• 【Ingressめし】第4回: ビール好きなら要チェック!新宿御苑の「BEERPUB BAMBOO」

【Ingressめし】第4回: ビール好きなら要チェック!新宿御苑の「BEERPUB BAMBOO」

最近テクノロジーのトレードショー「CES 2018」を見にラスベガスまで行ってきました。ベガスの街中でUPC取りまくりじゃ〜! と思いましたが、取材のハードさにスキャナを開く気力もなく(苦笑)。でも、ホテルと空港と移動のシャトルバスの中で、ちょっとだけやりました。いつか現地のAG(エージェント)さんと絡める日が来るでしょうか。

ビールが飲めるお店があった!

さて。「Ingressめし」第4回は、新宿御苑にある「BEERPUB BAMBOO」さんです。

Ingressを始める前から通いつづけてかれこれ8年という超ビール好きの女性AG、Fさんからのタレコミです。

「店主さんは青AGです。常連は青緑同じくらいいます」

「なぬっ! ぜひうかがわなくてはっ!」

マスターのbeerpubbambooさん

今回情報をお寄せくださったのは、XMが見えているらしいFさん(右)

というわけで、地元でビール好きなAGさんに声をかけて、集まってもらいました。

BEERPUB BAMBOO(ビアパブバンブー)

  • オーナーAG:beerpubbamboo
  • 陣営:Resistance
  • 最寄り駅:
    東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」徒歩3分
    都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩7分
  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-31-3 ダイアパレス新宿1丁目B-104
  • 電話番号:03-3352-5356
  • 営業時間:
    17:00~翌2:00(日曜営業)
  • 定休日:不定休
  • 座席数:17席(テーブル2つ、カウンター)
  • レンジインするポータル数:最大3つ(端末によってブレあり)
  • SNS:

    Twitter

行ってみてわかったのは、BEERPUB BAMBOOさんの3つの魅力でした!

その1:ビールがうまい

駅からテクテク歩くこと数分。お店はビルの地下にありました。入口を入るとすぐに開けた店内が見渡せます。

お店の看板がこちら

こちらがお店の入口です

ジャズが流れる店内は、テーブル席が2つにカウンターがあり、すごく落ちついた雰囲気。

カウンターのあちこちにパンダがいるので、なぜかと聞いたところ「お店の名前がバンブーなんで」とbeerpubbambooさん。

「でも私が買ったものは1つもなくて、全部お客さんが持ってきたんですよね」とのこと。愛されてる!

ちなみにお店の名前の由来は、beerpubbambooさんがササキさんだからですって。分かりやすいですね。

5名座れるカウンター

店内にはパンダがたくさんいました

ビール好きAG3名は先に到着していて、もう飲んでました。

壁にかかったメニューを見ると、4種類のビールが。その日おすすめのビールが黒板に紹介されるスタイルです。

ビールが大好きな地元のAGさんに参加してもらいました。って、一部見慣れた顔かも? 紹介者のFさんはオンライン参加してもらいました

全部聞いたことがないものばかりですが、注文されたものを少し試飲させてもらったら、味と香りがなんとも奥深い!

「とりあえずビール」ではなくて、あえて指定して飲むべき味!

その日のビールがこちら。どれも個性的なビールです

BEERPUB BAMBOOでは、アメリカのビールや国産の地ビールなどを、樽とボトルあわせて50種くらい扱っているそうです。

その中から、季節に応じたものをセレクトして提供しているといいます。

「香りと苦みが強いインディア・ペール・エール(IPA)が世界的にブームなので、やはりよく出ますね。個人的には濃色ビール推しなんですが」とbeerpubbambooさん。

私は「木曽路ビール レイクサイドアンバー」から!

恒例のかんぱーい! をしたわけですが、そのあとどうなったかというと、お店の雰囲気のよさといつもの仲間がいるうれしさ、楽しさで、取材であることをすっかり忘れて飲み食いしまくってしまったのでした(いつものことという説もありますが)。

恒例のIngressに乾杯&明けましておめでとうございます!

普段はハイボールなどがメインで、1杯目からあえてビールを飲む習慣がない私ですが、飲んじゃう! ここのビールは飲んじゃうんです。

いろんな味が楽しめるのと、ビールなのにビールっぽくないフルーティさがあるからかもしれません。定番で毎日飲めるものとかあるのかしら。

「ビールは樽入れ替わりなので、行けばこれがあるというのはちょっとむずかしいのですが、私はメニューの一番上によく出てる「埼玉コエド麹花」とか「北海道金鬼ペールエール」をお薦めします」(Fさん)

なるほど。私の中でビールの世界が広がりを見せそうです。今度行ったら探してみよう。

冷蔵庫の中をチェック!

私が見たことのないラベルがたくさん並んでいました

その2:食べ応えのある料理が豊富!

常連歴5年という男性AGのJちゃんいわく「ビールは(メニューの)上に並んでるほうが軽いので順番に全部どうぞ!」

一番高いビールが、なんと11度とワイン並み。パイントで頼んで飲み過ぎると大変なことになりそうですけど、でも飲みたくなる気持ち、湧くんですよ。

なぜかというと、ここは料理もおいしくて、客を楽しませてくれるからです。

こちらが本日のFOODメニュー

まず驚いたのがポテトサラダ、略してポテサラです。「おまたせしました」とテーブルに置かれたポテサラを見てびっくり。まるでいなり寿司みたいだったからです。

ポテサラ頼んで、こんなん出てきたら驚くって!

「えっ? えっ? これポテサラ?」とみんな目をぱちくり。

おっかなびっくり箸を入れてみると、中にちゃんとポテサラが入ってる。しかも挽肉とおぼしき具もいっしょに。おあげの中のポテサラ……食べてみたらおいしい!

中にちゃんとポテサラ入ってた!

このポテトサラダは日替わりとのことですが、その変わり方が斜め上に向かってるらしく、Fさんによると、担々麺風やタコス風になってでてくることもあるそう。

「昔ポテサラは嫌いな料理だったのでかたくなに出さなかったのすが、出すならウチらしいものを、と日々研究しています」(beerpubbambooさん)

beerpubbambooさんはポテサラ研究家でした

裏を取ってみたところ、

  • 「突然凝り始めてラーメン仕込んだりとか、実験してる感もありますw」(Fさん)
  • 「そう。店主に流行があって、二郎風ラーメン作ってた時もあった」(Jちゃん)

なるほど、確かに研究熱心(笑)。

他にも春菊餃子とか、砂肝、レバースライス、ソーセージ、ピクルス、ポップコーンなどをオーダーしたんですが、いずれもおいしいだけでなく食べ応えがあって大満足でした。

春菊がたっぷり入ったジューシーな春菊餃子

砂肝のスモーク

アメリカっぽいソーセージ盛

スモークレバースライス

止まらないポップコーン

ピクルス

特に、見た目がシンプルながら、ポップコーンもおいしかったんです。

みんなわしづかみで食べちゃうもんだから、すぐなくなってしまいました。

なんでしょう、あの病みつきになるほどのスパイシーさ。黒胡椒以外に何が入っているのか、中華風な感じもあり、コンソメよりは奥深く……。

印象に残るメニューが多い理由について、beerpubbambooさんは「1人のお客様が多いので、そういう料理構成になっています。おいしいものはどこでも食べられるので、インパクトで勝負しています」とアンサー。

その3:1人でも気楽に入りやすい!

「1人のお客様が多い」これ、大事なキーワードでした。あとから来店された方が2人いらしたんですが、いずれも1人で来店されてました。

常連のFさんもJちゃんも、ふらりと1人で飲みに行っているそうなんです。

我々の後に入店されたお2人。実は2人ともAGでした!

Fさんは「クラフトビールのお店がだいぶ増えましたけど、ひとりでノンビリするには一番居心地が良かったのと、フードがおいしかったのが大きいかなあ。女性ひとり客も多いんで、怖がらずカウンターでのんびり飲めます!」と教えてくれました。

ちなみにお二方ともAGだったのも笑いました。そのとき客のAG率100%!

しかもそのうちのお1人Hさんは、我々のエリアのすぐ近所の方だったようで、名前が知られておりました。Ingressをやっていると、あっという間に距離が縮まりますね。

やっぱりビールが好きで、1人で通ってくるというHさん。おいしそうにロシアンインペリアルスタウトを飲んでました

「そういえば最近ぜんぜんIngressしてない」といっていた2人。

「起動したらスキャナのアップデートからだった(笑)」という状態でしたが、やがてポータルを巡ってみんなでぷちアノマリーに! わんこ合戦を楽しみました。

お店からはポータルが3つ入ります。お店もポータルになってます

beerpubbambooさんがIngressを始めたのは、2014年ごろからだそう。きっかけはFさんに教えてもらったからとのこと。

FさんはEnlightenedなのに、beerpubbambooさんはResistanceになったんですねえ。

最近は『ポケモンGO』勢に押され気味(?)のようですが、Ingressをきっかけに来店するお客様もいらっしゃるとのこと。

「店柄外国人観光客が多いんですが、海外AGがたまに来ますね。敵陣営がホニャララとか万国共通です。世界中旅行に行ってる人から、各地のポータルキーをもらいました。遠距離ポータルキー自慢では負けません。あとはダム好きエージェントが多いですね。ダムとIngressは意外と親和性が高いと思います」

ダ……ダムとIngressの親和性が高い!?

聞けばFさんもJちゃんも、ダムが好きだそうです。

スケールでしょうか。Ingressが持つスキャナの先に広がる世界と、ダムから見える壮大な景色がかぶるとか?

私にはよく分かりませんので、次回はそのあたりをうかがいにふらりと行ってみましょうか。

トイレに入ったら壁一面にメモが! なんだこれ

海外から来たお客様に、好きなビールを3つ書いてもらって貼ってるのだそうです

そして今回も「すずまりさん大丈夫? ちゃんと聞けた?」「全然取材してるように見えない……」と優しい友らに心配されながら、ヘラヘラとお店を後にしたのでありました。

周辺にお住まいで行きつけのバーが欲しかったという方、ビールがお好きな方、ダム好きな方も(?)ぜひBEERPUB BAMBOOまで足を運んでみてくださいね!

新宿御苑にビール飲みに来てくださいね! お1人でも全然大丈夫ですよ!

AGにおすすめのお店情報を募集中!

「Ingressめし」では、オーナーがAGのお店の情報を募集しております。

お客としてAGが訪問できる場所ならOKです。おすすめのお店をご存じの方は 、以下のフォームから情報をお寄せください!

いただきました情報は確認のうえ、取材に活用させていただきます。よろしくお願いいたします。

※お店の名前以外は、任意でのご記入になります。

投稿者のメールアドレス
投稿者のGoogle+のアドレス
投稿者のAG名
投稿者の所属陣営
Resistance(青)Enlightened(緑)
必須お店の名前
オーナーのAG名
オーナーの所属陣営
Resistance(青)Enlightened(緑)
お店の住所
最寄り駅
お店の電話番号
お店の公式サイトなど(URL以外は記入なしでお願いします)
特徴など
フォームはすぐに送信されます。入力内容をお確かめの上、送信ボタンを押してください。

(C) Niantic, Inc.