KDDIが2018年夏モデル7機種を一挙発表!

  • 2018年05月14日
あいきゃっち

KDDIは本日5月14日(月)、au初となる、Xperia (TM) のプレミアムモデル「Xperia XZ2 Premium」をはじめとする全7機種を、2018年夏モデルとして、5月中旬以降に順次発売することを発表した。「Galaxy S9+」「Galaxy S9」は、2018年5月18日(金)より発売開始する。

充実のカメラ性能と高画質な動画を楽しめるラインアップ

「以下、リリースより]

KDDI、沖縄セルラーは2018夏モデルとして、デジタル一眼レベルの超高感度デュアルカメラを搭載した、au初となる、Xperia(TM)のプレミアムモデル「Xperia XZ2 Premium」、Xperia初の18:9縦長ディスプレイで4K HDR動画も視聴可能な「Xperia XZ2」、手ブレに強い約135度の超広角動画カメラを搭載した「AQUOS R2」、被写体の動きを自動で検知し、スーパースローモーション撮影が可能な「Galaxy S9+」「Galaxy S9」、19:9のフルビューディスプレイと狭額縁設計により、見やすく手になじむ一体感の「HUAWEI P20 lite」、同梱のスピーカー付き卓上ホルダで、家族みんなで会話ができる「かんたんケータイ」の計7機種を、2018年5月中旬以降順次発売します。なお、「Galaxy S9+」「Galaxy S9」は、2018年5月18日より発売開始します。

また、「Galaxy S9+」「Galaxy S9」の発売を記念して、購入したお客さまに、Galaxy純正ワイヤレスチャージャーをプレゼントするキャンペーンも実施します。

その他、「AQUOS R2」の発売を記念して、事前予約の上購入したお客さまに、電子マネーギフト「EJOICA」8,000円分をプレゼントするキャンペーンも実施します。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、よりお客さまのニーズやさまざまなライフスタイルにお応えできるラインアップを通じて、新しい体験価値を創造していきます。

2018夏 4G LTEスマートフォンの特長

Xperia XZ2 Premium(2018年8月中旬発売)

  • Xperiaで初めてとなる2つのカメラ(デュアルカメラ)を搭載。独自の「Motion Eye(TM) Dualカメラシステム」により、最高ISO51200での静止画撮影、世界最高感度(注1)の最高ISO12800での動画撮影を実現。
    また、独自の画像融合処理プロセッサー「AUBE(TM)」により、暗い環境でも低ノイズのクリアな画質での撮影が可能。
  • 世界初、「4K HDR動画を撮影して、4K HDRディスプレイで再生できる」スマートフォン(注2)。

Xperia XZ2(2018年5月下旬発売)

  • シームレスなメタルフレーム、背面には鏡面仕上げの3Dガラスを採用し、より手のひらになじむ持ちやすいアーチ形状のデザインに変化。
  • 「光の透過」をカラーコンセプトとし、3Dガラスに光が透過することで表情を変える、透明感あふれる4つのカラーを提案。
  • フルHD画質で1秒間に960フレームのスーパースローモーション動画撮影が可能。

AQUOS R2(2018年6月上旬発売)

  • 動画撮影のニーズ拡大に応える、動画撮影のために設計された超広角の動画専用カメラを搭載。約135度(注3)の超広角カメラにピントが安定して撮影できるディープフォーカスを組み合わせた約1,630万画素の動画専用カメラで大迫力かつ臨場感豊かな撮影が可能。
  • 世界で初めて(注4)動画撮影中にもうひとつのカメラでの写真撮影を実現。AIが被写体や構図を判定し、自動でおすすめの写真を撮影してくれるAIライブシャッターを搭載。おすすめ写真を元にSNS投稿用の動画を簡単に切り出す機能も搭載。

Galaxy S9+(2018年5月18日発売)

  • F値1.5の明るいレンズを搭載。周囲の明るさに合わせてF値1.5とF値2.4を自動で切り替え、レンズの絞りを調整できる「デュアルアパチャー」を搭載することにより、朝でも夜でも時間帯を気にせずに撮影が可能。
  • 光学ズームとデュアル光学手ブレ補正により、暗い場所や遠くからでもくっきりとクリアな写真を撮影が可能。広角レンズと望遠レンズの両方に搭載した光学手ブレ補正により、暗い場所でもズーム時でもシャープで鮮明な広角写真とクローズアップ写真の撮影が可能。

Galaxy S9(2018年5月18日発売)

  • 超高速センサー搭載により、1秒間に960フレームのスーパースローモーション撮影で今まで写し出せなかった隠れた一瞬の撮影が可能。また一回の動画撮影で複数箇所をスーパースローモーション撮影する「マルチ撮影」にも対応。
  • 自撮り写真でオリジナルの動くアバター「AR絵文字」が作成可能。作成したアバターを元に、18種類のオリジナルスタンプが自動で作成され、SNS上の会話の中で、様々な感情を表現が可能(注5)。

HUAWEI P20 lite(2018年6月上旬発売)

  • 約5.8インチの高精細FHD+ディスプレイを搭載しながらも、手に心地良くフィットし、横幅もスリムなデザインを採用することで、小さな手の方でも片手操作が可能。
  • メインカメラは、約1,600万画素と約200万画素のデュアルカメラを搭載。一眼レフで撮影したようなボケ味が簡単に表現できる「ポートレート」や撮影後のフォーカス調整が可能となる「ワイドアパーチャ」を搭載。

2018夏 4G LTEケータイの特長

かんたんケータイ(2018年7月下旬発売)

  • 大きな文字サイズ「でか文字」と機能メニュー表示、聞きやすさへの配慮など、「かんたんケータイ」の使いやすさを踏襲。さらに、通話中にケータイを付属の卓上ホルダに置くと、スピーカーフォンで通話が可能。家族そろってみんなでの会話や、料理など他のことをしながらの通話も楽しめる。

詳細は、各端末紹介をご参照ください。

各種キャンペーン

Galaxy発売記念キャンペーン

発売を記念して、対象期間内に「Galaxy S9+」、「Galaxy S9」をご購入いただき、専用応募サイトから応募いただいた方全員に、Galaxy純正ワイヤレスチャージャーをプレゼントします。

1.実施期間

  • 購入期間:2018年5月18日(金)から2018年5月31日(木)まで
  • 応募期間:2018年5月18日(金)から2018年6月10日(日)まで

2.応募方法

以下応募サイトより応募いただけます。

※2018年7月中旬に対象判定を行います。判定日時点でご契約回線を解約・一時休止などされている場合は対象外となります。
※賞品はご登録いただいた住所(日本国内に限ります)宛てに7月下旬以降に発送いたします。

詳細は、ホームページをご確認ください。

「AQUOS R2」発売記念キャンペーン

発売を記念して、対象期間中に「AQUOS R2」をご予約、ご購入いただき、専用応募サイトから応募いただいた方全員に、選べる電子マネーギフト「EJOICA」を最大8,000円分プレゼントします。

1.実施期間

  • 予約期間:2018年5月15日(火)から発売日前日まで
  • 購入期間:発売日から2018年7月1日(日)まで
  • 応募期間:発売日から2018年7月8日(日)まで

2.特典

  • [1]ご予約とご購入の場合
    選べる電子マネーギフト「EJOICA」8,000円分プレゼント
  • [2]ご購入のみの場合
    選べる電子マネーギフト「EJOICA」5,000円分プレゼント

3.予約方法

全国のauショップ、量販店、auオンラインショップにて予約申し込みいただけます。

※auオンラインショップは沖縄セルラー契約のお客様を除く

4.応募方法

対象期間中にご購入頂いた「AQUOS R2」であらかじめインストールされているSHSHOWアプリより応募いただけます。

応募時に登録いただいたメールアドレスに、2018年7月31日(火)までに電子マネーギフト(EJOICAセレクトギフトID)をお届けします。

※お申し込みは1台につき1回限りとなります。
※「EJOICAセレクトギフト」は、提携している各種電子マネー等のラインナップの中から自由に選択し、ギフト金額を登録(交換)することができる電子マネーギフトです。

詳細は、ホームページをご確認ください。

au +1 collection ~毎日をワクワクさせる新商品が「au +1 collection」からも登場!~

au公式アクセサリー「au +1 collection」より、「Xperia XZ2 Premium」「Xperia XZ2」「AQUOS R2」「Galaxy S9+」「Galaxy S9」「HUAWEI P20 lite」「かんたんケータイ」を着飾るスタイリッシュで機能的なカバーやケース、保護ガラス、フィルムなどの定番アクセサリーを順次発売します。

また、最大15Wの急速充電が可能なQi対応のワイヤレス充電器「急速ワイヤレス充電パッド 15W」や「PowerWave 15 Pad」、さらに急速充電規格である「Power Delivery」「Quick Charge3.0」の両規格に1台で対応し、最大36W(1ポート当たり18W)の高出力で、急速充電対応のスマートフォンを2台同時にフルパワーで充電できる「急速充電PD+QC3.0対応2ポートType-Cチャージャー」および「急速充電PD+QC3.0対応Type-CケーブルC02」など、より充電が快適になるアクセサリーを発売します。

さらに、耳をふさがず周囲の音を聞きながら音楽やコミュニケーションを楽しめ、音声またはヘッドジェスチャーによる直感的な操作が可能なスマートプロダクト「Xperia Ear Duo XEA20」やType-Cコネクタ搭載機種でハイレゾ音源が楽しめる「Mi Type-Cコネクタ対応ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾイヤホン」など、最新の音楽アクセサリーも発売します。

au +1 collection新商品についての詳細はホームページをご参照ください。

1.商品ラインアップ

ワイヤレス充電器

  • 急速ワイヤレス充電パッド 15W(6月以降発売)
  • Anker PowerWave 15 Pad(7月以降発売)

※イメージ画像です

チャージャーケーブル

  • 急速充電PD+QC3.0対応2ポートType-Cチャージャー(5月18日発売)
  • 急速充電PD+QC3.0対応Type-CケーブルC02(5月18日発売)
  • 2ポートUSBチャージャー(6月以降発売)

※イメージ画像です

イヤホン

  • Xperia Ear Duo XEA20/ブラック(5月下旬発売)
  • Mi Type-Cコネクタ対応ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾイヤホン/ブラック (5月下旬発売)

2.取り扱い店舗

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

Xperia XZ2 Premium(エクスぺリア エックスゼットツー プレミアム)

~デュアルカメラと4KHDR対応ディスプレイ。革新のプレミアムモデル~

暗所でも明るく撮影できる、デジタル一眼レベルの超高感度デュアルカメラ

  • Xperia(TM)で初めてとなるデュアルカメラを搭載。独自の「MotionEye(TM)Dualカメラシステム」により、最高ISO51200での静止画撮影、世界最高感度(注1)の最高ISO12800での動画撮影を実現。
    また、独自の画像融合処理プロセッサー「AUBE(TM)」により、暗い環境でも低ノイズのクリアな画質での撮影が可能。
  • 背景をぼかして被写体を際立たせる「ボケ」や、階調豊かなモノクロ写真・動画が簡単に撮影可能(注6)。
  • また、スマートフォンで世界初(注2)となる4K HDR動画撮影を実現。さらにフルHD画質に進化した、1秒間に960フレームのスーパースローモーション動画撮影が可能。

見とれるほどに美しい、4K HDR対応大画面ディスプレイ

  • 色彩と明暗を緻密に表現する4K HDR対応ディスプレイを搭載。YouTube(TM)などの動画配信サービスの4K HDR対応コンテンツはもちろん、自分で撮影した4K HDR動画の再生も可能。
    4K HDRで動画を撮影して、そのまま再生できる世界初(注2)のスマートフォン。
  • より鮮明な画像や映像を楽しむために、YouTube(TM)などのコンテンツを高精細で美しい4K画質に自動変換(4Kアップスケーリング)。
    インターネットで見る動画など標準規格(SDR)の動画を、まるで目の前にあるかのような色彩とコントラストある映像を楽しめるHDR相当の美しさに自動変換(HDRアップコンバート)。
  • 鏡面仕上げを施したアーチ形状の3Dガラス、シームレスなメタルフレーム、デュアルカメラや指紋センサーがシンメトリーにレイアウトされたプレミアムな新デザイン。

映像・音・振動の融合。ソニー独自技術を結集したエンターテインメント

  • 「Xperia XZ1」と比べて音量が約20%アップしたフロントステレオスピーカーと、ミュージックビデオなどの音やゲームアクションに合わせて振動する「ダイナミックバイブレーションシステム」により、まるでその場にいるような臨場感を再現。

快適なパフォーマンスを実現、RAM6GBと最新CPU搭載モデル

  • 「Qualcomm(R) Snapdragon(TM) 845 Mobile Platform」をチップセットに採用、大容量メモリ搭載と併せて処理速度が向上。
    さらに受信958Mbpsの高速通信にも対応し、ハイレゾ楽曲や高画質動画のダウンロードもスムーズに。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、カバーを閉じたまま操作ができるソニー純正ケースの「Style Cover Touch」をはじめ、「Xperia XZ2 Premium」に対応したスタイリッシュで機能的なカバーやケース、保護ガラスといった定番アイテムも順次発売します。

1.商品概要

2.取り扱い店舗(2018年8月中旬以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

Xperia XZ2(エクスぺリア エックスゼットツー)

~感覚を揺さぶる新エンタメ体験。生まれ変わったXperia(TM)~

Xperia初の18:9縦長ディスプレイ。光の輝きをまとった新デザイン

  • 背面には艶やかな3Dガラス、側面にはメタルフレームを採用した、より手のひらに馴染み持ちやすいアーチ形状のデザイン。
  • 3Dガラスに光を透過することで様々な表情を見せる、透明感あふれる輝きをまとった4つのカラーを展開。
  • 画面サイズ大型化(注7)によりマルチタスクも容易となり、見やすく、また、片手モード搭載で使いやすく進化。

世界初の4K HDR動画撮影。全ての瞬間をドラマチックに美しく

  • スマートフォンでは世界初(注2)となる4K HDR動画撮影に対応。
  • フルHD画質で1秒間に960フレームのスーパースローモーション動画撮影が可能。
  • 高速読み出しが可能なメモリー積載型イメージセンサーを搭載することで、繊細な色調や被写体の一瞬の動きを高精度にとらえ、美しい画作りを実現させる、進化した「Motion Eye(TM) カメラシステム」。

映像・音・振動の融合。ソニー独自技術を結集したエンターテインメント

  • Xperia XZ1と比べて音量が約20%アップしたフロントステレオスピーカーと、ミュージックビデオなどの音やゲームアクションに合わせて振動する「ダイナミックバイブレーションシステム」により、まるでその場にいるような臨場感を味わえる。
  • 肉眼で見ているような自然な明暗差や奥行き感、立体感を映し出すことのできるHDR対応ディスプレイを搭載。またHDRアップコンバートにより、標準規格(SDR)の動画も、色彩とコントラストのある鮮やかな映像で楽しめる。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、カバーを閉じたまま操作ができるソニー純正ケースの「Style Cover Touch」をはじめ、「Xperia XZ2」に対応したスタイリッシュで機能的なカバーやケース、保護ガラスといった定番アイテムに加えて、耳をふさがず、周囲の音を聞きながら音楽やコミュニケーションを楽しめるスマートプロダクト「Xperia Ear Duo XEA20」を順次発売します。

なお、2018年5月15日(火)10:00より、auオンラインショップにて各種アクセサリーの予約を開始します。詳細は下記をご参照ください。

1.商品概要

Xperia Ear Duo XEA20

耳をふさがず、周囲の音を聞きながら音楽やコミュニケーションを楽しめるスマートプロダクト。

生活をサポートするアシスタント機能「Assistant for Xperia」で音声またはヘッドジェスチャーによる直感的な操作により、通話の発着信、メッセージ送受信や音楽再生などが可能。

また、最大5人のメンバーでトランシーバーのように会話ができる「Anytime Talk」機能搭載。

Mi Type-Cコネクタ対応ノイズキャンセリング機能搭載ハイレゾイヤホン/ブラック

アクティブノイズキャンセリング機能搭載により環境騒音を低減し、Xperia XZ2で高音質なハイレゾ音源がお楽しみいただけるType-Cコネクタ専用イヤホン。

人間工学に基づいて耳の形に快適にフィットするように設計され、やわらかく快適な装着感。

2.取り扱い店舗(2018年5月下旬以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

AQUOS R2(アクオス アールツー)

~手ブレに強い超広角動画カメラ。大画面で迫力の映像体験~

手ブレに強い超広角動画カメラ。ビデオ撮影中にAIで写真撮影も

  • 動画撮影のニーズ拡大に応える、動画撮影のために設計された超広角の専用カメラを搭載。約135度(注3)の超広角カメラにピントが安定して撮影できるディープフォーカスを組み合わせた約1,630万画素の動画専用カメラで大迫力かつ臨場感豊かな撮影が可能。
  • 世界で初めて(注4)動画撮影中にもうひとつのカメラでの写真撮影を実現。AIが被写体や構図を判定し、自動でおすすめの写真を撮影してくれるAIライブシャッターを搭載。おすすめ写真を元にSNS投稿用の動画を簡単に切り出す機能も搭載。
  • 写真用に光学式手ブレ補正を採用した約2,260万画素の高画素カメラを搭載。AIが料理や人物など9つの被写体を自動で判定し最適な撮影モードをセレクトしてくれるAIオートや、画質エンジンのさらなる進化によってノイズが少なく鮮明で美しい写真撮影が可能。

映像、サウンドともにDolby(R)対応。6インチ大画面で味わう臨場感

  • 狭額縁デザインEDGEST fitを実現する「フリーフォームディスプレイ」を採用し、縁ギリギリまでの大画面約6.0インチWQHD+(3,040×1,440)解像度による迫力の映像美を楽しむことが可能。
  • 液晶テレビ「AQUOS」で培った高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」に加え、スマートフォンとして初めて最先端のHDR映像方式「Dolby Vision(TM)」と立体音響技術の「Dolby Atmos(R)」の両方を採用。加えて、次世代オーディオコーデック「Dolby(R) AC-4」にも対応し、シーンにあわせたリアルな映像と没入感のあるサウンドをお楽しめる。さらに、HDR10やVP9(該当項目へジャンプします注8)などのHDRコンテンツの再生にも対応し、映像をきめ細かく色鮮やかに表示できる。

最新CPUとハイスピードIGZO液晶ディスプレイで快適な使い心地

  • 「AQUOS R」と比べて応答速度が約25%向上し、残像が少なく最適化されたハイスピードIGZO液晶ディスプレイ(注9)で、なめらかな表示と操作性を実現。
  • 圧倒的な処理能力の最新CPU「Qualcomm(R) Snapdragon(TM) 845 Mobile Platform」の搭載に加え、優れた放熱設計により快適に楽しめる。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、カバーを閉じた状態で画面をONにすると画面が曇って表示を隠し、フタの上から指でなぞった部分は曇りが消えて、カバーを閉じたままでもロック画面の通知が確認可能なシャープ純正フルスクリーンカバー「AQUOS Frosted Cover」をはじめ、「AQUOS R2」に対応したスタイリッシュで機能的なカバーやケース、保護ガラスといった定番アイテムも順次発売します。

なお、2018年5月15日(火)10:00より、auオンラインショップにて各種アクセサリーの予約を開始します。詳細は下記をご参照ください。

1.商品概要

2.取り扱い店舗(2018年6月上旬以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

Galaxy S9+(ギャラクシー エスナイン プラス)

~デュアルカメラ搭載。大画面、大容量バッテリーのプレミアムスマホ~

明るいレンズと望遠レンズで夜景もズーム撮影もブレずに鮮明

  • F値1.5の明るいレンズを搭載。周囲の明るさに合わせてF値1.5とF値2.4を自動で切り替え、レンズの絞りを調整できる「デュアルアパチャー」を搭載することにより、朝でも夜でも時間帯を気にせずに撮影が可能。
  • 光学ズームとデュアル光学手ブレ補正により、暗い場所や遠くからでもくっきりとクリアな写真を撮影が可能。広角レンズと望遠レンズの両方に搭載した光学手ブレ補正により、暗い場所でもズーム時でもシャープで鮮明な広角写真とクローズアップ写真の撮影が可能。

約6.2インチ有機EL×多次元サウンドで楽しむエンターテインメント

  • ベゼルレスな約6.2インチの有機ELディスプレイ搭載により、全画面ディスプレイで写真や動画を思う存分楽しめる。
  • 世界的オーディオブランドAKG監修のステレオスピーカー搭載により、高級感のあるクリアな音質を楽しむことが可能。また多次元サウンドを実現する「Dolby Atmos(R)」対応により、まるで劇場にいるような臨場感のオーディオ体験を味わえる。

3,500mAhバッテリーとRAM6GB。安心の電池もちと快適操作

  • 大容量の3,500mAhバッテリーを搭載することにより、電池もちを気にせず、思う存分コンテンツを楽しめる。
  • 6GBのRAMと10nmモバイルプロセッサの組み合わせで、複数アプリの同時使用や、高画質のゲームも快適に動作。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、カバーを閉じたまま通話や通知表示が可能なGalaxy純正ケース「CLEAR VIEW STANDING COVER」をはじめ、「Galaxy S9+」に対応したスタイリッシュで機能的なカバーやケース、端末画面の端まで護る各種保護シートなど多様なアクセサリーを順次発売します。

なお、2018年5月15日(火)10:00より、auオンラインショップにて各種アクセサリーの予約を開始します。詳細は下記をご参照ください。

1.商品概要

2.取り扱い店舗(2018年5月18日以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

Galaxy S9(ギャラクシー エスナイン)

~SNS映えカメラでどんなシーンも簡単に楽しく伝わる。~

スーパースローモーション撮影やアバタースタンプでSNSにもっと遊び心を

  • 超高速センサー搭載により、1秒間に960フレームのスーパースローモーション撮影で今まで写し出せなかった隠れた一瞬の撮影が可能。また一回の動画撮影で複数箇所をスーパースローモーション撮影する「マルチ撮影」にも対応。
  • 動きを検知し撮影する自動撮影に対応することにより、被写体の動きを検知し、最適なシーンで自動的にスーパースローモーション撮影が可能。
  • 自撮り写真でオリジナルの動くアバター「AR絵文字」の作成が可能。作成したアバターを元に、18種類のオリジナルスタンプが自動で作成され、SNS上の会話の中で、様々な感情を表現が可能(該当項目へジャンプします注5)。

光の取り込みを自動調整するカメラ。昼でも夜でも明るくキレイ

  • F値1.5のレンズを搭載。周囲の明るさに合わせてF値1.5とF値2.4を自動で切り替え、レンズの絞りを自動調整できる「デュアルアパチャー」を搭載することにより、朝でも夜でも時間帯を気にせずに撮影が可能。
  • F値1.5モードに加えて、「マルチフレームノイズリダクション機能」搭載により、暗い場所で撮影してもクリアで明るくキレイに撮影が可能。

高音質ステレオスピーカー搭載でかつてないオーディオ体験を

  • 世界的オーディオブランドAKG監修のステレオスピーカー搭載により、高級感のあるクリアな音質を楽しむことが可能。
  • 多次元サウンドを実現する「Dolby Atmos(R)」対応により、まるで劇場にいるような臨場感を味わえるオーディオ体験が可能。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、カバーを閉じたまま通話や通知表示が可能なGalaxy純正ケース「CLEAR VIEW STANDING COVER」をはじめ、「Galaxy S9」に対応したスタイリッシュで機能的なカバーやケース、端末画面の端まで護る各種保護シートなど多様なアクセサリーを順次発売します。

なお、2018年5月15日(火)10:00より、auオンラインショップにて各種アクセサリーの予約を開始します。詳細は下記をご参照ください。

1.商品概要

2.取り扱い店舗(2018年5月18日以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

HUAWEI P20 lite(ファーウェイ ピートゥエンティ ライト)

~大画面でも手になじむプレミアムデザイン。ダブルレンズカメラ搭載~

ワイドな画面で見やすく。手になじむ一体感

  • 約5.8インチの高精細FHD+ディスプレイを搭載しながらも、手に心地良くフィットし、横幅もスリムなデザインを採用することで、小さな手の方でも片手操作が可能。

ダブルレンズで一眼レフのようなボケ味。サブカメラは薄暗いシーンもきれい

  • メインカメラは、約1,600万画素と約200万画素のデュアルカメラを搭載。一眼レフで撮影したようなボケ味が簡単に表現できる「ポートレート」や撮影後のフォーカス調整が可能となる「ワイドアパーチャ」を搭載。
  • サブカメラにも約1,600万画素の高性能カメラを搭載、薄暗い所でもキレイな写真が撮れる技術を採用(注10)しているので、薄暗い室内などでの自撮りを、より美しく。
    さらに、サブカメラに向かって手のひらをかざすジャスチャーで写真が撮れる「ジェスチャーセルフィー」や3D顔認識による10段階のビューティ補正を施せる「ポートレート」を実現(注11)。

大容量メモリ64GB、高性能オクタコアCPUに、顔認証も搭載

  • 大容量の内蔵メモリ約64GB(ROM)搭載により、たくさんの写真や動画の保存が可能。高性能オクタコアCPUでアプリ動作も快適。
  • 背面指紋センサーや約100分でフル充電ができる急速充電対応(注12)、そして顔認証によるロック解除機能も搭載するなど、ユーザーの快適操作のための機能を充実。
  • 指3本でディスプレイをなぞるだけでスクリーンショットを撮ることが可能。レシピなどの縦に長いサイトのスクリーンショット撮影も手軽に。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、「HUAWEI P20 lite」に対応したスタイリッシュで機能的なカバーやケース、保護ガラスといった定番アイテムを順次発売します。

なお、2018年5月15日(火)10:00より、auオンラインショップにて各種アクセサリーの予約を開始します。詳細は下記をご参照ください。

au +1 collection 2018夏モデルページ

1.商品概要

2.取り扱い店舗(2018年6月上旬以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA) 

※「クラインブルー」については、アーティスト、イブ・クライン氏が発表した「クラインブルー」を参考に着色したもので、特許出願がなされている化合物を用いたものではありません。

かんたんケータイ

~見やすい、聞きやすい。スピーカー付き卓上ホルダでみんなで話せる。~

見やすい、聞きやすい、押しやすい。快適な使い心地。

  • 今まで「かんたんケータイ」を使ってきた方にもわかりやすく使っていただける、大きな文字サイズ「でか文字」と機能メニュー表示、メイン液晶・サブ液晶で時間がすぐにわかる「でか時計」、待ち受け画面での電池残量や電波強度を大きく表示する「でかピクト」を踏襲。「光で操作ナビ」「ワンタッチキー」など、ケータイを使いこなすためのサポートも充実。
  • 振動するディスプレイ部に耳を当てて、相手の声を聞くことができる「スマートソニックレシーバー(R)」の採用により、耳に当てる位置を気にせず通話が可能。
    また、「やわらかく」「はっきりと」「おさえめに」の3種類から選べる「聞こえ調整」(注13)により、使う人の耳の状態に合わせた聞き取りやすさを実現。

スピーカー付き卓上ホルダで、着信に気づく、会話がはずむ。

  • 付属の卓上ホルダにケータイを置くことで、卓上ホルダのスピーカーから大音量で着信をお知らせする「おうちモード」や、スピーカーフォンで通話が可能となる「みんなde通話」に対応し、ケータイを中心に家族みんなでコミュニケーションを楽しめる。

落としても、濡れても安心の耐衝撃(注14)・防水・防塵(注15)

万一落としても、壊れにくい耐衝撃性能と、急な雨や水濡れでも安心の防水・防塵性能を備え、いつでも、どこでも安心して利用可能。

基本スペック

対応サービス・機能

製品画像

au +1 collection

au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、「かんたんケータイ」に対応した保護フィルムを発売します。

皮脂やファンデーションが付着しづらい加工を施しているため、電話の後もベタつかず画面をサラサラのままお使いいただけます。

1.商品概要

2.取り扱い店舗(2018年7月下旬以降順次発売)

auショップ、auオンラインショップ、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店(au SAPPORO、au SENDAI、au HONJOWASEDA、au SHINJUKU、au みなとみらい、au NAGOYA、au OSAKA、au FUKUOKA、au HAKATA、au NAHA)

  • 注1:スマートフォンにおいて。2018年5月14日現在。各メーカーからの公式発表に基づく。ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社調べ。
  • 注2:2018年5月14日現在、各メーカーからの公式発表に基づく。ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社調べ。
  • 注3:手ブレ補正使用時は画角が狭まります。
  • 注4:二眼メインカメラ搭載のスマートフォンにおいて、片方のカメラで動画撮影中にもう片方のカメラで静止画を撮影できる機能が世界初。2018年5月8日現在、シャープ調べ。
  • 注5:GIFアニメーションに対応していないアプリの場合、AR絵文字は静止画として送信されます。
  • 注6:ソフトウェアアップデート(2018年8月以降提供予定)で対応。
  • 注7:Xperia XZ1と比較して画面面積が約13%大型化。
  • 注8:Google開発の動画圧縮コーデック。
  • 注9:「IGZO液晶ディスプレイ」は、シャープ株式会社と株式会社半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化したものです。
  • 注10:「4in1ライトフュージョン」技術により実現。
  • 注11:サブカメラのみの仕様です。
  • 注12:付属の充電器による充電時間です。
  • 注13:「聞こえ調整」を利用しない場合は、音の全体バランスを考慮した標準音質設定となります。
  • 注14:米国国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.7: Shock-Procedure IVに準拠した規格において、高さ1.22mから合板(ラワン材)に製品を26方向で落下させる試験を実施しています。全ての衝撃に対して保証するものではございません。
  • 注15:IPX5/IPX8の防水、IP5Xの防塵性能。ご使用の際は、電池フタは確実に取り付けてください。

(C) KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.

※「Xperia」「Motion Eye」「AUBE」は、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。
※「AQUOS」「AQUOS」ロゴ、「AQUOS R2」ロゴ、「AIライブシャッター」「フリーフォームディスプレイ」「リッチカラーテクノロジーモバイル」は、シャープ株式会社の登録商標、または商標です。
※「EJOICA」は、株式会社NTTカードソリューションの登録商標です。
※「Qualcomm」「Snapdragon」は、Qualcomm Incorporatedの登録商標です。
※「Google」「Android」「YouTube」は、Google LLCの登録商標です。
※「microSDXC」は、SD Card Associationの商標または登録商標です。
※「Bluetooth」は、Bluetooth SIG, Inc. USAの登録商標です。※「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
※「Dolby」「Dolby Vision」「Dolby Atmos」はドルビーラボラトリーズ社の登録商標、または商標です。
※その他の社名および商品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。
※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
※商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。