新作RPG『De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~』のCBTアンケート結果を発表!

  • 2019年11月19日

enishは、年内配信予定の新作RPG『De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~』において、先日実施されたクローズドβテストの振り返りを発表した。CBTに参加したプレイヤーのアンケートをもとに、コンテンツ・ジョブ・キャラクターの人気ランキングを公開!そのほか、参加プレイヤーから寄せられた意見や、それに対する回答も公開された。

CBTアンケートでの人気ランキングを公開!

[以下、リリースより]

株式会社enish(本社:東京都港区、代表取締役社長:安徳孝平、以下enish)は、2019年11月18日(月)、2019年配信予定のドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe(ディライズ)~忘却の真王と盟約の天使~』の「第一回 開発・運営だより」を公開いたしました。

神との戦いは苛烈さを極め、最後の希望は「城塞都市レムナント」のみとなった終焉に近づきつつある中、残された人間たちに芽生えるものは信頼か裏切りか『De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~』は、“命”をテーマに、神と人間の永きにわたる戦いの詩編を描いたドラマチック共闘オンラインRPGです。

祈りの地「ミスト」を舞台に紡がれる重厚なストーリーを、シングルプレイ・マルチプレイのリアルタイムバトルで進めていきます。

第一回 開発・運営だより~クローズドβテスト振り返り~

「開発・運営だより」は、開発・運営の現場から、ゲーム開発の進捗のご報告や運営の中で起きていることや感じていること、今後どうしていきたいかなどをプレイヤーの皆様と共有するため、本作のプロデューサー・ディレクターが執筆し、皆さまにお届けするものです。

第一回目となる今回の「開発・運営だより」は、2019年10月21日~10月28日に行われたクローズドβテスト(CBT)のアンケート結果の発表および振り返りを中心にお届けいたします。

本リリースでは、各所を抜粋してご紹介いたします。

全文は公式サイトの特設ページにて、ご覧ください。

新作RPG『De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~』のCBTアンケート結果を発表!

『De:Lithe』人気ランキング

CBT 中に行われたアンケートの回答より、本作における3つの人気ランキングを作成いたしました。

  • 人気コンテンツランキング

まずは人気コンテンツのランキングからご紹介いたします。

「CBTでプレイいただいたゲーム中のコンテンツのうち何が楽しかったか」というランキングです。

ストーリー、マルチバトルも楽しんでいただけたということですが、その2つを差し置いて、育成強化がトップという結果になりました。

本作は「ドラマチック共闘オンラインRPG」と銘打っており、ストーリーとマルチプレイに特に力を入れて制作しておりますが、そのストーリーの進行やバトルを支えるのが育成強化で、遊べば遊ぶほどにどこまでも強くなれる仕組みになっております。

CBT段階ではストーリーの核心にふれる部分や、豊富なマルチプレイのコンテンツなども制限させていただいておりました。

リリース版ではこの2つももっともっと魅力的になりますのでご期待ください。

  • 人気ジョブランキング

こちらは「CBT時にプレイできたジョブの中で何が楽しかったか」というランキングです。

1位から順に防御力も火力もバランスが取れて安定して遊べるナイト、高火力プレイを楽しめるウィザード、パーティーの要となるヒーラー職のビショップとなりました。

プレイ難易度でいうと実は、パーティー編成の影響を受けにくいビショップが一番低く、防御力が低いのに火力があるせいでヘイトをとりがちなウィザードはかなり高いという感じになります。

上位職の中では物理系のダメージディーラーであるレンジャーの順位が低かったのですが、こちらはソルジャーとメイジのレベルをどちらも最大まであげないとジョブチェンジできないため、プレイされた人数が比較的少なくなってしまった結果だと思われます。

最終的にはどのジョブも、それぞれのロールの良いところを活かし弱点をカバーしあえるマルチプレイで、最大のパフォーマンスを発揮することになります。

スキルの組み合わせなどでも遊び方は大きく変わってきます。

ぜひ、自分なりのスタイルを確立してお楽しみください。

  • 人気キャラクターランキング

こちらは、「CBTで遊べる範囲のストーリーに登場するキャラクターのうち、好きなキャラクターは?」というランキングです。

誰もがヒロインであるイリス、もしくは我らが姫であるサクヤのどちらかがトップになるのではないかと予想する中、1位はまさかのサヴァ!

サヴァはずっとプレイヤーに寄り添い、長い時間をともに過ごす存在です。

絶妙な間で放たれる大谷育江さんの魅力あふれるボイスで絶妙なツッコミをいれていくキャラクター性。

あなどれないですね。

2位のサクヤは、登場時は男勝りなツン系の姫です。

それを、喜多村英梨さんのボイスが最高に引き立ててくれます。

お話が進んでいくと、ただ強気なだけじゃないサクヤの優しさや、女性的な面なども見えてきます。

そして、我らがヒロインのイリス。

伊織もえさんのコスプレでもお披露目する機会が多かったのですが、実はゲーム内では序盤少し影の薄い存在です。

CBTでは公開されていなかった4章以降、イリスの存在感はどんどん大きくなってきます。

悠木碧さんのボイスとともに、ぜひご期待ください。

CBTを振り返って~ご意見と回答~

CBTのアンケートに寄せられたご意見に加えて、スタッフ一同でCBTをプレイしながらチャットで話されていたことを確認したり、SNSなどに投稿されたご意見などもできるかぎり拾うようにしたりと、幅広く情報収集を行いました。

その結果、本リリースまでに修正するべき項目が見えてきましたので、その一部をご説明いたします。

【ご意見1】

字が小さすぎて読めない

【回答】

一番多く寄せられたご意見はこちらでした。

昨今のゲームは情報量も増え、以前よりも小さい文字が増えてきているという傾向はありますが、さすがに小さすぎたと反省しています。

私自身も少し離さないと見えなかったりもしていますので……こちらは確実に改善せねばと考えております。

【ご意見2】

Androidで画面切り替えが遅い

【回答】

開発の現場でも認識はしていたもののCBT前に直しきれなかった項目の1つです。

時間の許す限り少しでも早くできるよう調整を繰り返す予定です。

【ご意見3】

機能間の導線が長く使いにくい

【回答】

CBTバージョンではどの機能にアクセスするにしても、一度レムナント(街)に戻ってからメニューボタンを経由して移動するという方式になっていました。

2の画面切り替えの遅さと相まってストレスを感じることが多かったと思われます。

こちらについては、下記の通り、いくつかの改善をあわせて行う予定です。

  • 主要な画面にメニューボタンを配置して、どの機能にも直接アクセスできるようにします。
  • よく使う機能は、すべての画面に配置し、メニューを開く必要すらない状態にします。
  • よく使う機能間の導線は、直接張ります。(ジョブ:左右矢印:キャラ:左右矢印:鍛冶屋とか)

こちらでご紹介した以上に、数多くのご意見をいただき、個々についての回答を用意しております。

また、「De:Litheのこれから」と題してCBT以降に実装予定の機能やコンテンツについてもご紹介をしております。

ぜひ続きを公式サイトの特設ページにてご覧ください。

(C) enish,Inc