にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: 15日大狂乱ステージ「大狂乱のウシ降臨」を超激レアなし編成で攻略

大狂乱ステージ「大狂乱のウシ降臨」では、高速で移動する「大狂乱のネコライオン」が続々と突進してくる。敵の勢い抑える壁役と、敵をさばける範囲攻撃キャラクターを編成していこう。この記事では、超激レアキャラクターなしの、お手軽な編成での攻略をご紹介。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「獅子累々 極ムズ」解説

ネコライオンが怒涛の如く押し寄せる!大量の壁と範囲攻撃で対抗しよう

毎月特定の日に開催され、狂乱系のキャラクターの第3形態が入手できる大狂乱ステージ。

15日に開催される「大狂乱のウシ降臨」では、全キャラクター最高峰の移動速度を持つ、「大狂乱のネコライオン」が必ずドロップする(初回のみ)。

難易度は極ムズでコンティニュー不可。「大狂乱のネコライオン」が高速で大量に迫ってくる。範囲攻撃、かつ攻撃速度の速いキャラクターで対抗していこう

移動速度がさらに増した第3形態。スコア報酬のあるステージで大活躍してくれる

攻略パーティー紹介

大量、しかも高速で移動する敵に対処するには、こちらも大量の壁役と、敵をさばける範囲攻撃キャラクターが必要になる。

また、ただ範囲攻撃をするだけでは敵を抑えきれない。量産でき、かつ高速で攻撃できるアタッカーを複数枚編成するようにしよう。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ、ネコモヒカン、ネコカーニバル
  • 2ページ目:狂乱のネコUFO、天空のネコ、メタルネコビルダー、ネコヴァルキリー・聖、覚醒のネコムート
  • にゃんこ砲:ノーマル
  • にゃんコンボ:なし
  • アイテム:ネコボン、ニャンピュータ、スニャイパー
  • 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ、ネコモヒカン、ネコカーニバル、メタルネコビルダー
  • 範囲攻撃役:狂乱のネコUFO、天空のネコ
  • メインアタッカー:覚醒のネコムート
  • 妨害役:ネコヴァルキリー・聖

※育成状況

「日本編1~3章のお宝コンプ済み」 「未来編1~3章のお宝コンプ済み」 「基本キャラ+値20(平均)」

メインアタッカーは「覚醒のネコムート」。複数の敵に高速で大ダメージを与えてくれるので、本ステージの攻略には欠かせない存在となる。

範囲攻撃キャラクターには、攻撃速度の速い「狂乱のネコUFO」と「天空のネコ」、妨害ができる「ネコヴァルキリー・聖」を採用。前線に複数配置できれば、高い殲滅力を発揮してくれる。

これらのアタッカーたちをいかに長生きさせるかが攻略のカギを握るので、壁役は6枚を起用。クリア済みなら、大狂乱の壁役2体を入れておこう。

「メタルネコビルダー」も必須ではないが、敵の攻撃を何度も耐えてくれる。編成しておくと押し込まれるリスクを減らしてくれるはずだ。

クリティカル攻撃以外の攻撃を1にできる能力持ち。量産はできないが、10回以上敵の攻撃に耐えてくれる

なお、範囲攻撃の定番「ネコジェンヌ(ネコパーフェクト)」も選択肢の1つだが、量産しやすい反面、個々の攻撃速度はそれほど速くない。

ニャンピュータを使用するこのステージでは、お金を消費する割に敵をさばけないことが多いため、筆者はパーティーから外している。

レベル40まで鍛えたり、+値が多かったりするとまた違うかと思うので、育成具合に応じて使い分けてみてほしい。

「獅子累々 極ムズ」 (消費統率力 200)

強敵の紹介

大狂乱のネコライオン:超高速で近づき、連続で範囲攻撃を繰り返してくる。

1体なら壁役をじゅうぶんに配置しておけばそれほど恐くはないのだが、次々と前線に加わってくるところがこのステージの厄介なところ。

壁役を大量に張るだけではなく、数を減らしていかないとジリ貧の状態になる上、お金も枯渇してしまう。

ネコムートを守りつつ、ほかの範囲攻撃キャラクターもその都度増やして、敵に対処しながら戦力を増強していくように戦っていこう。

序盤:壁役+天空のネコで耐久し、お金を最大までためる

ネコボン推奨。ニャンピュータはいったんOFFに、スニャイパーはそのままで問題ない。

序盤は、「赤毛のにょろ」数体と、大狂乱のネコライオンが1体のみ出現する。まずは壁役と天空のネコ1体で耐久しながら、お金を最大までためていこう。

なお、1体といえども、ネコライオンの勢いは侮れない。壁役はスキなく生産し続けよう。

天空のネコは、にょろをすべて倒したらお役御免となる。少し経つとネコライオンに倒されるので、以降はそのまま壁役のみで耐久し続けよう。

天空のネコを残すと、ネコライオンを倒す時間が早まり、所持金が最大になる前に敵拠点を攻撃することになってしまう。

お金が枯渇しがちなステージなので、準備はきちんとしておこう。

中盤:前線の戦力を放棄し、後方で壁を張り直す

お金がたまったら、攻撃役数体を投入し、ネコライオンを倒そう。そのまま拠点をたたくと、ネコライオンが大量に出現し始める。

拠点をたたいた戦力は、放棄して問題ない。攻め上がっている間は、お金を再び最大までためておこう。

前線の戦力が新たに出現したネコライオンに倒されたら、壁役とネコヴァルキリー、ネコムート以外の攻撃役の生産を開始する。

ここで敵の勢いを抑えつつ、前線にネコライオンが複数たまるようにして、後々ネコムートでまとめて倒すことを狙っていく。

終盤:敵を引きつけてからネコヴァルキリー、ネコムートを投入する

自拠点付近まで敵を引きつけたら、ネコヴァルキリー、ネコムートを投入。ニャンピュータもここでONにしよう。

ネコムートが長持ちするかが、このステージの勝敗を決めるといっても過言ではない。投入が早すぎると、最前線に飛び出してしまい、早々に倒されてしまう。

必ず敵を引きつけた上で、壁役と攻撃役、そしてネコヴァルキリーの後に投入するようにしよう。

投入する場所は、丸の位置くらいが目安。敵が迫る中、壁役と攻撃役を投入しつつ、ネコヴァルキリーとネコムートを生産し、さらにニャンピュータをONにしなければならない。焦らないことが何より重要だ

ネコムート投入後はにゃんこ砲でサポートしつつ、戦況を見守っていく。ネコヴァルキリーの妨害が決まることを祈ろう。

最初にくるネコライオンの群れを対処できると、お金が入り、天空のネコなどの範囲攻撃キャラクターを増やすことにつながる。

こうして敵を倒す⇒戦力を増やすことを繰り返していくうちに、ネコライオンの出現頻度が少なくなる。ここまでくれば、勝利は目前だ。

わかっていても、敵を引きつけるのはなかなか難しい。クリアできないときは、大狂乱の壁役を入手するか、持っているなら敵を完全停止させる「癒術士」を利用する攻略方法を試してみよう

(C)PONOS Corp.