にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: ケリ姫コラボステージ「プリンセス争奪戦」を無課金編成で攻略

『ケリ姫スイーツ』とのコラボイベントが復刻中。この記事では難所の1つ「プリンセス争奪戦」を中心に攻略していく。多数の敵が押し寄せくるので、ネコムートの火力が必要となる。投入のタイミングを確認しておこう。

■目次
1.攻略パーティー紹介
2.「姫様の秘め事」解説
2.「プリンセス争奪戦」解説

ネコムート投入のタイミングがポイント

「魅惑のプリンセス」は、『ケリ姫スイーツ』とのコラボイベント限定ステージの1つ。

最終ステージとなる「プリンセス争奪戦」をクリアするとコラボ限定の激レアキャラクター「眠れるケリの美女」がドロップするので、まだ入手していない人は挑戦してみよう。

眠っているケリ姫を巨神ネコが連れ出したという設定だけあり、「眠れるケリの美女」は「巨神ネコ」の互換キャラクターといったステータス。巨神ネコより攻撃や体力が低い分、攻撃の射程と速度が上がっている

攻略パーティー紹介

攻撃範囲の広いケリ姫対策として、足の速い「ネコギャング」「迅雷の黒騎馬兵」を使っていく。

中盤は壁役を絶え間なく生産するため、「ネコキリン」を外して壁の枚数を増やすという手もある。クリアが難しいときは変更してみよう。

『城ドラ』コラボのキャラは無課金入手なので編成しているが、必須ではないので、持っていない場合は以下のものを代わりに編成してみよう。

  • 明王の剣士⇒ネコカーニバル、記念ネコ、ちびネコビルダー
  • フレイムドラゴンライダー⇒ネコ女優、ネコジェンヌ、うらめしにゃん
  • 迅雷の黒騎馬兵⇒キリン姫、ネコプレゼント、狂乱のキリンネコ

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:ネコビルダー、明王の剣士、ネコカベ、フレイムドラゴンライダー、ネコドラゴン
  • 2ページ目:迅雷の黒騎馬兵、ネコギャング、ネコキリン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート
  • にゃんコンボ:なし
  • 壁役:ネコビルダー、明王の剣士、ネコカベ
  • 遠距離攻撃:フレイムドラゴンライダー、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート
  • ケリ姫対策:ネコギャング、迅雷の黒騎馬兵
  • 拠点破壊役:ネコキリン

※「日本編のお宝コンプ済み」「全キャラクターレベル20」「城ドラコラボキャラレベル25」の状態で挑戦

このパーティーでの戦術

ネコムート投入前に壁を生産しよう:このステージは攻撃の強力な敵が多く出現する。撃破に手間取ると耐え切れずに突破されてしまうこともしばしば。ネコムートに頼らざるを得ないため、その維持が非常に重要となる。ネコムートを生産する前に、壁役をたくさん生産しておこう。

ネコムート投入のタイミングに気をつけよう:壁自体の形成もそうだが、ネコムートの投入が早すぎると、こちらの前線ともどもケリ姫に一掃されて無防備になってしまう可能性がある。具体的なタイミングは後述しているが、ムートは第2波として投入するイメージで立ちまわろう。

ケリ姫を壁役でとどめよう:超広範囲攻撃のケリ姫が前に出てきてしまうと、全滅されるといっても過言ではない。ケリ姫の攻撃範囲に壁役をつねに投入し続け、後ろに釘付けにしておこう。遠距離キャラクターに攻撃がとどかないようにするとかなり展開が楽になる。

続いて、バトル時の具体的な立ちまわりを紹介していく。メインは「プリンセス争奪戦」だが、ケリ姫が登場する「姫様の秘め事」の立ちまわりも簡単に記載しておこう。

「まごにもいしょう」までのステージはそれほど難しくないため割愛。「壁を絶え間なく生産する」の基本をしっかり実践しよう

「姫様の秘め事」(消費統率力 105)

序盤:ザコ敵が数体くるのみなので、働きネコと所持金を最大まで上げ、準備がととのったら壁と遠距離キャラクターを生産しつつ敵拠点に出撃する。

中盤:前線が拠点を叩き始めるくらいのタイミングでネコムートを生産。できるだけケリ姫から距離をとりつつ、ユーリンチーなど、ケリ姫以外の敵を倒す。

終盤:ケリ姫のみになったら足の速いキャラクターをひたすら投入し続ける。一撃耐えられるネコギャングを活かしたいので、ケリ姫の攻撃直後に生産するようにすれば効率的。

にゃんこ大戦争【攻略】: ケリ姫コラボステージ「プリンセス争奪戦」を無課金編成で攻略

「プリンセス争奪戦」(消費統率力 120)

ボスである「ケリ姫」は言わずもがな、射程が非常に長く、攻撃力も高い強敵。

さらにこのステージはケリ姫以外の敵も強力で、突破力の高い「ブラッゴリ」や「シャドウボクサー」に体力が高い「ユーリンチー(大きな鳥の敵)」など粒ぞろい。ケリ姫に前線を一掃され、他の敵に突破されないよう注意しておこう。

序盤:耐えながら働きネコ、所持金を上げる

開幕から「殺意のワンコ(黒い犬の敵)」やブラッゴリが進攻してくる。壁3枚にフレイムドラゴンライダーやネコドラゴンのセットを生産して食い止めよう。

大体2、3セットを生産すればちょうど耐えられるくらいになるので、この状態を保ちながら働きネコと所持金を最大まで上げる。

この際、ネコドラゴンが多いと敵の拠点まで行ってしまうので、生産のしすぎには注意しておこう。

中盤:前線が拠点間の真ん中に到達したらネコムートを投入する

準備がととのったら、フレイムドラゴンライダー、ネコドラゴンのセットを先頭にして出撃する。以降は壁役、遠距離キャラクターの生産を続けておこう。

ただし、ケリ姫からの最初の攻撃をくらわないように、ネコムートは若干間を置いてから生産したい。前線が拠点間の真ん中にさしかかったタイミングで生産すると、第2波として敵の進攻を食い止めやすくなる。

拠点を削ると、ケリ姫などの強敵が大量に出現する。前線はほぼ間違いなくケリ姫に一掃されてしまうが、壁の生産を続けていればその場にとどまらせることができる。

まずは先に進攻してくるブラッゴリやシャドウボクサー、ユーリンチーなどを撃破しよう。攻撃は苛烈だが、どの敵もそれほど体力はない。ネコムートを維持できれば問題なく倒せるだろう。

終盤:足の速いキャラクターでケリ姫を倒す

ケリ姫以外の敵を倒したら、足の速いネコギャング、迅雷の黒騎馬兵、ネコキリンを投入していく。ケリ姫の攻撃直後に生産して、効率よくダメージを与えていこう。拍子抜けするほど体力が低いのですぐに撃破できるはず。

攻撃する前に撃破されてしまう可能性を考え、画像は自分の拠点近くまで引きつけてから倒しに行っているが、敵拠点近くでもじゅうぶん撃破可能であった。拠点を攻撃されるリスクは負わないほうがいいかもしれない。

このステージはケリ姫出現時にネコムートが前線にいないようにするのがポイント。ネコムートを倒されると、黒い敵たちの処理がかなり厳しくなってしまう。投入タイミングには気をつかっておこう

(C)PONOS Corp.