アサルトリリィ Last Bullet(ラスバレ)攻略

ラスバレ【攻略】:ユニットの編成や部隊の構成について解説!

『ラスバレ』のユニット編成について解説。リリィによって装備できるメモリアが違ったり、サブメモリアやサブオーダーなどの要素があったりと、編成の要素が多いのが特徴だ。イマイチ編成がよく分からないという方は参考にしてみて欲しい。

■目次
1.編成の仕組みを覚えてリリィをさらに強くしよう!
 └リリィ選択
 └メモリア
 └CHARM
 └オーダー
 └サブメモリア
 └サブオーダー
2.出撃時のユニット選択について

Discordの参加はこちらから!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

編成の仕組みを覚えてリリィをさらに強くしよう!

自分が操作するリリィの装備などを決めるユニット編成だが、1人のリリィに装備できるものが多いうえに、コスト制限や装備可能なメモリアがある。

本稿では、リリィの衣装や各装備に関する解説をしている。加えて、出撃前の部隊についても解説しているので、編成関連でわからないことがある方の助けになれば幸いだ。

リリィ選択

まずは装備などを付けるリリィを選択する。同じリリィでも衣装が違う場合は別のキャラ扱いになるので、自分が使いたい役割に該当する衣装のリリィを選択しよう。

衣装は「攻撃メイン」と「サポートメイン」の2タイプがあり、攻撃メインは「通常単体」「通常範囲」「特殊単体」「特殊範囲」の4種類、サポートメインは「支援」「妨害」「回復」の3種類に分かれている。

役割は合計7種類。前線で戦いたいなら攻撃メイン、後方から味方を支援したいならサポートメインを使おう

衣装によって装備できるメモリアが変わるのだが、攻撃メインは攻撃系のメモリアのみ、サポートメインは支援系のメモリアのみ装備できる。

そのため、攻撃メインの衣装を選択すると攻撃しかできなくなる。逆にサポートメインの衣装では、味方の支援や相手の妨害しかできなくなるということだ。

自分がどういった戦闘スタイルで戦いたいのかや、挑戦しようとしているステージなどに合わせて使うリリィを変えていくといいだろう。

衣装詳細からも装備可能なメモリアが確認可能

メモリア

リリィの戦闘時のアクションを決める装備であるメモリア。

装備したメモリアのステータスが、そのままリリィのステータスに上乗せされるので、ステータスの高いメモリアを装備すれば、それだけリリィの戦闘力が上がるということになる。

攻撃メインのリリィならATKやSp.ATKを伸ばせば、全スキルの火力が上がるので敵を倒しやすくなるだろう。

サポートメインならDFFやSp.DFFを上げて耐久力を強化すれば、より長く味方のサポートができるようになる。特に回復役が早めに落ちると部隊全体の生存率も下がるので、しっかりと耐久力は上げておこう。

メモリアには装備できる数や最大コストが存在。これらはプレイヤーランクアップで上昇していく

また、メモリアには3種類の属性があり、有利な属性のメモリアで攻撃すれば与ダメージがアップし、逆に不利な属性で攻撃すると与ダメージが下がってしまう。

一つの属性のメモリアばかりにしてしまうと、不利な属性の敵を倒すのが難しくなる。攻撃系の衣装を使うときは、出来るかぎりバランスよくメモリアを編成しよう。

火属性は風属性に強く、風属性は水属性に強く、水属性は火属性に強いという三すくみの関係だ

CHARM

リリィたちが戦闘時に武器として使用するCHARM。

CHARM自体は種類ごとに大きな性能差があるわけではなく、強化時に付加されるCHARMオプションや特性によって能力値が変化する。

メモリア同様に、CHARMのステータスがそのままリリィに上乗せされるので、使用するCHARMはしっかり強化しておこう。

CHARMに特性やオプションが付くのは星4から。付加されるオプションはランダムなので、同じCHARMでもオプションが違えば通常攻撃用や特殊攻撃用と使い分けることも

オーダー

オーダーはMPを消費して発動する強力なコマンドの一つ。ステータスバフや特定属性のスキル効果アップなど、戦闘を有利にしてくれる効果が発動する。

ただし複数装備することはできるが、1バトルで1つしか発動できないことは覚えておこう。

また、オーダーにもステータスが存在。メモリアやCHARMのように強化すればリリィの戦闘力アップにつながるので、使う頻度の少ないオーダーも強化しておくのがおすすめ。

装備するだけでメモリアと遜色ないレベルで、ステータスをアップさせられる!

サブメモリア

戦闘時に使えない代わりに、どんなメモリアでも装備できる枠。攻撃メインのリリィでも、回復や支援のメモリアを付けてステータスを向上させられるという仕組みだ。

ただし、サブメモリアで上昇するステータスは、メインメモリアと違って約10分の1まで抑制される。

とはいえ、リリィの戦闘力が上がることには変わりないので、メインで装備できないけどレアリティの高いメモリアなどを持っているなら、強化して装備させるといいだろう。

並べてみると分かりやすいのだが、上昇ステータスはかなり抑制されている

サブオーダー

サブメモリア同様に、メインで付けられなかったオーダーを付けられる枠であり、戦闘で使用することはできない。

こちらも上昇ステータスは10分の1に抑制されるが、それでも重要な戦闘力アップ要素である。

オーダー自体が頻繁に入手できるものではないが、素材に余裕があったらサブのオーダーも強化しておこう

自分で考えるのが難しいときは自動編成を使おう!

編成で1人のリリィに装備できるものはたくさんあり、コストなども気にしなければいけないので、自分で用途などを考えて組むのは簡単ではない。

そんなときは「自動編成」を利用しよう。装備するメモリアや攻撃種別も選べるため、自分の思い描いている編成に近いものを自動で作ってくれるだろう。

編成画面右下のボタンから、何を優先して自動編成するか選べる。最初は「おまかせ」を選択して自動編成しても十分戦えるはずだ

出撃時のユニット選択について

メインストーリーなどのソロプレイ時には、メインリリィとは別にサポートリリィを3名まで連れて行くことができ、衣装ごとに決められたサポートスキルで戦闘を手助けしてくれる。

サポートリリィの強さはメインリリィの戦闘力に応じて上昇するので、サポートリリィ用にユニットを作成する必要などはない。

また、サポートリリィの攻撃は無属性となるため、属性の影響を受けずに安定したダメージが出せるという強みがある。

サポートスキルの内容は、リリィ詳細から確認可能。サポートスキルがバフなら、戦闘中は常にバフで支援してくれるということだ

ただし、ステージによって攻撃メインとサポートメインのリリィを編成できる数は決まっている。

例えば、メインストーリーは攻撃メイン2人・サポートメイン2人まで選択可能であり、メインリリィが攻撃なら、サポートリリィは攻撃1:サポート2の構成にしなければならないのだ。

出撃準備画面で、残りの選択可能数や選択できるリリィは表示されている。この場合、同じリリィでも衣装が違えば編成可能だ

イベントなどにも部隊構成の指定がされている。いつも同じ構成で戦えるとは限らないので、リリィの育成は偏らないようにしたほうがいいだろう

Discordの参加はこちらから!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

(C) AZONE INTERNATIONAL・acus/アサルトリリィプロジェクト
(C) Pokelabo, Inc.
(C) bushiroad
(C) Tokyo Broadcasting System Television, Inc.
(C) SHAFT