モブキャストが中国のCAPSTONEと新作サッカーゲームを共同開発中!

  • 2018年02月09日
eye

モブキャストは、『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』の開発会社であるCapstoneと、2作目の新作サッカーゲームを共同開発中であることを発表した。リリース時期や詳細などはまだ未定だが、決まり次第発表されるとのこと。

『モバサカ C』を手掛けたCapstoneと新作サッカーゲームを開発中!

[以下、リリースより]

株式会社モブキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:藪考樹)は、『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』(以下、『モバサカ C』)の開発会社であるCapstone社と、2作目となる『新作サッカーゲーム』を共同開発中であることをお知らせいたします。

『モバサカ C』はグローバル(中国・日本・繁体字圏)で配信されており、特に中国ではスポーツカテゴリーのグロス売り上げ1位を獲得した実績もあります。

リリース時期や詳細など、決まり次第お知らせさせていただきますので、今しばらくお待ちください。

Capstone Gaming Inc.

2013年秋にサッカー愛好家が集まり、会社を設立。

2015年中国スーパーリーグの公式承認を得ている中国初のモバイルオンライゲーム『China Super League15-17シリーズ』、『Champions Manager Mobile(豪门足球风云,モバサカ CMM,Football Revolution 18)』を開発。

Unityなどの最新技術を用いたスポーツゲームの制作を得意としています。

  • 名称:Capstone Gaming Inc.
  • 所在地:1601 Tower D, Sanlitun SOHO, Chaoyang District, Beijing
  • 代表:Gaonan WANG