• 『リネージュ2M』が韓国で11月27日(水)より正式サービス開始!事前登録は700万人を突破

『リネージュ2M』が韓国で11月27日(水)より正式サービス開始!事前登録は700万人を突破

  • 2019年11月07日

韓国NCSOFTは、新作RPG『リネージュ2M』を、11月27日(水)から韓国で正式サービスを開始すると発表!事前登録開始から57日目にして、700万人の登録者数を突破し、韓国国内での最多人数を更新した。また、「ディオン城の村」「クルマの塔」などの主要地域10ヵ所の代表モンスターとNPC情報も、韓国公式サイト内にて公開されている。

韓国での正式サービス開始は11月27日(水)に決定!

[以下、リリースより]

本リリースは韓国のNCSOFTにて2019年11月1日(金)~11月6日(水)に発表された内容を元にエヌ・シー・ジャパン株式会社にて日本語翻訳して配信しております。

日本でのサービス情報ではない旨をあらかじめご留意ください。

[2019.11.06]

韓国(株)NCソフト(代表キム・テクジン、以下NC)は新作モバイルMMORPG(多人数同時参加型ゲーム)『リネージュ2M』を2019年11月27日(水)に正式サービスを開始することを発表した。

NCは、11月6日(水)に公式サイトと「リネージュ2Mスペシャル映像」を通じて『リネージュ2M』の正式サービス開始日程を発表した。

スペシャル映像では、キム・テクジンCCO(Chief Creative Officer、最高の創造性責任者)が声の出演にて正式サービス開始日程を発表した。

また、事前登録者数は、11月1日(金)に事前登録開始57日目にして700万を突破した。

これは、韓国国内にて最多事前登録者数を更新した。

現在も『リネージュ2M』では、事前登録受付中です。

詳細は韓国公式サイトをご確認ください。

あわせて、11月4日(月)には、アデン大陸第二領地となる「ディオン」の情報を公開した。

「ディオン」は、温暖な気候の農業地帯となり、『リネージュ2M』韓国公式サイト内の「ワールドマップ」メニューから、「ワールドテレポート」を通じて3Dで実装された「ディオン」領地を鑑賞することができる。

「ディオン城の村」や「クルマの塔」などの主要地域10ヵ所の詳細紹介はもちろんのこと、各地域の代表モンスターやNPC(Non-Player Character)の情報を映像を通じて確認する事ができる。

『リネージュ2M』

※リンクは韓国サイトにとびます

『リネージュ2M』(Lineage2M)

『リネージュ2M』は、2003年に発売したPC MMORPG(多人数ゲーム)『リネージュ2』の正統性をつないだモバイルMMORPGだ。

NCは、既存のモバイルゲームの限界を超える革新的な技術を適用した『リネージュ2M』を披露した。

『リネージュ2M』は……

  • モバイルトップレベルの4K UHD(Ultra-HD)級のプール(FULL)3Dグラフィックス
  • モバイル3D MMORPG最初の衝突処理技術
  • プレイを断絶させるすべての要素を排除したシームレスロード(Seamless Loading)
  • 1万人以上大規模な戦闘が可能なモバイル最大規模のワンチャンネルオープンワールド(One Channel Open World)

などを実装した。

(C) 2019. NCSOFT CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.