• 新作MMORPG『ETERNAL』のゲーム内サウンドにMONACAのクリエイターを起用!楽曲も公開

新作MMORPG『ETERNAL』のゲーム内サウンドにMONACAのクリエイターを起用!楽曲も公開

  • 2019年11月05日

アソビモは、最新作MMORPG『ETERNAL』のゲーム内サウンドに、「MONACA」のクリエイター帆足圭吾氏と、高橋邦幸氏を起用したことを発表!11月1日(金)より、ゲーム内使用楽曲「月下の輪舞」の視聴動画と、2人の独占インタビュー動画をYouTubeにて公開した。

ゲーム内楽曲の視聴動画をYouTubeで公開!

[以下、リリースより]

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、2019年リリース予定の新作MMORPG『ETERNAL(エターナル)』のゲーム内サウンドに、有限会社モナカ(MONACA)のクリエイター帆足圭吾(ほあしけいご)氏と、高橋邦幸(たかはしくにゆき)氏を起用していることを発表いたします。

また、2019年11月1日(金)に、『ETERNAL』に使用する楽曲「月下の輪舞」が視聴できる動画と、彼らが楽曲に込めた想いを語った独占インタビュー動画をYouTubeで公開しました。

「MONACA」は、数々の有名ゲーム・アニメの楽曲を手掛けてきたサウンドクリエイター集団。

この度、「MONACA」から帆足氏・高橋氏の2名が『ETERNAL(エターナル)』に参画いたします。

彼らが本作楽曲への思いを語った独占インタビュー動画と、『ETERNAL』の楽曲の中から「月下の輪舞」が視聴できる動画をYouTubeにて公開いたしました。

『ETERNAL』のリリースに先駆けて、世界観を彩る楽曲をお楽しみいただけます。

帆足圭吾氏・高橋邦幸氏 インタビュー動画

楽曲「月下の輪舞」視聴動画

  • 「キャラクター・モンスターデザイン」:天野喜孝氏
  • 「主題歌」:LUNA SEA
  • 「ゲーム内サウンド」:MONACA

と、日本を代表するトップアーティスト・クリエイターらが名を連ねる超大型“国産”MMORPG『ETERNAL』の今後の展開に、どうぞご期待ください。

『ETERNAL』

事前登録は下記の方法より受付中

本作に参画する声優の情報をはじめ、ゲームに関する最新情報も順次公開予定です。

クリエイター紹介

有限会社モナカ(MONACA)は、株式会社ナムコ(現バンダイナムコスタジオ)出身の岡部啓一氏が2004年に立ち上げたサウンドスタジオ。

数々の著名ゲーム、アニメ、ミュージシャンの楽曲を手掛けるトップサウンドクリエイター集団。

帆足圭吾(ほあしけいご)

東京都出身。

バークリー音楽大学映画音楽学科卒業。

幼少の頃からクラシックピアノを始め、高校卒業後に米国へ留学。

帰国後、2009年にモナカへ参加。

高橋邦幸(たかはしくにゆき)

北海道出身。

北海道教育大学芸術課程音楽コース卒業。

札幌にてテレビCM・企業VP等の音楽制作を経て、2013年春よりモナカへ参加。

『ETERNAL』プロモーション動画

(C) ASOBIMO,Inc. All rights reserved.
(C) YOSHITAKA AMANO
(C) 2019 LUNA SEA Inc.
(C) MONACA,Inc.