#コンパス攻略

#コンパス【カード】: 『進撃の巨人』コラボ復刻!限定カードの詳細性能&コスチューム紹介!!

『#コンパス』で、『進撃の巨人』を含めた複数のコラボが復刻する「復刻コラボ祭」が開催中! 本記事では、コラボでしか手に入らない限定カードとコスチュームについて詳しく紹介していく。

『#コンパス』公認Discordサーバー開設!

#コンパス【カード】: 『進撃の巨人』コラボ復刻!限定カードの詳細性能&コスチューム紹介!!
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

コラボ限定カード

【進撃の巨人】
小さな刃

【進撃の巨人】
超大型巨人襲来

【進撃の巨人】
娘々ストレッチ

【進撃の巨人】
エレン

【進撃の巨人】
ミカサ

【進撃の巨人】
アルミン
コラボ限定コスチューム

アダム【エルヴィン】

イスタカ【ジャン】

きらら【ミカサ】

ポロロッチョ【ハンジ】

ソーン【アルミン】

コラボカード一挙紹介!URカードには恒常カードにはないスキルのものも!!

『進撃の巨人』コラボでは、URカード3枚とSRカード3枚の計6枚のカードが限定登場!

なかでも「【進撃の巨人】小さな刃」は、恒常カードと他のコラボカード含めてもレアリティURの同じスキルは存在しない貴重なカードだ。

こちらでは、スキルやステータス面から詳しくそれぞれのカードを紹介していこう!

【進撃の巨人】 小さな刃

スキル
連続攻撃+ダメージの150%ライフ吸収
(攻撃倍率×ヒット数:約0.93倍×10ヒット)
ステータス値(レベル1時)
攻撃 防御 体力
63 26 422
クールタイム 発動時間 ステータス
24秒 攻撃寄り
同ステータスのカード

現状(2022年11月現在)、URカード唯一となるライフ吸収【連】カード

属性がデッキに集中しやすい木属性なのがいただけないが、ステータスは攻撃寄りかつクールタイムが短く、「リヴァイ」などの【連】攻撃が得意なヒーローに採用しやすい。

敵の攻撃カードに合わせるように小さな刃を使えば、敵から受けたダメージを回復しつつ敵にはダメージを与えることができる。

ただ、「学園の王者 生徒会執行部」と比べると攻撃倍率が低く、「ライバル狂刃忍者 -幽々院ゆらら-」などの貫通【連】カードを比べるとスキが大きくなりやすいうえ、【防】カード対策にはつながらないのが欠点だ。

貫通【連】カードの「とある家庭用メカの反乱」や「ライバル狂刃忍者 -幽々院ゆらら-」と比べると、通常【連】カードはヒットストップ速度の影響を受け、硬直が長くなる

採用おすすめヒーロー

リヴァイ

春麗

キリト

アスナ

アイズ

ジャスティス

ニーズヘッグ

上記のヒーローたちと同様に【連】カードと相性がいい乃保だが、乃保にはゆららなどのダメカと相性がいい貫通【連】カードがおすすめ。

ダメカを使っていない相手なら、通常攻撃でじゅうぶんすぎるほどダメージを与えることができ、棒立ちになってスキになりやすい生徒会小さな刃を採用する意味合いが薄いのだ。

しかし、貫通【連】カードを持っていない場合は、採用しても構わないだろう。

【進撃の巨人】 超大型巨人襲来

スキル
周囲の敵を11秒間サイレントにする
ステータス値(レベル1時)
攻撃 防御 体力
43 22 661
クールタイム 発動時間 ステータス
21秒 体力寄り
同ステータスのカード

『ギルティギア』コラボ限定カード「【アイアンメイデン】ミリア」の火属性版となるカード。

同系統のスキルをもったSRカード「祭り開始!どでかい和太鼓」と比べると、サイレント時間が2秒長い上にクールダウンが7秒も短いのが持ち味だ。

ステータスが体力寄りとなっており、グスタフやピエールなど体力倍率が高く【周】カードの発動速度が速いヒーローと相性がいいカードとなる。

ミリア防御寄りのステータス。多くのヒーローにとっては、超大型巨人襲来のほうが耐久力アップに繋がりやすいはず

和太鼓は、SRながらURカード顔負けの高い攻撃値を誇るカード。ソーンなど攻撃力を高めつつ搭載したいヒーローにとっては、こちらのほうがおすすめだ

互換カード・類似カードとの性能比較

カード 攻撃 防御 体力 CT

【進撃の巨人】
超大型巨人襲来
43 22 661 21秒

【アイアンメイデン】
ミリア(※1)
48 36 476 21秒

【超歌舞伎】
青龍の精(※2)
41 25 609 28秒

祭り開始!どでかい和太鼓
69 23 453 28秒

魔法少女☆ルルカ
62 21 520 23秒

※1:『ギルティギア』コラボ限定カード
※2:『超歌舞伎×千本桜』コラボ限定カード

ルルカは攻撃と体力のバランスが取れたステータスをしているが、サイレント時間が7秒と最も短いという欠点がある。さまざまな角度からベストなカードを見極めよう

【進撃の巨人】 娘々ストレッチ

スキル
自身のライフを30%回復する
ステータス値(レベル1時)
攻撃 防御 体力
43 27 650
クールタイム 発動時間 ステータス
12秒 体力寄り
同ステータスのカード
なし

ハイカラ盟友忍者 -壬生咲みみみ-」と『オーバーロードIV』コラボ限定カード「【オーバーロード】守護者統括 アルベド」の水属性版となるカード。

恒常カードには少ない、発動時間「無」の回復カードとなる。

1回の回復量は心もとないものの、クールダウンが12秒と驚異的なまでに短く、気軽にカードコンボの起点にできるのが、このスキルならではの強みだ。

例えば、発動時間「短」の【防】カードも、娘々ストレッチみみみなどを起点にすれば、ほとんどスキを作ることなく展開できる

みみみが攻撃・体力寄り、アルベドは攻撃寄りのステータスであるのに対し、娘々ストレッチは体力寄り。

耐久力を高めたいタンクなどの2枚目の回復カードとして、積んでみるといいだろう。

互換カードとのステータス比較

カード 攻撃 防御 体力

【進撃の巨人】
娘々ストレッチ
43 27 650

【オーバーロード】
守護者統括 アルベド(※)
66 22 432

ハイカラ盟友忍者
-壬生咲みみみ-
52 21 624

※『オーバーロードIV』コラボ限定カード

【進撃の巨人】 エレン

スキル
前方に強力な攻撃
(攻撃倍率:約3.4倍)
ステータス値(レベル1時)
攻撃 防御 体力
61 25 406
クールタイム 発動時間 ステータス
18秒 攻撃寄り
同ステータスのカード

楽団員 サンバール」「操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー」『ソード・アート・オンライン』コラボ限定カード「エギル」の属性違いとなるカード。「一撃必殺 ブラストアッパー」とは、ステータス以外は同性能のカードとなる。

火属性はデッキに不足しやすく、攻撃カードで補わないといけないケースが多いため、序盤の属性補完役として重宝する。

ステータスが攻撃寄りとなっているので、アタッカーやガンナーで搭載を考えた場合、ブラストアッパーよりも優先採用するようにしたい。

互換カードとのステータス比較

カード 攻撃 防御 体力

【進撃の巨人】
エレン
61 25 406

エギル(※)
64 27 428

操宴軍馬
ベディーネン・パンツァー
36 23 544

一撃必殺 ブラストアッパー
45 27 363

楽団員 サンバール
54 18 453

※『ソード・アート・オンライン』コラボ限定カード

【進撃の巨人】ミカサ

スキル
前方の敵のヒーロースキルゲージを25%奪う
ステータス値(レベル1時)
攻撃 防御 体力
61 20 508
クールタイム 発動時間 ステータス
38秒 攻撃&体力寄り
同ステータスのカード

『ストリートファイターV』コラボ限定カード「【最終最凶】 ベガ」と『超歌舞伎×千本桜』コラボ限定カード「【千本桜】 初音未來」の唯一のレアリティSR下位互換カード。

ヒーロースキル(HS)が強力なヒーローに採用することで、スキルゲージがたまりやすくなる。

また、逆にルチアーノなどのやっかいなHSを使う敵にヒットさせれば、相手チームの逆転の芽を摘むことにもつながる。

ステータスは使いやすい攻撃・体力寄りとなっており、『#コンパス』始めたての頃のステータス確保要員としても役立つだろう。

ただ、このスキルのためにデッキの枠を割いてしまうのは、少々もったいないケースが多い。ほかに採用するカードがどうしてもない場合に、採用候補として考えてみよう。

【進撃の巨人】 アルミン

スキル
敵の攻撃力が40%低下する罠を設置(20秒間)
ステータス値(レベル1時)
攻撃 防御 体力
41 30 508
クールタイム 発動時間 ステータス
45秒 防御寄り
同ステータスのカード

『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボ限定カード「ベアトリス」の木属性版となるカード。

罠効果発動中、範囲内にいる敵の攻撃力を40%下げることができるスキル効果は、目立たないが強力だ。

ただ、この1枚だけでは拠点の奪還にはつながりにくく、搭載するとどうしても味方頼りの立ち回りになってしまいやすくなるのが難点。

【罠】カードを得意とするテスラに搭載することを考えても、ベアトリスのほうがステータス面でマッチしている。

ベアトリスは、体力寄りのステータス。よほど防御倍率が突出していない限り、防御力を高めることのメリットは少ないため、アルミンを実戦投入することは難しいだろう

互換カードとのステータス比較

カード 攻撃 防御 体力

【進撃の巨人】
アルミン
41 30 508

ベアトリス(※)
43 22 660

※『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボ限定カード

オリジナルヒーローたちのコラボ限定コスチュームも注目!

コラボヒーローガチャでは、リヴァイ以外にも5人のオリジナルヒーローのコラボ限定コスチュームも入手できる。

いずれも、『進撃の巨人』の人気キャラクターをモチーフにしたコスチュームとなっているので要チェックだ。

リヴァイの出現率は、50%と高い設定。その他オリジナルヒーローたちのコスチュームは、それぞれ一律で10%の出現率となっている

アダム:【進撃の巨人】エルヴィン コスチューム

イスタカ:【進撃の巨人】ジャン コスチューム

きらら:【進撃の巨人】ミカサ コスチューム

ポロロッチョ:【進撃の巨人】ハンジ コスチューム

ソーン:【進撃の巨人】アルミン コスチューム

(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.