#コンパス【戦闘摂理解析システム】

#コンパス【ニュース】: 「池袋ハロウィンコスプレフェス2017」に全長2mのポータルキーが出現!

  • 2017年09月29日

ドワンゴは、アニメイト主催の「池袋ハロウィンコスプレフェス2017」に協業することを発表した。今年から本イベントの開催エリアが拡大されたほか、企業コラボ企画として『#コンパス~戦闘摂理解析システム~』から、イベントエリア内に全長2mのポータルキーの設置や、公式コスプレイヤーの来場が決定!

「池袋ハロウィンコスプレフェス2017」エリアを拡大して開催!

[以下、リリースより]

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)は、同社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」と、アニメ・コミック・ゲームのトータルショップ「アニメイト」を運営する株式会社アニメイト(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:崎田竜也)が主催する「池袋ハロウィンコスプレフェス2017」において、開催エリアの拡大や、協力企業とコラボレーションした新たな企画を発表しました。

コスプレエリアが拡大!南口の「南池袋公園」がフォトスポットに

『#コンパス』3Dポータルキーイメージ

「池袋ハロウィンコスプレフェス」は2014年にスタートし、「乙女ロード」を中心に新たなサブカルチャーの聖地として注目されている池袋東口エリアを舞台に開催しているハロウィンイベントで、毎年1万人以上のコスプレイヤーが集結します。

これまでは、池袋東口エリアを中心に開催していましたが、今回初めて「南池袋公園」がイベントの対象エリアとなりました。

公園は駅前の幹線道路であるグリーン大通りの南に位置し、開催エリアが大きく拡大します。

昨年改築(リニューアルオープン)したばかりの公園内には、石畳に囲まれた大きな芝生があり、コスプレイヤーやカメラマンはより自由度の高い撮影を楽しめるようになります。

敷地内には飲食店もあり、イベント来場者も自由に回遊できるようになります。

※危険な行為や騒音など、他人に迷惑のかかる行為は禁止されています。

このほか、企業とのコラボレーション企画として、エリア内にスマホゲーム『#コンパス』から全長2mのポータルキーが出現します。

ポータルキーは本物同様に発光するギミックで、「DMM.make」の3Dチームの最新技術で忠実に再現されています。

さらに本ゲームの公式コスプレイヤーの来場も決定し、コスプレイヤーはもちろん、ゲームユーザーも楽しめる撮影スポットとなります。

池袋ハロウィンコスプレフェス2017 開催概要

  • 開催日時:2017年10月28日(土)、10月29日(日)10:00~18:00
    ステージイベント開催時間:両日11:00開演~17:00終演予定
  • 主催:池袋ハロウィンコスプレフェス実行委員会(niconico/株式会社アニメイト)
  • 共催:豊島区/豊島区商店街連合会/一般社団法人豊島区観光協会/東京商工会議所豊島支部/サンシャインシティ
  • 運営制作:株式会社アニメイト/株式会社ドワンゴ/株式会社ハコスタ
  • 協力:acosta!/Cure WorldCosplay/COSPLAY MODE/コスプレイヤーズアーカイブ/世界コスプレサミット/niconico/Vantan
  • 参加費:参加・観覧無料※コスプレ更衣室利用料・荷物置場利用料:1,000円(税込)

(C)NHN PlayArt Corp.
(C)DWANGO Co., Ltd.