ガーディアンズ【攻略】: あなたのやりたいジョブがわかる!初期ジョブのススメ

『ガーディアンズ』で最初に選べるジョブは「ソルジャー」「レンジャー」「プリースト」「ウィザード」の4種類。それぞれ攻撃方法やスキル、ステータスが異なり、共闘時の役割にも関わる要素となっている。各ジョブの特徴をまとめて紹介していくので、ジョブ選びの参考にしてみてほしい。

自分のやってみたい役割でジョブを選ぼう

『ガーディアンズ』はチュートリアルでジョブを決めるものの、その直後からいきなり転職することができる。

転職によるデメリットを気にする方もいるかもしれないが、ジョブごとにレベルが設定されているおかげで、「せっかく育てたレベルが1に戻る」「一度選んだら取り返しがつかない」といったことは一切ない。

気にせず転職してしまおう。

転職は神殿から。初期ジョブの4つに関しては自由に変更可能なので、お試しでいろいろ触れてみよう

とはいえ、ジョブの育成には時間が必要になるので、どんなジョブをやりたいかをあらかじめ決め、一直線に目標に向かった方が、早く強くなることができる。

ガチャがジョブや武器種ごとに分けられており、それぞれの適正装備がピックアップされている。選択したジョブのものが入手しやすくなるので、やるべきジョブを決めておいた方が強くなりやすい

まずは以下のようなポイントから、どのジョブを育成するかを選んでみるといいだろう。

ジョブ選びのポイント

  • パーティーでやってみたい役割で選ぶ
  • 上位ジョブで何を目指したいかで選ぶ

共闘が醍醐味のゲーム性なので、基本的にはパーティーでやりたい役割のジョブを選んで問題ない。ジョブごとの特徴、役割などを後述しているので、参考にしてみてほしい。

ほかには、面白そうな上位ジョブを目標にする、というのも選び方の1つ。上位ジョブへ転職するには、初期ジョブのレベルを一定まで上げる必要があるので、まずはそこを目指してみよう。

上位ジョブ転職条件一覧

上位ジョブ転職条件
グラディエーターソルジャー:Lv30
ナイトソルジャー:Lv20
プリースト:Lv20
ローグレンジャー:Lv20
ウィザード:Lv20
スナイパーレンジャー:Lv30
ビショッププリースト:Lv30
ソーサラーウィザード:Lv30
セージプリースト:Lv20
ウィザード:Lv20

神殿で上位ジョブの特徴も確認可能なので、チェックしてみよう。今のところ、特定の能力に特化したようなものが多い

最前線で敵を引きつけるタンク役「ソルジャー」

片手剣や大剣による物理攻撃が得意な近距離攻撃ジョブ。

ほかのジョブよりHPや物理防御力が高く、特に盾を装備できる片手剣はかなりの耐久力となる。

最前線で敵の注意を引きつけて耐えることができるので、パーティーを支えるタンク役として活躍してくれるだろう。

片手剣の攻撃スキルは敵対心を高める効果もある。攻撃を自身に集中させられるので、パーティーには欠かせない

大剣を装備するとより攻撃的な戦い方ができる

大剣は盾が装備できない分、攻撃寄りの性能。素早さは片手剣に劣るが、強力な一撃を広範囲へ繰り出すことができる。

群がる敵を一掃する範囲と攻撃力。切り込み隊長的な存在だ

妨害もできる遠距離アタッカー「レンジャー」

レンジャーは、弓による物理攻撃が得意な遠距離アタッカー。

攻撃力が高い反面、防御力は低めなので、近づかれる前に敵を撃破していく立ち回りが求められる。

見える範囲なら、どんなに遠くても攻撃が当たる弓。ザコ敵狩りがしやすいジョブでもある

また、スキルには、敵のステータスを下げたり、毒や暗闇状態にするものが多い。アタッカー以外に、妨害役としても活躍が期待できるジョブだ。

斧を使うと狂戦士へと変貌!?

レンジャーは弓以外に、斧を装備することができる。

こちらは弓の真逆をいくような近距離ファイターとなっており、重い一撃を振り下ろして大きなダメージを与えることができる。

ただし、防御力が低い点は改善されていないため、攻撃される前に倒すというスタンスは変わらない。やられる前にやる、凶戦士のような戦い方が好きな方におすすめだ。

斧の攻撃は高確率で相手をふっとばすことができる。敵の移動速度にもよるが、近づくたびにふっとばすことができれば、ノーダメージで敵を倒すことも可能

パーティーに安定感をもたらす回復役「プリースト」

プリーストは、パーティーメンバー(自分も含む)のHPを回復することができる支援系ジョブ。

回復以外にも、味方のステータスを上げたり、状態異常を治したりといった支援系のスキルを多く習得するため、強敵に相対する魔獣討伐では特に重要な存在となる。

ヒールは序盤でもHPを600ほど回復させられる強力な性能。狙われているメンバーを随時回復しておけば、2人パーティーで魔獣討伐も可能

一方、適正装備である杖は攻撃速度が遅く、攻撃系の魔法もほとんど覚えないため、敵を攻撃することは得意ではない。レベリングをする場合は、後述の槍を使った方がいいだろう。

ザコ敵狩りには槍がおすすめ

プリーストは杖のほかに、槍も装備することができる。

槍はソルジャーやレンジャーに攻撃力で劣るものの、通常攻撃、スキルともに素早く、ザコ敵相手なら問題なく倒せる。

ヒールで自身を回復できるため、HP面の心配をしなくていいところもメリット。ダンジョンに籠っていつまでもザコ敵狩りすることができるはずだ。

攻撃しつつ、ピンチには回復することができる万能戦士。HPを気にしなくていいので、自分のレベルより上の相手にも積極的に挑んでいける

強力な魔法攻撃を操る「ウィザード」

魔法系の攻撃スキルを駆使して戦う遠距離アタッカー。

クールタイムが短い攻撃スキルを複数習得でき、これらをローテーションさせることで、つねに強力な攻撃を繰り出す戦い方ができる。

その反面、敵のターゲットにもなりやすいので、接近戦にならないような立ち回りも重要だ。

魔法のスペシャリストだけあり、複数の属性をもった攻撃スキルを操ることができる。さまざまな敵の弱点を突けるところが魅力だ

なお、ウィザードは杖以外の武器を装備することができない。

ほかの初期ジョブのように、武器によってガラッと戦い方が変えていく遊び方ができないことは頭に入れておこう。

(C)LINE Corporation (C)AIDIS Inc.