新作MMORPG『ETERNAL』天野喜孝氏による設定画第2弾を公開!

  • 2019年10月15日

アソビモは、最新作MMORPG『ETERNAL』のティザーサイト内において、本作に参画する天野喜孝氏による設定画第2弾を10月11日(金)より公開中。今回公開された「妖艶な女性キャラクター」「凶悪な目をしたボスキャラクター」「蒼い炎を吐くドラゴン」は、天野氏監修のもと3Dキャラクターに再構築され、ゲーム内に実装される!

天野氏が本作に込めた想いを語ったインタビュー動画も公開中!

[以下、リリースより]

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、2019年10月11日(金)に、2019年リリース予定の最新作MMORPG『ETERNAL(エターナル)』のティザーサイト内で、本作に参画する天野喜孝氏による設定画第2弾を公開いたしました。

2019年リリース予定の超大型“国産”MMORPG『ETERNAL(エターナル)』。

本作のキャラクターデザイン・モンスターデザイン・キービジュアルを担当する天野喜孝(あまのよしたか)氏による設定画第2弾を、『ETERNAL』ティザーサイト内で公開いたしました。

今回解禁したのは、妖艶な女性キャラクター、凶悪な目をしたボスキャラクター、そして蒼い炎を吐くドラゴン。

これらの2Dキャラクターを当社で3Dキャラクターに再構築し、天野氏監修のもとゲーム内に実装いたします。

また、天野氏が本作に込めた想いを語ったインタビュー動画も公開中です。

『ETERNAL』事前登録受付

今後は主題歌を担当する大物アーティスト・サウンドクリエイター等の最新情報も順次発信して参ります。

『ETERNAL』の今後の展開にどうぞご期待ください。

設定画(※一部)

ティザーサイト内「SPECIAL」にて、天野喜孝氏直筆の設定イラストを公開しています。

今後も続々と追加予定です。

新作MMORPG『ETERNAL』天野喜孝氏による設定画第2弾を公開!

天野喜孝氏インタビュー動画

天野喜孝氏について

1952年静岡県生まれ。15歳という若さでアニメ制作会社タツノコプロへ入社し、『科学忍者隊ガッチャマン』『タイムボカン』シリーズ等のキャラクターデザインを手掛ける。

その後独立し、ゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズの幻想的かつ繊細で美しいコンセプトデザイン、キャラクターデザインで一躍その名を世界に轟かせる。

現在では、アニメ等のキャラクターデザインはもちろん、舞台美術や衣装デザインなど、幅広く活動を行っている。

(C) ASOBIMO,Inc. All rights reserved.