にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: ゲリラステージ「超極ゲリラ経験値にゃ!」をお手軽編成で攻略

ゲリラ経験値ステージ「経験は至高の味」では、とてつもない破壊力、突破力を持った「イノワール」が複数体襲い掛かってくる。まともに戦うと超極ムズのステージだが、「ネコボンバー」を利用したお手軽なクリア方法も存在するので、本記事で紹介していこう。

■目次
1.攻略パーティー紹介
2.お手軽攻略に必要なもの
3.「経験は至高の味 超極ムズ」解説
4.攻略動画

ネコボンバー+狂乱ムキあしで簡単クリアを狙え!

不定期に1時間のみ開催され、大量の経験値が入手できる超極ゲリラ経験値ステージ。

基本的にはDL記念イベントや「超ゲリ!! 経験値スペシャル!」イベントで実施されることが多い。XPが不足しがちな方は、開催中に周回しておこう。

難易度は脅威の超極ムズ。未来編3章クリアで解放される。難しい分、経験値もクリア時に50万、ドロップでも最大200万ものXPが入手できる。XP量は、まさしく全ステージ中最高の効率だ

ネコボンバー・大狂乱のムキあしネコ・ノーマル以外のにゃんこ砲が必要!

ネコボンバー・大狂乱のムキあしネコ

極ゲリラ経験値でも紹介しているが、簡単クリアを目指す場合、黒い敵を100%停止してくれる「ネコボンバー」が欠かせない。

さらに、今回紹介するお手軽攻略法は、強敵「イノワール」を停止しつつ、後ろにいる「クロサワ監督」を攻撃していく必要がある。

ネコボンバーに加え、波動を100%の確率で放つ「大狂乱のムキあしネコ」を必ず編成しておこう。

狂乱のキモネコの第3形態。第2形態でも問題ないが、レベルが20そこそこだとザコ敵処理が追い付かないことも。レベル(攻撃力)はできるだけ高くしておこう

ふっとばさないにゃんこ砲もほしい

これはノーマル以外の、相手をふっとばさないにゃんこ砲ならどれでも問題ない。

いたずらに停止している敵をふっとばして前線を押し上げてしまうと、ネコボンバーが後ろにいるクロサワ監督の射程に入って倒されてしまう。

にゃんこ砲強化には一切ノータッチ!という方は、これを機に着手してみよう。

攻略パーティー紹介

本ステージは、黒い敵屈指の突破力を誇るイノワール3体をはじめ、前へどんどん突進してくる敵が大量に出現する。

壁役のみで進攻を抑えることは難しいため、妨害役を必ず入れておきたい。ネコボンバーなら”完全停止”状態にすることも可能だ。

前線を維持しつつ、範囲攻撃、遠方攻撃などでまとめてダメージを与えて、次々と現れる敵をできるだけ減らしておくことが重要だ。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:大狂乱のネコモヒカン、大狂乱のゴムカベ、ネコモヒカン、ネコボンバー、大狂乱のムキあしネコ
  • 2ページ目:なし
  • にゃんコンボ:なし
  • にゃんこ砲:スロウ
  • アイテム:ニャンピュータ、スピードアップ、ネコボン、おかめはちもく
  • 壁役:大狂乱のネコモヒカン、大狂乱のゴムネコ、ネコモヒカン
  • 黒い敵停止役:ネコボンバー
  • クロサワ監督削り役:大狂乱のムキあしネコ

※クリア状況「日本編・未来編のお宝コンプリート済み」「狂乱キャラクターレベル20」「EXキャラクターレベル30」「ネコモヒカンレベル50(+込み)」

壁役とネコボンバーの停止能力で前線を維持しながら、大狂乱のムキあしネコの波動でイノワール越しにクロサワ監督を削って倒していくのが、お手軽な攻略法になる。

黒い敵たちの圧力がとんでもないため、少しでも早く壁を生産できるニャンピュータを使っておきたい。かつ、壁役自身も足が速い大狂乱であった方がいいだろう。

第3形態になるとさらに移動速度が上がる狂乱系壁役2種。移動が速い黒い敵相手だと、より真価を発揮してくれる。せめて、狂乱ネコの方だけでも第3にしておきたいところ

壁役が第2形態の場合、敵をさばく速度がないと押し込まれてしまう。大狂乱のムキあしネコは最低でもレベル30はないと厳しいだろう。

レベルが20程度の場合、序盤の働きネコのレベル上げもかなり厳しくなってしまう。安定しない人はネコボンも使っておこう。

にゃんこ大戦争【攻略】: ゲリラステージ「超極ゲリラ経験値にゃ!」をお手軽編成で攻略

「経験は至高の味 超極ムズ」(消費統率力 500)

強敵の紹介

イノワール:「イノシャシ」の黒い敵バージョン。すべての面が強化されている上、体力が半分を切ると攻撃力がアップする特性も持っている。

1体でも強い上に、最終的に3体合流してしまうのが本ステージの超極ムズたるゆえんだ。

まともに戦うのは避けたいので、ネコボンバーで止めているうちにまとめてダメージを与えていこう。

クロサワ監督:こちらは「ニャンダム」の黒い敵バージョン。射程の長い範囲攻撃を後方から放ってくる。

お手軽攻略法失敗パターンの1つが、前線を押し上げすぎてクロサワ監督の攻撃がネコボンバーに当たってしまうこと。

特に、クロサワ監督より先にイノワールを倒すとこの状態になりやすい。

火力の高い攻撃役を入れずに、大狂乱のムキあしネコのみでコツコツ削っていくのはこのため。波動を利用して、イノワール越しにクロサワ監督へとダメージを与えていこう。

また、いたずらに前線の敵をふっとばすことを避けるため、ノーマルにゃんこ砲の使用は厳禁。

ニャンピュータを使うと勝手に放たれてしまうので、必ずノーマル以外のにゃんこ砲で挑むようにしよう。

序盤:ニャンピュータをオフにしてお金をためる

ニャンピュータはいったんオフにする。最初は「殺意のわんこ」が数体くるのみなので、耐久してニャンピュータ起動後に必要となるお金を稼いでおこう。

最初の殺意のわんこが、拠点間の半分くらいまで到達したら、ネコボンバーと壁役の生産を開始。

壁役の生産を続けながら、ネコボンバーと大狂乱のムキあしネコを少しずつ増やしていく。

少し経つと、「ブラッゴリ」も出現し始める。

油断すると全滅させられてしまう突破力があるため、以降はすべてのキャラを全力で投入していこう。

中盤:シャドウボクサーが合流したらニャンピュータをオンにする

ブラッゴリ出現からさらに少し時間が経つと、「シャドウボクサー」が出現し始める。前線の維持がいよいよ難しくなってくるため、壁役は引き続きしっかり生産しよう。

シャドウボクサーの1体目が前線に合流したタイミングで、ニャンピュータをオン!

ネコボンバーできちんと動きを止められていれば、自然と敵拠点へ攻め込むことができる。

一度ネコボンバーの停止が外れると、たとえニャンピュータがあっても敵の勢いを止めることがかなり難しい。こうなった場合はタスクキル推奨だ

終盤:クロサワ監督が倒れるまで祈る!

敵拠点をたたくと、イノワールとクロサワ監督が同時に出現する。

前述の通り、ネコボンバーでイノワールたちを止めている間に、大狂乱のムキあしネコの波動でクロサワ監督にダメージを与えていくことになる。

ニャンピュータをオンにした後は、基本的には戦況を見守っていくのみ。周回をしたい場合は、スピードアップもオンにしておくとより早期のクリアにつながるだろう。

イノワールは最大3体まで増えるが、前線を維持すればネコボンバーで完全停止することができる。

ネコボンバーが倒されることのみが懸念点となるので、クロサワ監督を倒すことができると実質勝利といっていいだろう。

撃破後はイノワールやザコ敵を少しずつ減らしていくだけ。時間はかかるがいずれは敵拠点を直接叩けるようになるだろう。

レベル20程度の編成の場合、イノワールよりもシャドウボクサー出現の瞬間の方が危険。壁役をしっかり生産し続けることと、ニャンピュータをONにするタイミングが遅れないように注意しよう

攻略動画

(C)PONOS Corp.