• スマホ版がもうすぐ1周年!ブラウザゲームの人気タイトル『フラワーナイトガール』をプレイしてみた!

花騎士攻略

スマホ版がもうすぐ1周年!ブラウザゲームの人気タイトル『フラワーナイトガール』をプレイしてみた!

PC版のサービスが4周年を迎え、今もなお人気が続くDMM GAMESの美少女ゲーム『FLOWER KNIGHT GIRL』。可愛い花騎士たちとデートしながらの冒険は、萌え要素がたっぷり! もうすぐスマホ版が1周年を迎える本作の魅力を、ゲーム内容と共に紹介していこう。

花が擬人化!500人の花騎士と冒険する美少女バトルRPG

2015年の1月、DMM GAMESが「PCブラウザで遊べる美少女ゲーム」としてサービスを開始した『FLOWER KNIGHT GIRL』(以下、フラワーナイトガール)。

本作は、「花騎士(フラワーナイト)」と呼ばれる女の子たちを育成して、「害虫」がうごめくダンジョンを攻略していく、ファンタジーな世界観のバトルRPGだ。

登場するキャラクターの名前が「サクラ」や「ローズマリー」など、すべて実在する花の名称からつけられているのが面白い。これは、花の擬人化ゲームというジャンルになるのだろうか。

自然豊かな花の世界「スプリングガーデン」では、可憐な花騎士たちがプレイヤーを待っている。女の子の可愛さは、さすがDMM GAMESといったクオリティだ

そんな本作だが、昨年の8月には待望のスマホアプリ版がリリース。PCの美少女ゲームではおなじみの大人向けイベントは削除されてしまったが、スマホでも気軽に遊べるようになった。

DMM GAMESのブラウザゲームの中でも特に人気のあるタイトルなので、名前を聞いたことがあるという人は多いのではないだろうか。

そこで今回の記事では、リリースから約4年半が経過し、今もなお人気が続く『フラワーナイトガール』の魅力を紹介していこう!

『FLOWER KNIGHT GIRL』のダウンロードはこちら

花騎士と一緒に平和な世界を取り戻そう!

害虫たちによって平和を脅かされている、花の世界「スプリングガーデン」。

本作のストーリーは、この世界で騎士団として活躍する「花騎士」と、世界を侵食する「害虫」との戦いが描かれている。

プレイヤーは、花騎士たちを指揮する団長となって、平和を取り戻すための旅へと出発していく。

千年前に発生したといわれる害虫侵攻。伝説の勇者と呼ばれる人物によって、世界の危機は救われたが……

宿敵である「害虫」は、今もなお世界の平和を脅かす存在として恐れられている

5つの部隊を配置して戦う「すごろく風」オートバトル

花騎士と害虫のバトルは、マス目に部隊(パーティ)を配置して、ゴールを目指していく「すごろく風」のダンジョンで行われる。

分岐点やトラップのなどのギミックを攻略しながら、道中で待ち構える害虫を撃退し、いずれかの部隊がゴール地点までたどり着けばダンジョンクリアだ。

進む方向がランダムで決まる「ランダム分岐パネル(?マス)」や、キャラが通るたびに進行方向が変化する「自動分岐パネル(矢印マス)」など、マップ上にはさまざまなギミックがある

マップ上にいる害虫に触れるとバトルが発生。本作のバトルは、スキルの発動を含めてほぼフルオートで進行する、とてもシンプルな内容になっている。

バトル中は、花騎士たちが可愛いSDキャラになって登場。害虫を相手に、蹴って殴って暴れまくる!

スキルが発動すると花騎士のカットインが入り、強力な必殺技で害虫たちを殲滅してくれる

花騎士を選抜して最強の部隊を編成しよう!

本作では、5人×4部隊の合計20人(+フレンド枠)の花騎士でパーティを編成していく。

花騎士たちは、各キャラがそれぞれ複数のアビリティを所持しており、このアビリティをうまく組み合わせることによって、部隊のメンバーを強化できる。

パーティ編成画面。スマホゲームの中でも、パーティ人数が非常に多いのが特徴だ

「攻撃力アップ」や「スキル発動率アップ」など、キャラごとに最大で4つのアビリティがある

1回のバトルで10個以上のバフ効果が発動するなど、キャラの組み合わせ次第で、部隊の強さがものすごく変化するのが特徴だ。

総勢500人以上の花騎士は男性の好みに完全対応!

『フラワーナイトガール』では、500人以上のキャラクターが登場(※)。すべての女の子には、実在する「花の名前」がつけられている。

女の子ごとに細かな設定があり、清純派からロリっ子、セクシーお姉さま、さらにはツンデレやヤンデレまで、男性が好きそうなキャラ設定を完全網羅!

※同キャラのバージョン違いを含む

登場する女の子はすべてボイス付き!メインストーリーからキャライベントまで、フルボイスでゲームを楽しめる

とにかくキャラクターの数が多く、どの女の子もそれぞれ違った魅力があるので、必ずお気に入りの花騎士が見つかるはずだ!

キャラの好感度を上げるとデートイベントが発生!

ゲーム中では、これらの女の子たちすべてに「フルボイス」の専用イベントがある。また、好感度を上げると、秘密のデートイベントを楽しむことができる。

筆者の推し花「サクランボちゃん(ウェディングver.)」のデート画面。ボイスありでこのセリフ、さらに呼び方は「パパ」……なんて破壊力!

また、今回の記事では大きくは触れないが、PCブラウザ版『フラワーナイトガール(X指定バージョン)』では、デートのさらに先のイベントも用意されている。

18歳以上の男性諸君は、ぜひ「花騎士 X指定」で検索して、花騎士たちとさらなる冒険へ旅立とう!

花騎士の育成要素も盛りだくさん!

パーティに編成する花騎士たちは、強化や進化、開花や装備など、さまざまな方法で強化できる。

育成をしていくと、花騎士たちの見た目もどんどん変化。レベルを上げて開花をすると、イラストもより豪華なものになっていく。

進化と開花でそれぞれ見た目が変化する。進化前のほうが好みの場合は、見た目だけを戻すことも可能だ

装備なども含めると、とにかく育成要素が多い。どんどん強化して最強の花騎士を目指そう

また、「昇華」を行うことで、すべてのキャラクターを星6までランクアップできる。

低レアのキャラも育成次第で最強クラスに成長するので、お気に入りキャラを徹底的に育てるのも面白そうだ。

「昇華」をすると、低レアのキャラも一気に星6へ進化! ガチャの最強キャラと同じくらい強くなる

スマホ版がもうすぐ1周年!ブラウザゲームの人気タイトル『フラワーナイトガール』をプレイしてみた!

豊富なコンテンツで花騎士を遊び尽くそう!

本作では、メインストーリー以外にもさまざまなコンテンツで遊ぶことができる。以下では、その一部を紹介していこう。

マイルームを自由にカスタマイズできる「庭園」

庭園(マイルーム機能)では、箱庭ゲームのように部屋をカスタマイズして、その中で遊ぶ花騎士たちと触れ合うことができる。

部屋にいる花騎士たちは、ひとりひとりにモーションの設定ができるなど、おまけコンテンツだがしっかりと作り込まれている。

みんなと協力して巨大なボスを撃破する「レイドボス」

ユーザー同士で協力してボスを倒す、スマホゲームではおなじみのコンテンツ。フレンド以外からも救援要請があるので、常に数十体のボスが出現している状況も多い。

通常のレイドボスに加えて、イベント限定のボスなども出現。倒すとガチャを引くためのアイテムをゲットできる。

40人の花騎士で攻略する高難易度コンテンツ「クジラ艇」

通常よりも2倍の「40人パーティ」で攻略する、中級者~上級者向けのコンテンツ。クジラ型の艦隊を操作して、巨大な害虫退治へと繰り出していく。

パーティ編成によって、クジラ艇の攻撃属性が変化するなど、他のコンテンツにはない独自のシステムがあり、やりごたえはバツグンだ。

新規ユーザー向けのキャンペーンも開催中!

上記のコンテンツ以外にも、キャラ追加や新規イベント、お得なキャンペーンなどが続々と開催されている。

さらに、スマホ版の事前登録報酬の再配布が行われるなど、新規ユーザー向けにお得なキャンペーンも開催中だ。

ゲーム開始直後に、配布限定キャラ「コルチカム」ちゃんを含めて、超レアな星6の花騎士を2人ゲット!

まさに始めるなら今がベストといえるタイミングなので、まだプレイしたことがないという人は、一度遊んでみてはどうだろうか。

筆者のように「美少女が大好き!」なら、楽しめること間違いなし!

8月には大型アップデートを実施予定!

また、今年の8月にはゲームの大型アップデートを予定している。

今後もどんどんパワーアップする『フラワーナイトガール』をしっかりとチェックしておこう!

『FLOWER KNIGHT GIRL』のダウンロードはこちら

(C) DMM GAMES
(C) since 1998 DMM All Rights Reserved

※App Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。