• ソフトバンクが2018年最新夏モデルを一挙発表!HUAWEIから2機種が登場!!

ソフトバンクが2018年最新夏モデルを一挙発表!HUAWEIから2機種が登場!!

  • 2018年05月10日
23

ソフトバンクは、2018年夏商戦向け新商品として、スマホ6機種とスマート体組成計1機種の合計7機種を5月18日(金)以降順次発売することを発表した。HUAWEI Mateシリーズ「HUAWEI Mate 10 Pro」と「HUAWEI nova lite 2」の、ソフトバンクでは初となるファーウェイ製モデル2機種もラインナップされている。

Mate 10 Proは5月18日(金)発売!明日11日(金)より予約スタート!!

[以下、リリースより]

ソフトバンク株式会社は、“ソフトバンク”の2018年夏商戦向け新商品として、スマートフォン(スマホ)6機種とスマート体組成計1機種の合計7機種を、2018年5月18日以降順次発売します。

今回、カメラメーカー「Leica(ライカ)」の最新ダブルレンズカメラを搭載し、AI(人工知能)システムを活用した幅広い写真撮影が楽しめる“ソフトバンク”初のHUAWEI Mateシリーズとなる「HUAWEI Mate 10 Pro」(ファーウェイ製)のほかに、4K解像度のHDRに対応した映像の撮影が可能な「Xperia(TM) XZ2」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)や、動画用と静止画用の二つのメインカメラを搭載した「AQUOS R2」(シャープ製)などを投入し、スマホのラインアップを強化します。

2018年夏商戦向け新商品の一覧

このたび発売するスマホ6機種は、Android(TM)搭載スマホの機種代金が最大半額(※1)になる「半額サポート for Android」の対象機種です。

※1:加入条件および特典適用条件を満たす必要があります。

また、「HUAWEI Mate 10 Pro」「Xperia XZ2」「AQUOS R2」については、各商品のメーカーがキャンペーンを実施します。

各キャンペーンの概要

HUAWEI Mate 10 Pro 購入キャンペーン(実施者:華為技術日本株式会社)

“ソフトバンク”の「HUAWEI Mate 10 Pro」を7月1日(日)までに購入して、専用ページから応募した方の中から抽選で、福岡ソフトバンクホークスの選手のサイン会および撮影会への招待券などをプレゼント。

SoftBank Xperia XZ2 購入者キャンペーン(実施者:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社)

“ソフトバンク”の「Xperia XZ2」を7月1日(日)までに購入して、専用ページから応募した方の中から抽選で300人に、ソニーストアで利用できる3万円分のクーポンをプレゼント。

AQUOS R2 ご予約&ご購入Tポイントプレゼントキャンペーン(実施者:シャープ株式会社)

“ソフトバンク”の「AQUOS R2」を発売前日までに予約の上、7月1日(日)までに購入して、7月8日(日)までに専用ページから応募した方全員に、Tポイント8,000ポイント(※2)をプレゼント。

※2:予約せずに購入した場合は、Tポイント5,000ポイントとなります。

各商品の詳細は以下をご参照ください。

※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

  1. HUAWEI Mate 10 Pro
  2. Xperia XZ2
  3. AQUOS R2
  4. HUAWEI nova lite 2
  5. DIGNO(R) J
  6. シンプルスマホ 4
  7. スマート体組成計2

HUAWEI Mate 10 Pro(ファーウェイ製)の概要

1.主な特長

  • ファーウェイ独自のAIシステムによって効率的なバッテリー利用や幅広い写真撮影が可能に

4,000mAhの大容量バッテリーを搭載。

さらに、本商品に搭載されているファーウェイ独自のAIシステムが、本商品を利用することが多い時間帯を学習して、時間帯ごとにバッテリーの残量を効率的に配分することで、無駄なバッテリー消費を防ぎます。

また写真撮影時には、被写体が「フード」や「夜景」「青空」など、あらかじめ設定されている13のカテゴリーに当てはまるかをAIシステムが認識し、いずれかに当てはまる場合は、その撮影に最適なモードに自動で切り替わります。

これにより、利用者は撮影モードなどを自ら設定することなく、きれいに被写体を撮影できます。

そのほか、プリインストールされた翻訳アプリを使うことで、50カ国語以上の言語の翻訳が可能です。

音声や文字で入力した内容の翻訳に加えて、撮影した写真に写っている文字列の翻訳にも対応しています。

  • 有効画素数約2,000万画素と約1,200万画素のダブルレンズカメラを搭載

メインカメラに、カメラメーカー「Leica」の最新ダブルレンズカメラを搭載。

有効画素数約2,000万画素と約1,200万画素のカメラを組み合わせることで、難しい設定などをすることなく、被写体の背景をぼかしたり、暗い場所で被写体を鮮明に写したりすることが可能です。

また、サブカメラに有効画素数約800万画素のカメラを搭載することで、きれいな「自撮り」を楽しめます。

  • 約6インチのディスプレーに18:9の狭額縁設計で、大画面でも片手で持ちやすいデザインに

有機ELで高精細な約6インチのディスプレーに18:9の狭額縁設計を採用しています。

また、背面をラウンド形状にするなど、手になじむ設計となっており、大画面にもかかわらず持ちやすいデザインになっています。

2.主な仕様

※1:ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※2:東名阪の一部より順次提供中です。ご利用のエリアによって、最大通信速度が異なります。
※3:電波状況や使用環境により変動します。
※4
防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、電話機本体内部に浸水がなく、電話機としての性能を保つことを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。
防じん:IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本商品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。

3.発売日

2018年5月18日(金) (5月11日予約受け付け開始)

※Androidは、Google LLCの登録商標または商標です。
※microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。※Bluetoothは、米国 Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
※Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

Xperia XZ2(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)の概要

1.主な特長(予定)

  • 持ちやすいボディーに、約5.7インチの大画面ディスプレーを搭載

Xperia(TM)シリーズ初となる、18:9の縦型ディスプレーを採用。

また、背面に3Dガラスを採用してアーチ形状にすることで、手になじむ持ちやすいデザインを実現しました。

さらに、ワイヤレス充電に対応しており、ワイヤレス充電器に置くだけで充電が可能です。

  • 4K解像度のHDRに対応した映像や、フルHD解像度のスーパースロー映像の撮影が可能

スマホとして世界で初めて(※1)4K HDR動画の撮影に対応したメインカメラを搭載。きめの細かい、高画質で美しい動画撮影が可能です。

また、フルHD解像度のスーパースロー映像(960コマ/秒)の撮影が可能なため、肉眼では捉えることが難しい、スポーツなどの一瞬の動きをスローモーションで楽しむことができます。

さらに、プリインストールされているアプリ「3D クリエーター」を利用することで、人の顔などをスキャンして3Dデータとして保存することができます。

スキャンはメインカメラとサブカメラのどちらでも可能で、撮影した3Dデータを編集して保存したり、SNSに投稿してシェアすることなどが可能です。

  • ソニー独自の映像・音響技術のほか、「振動体験」により臨場感のある動画視聴が可能に

ソニー独自の技術「X-Reality(R) for mobile」を搭載することで、SDR動画をHDR動画相当の画質にアップコンバートすることが可能です。

また、本体前面のステレオスピーカーとソニーの音響技術を組み合わせることにより、外部のスピーカーなどにつなげなくても、高音質で迫力のある音を楽しめます。

さらに、視聴している映像や音楽の音を解析して、その音に合った振動パターンで本体を振動させる「ダイナミックバイブレーションシステム」(※2)により、映画やミュージックビデオを、臨場感をもって楽しむことができます。

※1:2018年5月10日現在、各メーカーからの公式発表に基づく。ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社調べ。
※2:ダイナミックバイブレーションシステムに対応していないアプリが一部あります。

2.主な仕様(予定)

※3:ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※4:2018年夏以降、東名阪の一部より順次提供予定です。ご利用のエリアによって、最大通信速度は異なります。
※5:UDC(Uplink Data Compression)対応。上りデータ伝送効率化により、ご利用の環境によっては表中に記載の通信速度以上でのデータ伝送が可能となります。
※6:電波状況や使用環境により変動します。
※7
防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5L/分の水を最低3分間注入する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mのところに電話機を沈め、約30分間放置後に取り出したときに、電話機としての機能を有することを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。
防じん:IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本商品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。本商品の防じん性能はIP6X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの利用方法に対して保証するものではありません。

3.発売時期

2018年5月下旬以降(5月18日予約受け付け開始)

※Xperiaは、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の登録商標または商標です。
※Androidは、Google LLCの登録商標または商標です。
※microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。Bluetoothは、米国 Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
※Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※「Xperia XZ2」は開発中のため、上記仕様は変わる可能性があります。

AQUOS R2(シャープ製)の概要

1.主な特長(予定)

  • 有効画素数約1,630万画素で超広角の動画用と有効画素数約2,260万画素の静止画用の二つのメインカメラを搭載

スマホとして世界で初めて(※1)、動画用と静止画用の二つのメインカメラを搭載し、動画を撮影中に静止画の撮影が可能。

動画用カメラは、画角最大約135度(※2)の超広角撮影ができるほか、遠近関係なく、被写体全体にピントを合わせることができるディープフォーカス機能に対応。

ディープフォーカス機能によって、動いている被写体でもピントがずれることなく動画が撮影できます。

また、静止画用カメラは有効画素数約2,260万画素で、光学式手ぶれ補正機能に対応しているため、ぶれのない写真撮影が可能です。

さらに、動画撮影中にシャープ独自のAIシステムが被写体を撮影すべきものと認識すると、自動で写真として記録する「AIライブシャッター」機能を搭載しています。

  • 約6インチのIGZO液晶ディスプレー(※3)で迫力のある映像が楽しめる

狭額縁デザインで、約6インチの大画面ディスプレーを採用。IGZO液晶ディスプレーを採用しているため、高い解像度と色の再現性を実現しています。

さらに、Dolby Laboratories, Inc.の映像技術「Dolby Vision(TM)」と音響技術「Dolby Atmos(R)」を採用し、シーンにあわせた映像と臨場感のある音を楽しむことができます(※4)。

  • チップセット「SDM845」のオクタコアCPUやシャープ独自の省電力技術を搭載

チップセット「SDM845」の、2.6GHzと1.7GHzのオクタコアCPUを搭載することで、ウェブサイトの閲覧やアプリの操作などが快適に行えます。

また、3,130mAhの大容量バッテリーに加え、画面を操作していない間は使用電力を制御する「液晶アイドリングストップ」などのシャープ独自の省電力技術により、電池切れの心配なく安心して利用できます。

さらに、防水(IPX5/IPX8)・防じん(IP6X)に対応しているため(※5)、水回りなどさまざまなシーンでも安心です。

※1:2018年5月10日現在。シャープ株式会社調べ。
※2:35mmフィルムカメラ換算における焦点距離19mm。手ぶれ補正時は画角が狭くなります。
※3:「IGZO 液晶ディスプレー」は、シャープ株式会社と株式会社半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化されたものです。
※4:「Dolby Vision」「Dolby Atmos」での視聴には、対応コンテンツが必要です。「Dolby Atmos」はイヤホンマイク端子からの出力にのみ対応していますので、別売りのイヤホン・ヘッドホンをご利用ください。
※5
防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5L/分の水を最低3分間注入する条件であらゆる方 向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mのとこ ろに電話機を沈め、約30分間放置後に取り出したときに、電話機としての機能を有することを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。
防じん:IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本商品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。本商品の防じん性能はIP6X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの利用方法に対して保証するものではありません。

2.主な仕様(予定)

※6:ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※7:2018年夏以降、東名阪の一部より順次提供予定です。ご利用のエリアによって、最大通信速度は異なります。
※8:UDC(Uplink Data Compression)対応。上りデータ伝送効率化により、ご利用の環境によっては表中に記載の通信速度以上でのデータ伝送が可能となります。
※9:電波状況や使用環境により変動します。

3.発売時期

2018年6月上旬以降(5月18日予約受け付け開始)

※「AQUOS/アクオス」「AI ライブシャッター」「液晶アイドリングストップ」および「AQUOS」と「AQUOSR2」のロゴは、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
※Dolby、ドルビー、Dolby Vision(TM)、Dolby Atmos(R)は、ドルビーラボラトリーズの登録商標です。
※Androidは、GoogleLLCの登録商標または商標です。
※microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。
※Bluetoothは、米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
※Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※「AQUOSR2」は開発中のため、上記仕様は変わる可能性があります。

HUAWEI nova lite 2(ファーウェイ製)の概要

1.主な特長(予定)

  • 有効画素数約1,300万画素と約200万画素のダブルレンズカメラを搭載

メインカメラに、有効画素数約1,300万画素と約200万画素のカメラを組み合わせることで、難しい設定などをすることなく、被写体の背景をぼかしたり、明るく鮮明な写真を撮影したりすることが可能です。

また、F値(絞り値)を0.95から16まで幅広く設定することが可能で、デジタルカメラで撮影するような高品質な写真撮影ができます。

有効画素数約800万画素のサブカメラには、手のひらをカメラに向けることで3秒のタイマー設定が起動する機能を搭載。

さらに、美肌補正などが可能な「ポートレートモード」にも対応しているため、高画質の「自撮り」が楽しめます。

  • 約5.7インチの大画面を搭載するほか、大容量バッテリーで安心の電池の持ち時間を実現

約5.7インチのフルHD+ディスプレーを搭載することで、動画などを大画面で楽しめます。

アスペクト比18:9の液晶に加え、狭額縁設計を採用しているため、大画面でも片手で持ちやすいデザインになっています。

そのほか、3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、電池切れの心配をすることなく利用できます。

  • スマホ初心者でも簡単に操作できる「シンプルモード」に対応

ホーム画面のデザインをシンプルにし、普段使うアプリだけを表示することができる「シンプルモード」に対応しているため、スマホを初めて利用する方でも簡単に操作できます。

また、「シンプルモード」に切り替えると、アイコンや文字が大きく表示され、メニュー画面などが見やすくなります。

2.主な仕様(予定)

※1:ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※2:全国主要都市で提供中です。ご利用のエリアによって、最大通信速度が異なります。
※3:電波状況や使用環境により変動します。

3.発売時期

2018年7月上旬以降

※Androidは、Google LLCの登録商標または商標です。
※microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。
※Bluetoothは、米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
※Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※「HUAWEI nova lite2」は開発中のため、上記仕様は変わる可能性があります。

DIGNO(R)J(京セラ製)の概要

1.主な特長(予定)

  • スマホを初めて利用する方でも使いやすい画面デザインと操作性を実現

よく使う機能などを大きなショートカットアイコンでホーム画面に配置できるようにするなど、スマホを初めて利用する方でも使いやすいように工夫を施した「かんたんビギナーホーム」に対応しています。

さらに、文字の入力画面を従来の携帯電話のようなデザインに変更できる「ケータイ入力」などの機能を搭載。

約5インチの大きなディスプレーを搭載しているのに加え、薄くて軽く、滑りにくい背面処理を施したボディーで持ちやすさを実現しています。

そのほか、赤外線機能により、従来の携帯電話から電話帳や写真などを簡単に移行できます。

  • 耐衝撃・防水・防じんに対応、3日間以上(※1)使えるバッテリーを搭載

強化ガラスの上にアクリルスクリーンを張り付けることで、落としても割れにくくなっている京セラ独自の高強度ディスプレー「ハイブリッドシールド(R)」を搭載しているほか、米国国防総省制定のMIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能(※2)を備えているため、胸ポケットやバッグから不意に落ちた場合も安心です。

防水(IPX5/IPX7)、防じん(IP5X)にも対応しています(※3)。

また、2,600mAhのバッテリーと省電力設計により、3日間以上使える電池の持ち時間を実現しています。

  • 手袋やぬれた手で操作が可能な(※4)タッチパネルディスプレーにより便利に利用可能

手袋やぬれた手で操作できるタッチパネルディスプレーを搭載。

アウトドアやガーデニングなど手袋を着けている場面や、水回りなどで手やディスプレーがぬれても快適に操作可能です(※5)。

また、同じ電話番号から10分以内に再び着信があった場合に、着信音量を徐々に大きくすることで着信に気付きやすくする機能を搭載しています。

そのほか、歩数計機能を搭載することで、いつでも歩数や消費カロリーが確認できます。

※1:通話やメールの送受信など、想定されるお客さまの使用ケースを策定し、実際に本商品を使って測定したものです(京セラ調べ)。電池の持ち時間は電波や利用環境により変動します。
※2:米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7 : Shock-Procedure IVに準拠した規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に本商品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではありません。
※3
防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注入する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに電 話機を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。
防じん:IP5Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させ、取り出したときに電話機の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。本商品の防じん性能はIP5X相当の保護度合いを保証するものであり、砂浜の上に直接置くなどの利用方法に対して保証するものではありません。
※4:ぬれた手での全ての動作を保証するものではありません。精度については個人差があります。
※5:手袋の種類によっては操作しづらい場合があります。また、本商品が水にぬれた場合、手袋をつけた状態での操作はできません。

2.主な仕様(予定)

※6:ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※7:全国主要都市で提供中です。ご利用のエリアによって、最大通信速度は異なります。
※8:電波状況や使用環境により変動します。

3.発売時期

2018年7月上旬以降

※「DIGNO」「ハイブリッドシールド」は京セラ株式会社の登録商標です。
※Androidは、Google LLCの登録商標または商標です。
※microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。
※Bluetoothは、米国 Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
※Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※「DIGNO(R)J」は開発中のため、上記仕様は変わる可能性があります。

シンプルスマホ 4(シャープ製)の概要

1.主な特長(予定)

  • 約5インチのIGZO液晶ディスプレー(※1)を搭載、「はっきりビュー」に対応するなど、スマホデビューの方でも使いやすい

約5インチのIGZO液晶ディスプレーを搭載。

光の反射を抑えることができるインセル構造により、屋外で画面が反射して見えにくくなる状況を防ぎます。

ホーム画面はシンプルなデザインで、使いたいアプリなどが探しやすくなっており、スマホを初めて利用する方でも簡単に操作できます。

また、輝度やコントラスト、彩度などを、目に負担がかからない設定に調整することで、画面を見やすくするだけでなく、画面を見続けることによる疲労感などを低減する「はっきりビュー」に対応。

そのほか、よく連絡する相手を最大3人まで登録し、ワンタッチで連絡が可能な「楽ともリンク」にも対応しています。

  • 音声検索などをワンタッチで起動できる専用ボタンを搭載

全国のソフトバンクショップで対応している「スマホアドバイザー」へのアンケート結果を受けて開発。

例えば、スマホを初めて利用する方から好評の音声検索を、本体側面の専用ボタンを押すだけで起動できるようにしました。

道案内や乗り換え案内など、ボタンを押すだけで音声検索を起動して簡単に調べることができます。

また、「電話」「メール」をワンタッチで起動できるボタンを搭載。

不在着信が残っている場合は「電話」ボタンが点滅して、利用者に知らせてくれます。

また、ワンタッチでホーム画面に切り替えることができる「ホーム」ボタンも搭載しています。

  • 耐衝撃・防水・防じんのほか、バッテリーの劣化を防ぐ機能にも対応

米国国防省制定のMIL-STD-810Gに準拠した耐衝撃性能(※2)を備えるほか、防水(IPX5/IPX8)、防じん(IP6X)に対応(※3)。

外出時などに本商品を落としても壊れてしまう心配が少ないほか、お風呂などの水回りなどでも安心して使えます。

また、充電を繰り返してもバッテリーが劣化しにくい「インテリジェントチャージ」にも対応しているため、長期間使うことができます。

※1:「IGZO液晶ディスプレー」は、シャープ株式会社と株式会社半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化されたものです。
※2:米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7 : Shock-Procedure IVに準拠した規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に本商品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではありません。
※3
防水:IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から約12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を有することを意味します。IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mのところに電話機を静かに沈め、約30分間放置後に取り出したときに電話機としての機能を有することを意味します。高温のお湯や冷水につけたり、高温のお湯や冷水をかけたりしないでください。
防じん:IP6Xとは、直径75µm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に電話機を8時間入れて攪拌(かくはん)させた後、本商品の内部に塵埃が侵入しない機能を有することを意味します。

2.主な仕様(予定)

※4:ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下または通信できなくなる場合があります。
※5:全国主要都市で提供中です。ご利用のエリアによって、最大通信速度が異なります。
※6:電波状況や使用環境により変動します。

3.発売時期

2018年7月下旬以降

※「はっきりビュー」「インテリジェントチャージ」「楽ともリンク」は、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
※LINEは、LINE株式会社の登録商標または商標です。
※Androidは、Google LLCの登録商標または商標です。
※microSDXCは、SD-3C,LLCの商標です。
※Bluetoothは、米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
※Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※「シンプルスマホ 4」は開発中のため、上記仕様は変わる可能性があります。

スマート体組成計 2(セイコーソリューションズ製)の概要

1.主な特長(予定)

  • スマホとの連携によって、気軽に日々の健康管理が可能に

乗るだけで測定データがクラウドに自動送信され、スマホで簡単に健康管理ができるスマート体組成計です。

体重や体脂肪率など9項目を測定することができ、測定情報はクラウドに保存されます。

スマホで性別や身長などの設定が行えるほか、測定情報を基にしたデータを管理することが可能です。

  • アラーム機能や「いきもの育成ゲーム」によって、継続的な測定を後押し

測定し忘れるとアラームが鳴る機能を搭載しているため、毎日継続して測定することできます。

さらに、毎日測定することで、画面上に表示されるキャラクターが成長していく「いきもの育成ゲーム」を搭載。

測定を継続するためのモチベーションの維持に役立ちます。

2.主な仕様(予定)

3.発売時期

2018年7月下旬以降

※SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
※その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※「スマート体組成計 2」は開発中のため、上記仕様は変わる可能性があります。