• 【Ingressアハ体験】第10回: Ingressを始めて2度目の冬が到来! 寒さ対策もレベルアップできるのか?

【Ingressアハ体験】第10回: Ingressを始めて2度目の冬が到来! 寒さ対策もレベルアップできるのか?

Eye

AP倍増キャンペーンが終わったという話を聞きました。そうですか……。このキャンペーンでがんばって目標のレベルに到達されたみなさま、おめでとうございます。周りにもレベル16に到達したAGさんがけっこういて尊敬。残念ながら私はレベル15には手が届きませんでしたが、少しは補えたのでヨシとします。あとは記念メダルのVANGUARDがいつやってくるのかを気にしているようです。この原稿が掲載されるころには、きっと自分も手にしていることでしょう。

差がつく!? 冬の防寒対策

今回は防寒対策について考えてみたいと思います。私がIngressを始めたのが2014年の12月26日。冬真っ只中でした。地元でもポータルの場所までスキャナを通さないとわからない状態だったので、ひたすら画面を凝視しながら歩く日々。当時の活動時間は真夜中近くだったので、手が凍えたのなんの。スマホ対応手袋を買ってみたものの、細かい操作はしにくいし、歩いているうちに手袋をしていても冷えてきて大変でした。

1人で活動しているときは、ポケットの中に使い捨てカイロを入れておき、冷えた手をちょっと暖めてからポータルを、なんてことをしていました。うっかりカイロを忘れ、コンビニも見当たらなかったときは、自動販売機のホットの缶コーヒーをカイロ代わりにしたことも。寒さに凍えながら「何でここまでしてるんだろう」とちょっと思ったこともありました(笑)。

これでどんな手袋もスマホ対応に!

状況が変わったのは同じ陣営の知り合いができてから。リアキャプされたとき、どういうスタイルなのか観察しました。共通点はみんな手袋の先に穴が空いていることでした(笑)。人差し指と親指の腹の部分がカットされていて、「やっぱりそうなるのか!」と衝撃を受けました。気持ちわかりすぎて……(とある大先輩AGは、手袋はしていても素足に雪駄で、それも衝撃でしたが) 。

スマホ対応と書かれていた手袋でしたが、まったく反応しなかったのでハサミでカットだ!

指の腹だけのつもりが、使っているうちに意味ない状態に……

スマホ対応の手袋とはいっても、その性能って微妙なんですよね。昔1,000円もする製品買ったのに、全然反応しなかったこともがありました。のんびり操作すればアイコンのタップやスワイプくらいならできても、素早い操作にはついてこないこともありました。だったら、100円ショップで買った手袋の先をくり抜いたほうが確実だし安上がり! 初めから指先がキャップのようになってる手袋があれば、それもいいかもしれません。

今年はいきなりこの作戦を実施。人差し指と親指の腹の部分だけ上手にくり抜くつもりが、やたら大きな穴を作ってしまいました。まぁいいかと使っているうちに、穴開けるより横にカットしたほうがいいんじゃないかという状態に。使ってみると、指の周りが見にくくて指先出しちゃうんですよね(苦笑)。 ちなみに、グリフハックも親指だったんですが、手袋があると見えにくいということで、人差し指になりました。

お気に入りの手袋+スタイラスペン

先輩AGから教わった寒さ対策の1つが、スタイラスペンの活用です。指先の感覚がない状態でプレイするのにちょっと抵抗があって、最初は使わなかったのです。でも実際やってみると、厚手の手袋でも外さずに使えますし、手袋に傷をつけなくてもいいですし(笑)。 革の高級手袋をしていたらかっこよく見えそうなのでした。

個人的にいいなと思ったのがSu-Pen。私が持っているのは「P201S-T9C」というモデルなんですが、これがけっこうイイ。するする動くので、グリフハックもできます。もともとiPhone向けに開発されているので、iPhoneユーザーは特におすすめです。

Su-Pen「P201S-T9C」

先端はふわふわです

iPhone 6sでの反応はバッチリです

先輩AGのおすすめは、なめらかな書き心地で有名なボールペンJetstreamが一体になった「ジェットストリーム スタイラス」でした。これは普段は筆記用具として持ち歩けるので、あえてスタイラスをプラスする必要がないというのがポイント。しかも、反応も上々。Su-Penは持ち歩いているうちに紛失したらイヤだなと思うんですが、これならまだ許せそう? とはいっても1本1,450円もするんですけどね(実際今年も使おうと思ったら、革手袋ごといきなり姿が見えなくて焦っております)。

ジェットストリーム スタイラス

こちらもふわふわ。そういえばこんな頭の知人がいます

前回の冬の1コマ。現在このセットで行方不明中(汗)

スタイラスペンは使っている液晶保護フィルムによっては滑りに差が出てくるので、試してから買ったほうがいいかもしれません。ガラスフィルムならほぼ間違いないでしょう。ただし、わんこになったときなど、素早い操作が求められるときは、やっぱり指がよさそうです。

その他(みんなに聞いてみた)

Google+で質問したところ、以下の回答が得られました。

  • 真冬に関しては飲んで盛り上がって自分がおかしくなっているとき以外はスキャナを開かない
  • 修行僧みたいに寒さを感じないように気を付ければ……
  • 発汗するぐらいに歩きまくる
  • 私は素手の操作性を重視する派(雪国育ちの方)
  • 釣り用のゴムの手袋で指先だけないやつが最強ってどこかで聞いた
  • 100円ショップのスマホ対応手袋が意外と快適です。特に裏起毛のもの
  • 素手でも、手袋の上からでもタッチパネルを楽々操作できるという「YUBISAKI」なる製品

な……なるほど。精神の鍛え方も大事そうですね……。教えてくださったみなさまありがとうございました! 「YUBISAKI」は使ってみたいです。 そういえば1つ大事なアイテムを思い出しましたよ。耳当ても必需品ですね! 真冬は耳が切れそうでした。今年はヘッドホンになっているやつにしようかなあなどと考え中。手袋も、カイロも、耳当ても、そろそろIngress専用とかあってもよさそうなんですけどね。作ってる方もいらっしゃいそうですね。

(c)Niantic, Inc.