AKB48ダイスキャラバン【ゲームレビュー】

37

AKB48グループファンなら誰でも気軽に遊べるゲームが登場! 『AKB48ダイスキャラバン』は、ダイスを振って進んでいく「ボードゲーム」要素とRPGらしい「バトル」要素を組み合わせた、スゴロク×RPGゲームだ。ダイスを振るだけで楽しめるが、突きつめると奥深い戦略性がある、本作の魅力をお届けしていこう。

推しメンと伝説の「グランドアリーナ」を目指す旅に出かけよう!

『AKB48ダイスキャラバン』は、ひと目でわかりやすいが奥深さもあるボードゲームの要素に、魔獣と呼ばれる敵と戦うバトルや読み応えのある重厚なシナリオが融合したスゴロクRPGだ。

プレイの舞台となる、すごろくマップ上には、さまざまなマスが広がっている

メインとなるクエストは、「ストーリー」を読み進めながら、「すごろくマップ」を探検し、魔獣たちと「バトル」していくモードとなっている。

プレイヤーは、5人のメンバーで構成されたキャラバンの隊長となって、立ちはだかる魔獣(敵)を退けていく。

マップ上では、敵とのバトルも発生。異世界の魔獣相手に、メンバーたちが「アイドルオーラ」を武器に戦う!

あらすじ

とある劇場での公演後、ステージに現れた謎の扉。

扉を開けると、メンバーと主人公が吸い込まれ、別世界「ダイスワールド」に迷いこんでしまうことに。

元の世界に戻るべく、そして、アイドルの頂点に立つべく。この世界にあるといわれている伝説のライブ会場「グランドアリーナ」を目指していく。

別世界の精霊「カボカボ」によると、グランドアリーナに立てばアイドルの頂点に立つことができ、ひとつだけ願い事を叶えられるのだそう

【ストーリー】豊富な会話イベント

多くのクエストには、挑戦前とクリア後にストーリーが盛り込まれており、グランドアリーナを目指しながら戦うメンバーたちの姿がじっくりと見られる。

ボイスこそ入っていないが、ボリュームたっぷりのオリジナルストーリーが楽しめる。推しメンの活躍をチェックしよう

一度読み終わったストーリーも、同じクエストに入り直せば、何度でも読み直せる。

さまざまな衣装のメンバーが目白押し!

本作のメンバーは、さまざまな衣装を着たカードとなって登場する。

カードのバリエーションが豊富で、クオリティも高い。

たとえレアリティが低くても、推しメンのカードが手に入れば、うれしくなってしまえるほどだ。

カードのレアリティは星1~5。もちろん、星1でしか見られない衣装もあり、ついつい収集したくなる

残念ながら今回星5カードは引き当てられなかったが、最初に選んだ推しメンの星4カードはチュートリアル中に必ず入手できるようになっている。

まずは、そのカードとともにゲームを進めて、カードを集めていこう。

ガチャ演出は必見! 初めて入手したメンバーが、ボイス付きで自己紹介してくれる

図鑑を確認すると、メンバーのカードは、だいたい30種類前後ずつ用意されている模様(4月12日現在)。推しメンのコンプリートを目指そう!

【すごろくマップ】多彩なマスを有効活用しよう

各クエストには、マスごとにさまざまなギミックが仕掛けられた「すごろくマップ」が広がっている。

基本的には、最奥地の「ゴールマス」で待つボスを倒せばクリア。その前にキャラバンのHPがなくなるとゲームオーバーとなる。

マップの構造は、クエストによってさまざま。マルチプレイで挑むマップは、迷路のような構造になっている

プレイヤーは、6面ダイスを振り、出た目ぶんだけ好きな方向に進める。

もちろん、スタート側へと引き返すことも可能だ。

操作は非常に簡単。画面右下のダイスを長押し。離してダイスを振る

光っているマスが、出た目で進行可能なマス。進みたいマスを選んでタップするだけでOKだ

止まったマスによって、HPが回復したり、便利な効果を持つアイテム「ダイスパネル」がもらえたりするので、進む方向によってさまざまな展開が訪れる。

クエストクリア後に報酬が手に入る宝箱が置かれたマスも。メンバーが手に入ることもあるので、積極的に止まるようにしたい

止まるとダメージを受けてしまう「ダメージマス」のように、プレイヤーを妨害するマスもある。直感的に効果が把握できるデザインとなっているのがありがたい

チェイサー(追跡者)にご用心!

最初の頃こそ、何度でも進み戻りして宝箱を回収していけるのだが、クエストには「チェイサー」と呼ばれる、キャラバンを追跡してくる厄介者が出現する機会が、ゲームを進めるほど増えてくる。

チェイサーは倒すことができず、通ろうとすれば、大ダメージを与えられてしまう。うまくやり過ごしながらマスを活用していこう。

【バトル】どの目が強力かはメンバー次第!

ボスや魔獣が待ち構えるマスを通ろうとすると、バトルに突入する。

バトルは、RPGの王道ともいえるターン制バトル。すごろくマップと同様にダイスを振って行動していく。

ダイスの目が大きいほど大ダメージを与えられるというわけでなく、「ダイス攻撃」をいかに発動できるかがカギとなるのが、注目すべき点だ。

ダイスを振ると、まず出目に関わらずキャラバン全員で攻撃する「通常攻撃」が発生。その後、出目と「スロット」が関係する「ダイス攻撃」を繰り出せる。そのダメージ量はケタ違いだ

ダイスを振ると、敵のHPバーの下に表示されたカウントが1ずつ減少。カウントが0になると多彩な攻撃を繰り出してくる。

キャラバン編成を奥深くする「ダイス攻撃」

ダイス攻撃は、ダイスの出目と各メンバーがもつスロットが一致したときにのみ発動する攻撃。

スロットとは、メンバーごとに2~3個設定された出目のこと。たとえば、この「横山由依」は、ダイスで2/3/5が出たときにダイス攻撃ができる

スロットに同じ出目があるメンバーを揃えて一撃必殺を狙ったり、高確率でダイス攻撃できるようスロットのバランスを重視したり……、プレイヤーの好みをキャラバン編成に思い切り反映させられるのが、本作の面白いところ。

編成したメンバーのスロットバランスは、さまざまな場面で確認可能。いちばん多くメンバーのスロットが重複している出目が「ねらい目」となり、そのキャラバンで最も大ダメージを与えられる出目となる

ねらい目など、複数のメンバーがダイス攻撃できる出目を出すと、「コンボ」が発動! コンボ数が多いほど、与えるダメージがアップする

カットイン演出入り!アクティブスキルを使いこなそう

バトルでは、ダイスを振って攻撃するほかに、メンバーの「アクティブスキル」を使うこともできる。

スキルもうまく使って、よりバトルをサクッと進めよう。

クエスト中、メンバーの立ち絵が光っていれば、スキルを発動できる合図。発動したいメンバーをタッチしよう

アクティブスキルの効果は、全体攻撃からダメージ軽減シールドなどさまざま。スキル発動すると、カットイン演出が発生し、メンバーの姿を拝むことができる!

自由に行動できる!?最大5人のマルチバトル

シナリオを読み進めるメインクエストは1人プレイ用モードだが、推しメンを応援する「エール」を入手できるエールクエストなど、本作にはマルチ専用のクエストも用意されている。

最大5人のプレイヤーによるリアルタイムの協力プレイとなっており、手分けして広大なすごろくマップにいる敵を倒しながら、ソロクエストとは比べものにならない強大なボスに挑んでいく。

メインクエストとは異なり、すごろくマップにいる敵を全滅させると、ボスが出現する仕組み。手分けして、制限時間内のクリアを目指そう

特に参加プレイヤーにダイスを振る順番は設けられておらず、自由に好きなタイミングでダイスを振り、好きな方向へとコマを進められる。

回復マスなどは、踏めば全員に反映され、ほど良い一体感を感じながらプレイできる。

他プレイヤーの近況は、画面右端のアイコンから吹き出しで表示される。スタンプでコミュニケーションを取ることも可能だ

ボスは非常にHPが高い強敵だが、複数プレイヤーで同時に挑むことが可能。

他のゲームでいうレイドバトルのような仕組みとなっていて、必死に戦っていると、気がつけば倒しきれていることが多かった。

クエストクリア後には貢献度が発表される。3位以内に入ると、追加報酬が獲得できる

推しメンにエールを!ランキング上位を目指そう

エールクエストで手に入れたエールは、好きなメンバーに注ぐことができる。

本作に登場するメンバーには、それぞれ「推しメンレベル」「推しメンステージ」という要素があり、エールを注ぐことによって、それぞれ上昇していく。

推しメンレベルが上がると、さまざまな報酬がもらえ、推しメンステージが上がると、クエストがより進めやすくなるバフ(強化)効果がかかる

さらに、メンバーごとに日替わりのエールランキングがあり、100位以内に入賞すれば、豪華報酬が手に入る。

日替わりでポイントがリセットされるおかげか、単推しに集中してエールを注げば、ランキングに食い込むことはさほど難しくない。複数のメンバーの上位を狙うこともできそうだ

豊富なコンテンツでやり込めるファン注目のタイトル!姉妹グループコラボも続々実施

スマホゲームおなじみの要素として、メンバーの「パラメーター強化」「スロット強化」といった強化システムも完備。

どちらの強化も、クエストクリア時などに入手できる強化アイテムやゴールドを消費して行う

また、対人要素となる「アリーナ」もあり、ゲームを進めていくうちに、遊びたくなるコンテンツが増えていく。

アリーナには、3つの部隊を編成して挑む。勝敗結果によって、得られるポイントが変わり、累計ポイントをランキングで競う形式だ

ただダイスを振るだけでも、じゅうぶん楽しめるが、システムを理解できると、随所にある奥深さを体感でき、キャラバンの編成などを考えるのが実に面白い。

最後に解放された「降臨クエスト」は、道中の敵にやられてしまうほどの高難度。今回は触れられなかったが、「属性」相性についても考えながらキャラバン編成を考える必要が出てくるだろう

はじめはダイスを振るだけでサクサクと進められるので、非常に敷居が低いといえる。

コンテンツも豊富なので、遊びごたえもバッチリ。AKB48ファンなら、ひとまず遊んでみてほしいタイトルだ。

今後、ほぼ毎月ペースで姉妹グループとのコラボイベントも行っていくとのこと。他の48グループファンにもおすすめできる注目作だ

姉妹コラボ第1弾!NGT48コラボイベント開催

開催期間:4月13日(金)~4月25日(水)14:00

ちなみに、リリース前に行われたサイコロステーキイベントに参加していた「武藤小麟」が未収録の様子。

正規メンバーに昇格したばかりなので、今後の追加に期待しよう!

  • 使用した端末機種:iPhone 8 Plus
  • iOSのバージョン:11.2.6
  • プレイ時間:約2時間30分
  • 記事作成時のゲームのバージョン:1.0.0
  • 課金総額:0円

(C) AKS (C) GAE