• 『信長の野望・大志』のiOS版が本日配信開始!Android版は2018年内の配信を予定

『信長の野望・大志』のiOS版が本日配信開始!Android版は2018年内の配信を予定

  • 2018年01月09日
eye

コーエーテクモゲームスは、本日1月9日(火)より『信長の野望・大志』のiOS版の配信を開始したことを発表した。本作は、昨年11月にWindows(R)版、PlayStation(R)4版などが発売された『信長の野望』シリーズの最新作で、iOS版もゲーム性はそのままに、新シナリオなどがプレイできるようになっている。

発売後初の大型アップデートも実施!

[以下、リリースより]

当社は、歴史シミュレーションゲーム『信長の野望・大志』につきまして、本日2018年1月9日(火)よりiOS版の配信を開始いたしました。

あわせて、発売中のWindows(R)/PlayStation(R)4/Nintendo Switch(TM)版につきまして、発売後初となる機能強化アップデートを実施いたしましたのでお知らせいたします。

iOS版では、ゲーム性はそのままに税込3,800円で、シナリオ「1560年 川中島の合戦」のみプレイ可能になっております。

また、全9種類の追加シナリオを各税込360円で販売いたします。

さらに、iOS版ではWindows(R)版とのクロスセーブ機能に対応しており、TwitterなどSNSのアカウントを使用してセーブデータを共有することができます。

なお、Android版の配信は2018年内を予定しております。

初回アップデート内容

機能追加・改善

  • 決戦スキップ機能を追加
    全ての決戦をスキップすることが可能となり、プレイヤー自身が指揮したい決戦のみを操作することが可能になりました。
  • 「立花宗茂」「立花道雪」に新しい志を追加
    宗茂は「西国無双」、道雪は「雷神」に志が変更され、これまでの汎用の志と差し替わりました。
  • 登録武将に気質(相性)を設定できるようにし、武将情報でも確認できるように変更
    武将の気質データを登録武将に設定可能にし、かつ情報画面で表示します。気質は武将の相性を表し、忠誠などに影響を与えます。
  • 決戦での部隊の士気上限を120から200に変更
    武将の能力値などの違いによる士気の違いをより感じられるようになりました。
  • 迎撃時のAIを調整
    部隊行軍時に、迂回での決戦回避などがしにくくなりました。
  • 合戦の「講和」交渉においてAIが示す提示条件のバランスを調整
  • 包囲中の拠点では、募兵による兵の増減が行われないように変更
  • 周囲に温泉のある拠点では負傷兵の回復速度が上がるように変更
  • 決戦で鉄砲関連の戦法が発動しやすくなるように調整
  • 一部の志特性効果の名称や効果、解放条件を調整
  • 一部の作戦のバランスを調整
  • 一部の言行録のバランスや条件を調整
  • 一部のUIの視認性を調整

修正された不具合

  • 行軍で、出陣する拠点を変えても集合地点が更新されない不具合を修正
  • 登録武将の血縁関係が正確にならないことがある不具合を修正
  • 援軍に軍馬や鉄砲を装備させて解除をすると、兵装を自勢力のものにできることがある不具合を修正
  • 大名の一門ではない姫を家臣と縁組させたときに、一門として忠誠が高まる不具合を修正
  • 一部の個性や志が正しく発動していなかった不具合を修正
  • その他、細部の不具合修正

iOS版概要

(C) 2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.