上する。

この権限の機能次第では、首都になるために多くのキングダムが奮闘し、キングダム同士の争いは熾烈なものになっていくだろう。

冒険のお供「イマージェン」を仲間にしよう!

「二ノ国」シリーズではお馴染みの「イマージェン」は、『ニノクロ』でも登場している。

彼らはマップのさまざまな場所におり、話しかけることで仲間になってくれる。仲間になったイマージェンは、様々なスキルでプレイヤーの行動をサポートしてくれる頼もしい存在だ。

また、イマージェンは育てることでより強力な味方となり、戦闘のバリエーションを増やしてくれることだろう。

ソウルダイバーズの世界を冒険しながら、個性豊かなイマージェンたちを集めて、最強のパーティーを作成しよう!

(C) LEVEL-5 Inc.
(C) Netmarble Corp. & Netmarble Neo Inc. All Rights Reserved.

新着記事