• 『リンクスリングス』の公式番組でゴー☆ジャスさん、ちゅうにーさんらが熱いバトルを披露!

『リンクスリングス』の公式番組でゴー☆ジャスさん、ちゅうにーさんらが熱いバトルを披露!

  • 2019年04月04日

サムザップは、2019年春サービス開始予定の新作『リンクスリングス』の公式生放送番組「リンクスLIVE vol.2」を3月29日(金)に配信した。放送には、公式アンバサダーリーダーのゴー☆ジャスさん、YouTuberのちゅうにーさんらが出演。熱い対戦プレイで本作の魅力を披露した。

4月27日の「アンバサダーミーティングin東京」は生配信を実施!

[以下、リリースより]

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社サムザップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:桑田栄顕)が2019年春提供予定の新作スマートフォンゲーム『リンクスリングス』は、2019年3月29日(金)に生放送番組「リンクスLIVE vol.2」を配信いたしました。

『リンクスリングス』は、リアルタイムで協力し4人対4人でエリアを取り合うスマートフォン向け新感覚マルチバトルアクションゲームです。

生放送番組「リンクスLIVE vol.2」では、本作の広報大使「公式アンバサダー」の代表こと「公式アンバサダーリーダー」のゴー☆ジャス動画よりゴー☆ジャスさん、YouTuberのちゅうにーさん、コスプレイヤーのみゃこさん、漫画家のやしろあずきさんが出演し、「公式アンバサダー」と共に『リンクスリングス』の対戦プレイを行いました。

「アンバサダーミーティングin東京」の生配信を決定!

いよいよ4月7日(日)より全国5都市にて「アンバサダーミーティング」が開催されます。

4月27日(土)の東京会場では、会場からイベントの様子について、生配信の実施が決定いたしました!

公式アンバサダーリーダーが全員参加する東京会場にぜひご注目ください。

体験版アプリを使用した4vs4の3分間爽快陣取りバトル!

今回の生放送では、3月28日(木)に配布を行った体験版アプリを使用し、生放送している「公式アンバサダーリーダー」と、番組を視聴している「公式アンバサダー」による対戦プレイが行われました。

マップの特徴をあわせた戦術で挑もう!

まず、対戦バトル1つ目は、ゴー☆ジャス動画よりゴー☆ジャスさんとちゅうにーさん、やしろあずきさんとみゃこさんがそれぞれチームとなり、公式アンバサダーを交えて3分間の対戦試合を行いました。

バトルの舞台となる「オーギ草原」は、タワーが横一列に並んでいるのが特徴です。ここでは、相手チームより早くマップ中央付近のタワーを作り、タワーを守りながらエリアを拡大することが勝利の鍵となります。

相手チームに気づかれないようにマップ側面のタワー周辺のエリアを獲得したり、コネクトリンクをされないように相手チームの獲得しているエリアのラインを横切って妨害するなど様々な戦術を駆使して試合を行っていました。

「オーギ草原」は、マップ中央のタワーの確保と防衛のために、パワータイプの立ち回りが非常に重要になるマップです。

パワータイプがマップ中央のタワーだけを確保し防衛しても、マップ側面のタワーを両方取られてしまうと左右から相手チームの挟み撃ちにあってしまうので、スピードタイプやテクニックタイプは、マップ側面のタワーもできるだけ迅速に確保したいところです。

キャラクタータイプの相性で戦い方を決める!

続く対戦バトル2つ目は、ゴー☆ジャス動画よりゴー☆ジャスさんとやしろあずきさんの男性チーム、ちゅうにーさんとみゃこさんの女性チームに分かれ対戦を行い、スピードタイプとパワータイプによる攻防が繰り広げられる試合となりました。

スピードタイプは動きが速いため、広くエリアを獲得することや試合序盤にチームメンバーとタワーを作成するのに適していますが、HPがパワータイプより低いので、相手チームのパワータイプが近づいてきたら戦わずに逃げることも戦術のひとつです。

一方パワータイプは、いかにスピードタイプを逃がさずに倒すことができるかが試合のポイントとなります。

スキルをギリギリまで使わず、スピードタイプが逃げようとした瞬間に遠距離を攻撃できるスキルを使って攻撃するような戦術も重要です。

スタンプを使って戦況を報告!

最終対戦バトルは、高見さん率いる公式アンバサダーチームと、ゴー☆ジャス動画よりゴー☆ジャスさん率いる公式アンバサダーリーダーチームによる勝負となりました。

負けたチームに罰ゲームがあることが発表されると、「台本に書いてないよ~!」と驚きの声が上がりつつ、とたんに全員が真剣な表情に。

この試合では、テクニックタイプの特性を生かした試合運びが多く、相手チームのタワーを奪おうとすると、テクニックタイプのトールやルルが遠隔で攻撃をしてきてなかなかタワーを奪えないことも。

テクニックタイプは、タワーの作成・破壊スピードが速いだけでなく、弓や杖といった遠隔攻撃を駆使して、画面外から相手のいそうな方向を予測して攻撃することができるのが特徴です。

いきなり画面外から攻撃を受けるため、相手チームにとっては非常に対応しにくい戦術です。

また、バトル画面にはスタンプ機能があり、お互いの戦況をスタンプで伝え合いながらバトルを進めることができます。

このスタンプ機能をうまく利用してチームワークを発揮した高見さん率いる公式アンバサダーチームが無事に勝利を収めることができました。

番組終盤は、視聴者より届いた『リンクスリングス』に関する質問に『リンクスリングス』のプロデューサー、ナオPこと石原直樹氏が回答していきました。

Q. 強さのランク分けはありますか?

A. バトルに勝つとグレードがあがっていく仕組みです。

基本的に近しいグレードのプレイヤー、つまり同じぐらいの強さのプレイヤーとマッチングしていくようになります。

Q. キャラクターはどうやって手に入れることができますか?

A. 『リンクスリングス』ではキャラクターはガチャで入手できません。バトルを重ねるごとに「コイン」が手に入り、それを使ってキャラクターをスカウト(アンロック)していく仕組みです。

好きなキャラクターから獲得できるので、まず好きなキャラをゲットしてみてください。

Q. 武器の種類が知りたいです!

A. 武器の種類はキャラクターのタイプに応じてそれぞれに2種類ずつ、計6種類あります。武器数は、正式サービス開始時には、50本以上は用意する予定です。

武器はガチャで獲得できるので、キャラクターにあった武器をぜひ見つけてください。

Q. キャラクターの人数も知りたいです!

A. 正式サービス開始時には、15人のキャラクターを公開予定です。以後、アップデートなどでキャラクターは増えていきます。

『リンクスリングス』公式Twitterにてキャラクターを紹介しているので、ぜひご覧ください。

今回合計6試合を行った公式アンバサダーリーダーたちでしたが、「初めて公式アンバサダーと対戦したが、直接会ってない人とコネクトリンクした瞬間の爽快感を味わえた!」「どんどん強くなっていく実感がある!」など次々とコメントがあがりました。

高見さんも「1勝できたのでアンバサダーリーダーに近づいたかも!?」と意欲的に語り、番組は大盛り上がりの中おひらきとなりました。

事前登録者数10万人突破!まだまだ事前登録受付中!

この記事の公開時点で事前登録者数が10万人を突破し、最大700レジットと10連ガチャ1回無料が確定しています。

4月1日(月)より『リンクスリングス』公式LINE@を使用したプレゼントキャペーンも実施中ですので、各種公式アカウントのフォローをして事前登録にご参加ください。

『リンクスリングス』概要

  • タイトル:リンクスリングス
  • ジャンル:わいわい陣取りアクション
  • 配信開始日:2019年春(予定)iOS/Android版
  • 対応OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)

(C) Sumzap, Inc.