• 【闘会議2016】Wright Flyer Studiosの新作ゲーム『ソウルアームズ』試遊レポート!

【闘会議2016】Wright Flyer Studiosの新作ゲーム『ソウルアームズ』試遊レポート!

「闘会議2016」のWright Flyer Studiosブースでは、現在事前登録受付中のアクションRPG『ソウルアームズ』を試遊することがきたので、そのファーストインプレッションをお伝えする。

ヌルヌル動くアクションが気持ちいい!

『ソウルアームズ』は、タップ&コンボの簡単操作で敵をなぎ倒す、2Dベルトスクロール式のアクションRPGだ。「デュアルアームコンビネーション」と呼ばれるシステムは、2つの武器を持ち替えながら連撃することができ、武器の組み合わせによってアクションが多彩に変化する。

実際のバトル画面。キャラクターが異常なほどヌルヌル動き、画面に表示されるバーチャルパッドで自在に操作することができる

攻撃は2つの武器を駆使して行う。この時の装備は剣と斧だった

攻撃は「剣・剣・剣・斧」や「剣・斧・剣・斧・剣剣剣」のように、コマンド入力で多彩に変化する。さらにそれぞれの武器にはスキル攻撃もあり、攻撃の幅はとても広い

試遊ではシングルプレイだったが、正式にリリースされれば最大4人での協力プレイが可能になるようだ。グラフィックにかなり力を入れており、ヌルヌル動く操作性は協力プレイ時でも変わらないそうだ。リリースは2月後半頃を予定しているそうで、現在最終調整中とのこと。事前登録は現在も受付中なので、まだの方は早めに登録しておこう。

(C)GREE, Inc.
(C)Wright Flyer Studios / Developed by TriFort, Inc.