にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【ニュース】:『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.が今夜の金曜ロードショーで初公開!

  • 2021年01月22日

『にゃんこ大戦争』において、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を記念して、『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.が本日の金曜ロードショーで公開! 映像内で流れる高橋洋子さんの「残酷な天使のテーゼ」にゃんこ版アレンジ曲にも注目だ。

15秒CM4種が先行放映開始!

[以下、リリースより]

ポノス株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:辻子依旦、以下「ポノス」)は、同社のスマートフォン向けゲームアプリ『にゃんこ大戦争』において、2021年上映予定の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を記念して、『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.(90秒)を1月22日(金)金曜ロードショーにて初公開いたします。

また、フルバージョン公開に先立ちTVCM(15秒ver.)4種を本日より新たに放映開始いたしました。

高橋洋子さんが『残酷な天使のテーゼ』の歌詞を“にゃ”だけで歌う『にゃん酷なにゃんこのテーゼ』の3分にわたるフル楽曲を各音楽配信サイトにて1月23日(土)AM0:00から配信開始いたします。

『エヴァンゲリオン』に登場する「葛城ミサト」の声を担当する三石琴乃さんがナレーションを、『新世紀エヴァンゲリオン』オープニング曲『残酷な天使のテーゼ』を歌う高橋洋子さんが歌唱を担当しました。

【高橋洋子さんインタビュー】

※下記コメントは抜粋です。

Q:『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争verの完成をご覧になっての感想、高橋洋子さんが思う見どころがあれば教えて下さい。

思いっきりの「にゃんこ感」が素晴らしい!

とにかく可愛いんだけど滑稽で面白いという、一石二鳥なアプローチに嬉しく、楽しくなりました。

90秒フルCMでは15秒版では見られないシーンを含め、にゃんこ達がオープニング映像を再現しようと一生懸命演じています。

“にゃ”だけで構成された90秒間の楽曲と、細部までにゃんこ達に表現され、高いクオリティを保ちつつもゆるさがどこかかクセになる『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.を是非、お楽しみください。

細部までこだわった注目カットをご紹介!

90秒フルバージョンに先立ち公開となったTVCM(15秒ver.)より注目カットをご紹介!

金曜ロードショーにて初公開となる90秒CMでは下記シーンを含めた未公開パートも公開となります。

ぜひ細部までこだわったカットにご注目ください。

注目カット①

オープニング序盤、背景にレイとアスカの影が映り込みシンジが俯くシーンを、にゃんこになったそれぞれのキャラが表現。

俯くシンジの繊細な表情を表現するネコシンジの再現力に注目。

注目カット②

サビ前、エヴァンゲリオン初号機に搭乗し戦闘へ向かう覚悟を決めるシンジを再現。

細部までクオリティが高い初号機のコックピットに、ゆるいタッチのネコシンジが搭乗する異色の組み合わせ。

注目カット③

エヴァンゲリオン初号機、エヴァンゲリオン2号機が高いクオリティで再現されている。

本家のシリアスな雰囲気を保ちつつ、各所ににゃんこ達が登場。

注目カット④

登場人物だけでなく、背景や建物などの細部にもこだわりを詰め込んでいる。

最初から最後まで、あらゆるシーンににゃんこ要素が散りばめられている。

CM概要

■テレビCM(90秒フルver.)概要

  • タイトル
    『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.
  • 放映開始
    2020年1月22日(金)
    ※金曜ロードショーにて公開後、WEB上でも公開いたします。
  • 放送地域
    関東、関西、中部、北海道(※一部地域を除く)
  • 楽曲
    高橋洋子
  • ナレーション
    三石琴乃

■テレビCM(90秒フルver.)概要

  • タイトル
    「シン・にゃんこゲリオン イントロ篇/Aメロ篇/Bメロ篇/大サビ篇」
    (各15秒4種)
  • 放映開始
    2020年1月22日(金)
    ※今回の4種とは別に、サビ篇のみ1月15日(金)より先行公開
  • 放送地域
    関東、関西、中部、北海道(※一部地域を除く)
  • 楽曲
    高橋洋子
  • ナレーション
    三石琴乃
  • 特設サイト
にゃんこ大戦争【ニュース】:『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争ver.が今夜の金曜ロードショーで初公開!

高橋洋子さんが歌唱した楽曲フルバージョン公開

高橋洋子さんが『残酷な天使のテーゼ』の歌詞を“にゃ”だけで歌う楽曲『にゃん酷なにゃんこのテーゼ』フルバージョンを1月23日(土)より配信開始いたします。

【高橋洋子さんインタビュー】

Q:「にゃん酷なにゃんこのテーゼ」の楽曲制作のオファーがきた時はどう思いましたか?

「えっ?にゃんこですか?にゃで歌うのですか?」っと言いつつも、楽しそうでワクワクしました。

Q:3分にわたり歌詞を“にゃ”だけで歌ってみて、難しかったポイントやこだわったポイントはありますか?

ずっと「にゃ」で歌っていると、細かいリフがなかなか難しく、アクセントを上手くつける事で乗り切るというコツも会得できました(笑)

Q:『新世紀エヴァンゲリオン』OP映像 にゃんこ大戦争verの完成をご覧になっての感想、高橋洋子さんが思う見どころがあれば教えて下さい。

思いっきりの「にゃんこ感」が素晴らしい!

とにかく可愛いんだけど滑稽で面白いという、一石二鳥なアプローチに嬉しく、楽しくなりました。

Q:一番「にゃ」に想いを込めているのはどの「にゃ」ですか?

「神話になれ」の部分の「にゃにゃにゃにゃ、にゃーにゃ‼️」のところですね。

Q:今回のゲームコラボで出てくるキャラクターの中で何が欲しいですか?

白天姫のレイですね。

凄いです、これは!

■楽曲配信概要

  • タイトル
    『にゃん酷なにゃんこのテーゼ』
  • 配信日時
    1月23日(土)AM0:00~
  • 配信サイト

〈サブスクリプション〉
Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWA、KK BOX、Amazon Music

〈ダウンロード〉
iTunes Store、レコチョク、mora、animelo mix

他各サイトにて配信開始!

高橋洋子 Yoko TAKAHASHIプロフィール

1991年『P.S. I miss you』で、ソロ歌手としてメジャーデビュー、レコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞する。

代表作は、1995年に放送されたテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌『残酷な天使のテーゼ』、1997年に公開された『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』主題歌『魂のルフラン』で、どちらも現在に渡りセールスが続いている。

累計発売枚数総計約150万枚(2019時点)。

これまでにシングルCD29枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚を発売。

海外でも精力的にライブパフォーマンスを行う実力派シンガー。

2020年10月7日には自身の楽曲も多数収録される、『エヴァンゲリオン』シリーズにてアニメ映像と共に楽しまれたヴォーカル楽曲セレクションCD「EVANGELION FINALLY」を発売。

三石琴乃さんがナレーションを担当

『エヴァンゲリオン』に登場する「葛城ミサト」の声を担当する三石琴乃さんがナレーションを担当。

■三石琴乃(声優・ナレーター/フリー)プロフィール

1990年代声優ブームを牽引した一人で代表作は『美少女戦士セーラームーン』の月野うさぎ、『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト、『少女革命ウテナ』の有栖川樹璃など、超大ヒット作のヒロインなど。

『エヴァンゲリオン』概要

「エヴァンゲリオンシリーズ」は、1995年のテレビアニメーション『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなど様々なメディアに展開し、社会現象を巻き起こしたアニメーション作品。

2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン劇場版』シリーズがスタートし、若者を中心に幅広い年代層に支持され、これまでに『:序』『:破』『:Q』の3作を公開。

2021年にいよいよ全世界待望の最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開される。

(C) カラー
(C) PONOS Corp. all rights reserved.