#コンパス攻略

コットン太郎&まるこに聞く「#コンパスフェス うちキャラバン」!今回だからこそ味わえる魅力でいっぱいの新感覚オンラインイベント!!

2020年8月16日(日)に開催を控えた「#コンパスフェス うちキャラバン」。さまざまな演目にユーザーが演者としても参加できる、新たな形で行われる新たな形のオンラインイベントだ。今回は本イベントのMCを務め、もはやリアルイベントでおなじみのコットン太郎さんとまるこさんにリモートインタビューの機会をいただき、イベントへの意気込みから各演目の魅力などまで飲み会のようにわいわい語っていただいた!

気軽に1歩踏み込める!2度とないかもしれない形で行われる新たなオンラインイベント

「コスプレステージ」など、リアルイベントおなじみのコンテンツから「うちキャラバンステージ」など、これまでにないコンテンツまでオンラインで幅広く楽しめる「#コンパスフェス うちキャラバン」。

ただ、コロナウィルスの影響により自宅から参加・視聴するイベントということで、その楽しみ方に戸惑ったりイベントが豊富すぎて混乱したりしまう人も少なくないだろう。

そこで今回は、イベントMCであるコットン太郎さんまるこさんにリモートインタビュー。

各コンテンツの魅力から気になる楽しみ方まで、雑談するようなかたちでお話いただいた。

インタビューは会議ツール「Zoom」を使って運営チームのみなさんにも参加いただき、リモート飲み会のような雰囲気で実施!これまで詳細が明らかになっていなかった「#コンパス超合戦」の情報までゲットできた!!

うちわの注文安心ラインは8月3日(月)まで!!

Zoom参加に必要な特別Zoom視聴チケット付きの「地域代表うちわ」をイベント当日までに確実に手に入れるには、8月3日(月)までに注文することが勧められている。

一応、8月10日(月)までチケット付きで注文はできるとのことだが、配送などに遅れが生じた場合、イベント当日までにうちわが届かない可能性がある。

この記事を読んで少しでもZoom参加したいと思ったら、ひとまず先にうちわを確保してしまうのがおすすめだ。

【8/3までの注文推奨!】うちキャラバン地域代表うちわ(特別Zoom視聴チケット付き)【#コンパスマート】
意気込み&新感覚イベントならではの面白さ  大注目!各企画の魅力一挙紹介!!
 ファンへのメッセージとうちキャラバンへの想い

 Zoomの使い方や導入方法

まずは意気込み!まるこさんのカウントダウンイラストに「やられたー!!」

―――うちキャラバン開催まで1ヶ月を切った今のお気持ちなどいかがでしょうか?

まるこ:私はちょうど1ヶ月切ったあたりから「あと何日でうちキャラバン……!」と気になっていて、開催までに私にできることはないかなー?と考えていました。

そして、今までやったことはなかったんですが、20日前から「カウントダウンイラスト」をTwitterではじめました。

イラストをみていけば、みんなの気持ちがもっとワクワクするんじゃないかと思ったんですよ!

カウントダウンイラストの最初を飾ったのは、バイオレンスずきんコスチュームの「メグメグ」。今後のイラストもチェックして、みんなでうちキャラバンを迎えよう!

まるこ:イラストを描きながら自分の気持ちも高めつつ、ワクワクしてやっていければと思っています。

コットンさんは? 1ヶ月切りましたよー!!

コットン:まるちゃんのカウントダウンイラストを見たとき、「やられたー!!」と思って真似させてと言おうか迷ってやめましたね。

一同:(笑)

コットン:去年はじめて「#コンパス 街キャラバン」として全国を回れるイベントをやって、ものすごく好評だったんですよ。

それが残念ながら今年はなくなる……と思っていたら「うちキャラバン」としてオンライン上でできることになって。

まず第一に、こうしてイベントが開催できることに感謝しています。

また、この状況がいつまで続くかはわかりませんが、こういった形でイベントを開催するのは初めてのことなので、すごくワクワクしてるし、こんな時だからこそ、みんなの心に残ることができると思って……とにかくワクワクしています。

―――自分もファンの一員としてすごくワクワクしています! まるこさんとコットンさんがワクワクしているのが伝わってくるからこそ、イベントもいつも面白いものになるじゃないかなとお話を聞いてて思いました。

まるこ:泣くやつじゃないですか!

コットン:早い早い早い!そんな始まって数分で泣かれたらやりづらいよ(笑)。

まるこ:だって…。この前つぶやいたツイートでも泣かしにきたじゃないですか!

―――あのツイートよかったですよね!コットンさんの写真がめっちゃかっこよかったです!

コットン:ありがとうございます!かっこよく写ってるの選びました!!

一同:(爆笑)

まるこ:コットンさんと2人でのMCが3年かけて、みんなの中でリアルイベントの名物的なもの、楽しみのひとつになってくれてたらいいなぁと思ってました。

―――もうおなじみでイベントに欠かせないMCになっていると思いますね。最近は放送はあってもリアルイベントはできてなかったと思うので、コットンさんやまるこさんに会いたい!という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

まるこ:会えることを喜んでもらえる人がいるなんてとっても幸せです!!

新感覚オンラインイベント!エンジョイ部でわかった面白さ

―――このような形のイベントはMCのお二人にとって初めてだと思いますが、以前行った「エンジョイ部×うちキャラバン」配信などでつかめた感覚などをお教えください。

まるこ:初めてうちキャラバンについて発表がされたときはまったく想像がつかなくて、もちろん自分も経験したことがないし、プレイヤーの皆さんも参加もしたことがないようなイベントだと思いました。

先日のエンジョイ部放送ではリハーサルのようなかたちでプレイヤーの皆さんに参加してもらったのですが、まず参加人数がすごかったし、いざやってみたらこんなに面白いものなのかと思いましたね!

プレイヤーさんたちの個性の大爆発していて、画面が『#コンパス』愛にあふれる感じでよかったです!

―――プレイヤーの皆さんといっしょにイベントを作っている感覚はあったんでしょうか。

まるこ:あります! めちゃくちゃありました!!

画面上で『#コンパス』愛をかたちにしてくれる方ももちろんいらっしゃいましたし、控えめに顔は写したくないけど好きなヒーローのアクリルスタンドやクッションを写している方がいたりもして……。それぞれ、思い思いのヒーロー愛を主張してくださっていたのが印象に残っています。

そこにはいっしょに番組やってる感覚が、たしかにありましたね。

―――コットンさんやまるこさんからは参加しているひとりひとりの画面が見えているんですね!

まるこ:ひとりひとりの画面は決して大きくはないですが、しっかり見えますよ。会話することはちょっと難しいですが、私たちの話にスケッチブックなどで皆さんが反応してくれて、本当に面白かったです。

―――実はファンのひとりとして自分も参加させていただいていたのですが、ファン目線でもいつも放送を観ているだけとはまた違った感覚で楽しめましたね。

コットン:僕的には、放送前は正直人が集まらないという悪い想像しかできなくて……。

まるこ:あのコットンさんの告知ツイートの数ですよ(笑)。

コットン:僕があんなに宣伝すること珍しいですよ。最悪25人くらい集まればどうにかなるかなぁと思っていたので、100人の枠がすぐに埋まって本当にうれしかったですね。

まるこコスプレしてる方も多くいらっしゃってうれしかったです!

「残念ながらZoomには入れなかったけど、こんなコスプレしてたよ」ってツイートしている方もたくさんいらっしゃって! 当日会えるのが楽しみですね!

「エンジョイ部×うちキャラバン」放送の模様がこちら。参加者同士でもチャットでつながれて、思っていた以上に気軽に参加している感覚を味わえた

―――話は逸れますが、うちキャラバンの前日にもエンジョイ部をユーザーさんがZoomで参加できるかたちで放送されるんですよね?

コットン:やります! 前日は「Vocani#Compass」などの音楽的なイベントでの盛り上がり方をレクチャーする予定です。

いつもリアルイベントで音楽系イベントの前にやっている”アレ”のオンライン版を何の曲がくるかわからないので、予想しながらやる予定ですね。

―――たしかに家でひとりだとどうやって楽しむのかわからないですもんね!

コットン:また、MCとしてはエンジョイ部でいくつもリモート放送をしてきて、この環境でどうみんなの息遣いをどう合わせるかというのが大事だと思っています。

『#コンパス』のイベントのすごくいいところのひとつとして、初めて参加した方でもすごく前のめりになって楽しんでくれるというところがあるんですよ。

今回はZoomでの参加にはなると思うんですが、リアルイベントと同じように思いっきり楽しんでもらって、オンライン上でうまく息を合わせることができたら、すごく一体感のある面白いイベントになるんじゃないかなと考えているので、そこに関してはすごく意識していますね。

各企画の魅力を一挙紹介!「#コンパス超合戦」についても一部明らかに!!

これまで3年以上MCを務め続けてきたコットン太郎さん&まるこさんだからわかる各企画ごとに見どころなどを一挙インタビュー。

個人的に気になっていた企画の細かな部分に関しても、運営チームからお答えいただけた!

#コンパス コスプレステージ

コットン:コスプレステージは、まずコスパスのみなさんがオリジナルとは違う衣装で登場して、さらにアダム(一色華月さん)とマリア(ゆづきさん)が新しいコスチュームで参加するというのが見どころですよね。

コスパスのみなさんは、担当ヒーローのカラーバリエーション以外のレアなコスチュームで今回登場!Twitterでどのコスチュームを着るか発表されている方もいるので要チェックだ。一色華月さんゆづきさんの新コスチュームにも期待!!

まるこ:しかも、私気づいちゃったんですが普段のコスパスのパフォーマンスは目の前の来てくれたプレイヤーのみんなに向けて見せてくれてたじゃないですか。

でも、今回はリモートでの撮影になるんですよ。

ということは……確実にカメラ目線がもらえるということじゃないですか! そう考えるとめちゃくちゃ興奮しません!?

コットン:なるほどね。画面にだけ集中すればいいんだもんね!

まるこ:そう!画面に集中するだけでコスパスのみんなが目線くれるんだと思ったら、おなじみのイベントですが、また今までとは違ったイベントになるのかなと思いました。

―――ちなみに、おふたりには推しコスプレイヤーさんはいらっしゃるんでしょうか。

まるこ:もちろんいますよー!

コットン:僕はミヤくん英二くんが推しですね。

マルコスの公式コスプレイヤーのミヤさんとルチアーノの公式コスプレイヤーの英二さん。その驚くべきコスプレクオリティを見たことがないかたはぜひ一度見てみてほしい!

―――いつもイベントでは「英二くーん!」って叫んでいるイメージでしたが、ミヤさんも推しなんですね!

コットン:ミヤくんは途中で増えました!

一同:(笑)

まるこ:推しが増えるあるある! 私は、あまねるみ推しですね!

あまねるみの担当ヒーローは、双挽乃保じゃないですか。のほたんってギャリギャリ(?)で、私からすると普段どんな考えをしているかつかめないヒーローなんですよね。

そののほたんを、普段あんなにおっとりして誰に対しても優しい心をもっているあまねるみがやっているというギャップに私はやられたんですよ!

コットン:(笑)

まるこ本当に憑依しているというか。仕草とか表情とか、すごいヒーローのことを細かく研究しているんだなっていうのが伝わってからずっと推しですね。

コットン:へぇ、知らなかった!

―――たしかに、コスパスのみなさんは本当にゲームから飛び出してきたかのような見た目だけじゃなく、その立ち振舞いまでヒーローそのものに感じますよね!

#コンパス 踊ってみた1部&2部

―――今回の踊ってみたには、めーとるさんAMUさんが初めて登場されますね!

運営:お二人は以前行われたニコニコネット超会議の「超振り付け選手権2020」#コンパス部門で優勝されたチームになります。

まるこ:めーとるさんはこの前ルルカちゃんの『アイ情劣等生』の踊ってみた動画もアップされていて、すごかったですよね……!

動画を観て、当日がより楽しみになりました。イベント前にこんな風に動画あげてもらえると期待値がすごいあがるじゃないですか。もしかしたら……(当日も)観れるのかなって!

「超振り付け選手権2020」で優勝に輝いたのが『リラルラドリーミング』のこちらの振り付け。当日のパフォーマンスに期待だ!!

コットン:あとは、ピエールになってから初登場のDRAGONさん。”この動き”絶対やるよ!

一同:たしかに!!(笑)

コットンさんが予想するのはピエールのあの印象的な高速歩きモーション。当日のパフォーマンスには入っているのだろうか!?

コットンネスくんでいえばRAB(リアルアキバボーイズ)加入後初のパフォーマンスになるし。

あとは安定のこじとり(COJIRASE THE TRIP)ね。

『ダンスロボットダンス』をみんなで踊れるのも見どころだよね。

まるこ:私もあの振り付けの動画絶対撮りたい! 楽しそう。

コットン:あの振り付け、観てみたら意外と簡単そうでしたよね。


こちらが、みうめさんが教えてくれる練習動画。上半身だけでのダンスとなるので、気軽に参加できるだろう。参加者は8月5日(水)23:59まで募集しているので、気になったらこちらのツイートを読んで応募してみよう

―――さらに、いっしょに踊ることになればリハーサルから参加できるという特典もあるということでしたよね!

運営:はい。イベントに前入りして、こじとりさんといっしょにリハーサルできる形になりますね。

すでに多くの皆さんからご応募いただいておりまして、当日はかなりの大人数でパフォーマンスができるんじゃないかなと思っています。

まるこ:そんな今までにない特別な空間をこじとりといっしょに過ごせるなんて、本当にこのうちキャラバンでしかできない企画ですよね。

コットン:前日のエンジョイ部でも練習しなきゃね! みうめさんの振り付け。

まるこ:しましょうよ! もし抽選に漏れちゃってもいっしょに家で踊れたら素敵ですよね。

コットン:とにかく踊ってみたステージは楽しいからね!

まるこ:見入っちゃうんですよね。私街キャラバンのとき、ぴのぴちゃんのソーンくんのパフォーマンスみて泣いたもん! 涙を流して……若干引かれましたもん!

一同:(笑)

コットン太郎&まるこに聞く「#コンパスフェス うちキャラバン」!今回だからこそ味わえる魅力でいっぱいの新感覚オンラインイベント!!

#コンパスショッピング

―――お得な情報が聞けると「#コンパスニュース」では聞いておりましたが、正直あんまりイメージがつかないのですが……!笑

コットン:俺もよくわからないんだけど…(笑)

まるこ:実はこの企画はシークレットパーティin東京(無観客配信)のときに、私がやらせていただいたイベントなんですよ!

そのときは実際に販売しているグッズをテレフォンショッピングみたいに、手にとったり身につけたりして紹介したんですよね。

普段、ネット上の情報だけではわかりにくいサイズ感などをまるこさんが実際に身につけて紹介。購入を悩んでいたグッズにも思わず手が伸びてしまいそうだ!

まるこ:今回もたくさんグッズが用意されているとのことなので、コットンさんをお相手に迎えて、みんなにわかりやすく紹介していければなと思っています。

運営#コンパスショッピングの第一回放送を記念してお得な特典も予定しています。本当にたくさんの方に観ていただきたいと思います!

コットン:オペレーターを増やして対応しますってことだよね?

一同:(爆笑)

―――お話聞いてたらすっごく楽しみなイベントになりそうな気がしてきました! 見逃せませんね!!

日本代表チーム決定戦

―――お二人の注目チームがいらっしゃいましたらお教えください!

コットン:7月のTEPPENバトルでも優勝している「ルミナス」ですかね。

ルミナスを倒すチームが現れるのか、それとも最強の座を守り抜くのか……というところが、やっぱり気になりますね。

ルミナスは、とろさーもん選手会長希少種選手-ピカッ-選手の3人で構成される、2019年最強チームにも輝いたチーム。3人で金色にそろえたオーダーメイドコスチュームをもつ唯一無二のプレイヤーたちでもある

まるこ:2019年はルミナスが数多くの強力チームを破って王者になったというのがすごく印象的で、そのあともトップに君臨し続けているイメージがありますね。

今回、私はまた新たなチームがドラマを作ってくれるんじゃないかなと期待はしてるんですけど、あんまり想像ができないです(笑)。

前日のTEPPENバトルも観てたんですけど、私にとっては頭の中と手先の動きはどうなっているんだろうと思うほど絶対王者なルミナスなので……。

コットン:はやしPがつくったAI説あるかもよ!

一同:(爆笑)

まるこ:活躍している選手たちにはそれぞれファンがついてきていると思うので、これからもみんなの憧れになるような選手が出てきてほしいと思いますね。

「ルチアーノ使いなら〇〇さんにあこがれる!」

みたいなお話がもっと『#コンパス』内で流行れば、すごいいい世界になるんじゃないかなと思います。

実は大会中はいつも舞台裏でもはやしPやスタッフの皆さんが「うおっ!」とかいいながら盛り上がっているんですよ!(笑)

この盛り上がりが日本代表を決める大会になったらどうなってしまうのかも楽しみですね。

―――頂上決定戦感ありますもんね。

まるこ:きっと、観ている側にも今までにない緊張感がありそうですよね。楽しみだ!

うちキャラバンステージ&うらキャラバン

運営:うちキャラバンステージは、地域代表うちわをご購入いただいたプレイヤーの方々に、8m×4mほどの巨大スクリーンに出演していただくステージになります。

例えば、コットンさんやまるこさんが「北海道のみんなー!」と声をかけると、スクリーン一面に北海道のうちわをもったプレイヤーのみなさんが映し出されるようなイメージです。

そのなかには、北海道であれば石黒千尋さんといったように各地域の応援代表も参加します。

―――イメージ的には北海道からテレビで中継放送が入ったような形になるんですかね?

運営:そうです! 各地方局から中継が入ったテレビ番組のようなイメージですね。

うちわを購入していただいた方には、買っていただいたうちわの地方の代表とうちキャラバンステージの出演前に一緒にzoomの控え室で出番待機してもらうので、そこで代表者の方とコミュニケーションを取れるチャンスがあるかと思います。

まるこ:想像するだけで楽しすぎますね!

コットン:すごいよね。これも今回だからこそできる企画だよね。

―――これを逃したら2度とないかもしれないですよね。

まるこ:去年の街キャラバンでは私たちが各地に行ってたじゃないですか。

今回は逆にみんなが全国各地から集まってくれると考えるだけで素敵やなぁと思いますね。

コットン:すごいよねぇ。しかももちろんその地域出身の人もいるけどそこに集まりたいから集まる人もいるんだもんね。

―――うちわでどの地域を応援するかは自由なんですもんね!

コットン:そうなんですよ! 各地で面白い化学反応が起きそうでいいですよね。

まるこ:たしかに!(笑)各地で全然色が違いそうですよね。

コットン:絶対違うでしょ!ただ、ひとつ気になるのが近畿地方代表の茸くんですね。

前回のエンジョイ部で「面白い人がほかにいればMCが取られる」と噂は聞いてるので、もしかしたら「近畿地方の人―!」って呼びかけたら違う人が出てくるかもしれない。

一同:(爆笑)

コットン:間違いなく代表者によって色や空気感は変わってくると思うので楽しみですよね。

やっぱり各地方ならではの色を出してくれるんだろうなぁっていうフリはね、各代表者にはしておきたいよね。

まるこ:そうですね! 近畿は特にすごいおもしろいことになるんじゃないかと思うんですよね。

代表者オーディションも事前に行われると思うので。

コットン:茸くんならやりかねないよね。楽しみだなぁ。

―――めっちゃハードル上げるじゃないですか(笑)。ちなみに、もしおふたりがうちわをもって参加する側だったら、どの地方を応援したいですか?

コットン:僕は東北です。実家が東北なので!

東北代表を務めるのは、そでやまさんPHABさん。2人で「SPclap/スペシャルクラップ」というチームも結成しているゲーム実況者だ

まるこ:私も実家が岡山だから中国地方って言おうと思ってたんですけども、やっぱり応援代表の魅力ってあるじゃないですか。

これまでの話をきいたら、北海道か九州・沖縄の2択ですね!

北海道代表は先ほども紹介した、石黒千尋さん。『#コンパス』のシステムボイスを担当されており、最近では『欲望我慢スル事ナカレ』の歌ってみた動画もアップしている!

―――たしかに猫宮ひなたちゃん&隠神こかげさんと絡める機会なんてなかなかないですよね!

コットン:実際にプレイヤーの方々と(ひなたちゃんたちが)絡んでいるところみたことないですね!

あと、いっしょに出ているこかげさんがどういう感じの方なのかわからないので当日が楽しみですね。

まるこ:私もこかげさんにはお会いしたことがないので、当日お話できるのが楽しみです!

VTuberであり、ヒーローとしても登場してる猫宮ひなたちゃんとその相棒(?)の隠神こかげさん。2人とコミュニケーションを取りたいと思ったら、九州・沖縄地方のうちわを選択するのもアリだ!

コットン:あとは、Ashさんたち(北関東代表)のところとかね。

まるこ:ずっと自分たちだけで盛り上がってそう(笑)。

ひよりんは去年の街キャラバンin北海道に一般参加できてくれていて。

『#コンパス』もすっごくやり込んでいて。メグメグ使いなんですよ。

いわゆる『#コンパス』ガチ勢の2人が代表を務めるのが、北関東。ちなみにAshさんはシーズンでTOP100にランクインするほどの言わずと知れたマリア使い。『#コンパス』をうまくなりたいなら配信を覗いてみるのもよさそうだ

コットン:あとまた触れてないのは……、中国地方かな?

まるこ八王子P(南関東代表)とかまうらん(中国四国代表)とか!

コットン:八Pはずっと対戦してるんじゃない?

―――うらキャラバン各配信でどんなことをするのかは、これから代表者の方々がそれぞれ発信されるんですもんね。

まるこ:そうですね! それぞれがどんな配信をするのか、本当に全部観てみたいですね!!

中国四国代表として、まうらさんに加えて部長さん。南関東代表として、八王子Pと同様にメグメグクリエイターのぽあろさんも登場!中部代表を務めるのは人気ゲーム実況者のズズさん

―――「ミラー配信」のイメージが沸かないのですが、コットンさんとまるこさんの出演するうちキャラバンを地域代表の方といっしょに観るようなイメージなんですよね?

運営:紅白歌合戦の副音声のようなイメージですね。「うらキャラバン」は好きな人と好きなかたちでうちキャラバンを楽しんでもらえればと思い、ご用意させていただきました。

―――ちなみに、こちらはうちわ(特別Zoom参加券)なしで参加できるのでしょうか。

運営参加できます。ただ、コミュニケーションはなかなか取れないと思うので、好きな演者さんと同じうちわを用意すれば、より長くいっしょに時間を過ごせることにはなるかと思います。

また、うらキャラバンのミラー配信の途中では「#コンパス超合戦」を行います。

各代表者の方と『#コンパス』をいっしょにプレイできるだけでなく、その勝敗数の結果がうちキャラバン後に開催される「UR確定無料カードガチャ」の属性にも反映されるので、その目的でうらキャラバンに参加するのもおすすめですね。

#コンパス 歌ってみたステージ

まるこ:久々の歌ってみたステージですよ!

コットン:これはもう正座して観るしかないですよ。

まるこ:本当ですよ。メイリアさん+α/あるふぁきゅん。さんの歌声をひとつのイベントで聴けることなんてあります?

コットン:ないないない!

―――メイリアさんは以前スペシャルライブが決まっていましたが、このご時世の影響で中止になってしまったので、今回が『#コンパス』イベント初登場になりますよね。

まるこ:超会議2020ですね。あるふぁきゅん。さんにはリアルイベントの最初のころから出ていただいてますね。

コットン:たしか、最初の#コンパスフェスや超会議に出てもらってるよね。


祝1周年!#コンパスフェス 1st ANNIVERSARYレポート!

「#コンパスライブステージ」
いかさんと+α/あるふぁきゅん。が熱唱!! 【ニコニコ超会議2018】

まるこ:プロとしてアニメの主題歌なども歌われているメイリアさんの歌声が『#コンパス』のステージで聴けるなんて……

コットン:すごいよ!  圧倒的なパフォーマンスで感動しちゃうんだろうなって思ってますよ(笑)。

語彙力なくなるよね、この2人のパフォーマンスになると。

まるこ:聴き入っちゃうかもしれないし、いったいどの曲を歌ってくれるんだろうっていう期待感が半端じゃないですよ!

コットン:本当に気になる!! まるちゃんが口開けてぱぁぁってみてるのが想像できるもん。

一同:(笑)

まるこ:これをきっかけにメイリアさんやあるふぁきゅん。さんのファンが初めて『#コンパス』を知って興味持ってくれるということもまたあると思うので、楽しみすぎて……!

コットン:僕は前からメイリアさんの動画を観てたんですよ。みうめ&217と3人でやってる「踊っちゃってみた」とか。前に街キャラバンでいっしょになったときがあって、うれしくてうれしくて!

3人といっしょに写真撮ってもらったくらいファンですね。そんな方が歌ってくれるなんてたまんないよねぇ……!

まるこ:うれしいですね! 楽しみですね!

コットン:うれしい! 楽しみ! としかいえないよね!!

Vocani#Compass

―――お二人はYASUHIRO(康寛)さんのDJプレイをご覧になられたことはあるんでしょうか。

まるこ:私はちょうど大阪のシークレットパーティを直接拝見させていただいたんでけど、いやぁ…すごかったです!

コットン:いいなぁ! 僕はシークレットパーティ大阪のダイジェスト動画でしか観れてないですね。

運営:シークレットパーティは追加公演の渋谷の様子以外は配信では観られなかったので、そういった意味でまだ観たことがない方も多いかもしれませんね!

―――やっと観られるという方が大半を占めそうですね! 間違いなく『アブソリュート』もかかりますよね……!!

コットン:そうですね! 『アブソリュート』がどのタイミングで入ってくるのか! これは気になりますよね。

最後なのか、最後前なのか。はたまた真ん中なのかとか。気になるなぁ。

まるこ:やっぱりご自身で作られた曲をDJで本人が流すって毎回みんな「うわぁ!キター!!!!!」ってなりますよね!

―――ちなみに、おふたりの推し曲は?

まるこ:私は何万回単位で聴いてるはずなのに、『ダンスロボットダンス』がやっぱり『#コンパス』だなって思うんですよ!

コットン:僕は、私の親友であるEasyPopさんがつくっている『だから言ったでしょ?』ですね。

EasyPopさんが初めてステージに上がってDJしたときに、めちゃくちゃこの曲でアガったんですよね。

急にサビのところでパーンと上がるタイミングがあるんですよ。そのタイミングで飛び上がるのがすごく気持ちよくて。。。どんどん好きになりましたね。

#コンパスニュース

―――こちらについては、いつも壇上で話されているとおり、お二人も当日までどんな発表があるのか聞かされてないんですもんね!

まるこ:もちろん! 想像も予想もつかないです。楽しみですね。

―――またお二人の涙が観れるかもしれない……

まるこ:本当に私いつかステージの上で心臓発作で死ぬんじゃないかって思ってますね!

―――(笑)

まるこ:いつも#コンパスニュースは命がけですよ!

コットン:お蔵入りするわ。

一同:(爆笑)

ファンへのメッセージ

―――最後にファンの方々へのメッセージをお願いします。

まるこ:「うちキャラバン」はこのような状況での開催にはなりますが、いい方向に考えて、こんな状況だからこそ精一杯できる最大限のことを運営さんが用意してくれた場だと私は思っています。

ぜひともぜひとも1人でも多くの『#コンパス』プレイヤーの方に参加していただいて、各地の皆さんといっしょに最高の盛り上がりをみせたいなぁと思っております。

なので、少しでも参加を迷っている方がいらっしゃいましたら、後悔しないようにぜひとも参加してほしいなと思っています。

私たちも全力・全身全霊で盛り上げていきたいと思っているので、いっしょに笑って最高の時間を過ごせることを楽しみにしております!

では、8月16日にうちキャラバンでお会いしましょう!! よろしくお願いいたします!

コットン:このイベントは初めてのことで、どうなるかわからない部分ってすごくあると思うんですよね。

それは誰にとっても同じで、僕たち演者もそうだしゲストのみんなもそうだし、製作している人も運営も……。本当にみんなが共通して思っていることだと思うんですよね。

でも、『#コンパス』のイベントって、その場の空気感でどんどんつくられていくことがよくあるんですよ。

ほとんどが「こうしよう!」というよりは、その場で生まれてきたもので、その文化が僕たちの楽しい空間の起源になっていると思うので、今回もオンラインイベントにはなっちゃいますけど、みんなが今までどおり楽しみたい、楽しいものを作っていきたいという気持ちをもっていれば、自然と今回の新しいかたちのイベントも面白くなるんじゃないかなと思っています。

Zoom参加に関しては、顔出しで出なきゃいけないと思っている人がたくさんいると思うんですけど、別に顔から下だけが映るようにしてもらってもいいし手だけ写してもらってもいいし、グッズ出しててもいいし……!

必ずしも顔を出す必要はなくて、参加していること自体にに意味があると思っているので、いちばん抵抗がないかたちで参加してもらえればうれしいですね。

ステージ前からイベントを観てた・放送を観てたという立ち位置からこれだけ気軽に一歩内側に踏み入れられる機会はこれから先あるかもわからないので、チャンスを逃さずに参加してもらって、いっしょに楽しんでもらいたいという気持ちでいっぱいです。

ストレスがたまりやすいご時世だとは思いますが、いっしょにうちキャラバンで盛り上がって乗り越えていきましょう!!

―――素敵なメッセージ、またたくさんの質問にお付き合いいただきましてありがとうございました!!

Zoomのダウンロードや使い方がわからない方へ

「うちわを持って参加したいけど、Zoomに慣れていない……」という方は、まずはそでやまさんの動画をチェックしてみよう。

スマートフォンやタブレッドでの参加はこれを観ればバッチリだろう。

さらに、詳しく使い方を知りたい方やPCでZoomに参加したい場合はこちらの記事をチェック。

Zoomの使い方徹底解説(Appliv TOPICS)

また、試しにZoomを使ってみたいという方は、本日8月1日(土)にコットン太郎さんが「体験練習会」を実施していえう。

また、インタビュー中でもあったとおり、うちキャラバン前日のエンジョイ部でもZoom参加の練習ができるので、そちらに参加して慣れておけば準備万端だ!

(C)NHN PlayArt Corp.
(C)DWANGO Co., Ltd.