にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: コラボイベント「城とドラゴン」スコア4,500以上クリアに挑戦!

1月28日14:59まで、『にゃんこ大戦争』と『城とドラゴン』のコラボイベントが開催されている。3種のイベントステージがあり、「城とドラゴン」はその中でもやさしめのステージ。しかし、スコア報酬でコラボ限定キャラクターを7種類も入手できるという、非常に豪華なものなので、確実にクリアしておきたい。

7種のコラボ限定キャラクターを入手しよう

コラボ限定のイベントステージ「城とドラゴン」は、3種類あるコラボイベントステージの1つで、『城とドラゴン』に登場する「プリティキャット」や「サイクロプス」などの人気キャラクターを、合計7体も入手できる豪華なステージとなっている。

難易度はやさしめで、日本編や未来編をクリアできていないと攻略できないというレベルではない。『にゃんこ大戦争』に初めて触れる人でもじゅうぶんクリアできるだろう。ただし、限定キャラクターを入手するには各ステージでスコア4,500以上をとらなければならない。ある程度早くクリアする必要があるため、少しでも育ったキャラクターを使っていこう。

攻略パーティー紹介

今回は「城とドラゴン」の中で最も難しい最後のステージ「ムッハー!コウフンするだす!」でスコア4,500以上を出すパーティーを紹介していこう。使用するのは基本キャラとEXキャラのみで構成されており、その中でも有用な「進化!にゃんこ軍団」のにゃんコンボを発動させている。また、「日本編お宝コンプ状態」で「全キャラレベル20」の状態である。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:ネコビルダー、ネコカベ、勇者ネコ、美脚ネコ、ネコキリン
  • 2ページ目:ネコカニーバル、ネコドラゴン、ネコギャング、ネコクジラ、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート
  • にゃんコンボ「進化!にゃんこ軍団」:働きネコの初期レベルアップ【小】
  • 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、勇者ネコ、ネコキリン
  • 赤い敵対策:勇者ネコ、ネコクジラ
  • 遠距離攻撃:美脚ネコ、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート
にゃんこ大戦争【攻略】: コラボイベント「城とドラゴン」スコア4,500以上クリアに挑戦!

このパーティーでの戦術

にゃんこ大戦争での戦術の基本ではあるが、攻撃役となる遠距離攻撃キャラの前に壁役を絶えず供給し続けることが重要となる。特に狂乱のネコムートはいちばんのダメージソースになるので、倒されないように注意しておこう。

序盤:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバルで敵の進行をしのぎつつ働きネコのレベルを上げていく。早々に強めの敵が出てきた場合は美脚ネコやネコドラゴンなどの遠距離キャラクターで撃破していく。

中盤:壁役を量産しつつ、お金をためていく。たまり次第、ネコドラゴンを生産して手強い敵に備えよう。場合によっては狂乱のネコムートなどを早々に生産するのもあり。ただし、壁はしっかり用意しておこう。

終盤:最後に出てくるような強力な敵を倒すため、ネコヴァルキリー・真や狂乱のネコムートを投入していく。生産までの間隔が長いのでその間は美脚ネコやネコドラゴンで敵への攻撃をゆるめないようにしよう。もちろん、これらのダメージソースとなるキャラを守るために壁役の生産は絶え間なく続けておこう。

「ムッハー!コウフンするだす!」 (消費統率力 60)

ここからは、戦闘の具体的な流れを紹介していく。このステージはクリア自体は容易だが、スコア4,500以上を出すにはできる限り早くクリアすることが必要になるため、意外に余裕のない戦いになる。敵の挙動を把握することで、適切に立ちまわっていこう。

ラスボス的存在のサイクロプス。攻撃力が高い上に範囲が広く、壁役を一撃でなぎはらわれてしまうのが非常にやっかい。ふだんより壁を厚めにすることをこころがけていこう

序盤:敵の第1波を早めに撃退する

序盤は「ガガガガ」などの敵がバラバラに進行してくる。来るまではある程度時間はあるが、ここでのんびりしているとスコア4,500以上が厳しくなってしまう。働きネコのレベルを2つほど上げつつ、敵が自分と相手の拠点の真ん中くらいにさしかかったら迎え撃つキャラクターを生産しよう。ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、美脚ネコをワンセットで複数投入すれば問題なく撃退できるはず。

中盤:ネコムートとともに攻め入る

敵の第1波撃退後は、壁役や美脚ネコ、ネコドラゴンとともに狂乱のネコムートを生産しよう。ネコムートとともに相手拠点に攻め入るイメージで、前の壁役は厚めに生産しておこう。拠点の耐久を50,000ほど減らすと強敵「サイクロプス」が出現する。

終盤:キリンネコも壁役に使う

サイクロプスは攻撃範囲が広めなので、とにかく壁役を厚めにしたい。最低限、いちばんのダメージソースである狂乱のネコムートには攻撃が当たらないようにこころがけよう。このステージは敵拠点まで若干距離があるため、足の遅いネコカベやネコカーニバルだと間に合わない可能性もある。従来の壁役に加えて足の早いキリンネコも壁役として投入していこう。

壁役を投入し続けるのは基本だが、スコア報酬を目指すため、遠距離キャラの生産も忘れないようにしたい。美脚ネコやネコドラゴンをメインとして、ヴァルキリーも随時投入していこう。

サイクロプスさえ倒せればクリアは目前。拠点をできる限り早く破壊しよう。ここでもキリンネコが役に立つはず。それでもスコア4,500が難しい場合は、あまり出番のないネコクジラを足の速いネコギャングにしてみよう。キリンネコと同じ使い方ができるはずだ。

コラボステージは1月28日まで開催している。この「城とドラゴン」ステージはそれほど難しくはないので、はじめたばかりの人でもキャラクターを育成する期間はじゅうぶんにある。イベント期間内に、貴重なコラボ限定キャラクターを入手しておこう。

ちなみに、入手したコラボキャラクターは3つあるステージの1つ「開眼の城とドラゴン」で進化させることができる。こちらも期間限定なので、しっかりと周回しておきたいところである。

(C)PONOS Corp.