• 終幕彼女:エンドロールブースでは試遊もコスプレイヤーも!【AnimeJapan 2018】

終幕彼女:エンドロールブースでは試遊もコスプレイヤーも!【AnimeJapan 2018】

アクセルマークが開発中3DRPGの『終幕彼女(エンドロール)』のブースでは、詳細なゲームの設定がわかる小冊子配布、ゲームの試遊、コスプレイヤー出演など盛りだくさんの内容になっている。

試遊でヒロインバトルを体験!フルアニメーションPVも初公開

『終幕彼女(エンドロール)』は、3Dグラフィックで表現された個性的なヒロインたちとともに戦う、 ストーリー重視の3DアニメーションRPGだ。

プレイヤーは現世へ転生したゲームヒロイン「終幕彼女(エンドロール)」たちと学園生活を送りながら、 世界を救うために虚霊(オーネ)との戦いに挑む。

ブース内では、ヒロインが歌う主題歌が流れるフルアニメーションPVを初公開。 同時に主題歌を歌う心音優愛役の千本木彩花さんのインタビュー動画を先行公開されている。

キャラクターの躍動感がすごいバトルパートは王道のコマンド型

試遊では、アドベンチャーパートからバトルパートまでを体験可能。バトルシステムやUIなどが今回初めて明らかになった。

導入となるアドベンチャーパート。会話にあわせてキャラクターたちが細かく動く。全編フルボイスなので、併設されているヘッドフォン推奨!

システムはターン制のコマンドバトル。Wave形式で展開し、すべての敵を倒すとバトルクリアになる。

攻撃するキャラクター、使用する技、攻撃対象などを選択していくオーソドックスなスタイル。今後は「共鳴」や「必殺技」といった要素も追加予定

技を選択するとキャラクターが躍動!残像が見えるほど動く

特徴的だったのは、毎ターンコマンドを決められるのが、選択したキャラ1人のみというところ。

選ばなかったほかのキャラクターは、自動で通常攻撃を行うことになるため、基本的には効果的なダメージは与えられない。

状況に応じて、だれのなんの技を使うか、というところが重要となりそうだ。

攻撃によって細かくアングルが切り替わるほか、全キャラのコマンドを選択する手間がないおかげで、全体的にスピード感のあるバトルが印象的だ

かわいいキャラクターが躍動する様、戦略性の高そうなコマンドバトルは非常に期待感を高めるものとなっていた。2018年リリース予定なので、続報を待とう!

コスプレイヤーも登場!カレーが当たるキャンペーンも

ブースでは、試遊の他にも、コスプレイヤーの出演やカレーが当たるキャンペーンを実施中。

また、9人のヒロインの紹介や個別シナリオの先行紹介が掲載されている小冊子の配布も行われた。

登場するコスプレイヤーは3名。出演時間はこのタイムテーブルを参照してほしい

筆者が訪れたのはあいみさんと小鳥遊ゆあさんの時間。ポーズなどのリクエストに快く応じてくれた。

「心音優愛」衣装のあいみさん

「織田雛乃」衣装の小鳥遊ゆあさん

ブース内で異彩を放っていたのがずんどう。公式Twitterをフォローすることで、「永花学園学食カレー争奪戦」に参加することが可能だ。

カレー好きのヒロイン「早川咲」にちなんだ企画。おすすめ学食カレーだ

当たりが出たら「永花学園学食カレー」、はずれても特製缶バッジ2個セットがもらえるキャンペーンを実施

編集部内で当たりが出た!

(C)AXEL GAME Entertainment