• カセゲー対応新作アクションゲーム『ゾンビパニック』が正式サービス開始!

カセゲー対応新作アクションゲーム『ゾンビパニック』が正式サービス開始!

  • 2019年11月27日

タップリアルは、遊んで稼げるゲームプラットフォーム「カセゲー」に対応した、新作スマホアプリ『ゾンビパニック』の正式サービスを開始!本作は、ブロック崩しとディフェンスゲームを組み合わせた、一風変わったシューティングアクションゲーム。ゲーム進行に応じて「カセゲーポイント(KP)」を獲得し、「アイテム市場」に出品されている提携ゲームのアイテムが購入できる、斬新なシステムが採用されている。

ゲーム進行に応じて提携ゲームのアイテムが購入できる!

[以下、リリースより]

タップリアル株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:近藤克紀)は、2019年11月13日(水)に、遊んで稼げるゲームプラットフォーム『カセゲー』に対応したアプリとして、シューティングアクションゲーム『ゾンビパニック』の正式サービスを開始しました。

アプリはGooglePlay・App Storeより無料でダウンロードできます。

『ゾンビパニック』ダウンロード

『ゾンビパニック』は、ブロック崩しゲームとディフェンスゲームを組み合わせた、新時代のシューティングアクションゲームです。

プレイヤーは、車に乗ったスポーツ選手を左右にスワイプして操作し、ボールを飛ばしてゾンビを倒します。

ゾンビに攻め込まれる、もしくは飛ばせるボールや自身のHPがなくなるとゲームオーバー。

ボールを落とさないように跳ね返しながら、ゾンビを倒して高得点を目指します。

使用できるスポーツ選手は、テニスプレイヤー、ホッケー選手、野球選手の3人。

各スポーツ選手は、「パワーサーブ」や「ホームランボール」など、固有のスキルを持っています。

ゲームプレイでゴールドを集めることで、すべてのキャラクターを解放可能です。

またゴールドを使用してアイテムやスキルのレベルを上げると、攻撃力やHPが増加。

効率よくゾンビを倒し、ハイスコアを獲得しやすくなります。

『カセゲー』は、ゲーム進行に応じて「カセゲーポイント(KP)」を獲得し、「アイテム市場」に出品されている提携ゲームのアイテム購入ができるまったく新しいゲームプラットフォームです。

『カセゲー』対応アプリは今後も続々登場予定です。

スクリーンショット

プロモーション動画

(C) Tapreal, Inc. All rights reserved.