• ディズニーもモモクロも! VRゴーグル向けおすすめコンテンツ(2016年夏)

ディズニーもモモクロも! VRゴーグル向けおすすめコンテンツ(2016年夏)

スマートフォン向けVRコンテンツは、ゲームだけでなく、多数の映像作品が次々に公開されている。本稿では、映像系を中心に、VRを楽しめるコンテンツを紹介していく。

多彩なジャンルの無料映像コンテンツをVRで!

ゲーム編では、おすすめのVRゲームをいくつか紹介したが、それ以外にもVRを存分に楽しめる無料コンテンツが多数存在する。

特に、映像系コンテンツは、アイドルやアーティストのライブから、スポーツの試合などを、まるで会場にいるかのように体験できるものが配信されている。

360度カメラで撮影された映像は、テレビで見るのとは段違いの迫力。各アプリで見ることができるジャンルも紹介していくので、興味があるものは、ぜひ視聴してほしい。

映像系コンテンツ

Jaunt VR – Cinematic 360 & Virtual Reality Videos

配信ジャンル

  • スポーツ
  • 音楽
  • ショートフィルム
  • ドキュメンタリー

『Jaunt VR』は、スポーツや音楽、ショートフィルムなどの50種類以上の動画が、360度映像で楽しめるアプリ。

アイスホッケーの試合会場や、ポール・マッカートニーのライブ会場にいるかのような体験を味わうことが可能だ。

2016 NHL Winter Classic

アイスホッケーの最高峰に位置づけられるNHLの動画。日本ではマイナーなアイスホッケーだが、間近で見る迫力はぜひとも体験してもらいたい

Paul McCartney,Live and Let Die

74歳になったポール・マッカートニーだが、ライブパフォーマンスは圧巻。なお、初めて見る動画に関しては読み込みに多少の時間がかかるので、Wi-Fi環境のあるところであらかじめ読み込んでおいたほうがいいだろう

Within – VR

配信ジャンル

  • 音楽
  • バラエティ
  • ショートフィルム
  • ドキュメンタリー

『Within – VR』は、海外の多種多様な映像作品をみることができるアプリ。6月28日時点で、25本の作品が視聴可能だ。

iOS版のみ、ダウンロードかストリーミングかを選択可能。あらかじめダウンロードをしておけば、通信環境に左右されず、ストレスフリーで動画を視聴できる

水中探索している気分を味わえるものからエボラ出血熱を題材にした考えさせられるもの、カラフルな色彩が印象的なアニメーション作品などなど、視聴できる作品の種類はバリエーションに富んでいる。

中でも注目なのは、U2とAppleがパートナーシップを組んで製作したミュージックビデオ。

VRに関して目立った動きを見せてこなかったAppleだが、VRデバイスを開発しているとの噂もあり、このミュージックビデオはその布石と捉えることもできそうだ。

冒頭では、おなじみのりんごマークが表示。目の前でボノが歌う、ファンにとってはたまらないビデオに仕上がっている

360Channel(サンロクマルチャンネル)

配信ジャンル

  • バラエティ
  • アイドル
  • 工場見学
  • ドキュメンタリー

こちらは、アプリではなく、ブラウザでアクセスするだけで手軽に360映像を視聴できるWebサイト。

アイドルグループ「神宿(かみやど)」のライブ映像や、お笑いコンビ「チュートリアル」出演の『チュートの真夜中にやりたい事!』など、日本人でも楽しみやすいコンテンツが用意されている。

神宿のライブ映像では、後ろを見渡すと観客席が広がる。最前席でライブを楽しんでいるような感覚だ

実際には見学することが難しい、ANAの機体工場や普段はなかなか行くことができない福井県の博物館などもVR体験できる

事前にダウンロードなどは必要ないためか、画質は少し荒め。しかし、観たい360度動画をタップ1つで楽しめるというお手軽さは、他のコンテンツにはない特筆すべき点だ。

VR CRUISE

配信ジャンル

  • アイドル
  • 2次元
  • 観光
  • 恐竜
  • コミック

コンテンツの数は少ないものの、こだわりの美麗映像作品を楽しめるアプリ。

愛知県岡崎市の名所を探検する『岡崎360°ツアー』や、ももいろクローバーZのライブ映像が、高画質で視聴することが可能だ。

岡崎360°ツアーでは、音声ガイドのおかげで本当に旅行している気分に。画像は、桜の名所である岡崎公演

ももクロのライブ映像は、約45秒とかなり短いが、45,000人以上を動員した、静岡エコパスタジアムの盛り上がりを感じることができる

現在5作品しか視聴できないものの、作り込みがしっかりとなされており、VRのすごさを体験するにはうってつけのアプリとなっている。

panovi

配信ジャンル

  • プラネタリウム
  • 女子アナ
  • 音楽
  • バラエティ

『panovi』は、ソニーミュージック所属アーティストのライブやトーク動画、セント・フォース所属の女子アナウンサーの撮影現場を体験できる。

高見侑里アナの3Dプリントフィギュアの撮影シーンなど、一風変わったコンテンツが特徴。女子アナ好きは必見のコンテンツだ

その他、バラエティやプラネタリウムなど、さまざまな動画が視聴可能。今回紹介した中では、最もコンテンツの数が豊富なプラットフォームだ

ディズニー フライング・サマーマジック!

東京ディズニーリゾートからは、夏のディズニーリゾートを360°ビューで体験できるコンテンツ『フライング・サマーマジック!』を公開中。

ディズニーリゾートのアトラクションに乗っているような映像が楽しめる、ディズニーファンにはたまらないコンテンツとなっている。

ブラウザでサイトにアクセスするだけで、シンデレラ城やスプラッシュマウンテンなど、ディズニーリゾートの定番スポットを巡るコンテンツ。水しぶきがかかるといった演出も凝っている

YouTubeでは、60秒のダイジェスト版が公開されているので、CardboardモードにすればVRゴーグルで楽しむことが可能だ。

60秒しかないので物足りないが、ブラウザ版よりも迫力と没入感は抜群。ゴーグルを持っている場合は必見の動画だ

その他のVRアプリ

Expeditions

『Expeditions』は、Googleが開発する学校向けVR体験プログラム。

教員は引率ユーザーとなって、ゴーグルを着けた生徒たちを教室にいながら世界各国の名所へ遠足に連れて行くことができる、教育用のアプリとなっている。

実際にExpeditionsでツアーをしている場面。教室でゴーグルを覗いているだけだが、目の前には世界の名所が広がっている

画面には矢印によるガイドが表示される。教科書を見ているよりも、実際に体験しているような感覚のため、地理の授業に活用できそうだ

引率ユーザーは、大量に用意されているツアーから選択し、同じWi-Fiに接続している複数の探索ユーザーの端末に同じツアーを表示させることで、仮想遠足を実現することが可能だ。

各国の世界遺産などのツアーがたくさん。日本からは、富士山のツアーが確認できた

Google ストリートビュー

世界中の道路をパノラマ写真で見ることができるストリートビューも、スマホアプリ版はVRに対応している。

タッチ機能があるゴーグルなら、装着したまま場所の移動ができ、適当に街を見ているだけでもじゅうぶん楽しめる。

右上のCardboardボタンをタップすれば、VRモードへ移行。ゴーグルを通して見れば、実際にそこにいるかのように風景が広がる