• JINS MEMEで感情を読み取るスマホゲームがプレイアブル出展! 【コミケ93】

JINS MEMEで感情を読み取るスマホゲームがプレイアブル出展! 【コミケ93】

10

コミックマーケット93ではメガネブランドとして知られるJINSが手がけるウェアラブルデバイス「JINS MEME」がブース出展。JINS MEMEでプレイヤーの心理状態を読み取り、ストーリーが分岐するという新時代のスマホゲームを体験してきた。

ウェアラブルデバイスを活用した次世代のゲームを体験

JINS MEME(ジンズ・ミーム)とは、JINSが販売するメガネ型のウェアラブルデバイス。

鼻あての部分に搭載されたセンサーが、ユーザーのまばたきや視線の挙動をトラッキングし、専用アプリを使って集中度の測定やランニングフォームの可視化などができるプロダクトだ。

今回、JINSがコミックマーケット93の会場に出展していたのは、JINS MEMEを活用したスマホゲームの体験ブース。

男女2人のキャラクターから好きな方を選択して会話を読み進めていき、プレイヤーの選択肢によってストーリーの展開が変化していく、オーソドックスなノベルゲームのような作品を体験できる。

プレイヤーは会話を読み進め、選択肢が発生したら好みのものをタップして選ぶ、ごく普通のノベルゲーム。こちらのキャラクターはミイコ(声優:天沢カンナ)という

男性キャラクターのジン太(声優:増岡大介)も選択可能。男性、女性どちらでも楽しめるようになっている

普通のノベルゲームと何が違うかというと、選択肢のチョイスに加えて、JINS MEMEで読み取られるプレイヤーの心理状態がその後のストーリーに影響するという点だ。

画面右上にプレイヤーの心理状態を示すメーターがあり、これが特定の状態になっていないとたどり着かないエンディングなどを実現することができるのだ。

右側の3つの円がプレイヤーの心理状態を表す。青く大きい円になるほど、画面の中のキャラクターに没頭している状態を示すようだ

今回体験したのは、デモ作品ということもあり1分程度の短いボリュームだったが、1年後にはこのテクノロジーを活用したスマホゲームをリリースすることを見据えているという。

プレイに使用するJINS MEME。鼻あてやつるの部分にセンサーを搭載し、目や体の動きを検知する

体験プレイの様子。JINS MEMEを装着する以外はただのスマホゲームとなんら変わりはない。JINS MEMEデバイスとスマホはBluetooth Low Energyで接続する

実際にリリースされるゲームがどういった世界観、ゲーム性になるかは不明だが、画面に触れること以外に、プレイヤーの感情がゲームに影響を及ぼすということで、月並みだが新感覚という表現がふさわしい。

JINS MEMEデバイスを用意する必要があるなど、敷居は高そうだが、新しい体験に飢えている人は今後の展開に注目していただきたい。

世界に1つだけのフィギュアが当たる!?

JINS MEMEブースでゲーム体験をした来場者には、メモ帳やメガネスタンド、缶バッジがプレゼントされる。

体験した来場者に配布されるメガネスタンド。デモ作品に登場する2人がメガネをかけるような形になる

さらに、コミックマーケット93会期中の3日間、毎日抽選会が実施されており、最終日の明日31日は、今回のために作られた世界に1つだけのミイコのフィギュアが景品となっている。

非常に貴重なグッズなので、ほしい人は忘れずにJINS MEMEブース(西1階1141)に足を運ぶようにしよう。

プレゼントされるフィギュア。世界に1つしか存在しない、超激レアグッズだ

コミックマーケット93開催概要

  • 場所:東京国際展示場
  • 開催日:2017年12月29日(金)~12月31日(日)
  • 開催時間
    出展サークル:10:00~16:00
    企業ブース:10:00~17:00(最終日は16:00)
    コスチュームプレイ:10:00~16:00(最終日は15:00)
  • コミックマーケット公式サイトはこちら

(C)JINS Inc. All Rights Reserved.