• 対戦!ボンバーマン【攻略】対戦で使える10個のバトルテクニック
対戦!ボンバーマン

対戦!ボンバーマン【攻略】対戦で使える10個のバトルテクニック

『対戦!ボンバーマン』は、タイトルどおり対戦がメインのゲーム。ここでは、全国の猛者たちとのバトルに備えて、対戦で役立つバトルテクニックを紹介していく。まだリリース間もない今のうちに、いち早く上達して、ライバルの一歩先をいこう。

  1. 操作感度を調節
  2. 4ブロックの真ん中にボムを置
  3. 相手のボムを利用して挟む
  4. ボムを誘爆させる
  5. ためてからキック
  6. どうしても生き残れないときは……
  7. 誘爆キック、誘爆投げ
  8. たくさん動いて相手を惑わす
  9. キックできないようにする
  10. 思わぬタイミングで相手を狙う

すぐに試せる対戦バトルテクニック集

他のプレイヤーとの対戦がメインの『対戦!ボンバーマン』で勝敗を分けるのは、プレイヤーの腕(スキル)によるところが大きい。特に本作はキャラクター入手、強化がなかなか難しいので、よりプレイヤースキルが重要になってくる。オンラインの猛者たちと戦うのはハードルは高いが、腕次第では勝ち続けられるということでもある。この記事で紹介するバトルテクニックを覚えて、全国のライバルたちに差をつけよう。

基本テクニック編

最初に対戦において基本となるテクニックをおさえておこう。当たり前のこともあるが、これを他のプレイヤーが相手に冷静に行うのは意外と難しい。勝利への第一歩としておさらいしてみよう。

操作感度を調節

本作はスマホを十字キーのように操作してキャラクターを移動させるが、なかなか思うようにキャラクターが動いてくれないこともある。まずは自分が操作しやすいようにスマホの操作感度を調節しよう。

オプション→操作の設定タブで設定画面へ遷移できる。十字キー(左指)の位置を固定する人は高めの感度、よく移動する人は低めの感度の方がよい

4ブロックの真ん中にボムを置く

当たり前のことではあるが、爆風が飛ぶ方向が多いほうが相手に当たる確率が上がる。4つある固定ブロックの真ん中にボムを置くようにこころがけてみよう。

ライバルとすれ違うときなどは、4ブロックの真ん中にボムを置けるように練習してみよう

相手のボムを利用して挟む

ボムで相手を挟むのはボンバーマンの基本戦術。自分のボムだけで挟むのはなかなか難しいので、相手の出したボムを利用して挟んでみよう。

相手がアイテムをとるために、ブロックを壊そうとしているところを狙った例。タイミングが重要なので、相手の動きをよく観察しておこう

ボムを誘爆させる

誘爆は爆発の連鎖を利用して相手を倒すテクニック。目の前のボムが思わぬタイミングで爆発するため、相手は対処しにくい。

攻撃の当たらない敵を誘爆を利用して倒す方法。1対1のときに使ってみよう

ためてからキック

これはボムキックを取得した状態で行うテクニック。爆発するギリギリまで待ってからボムをキックするという。

タイミングが命のテクニック。あまり待ちすぎると自分にも爆風が届くので注意

どうしても生き残れないときは……

初期位置にもよるが、序盤はできる限り他のプレイヤーとの接触を避けるのも立派なテクニック。自爆が多いゲームでもあるため、たいてい何人かは脱落していく。どうしても生き残れない場合は利用してみよう。

もらえるBPは順位によってかなり差がある。少しでも生き残れるように立ちまわろう

応用テクニック編

ここから紹介する応用テクニックは、基本編で紹介したテクニックの発展系ともいえるものが多い。慣れが必要ではあるが、使いこなせれば勝負を決められる強力なものばかり。

誘爆キック、誘爆投げ

名前のとおり、誘爆とボムキック、ボム投げを併せたもの。爆発のタイミングでボムキックやパワーグローブで新たにボムを投入するテクニック。ボムを出してから爆発までが非常に短いので、相手が対応しにくい。

画像は1のボムが爆発するタイミングで、2のボムを投げ込んでいる。誘爆は自爆の可能性も高まるので使いこなすのはかなり難しいが、使いこなせれば大きな武器になる

たくさん動いて相手を惑わす

このテクニックは、無造作に動きまわりながらも、爆風の連鎖をしっかり決めていくというもの。一見どこに向かうのかわからない動きで相手を惑わし、実は相手を追いこんでいるというところがポイント。

動きすぎて自分まで混乱しないよう注意。置くボムの位置はしっかり的をしぼっておこう

キックできないようにする

いわゆる「キックガード」というテクニックで、これはボムキックが2つ並んだ状態のボムには発動しない点を利用する。防御面でも優れているボムキックをこれで封じてしまおう。

キック対策は1対1の局面で有効。ボムを連続で配置してみよう

思わぬタイミングで相手を狙ってみよう

ブロックを壊してアイテムを取ろうとしているのかと思いきや、実は相手を狙っているというテクニック。誘爆させるタイミングが重要となる。

袋小路で挟もうと狙っている相手を倒すのに効果的。アイテムを回収してる素振りを上手に演じよう

多くのテクニックを紹介してきたが、動くプレイヤー相手に実践するにはやはり慣れが必要となる。タイミングがものをいうテクニックが多いので、あとは練習次第。最強のボンバリストを目指してみよう。

(c)Konami Digital Entertainment