• IGGがTGSに新作2本をプレイアブル出展!ローモバのアトラクションも遊べる!【TGS2019】

IGGがTGSに新作2本をプレイアブル出展!ローモバのアトラクションも遊べる!【TGS2019】

「東京ゲームショウ2019」では、初出展となるIGGが巨大なブースを展開! これから配信予定の『クラフトレジェンド』と『ブレイブコンクエスト』がプレイアブルで展示されていたほか、『ロードモバイル(以下、ローモバ)』のさまざまなアトラクションも!

ローモバのアトラクション多数!ローモバ民はチェック!

ローモバでおなじみのIGGは、ローモバに加えて新作2本をプレイアブル出展!

ブースには、ローモバにちなんだ、さまざまなアトラクションが設置されていた。

ローモバの試遊スペースは、豪華なロイヤルワンダー仕様。冒険モードを遊ぶことができ、プレイするとローモバグッズの抽選券がもらえる

「投石ストラックアウト」と「ボウガン射的」も人気。高スコアを出すと、こちらでも抽選券をゲット可能

寄せ書きスポットでは、公式Twitterに寄せられたメッセージが多数掲載されていた

ド派手なIGG玉座に座って、写真を撮影してもらえるスポットも。ゴージャスな気分が味わえる

やりこみ度満点のアクションRPG!『クラフトレジェンド』

かなり面白そうだったのが、こちらの『クラフトレジェンド』。

探索型の横スクロールアクションで、クラフトでさまざまなアイテムを作れるのに加え、地面を掘って下へと進むこともでき、自由な探検が楽しめる。

画面左の操作パッドで移動、右側のボタンでジャンプ、攻撃、掘削ができる。フィールドには多数のモンスターが徘徊していて、近寄ると襲ってくる

冒険の拠点では、クラフトでアイテムを組み合わせて、装備などを作ることが可能。現時点で、かなりの数のアイテムが確認できた

穴から下に落ちると、フィールドの下にもエリアがある。探索できる範囲は広大で、どんどん先に進みたくなるだろう

多彩なアイテムに広いフィールドと、やりこみ要素は満点。アクション好きな方は、リリースされたらぜひプレイしてみてほしい!

手軽に戦争が楽しめる『ブレイブコンクエスト』

もう一方の新作は、戦略シミュレーションRPG『ブレイブコンクエスト』。

IGGお得意の戦争ゲームだが、ローモバとは一味違った感覚でプレイできる。

バトルはリアルタイムで進んでいく形式。キャラクターはそれぞれ自動で行動し、射程内に敵がいると攻撃に移る

出撃前に、兵士の配置を変更できる。兵士に相性が設定されているので、初期配置からして重要そうだ

ゲージがたまると、迫力満点のスキルを発動可能。広範囲を攻撃でき、非常に強力

ローモバの戦争と冒険モードを組み合わせたようなバトルで、多数のキャラクターが入り乱れて戦うためプレイ感覚はなかなか忙しい。

こちらはRTS好きならハマれそうなタイトルだ。

(C) 2006 – 2017 IGG Inc. All Rights Reserved.
(C) 2019 IGG All Rights Reserved.
(C) IGG.COM