• #コンパス【コラボ情報まとめ】: 新ヒーローとして初音ミクが登場!コラボカード6枚のステータスも大公開
#コンパス【戦闘摂理解析システム】

#コンパス【コラボ情報まとめ】: 新ヒーローとして初音ミクが登場!コラボカード6枚のステータスも大公開

『#コンパス』では4月27日のメンテナンス後から、大注目の「初音ミクコラボ」が開始した。初音ミクが新コラボヒーローとして入手可能になることはもちろん、新たに6枚のコラボカードがガチャから排出されるようになる。

初音ミクコラボ期間

4月27日メンテナンス後~5月20日まで

  1. 初音ミクがヒーローとして登場!自由に駆け回ろう
  2. 桜ミクがかわいい!5種類のコスチューム
  3. 初音ミクコラボチケットの入手方法
  4. 初期ヒーローの初音ミクコスプレも!
  5. 20秒間ガードに全体持続回復!?新スキルも搭載した6枚のコラボ新カード

初音ミクを自由に操作できる!音符に乗って駆け回ろう

『#コンパス』2回目となるコラボは、人気ボーカロイドの「初音ミク」!

足の速さが特徴の”スプリンター”として登場し、自身と周囲にいる味方を常時持続回復させるという、今までにないヒーローとなっている。

3Dのバトルフィールドで初音ミクを操作して戦える。テーマ曲はkz(livetune)氏が手掛けたCM曲としても有名な「Tell Your World」となっており、バトルBGMとして流れることも

性能面としてはカードの発動速度やステータスにクセがなく、はじめに必ず操作する「十文字アタリ」と同じような感覚でプレイできるヒーローとなっている。一つひとつのモーションのかわいらしさも必見だ!

桜ミクがかわいい!5種類のコスチューム

初音ミクは、コラボ専用の「初音ミクコラボチケット」で初音ミクヒーローガチャを回して入手することで使用可能となる。

5種類のコスチュームがあり、それぞれのコスチュームをガチャから入手することで、好きなコスチュームに着替えてバトルに参加できるようになる。

コラボチケットの入手方法

「初音ミクピックアップカードガチャ」を50回まわすごとにチケット1枚ゲット!

V2

他のヒーローではオリジナルにあたるコスチューム。ミクの初入手時は必ずこのコスチュームになる

V4

他のコスチュームと比べるとツインテールがサラサラになり、全体的に薄い色で配色されているのが特徴だ

桜ミク

春を連想させるピンクを基調としたデザイン。ネクタイや髪の先には桜模様がついていて、非常にかわいらしい!

アペンドミク

ネクタイが、シャツの一部をめくりあげたようなデザインとなっており、腰回りにはヘッドホンのような大きなパーツがついているのが特徴のコスチューム

Voidollミク

『#コンパス』を管理するAIロボヒーロー「Voidoll(ボイドール)」の着ぐるみを着たようなコスチューム。見た目のインパクトは絶大

初期ヒーローの初音ミクコスプレも!

初音ミクヒーローガチャからは、初音ミクのほかに10人のヒーローの初音ミクコスプレも入手できる。

いずれも今までにはない、ひと際目立つコスチューム。マルコスのもつ木の枝は、初音ミクの定番アイテムであるネギになっている

新スキルも搭載した6枚のコラボ新カード

初音ミクピックアップカードガチャでは普段排出されるカードに加えて、6枚の新コラボカードが入手可能。

どのカードにも初音ミクが描かれており、スキルやステータスも今までにないものばかりとなっている。

それぞれのカードレベル20時のステータスと詳細を紹介していこう。

SR:【スカイウォーカー】初音 ミク

スキル:味方チーム移動速度を15秒間 中アップ

  • レベル20時のステータス
    攻撃:78
    防御:49
    体力:1,174
  • クールダウン:55秒
  • 発動時間:無

味方全員をスピードアップできるスキルをもったカード。

同系統の新カード「【空駆ける歌姫】初音 ミク」と比べると、ステータスや効果度合、持続力で劣るが、クールダウンタイムが15秒短かい。

序盤のC地点での争いや終盤のリスタート時に有効に働くことが予想され、よりポータルキーの取り合いが激しくなることが予想される。

SR:【ピースメーカー】初音 ミク

スキル:被ダメージを30%減らす(20秒間)

  • レベル20時のステータス
    攻撃:117
    防御:49
    体力:782
  • クールダウン:45秒
  • 発動時間:短

今まで最長だった「帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー」や「ジャック・オー」の2倍となる、20秒間のガード展開ができるカード。

そのぶんダメージカット率は30%と低くなっているが、もともと耐久力の高いジャンヌやジャスティスに展開されると脅威になりそうだ。

また、発動時間は無ではないので、カードキャンセルを狙いやすい。

クールダウンタイムもどの防御カードよりも長く設定されているため、発動を阻止することが最も有効な対処となるだろう。

SR:【チャームスピーカー】初音 ミク

スキル:遠方攻撃+ダメージの70%ライフ吸収(小ダメージ)

  • レベル20時のステータス
    攻撃:98
    防御:39
    体力:1,174
  • クールダウン:30秒
  • 発動時間:無

現在入手不可となっているコラボカード「【マグナムウェディング】エルフェルト」の下位互換に当たるカード。

出が早く、攻撃強化でダメージと回復量をあげられるが、思いのほか威力は抑えめ。このカードだけに回復を任せるのは難しいだろう。

とはいえ、カード候補が少ない序盤なら話は別。ミクやガンナーのデッキにいれると、ステータス面でも大いに役に立ってくれるはずだ。

UR:【空駆ける歌姫】初音 ミク

スキル:味方チーム移動速度を20秒間 大アップ

  • レベル20時のステータス
    攻撃:137
    防御:45
    体力:895
  • クールダウン:70秒
  • 発動時間:無

スカイウォーカーより効果が大きな全体移動速度アップカード。攻撃値が非常に高いため、ソルやノホタンといったアタッカーやガンナーとの相性がいい。

キルを狙う際、自ヒーローより素早いヒーローが相手だと手間取ることも多いが、このカードを使えばチーム全体がキルしやすい環境を作りあげることが可能だ。

余談だが、入手しやすい「ドリーム☆ミーティア」を2回限界突破した方がステータスは高くなる。

クールダウンタイムや速度アップ度合などを比較しながら、採用すべきカードを見極めよう。

逆にランクFから入手可能な「ぶじゅつかの超速加速」は、たとえ1度限界突破しても、攻撃値では空駆ける歌姫には及ばない(30時の攻撃値:98)。上位ランカーのデッキに大きな変革をもたらすことになりそうだ

UR:【号令する歌姫】初音 ミク

スキル:周囲の敵を5秒間スタンにする

  • レベル20時のステータス
    攻撃:90
    防御:68
    体力:895
  • クールダウン:45秒
  • 発動時間:無

「電撃ロボ Eledoll-115」の上位互換となるURカード。防御値がトップクラスのため、ボイドールとの相性はバツグンだ。

ステータスが高い反面、クールダウンタイムがエレドールと比べ13秒も長くなっているという欠点もあるが、注目すべきはその発動時間。

短ではなく無となっているため、エレドールより出が早く、よりガード切れのタイミングを狙って繰り出しやすくなっている。

UR:【祝福する歌姫】初音 ミク

スキル:味方チーム全員のライフを持続回復(10秒間で最大70%)

  • レベル20時のステータス
    攻撃:90
    防御:45
    体力:1,369
  • クールダウン:50秒
  • 発動時間:短

初登場となるチーム全体を持続回復できるスキルをもつカード。体力値は全カード中でも指折りで、まさにサポートにピッタリだ。

ミクやジャンヌ、グスタフはもちろんのこと、さまざまなヒーローでの運用が考えられる。今回追加された6枚の中でも、最も注目を浴びるカードとなりそうだ。

さらに白熱しやすいバトル環境に

初音ミクの登場と新カードの追加により、戦線復帰が素早くなり、全体的にヒーローもやられづらくなることが予想される。

勝敗を決めることになりやすいC地点の争いは激化し、より最後まで気が抜けないバトルになるだろう。

また、以前よりも瞬間的な火力が重視されることも考えられ、アタッカーやリリカの使用率も上がってきそうだ。

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.
※記事中の写真は開発中のものです。