• ポケモンGO【攻略】: 錦糸町駅周辺でとんがり帽子ピカチュウ探し!その出現率は?

ポケモンGO【攻略】: 錦糸町駅周辺でとんがり帽子ピカチュウ探し!その出現率は?

『Pokémon GO』(以下、ポケモンGO)のイベントで、『ピカチュウ』がパーティー仕様に変更!街中でもゲットできるかを確認するため、錦糸町駅前周辺の検証を行った。

  1. 錦糸町駅周辺、山手線沿線での検証
  2. 検証結果

3月6日までとんがり帽子をかぶったピカチュウが出現!

ポケモンGOでは、初代ポケモンの発売日である2月27日を記念した「ポケモン生誕祭」イベントが開催されている。

イベントの内容

  • 3月6日(月)まで、街中にとんがり帽子をかぶったピカチュウが出現する
  • 「かくれているポケモン」にも帽子をかぶった姿で表示される
  • 捕まえたときにもらえるアメはいつもどおり「ピカチュウのアメ」。これでとんがり帽子ピカチュウの進化も可能
  • 帽子をかぶったピカチュウを進化させると、帽子をかぶった「ライチュウ」になる
  • 期間中は帽子をかぶっていないいつものピカチュウは出現しない
  • イベント期間前に入手していたピカチュウの姿は変わらない

サンタピカチュウと同じ仕様と考えると、このバージョンのピカチュウはイベント期間のみ入手可能となる。

ピカチュウコレクションを増やすためにも、イベント期間内でのゲットと、ライチュウへの進化を達成しておきたいところだ。

今回のピカチュウはパーティーでよく使うとんがり帽子をかぶっている。生誕祭を祝っているようだ

街中でピカチュウの出現具合を確かめる

サンタピカチュウのときは出現率もアップしていたのだが、今回のイベントではそれについて言及されていない。

そこで筆者は、街中を探索して、とんがり帽子ピカチュウが出現しやすいのか、ルアーモジュールからは出現するのか、といったところの検証を行うことにした。

検証場所としては、ポケストップが大量にあり、かつルアーモジュールが焚かれているポイントが望ましい。

今回はJR錦糸町駅周辺を選択した。

50m圏内にポケストップが9個もひしめく錦糸町駅前。多くのトレーナーが集うため、ルアーモジュールが焚かれている可能性も高い

その他の検証条件は、以下のとおり。

  • 日時:2017年2月27日(月)11:30~13:30
  • 場所:JR錦糸町駅周辺、山手線沿線
  • おこうは未使用
  • 「Pokémon GO Plus」(以下、ポケモンGOプラス)は未使用

山手線の各駅で周囲のポケモンをチェック!

ピカチュウの出現率がアップしているなら、いろいろな場所、特に駅周辺なら1匹くらいいるのでは、と考えた筆者。

錦糸町駅への移動で利用した山手線で、通った駅の「かくれているポケモン」をチェックしてみた。

編集部のある五反田から錦糸町駅までの主要な駅の「かくれているポケモン」。よく見る面々ばかりでピカチュウは出現せず

残念ながらピカチュウには1匹も遭遇できず。気配すらないという結果になった。

錦糸町駅前はさすがの沸きだが……

錦糸町駅に到着した筆者。さっそくポケストップが密集する南口へと向かった。

現在リニューアル工事中の錦糸町駅。以前ほどの人だかりはないが、モジュールは変わらず焚かれていた

ルアーモジュールをたくさん確認できたので、ここで30分ほど待機してピカチュウとの遭遇を待つが……まったく出現しない!

「イーブイ」「イトマル」「ヒメグマ」が少し多めに出現する程度。ここでもピカチュウの気配は感じられない

30分間、ひっきりなしにポケモンは出現するものの、ピカチュウは出現しない。出現率アップに疑問符が付き始めた。

街中でもピカチュウは出現せず

ルアーモジュールからの沸きがイマイチだとわかったので、次は街中の調査に移る。錦糸公園を中心に、周囲の街並みを散策した。

巣としてよく名前の挙がる錦糸公園だが、今回出現するポケモンはあまりぱっとしない。

「オタチ」や「イトマル」が定期的に出現するという状態となっていた。

早咲きの桜が春を感じさせてくれる。しかし出現するポケモンはお寒い!

路地裏では「ドガース」と「エアームド」に遭遇!両方ともまったく見かけないポケモンなのでうれしい誤算だ

エアームドの初ゲットはうれしかったが、ここまででピカチュウは遭遇どころか、「かくれているポケモン」にも表示されない状態。

この時点で1時間半ほどの調査だが、街中でのピカチュウの出現率はアップしていないことがじゅうぶんわかる途中経過となった。

神田駅でようやくピカチュウの気配察知!

以降は錦糸町駅周辺に戻り、ポケストップ密集地を定期的に通りながら30分ほど検証を行ったが、やはりピカチュウは出現せず。

ルアーモジュールからのピカチュウの出現も確認することはできなかった。

まったく狙っていない「イトマル」を11匹もゲット。駅前でも、公園でもよく見かけた

やむなく帰路についた筆者だが、念のため各駅での「かくれているポケモン」のチェックは続けていた。

これが神田駅で功を奏す!

せめて1匹くらい、という執念でピカチュウの反応を察知!ちゃんと帽子をかぶっている

ここまで2時間と少し。ようやく1匹目のピカチュウの気配を確認することができた。

急ぎ電車を降り、ピカチュウを散策する。そして商店街の一角でピカチュウに遭遇!

とんがり帽子ピカチュウに初遭遇!「遅かったな」とばかりにドヤ顔をされているような……

ズリのみ、ハイパーボールで万全を期し、無事ゲット!2時間かけてようやく1匹目の捕獲に成功した。

検証結果:街中でのピカチュウの出現率はアップしていない!

2時間の検証で、ピカチュウの捕獲数は1匹。街中での出現が1回、ルアーモジュールからの出現は0回という結果となった。

サンタピカチュウや、バレンタインなどの出現率アップイベントと比較しても、明らかに出現率はアップしていない。

ふだんのピカチュウ同様、街中ではほとんど遭遇できないような状態といえるだろう。

ポケモン捕獲数
とんがり帽子ピカチュウ1
イトマル11
オタチ6
イーブイ4
ポッポ3
ウパー2
エアームド2
ネイティ2
ハネッコ2
ホーホー2
ヤミカラス2
ヒメグマ1
ウソッキー1
マリル1
ヨルノズク1
エイパム1
オオタチ1
レディバ1
ドガース1
ビードル1
ピジョン1

効率的にゲットするには、やはり巣に行くことがベスト。同日行ったピカチュウの巣での検証では26匹のゲットに成功している。

1匹のみのゲットだが、以前持っていたアメで進化させることは可能!しっかりとんがり帽子ライチュウへと進化してくれた

(C) 2016 Niantic, Inc.
(C) 2016 Pokemon.
(C) 1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.