にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: 定期暴風ステージ「神判の日」を超激レアなし編成で攻略

降臨ステージ「神判の日」では、「厄災飛来」と「天変地異」という2ステージを連続でクリアすることで、「虹マタタビ」が入手できる。この記事では、両者を超激レアなしの比較的組みやすい編成で攻略していこう。

■目次
1.攻略パーティー紹介
2.「厄災飛来 超激ムズ」解説
3.「天変地異 超激ムズ」解説

天使対策に絞ったパーティーで攻略できる!

毎月特定の日に開催され、特別な強敵が登場する降臨ステージ。

13、14日と27、28日開催の「神判の日」では、初回のみ「虹マタタビ」が確定でドロップする。(2回目以降は「ニャンピュータ」になる)

「厄災飛来」クリア後に、EXステージ「天変地異」が登場し、両方をクリアすることで「虹マタタビ」が獲得できる。厄災飛来のみクリアした場合はなにももらえないので注意

まともに戦うかどうかで編成難易度が大きく変わる

厄災飛来と天変地異の2つを連続でクリアしなければならない本ステージ。

前者には「ホワイトサイクロン」が、後者には「エンジェルサイクロン」が登場するため、1パーティーで異なるサイクロンを相手にしなければならない。

まともに相手にする場合は、レア・激レアの第3形態や、超激レアキャラも利用しないとなかなか厳しい。かなり高難度のステージであると考えておこう。

ただし、「覚醒のネコムート」がいれば、厄災飛来は簡単にクリアする方法がある。これならば、「天変地異」に絞った編成にすることができるのでおすすめだ。

前線に素早く近づき、高火力な一撃を高速で放つ覚醒のネコムート。未来編第3章クリア時に入手することができる

攻略パーティー紹介

1ステージ目の厄災飛来は、「覚醒のネコムート」「ネコヴァルキリー・聖」「狂乱のキリンネコ」の3体のみでクリアすることができる。(詳細は立ち回りでご紹介)

そのため、2ステージ目の天変地異で出現する天使対策に重点を置いた編成となっている。

天使を妨害できるキャラを複数体編成して、エンジェルサイクロンになにもさせずに勝利することを目指していこう。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ねこアーティスト、窓辺の姫君ネコ、ネコジェンヌ
  • 2ページ目:ネコ映写機、狂乱のキリンネコ、ネコヴァルキリー・聖、覚醒のネコムート、タマとウルルン
  • にゃんコンボ:なし
  • アイテム:ネコボン
  • 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ねこアーティスト
  • 天使妨害役:窓辺の姫君ネコ、ネコ映写機、ネコヴァルキリー・聖、タマとウルルン
  • ザコ敵処理役:ネコジェンヌ
  • メインアタッカー:覚醒のネコムート
  • 厄災飛来クリア補助:狂乱のキリンネコ

※育成状況

「日本編1~3章のお宝コンプ済み」「未来編1~3章のお宝コンプ済み」「基本キャラ+値20(平均)」

天使を妨害する上でキーとなるのは、激レアキャラの「窓辺の姫君ネコ」「ネコ映写機」。この2体が複数体前線にそろうと、サイクロンはまともに動けなくなる。

激レアキャラ「窓辺の乙女ネコ」の第2形態。天使をたまに止めることができ、範囲攻撃持ちでもあるおかげで、前線にいる天使をまとめて停止させられる

持っていない場合、残念ながらレアキャラに代替となる天使妨害キャラがいない。

「ネコヴァルキリー・聖」や「スーパーネコハッカー」、「癒術士」や「クロノストリガー」のような属性問わず相手を妨害できるようなキャラを編成していこう。

なお、ふっとばし役は、「タマとウルルン」がいればじゅうぶん。逆にこれ以上ふっとばせるキャラを入れてしまうと、長射程の「マンボーグ鈴木」の餌食になってしまうので注意しよう。

また、天変地異はザコ敵が非常に多いステージでもある。ネコジェンヌを複数体生産して、数には数で対抗することで妨害役を守っていこう。

にゃんこ大戦争【攻略】: 定期暴風ステージ「神判の日」を超激レアなし編成で攻略

「厄災飛来 超激ムズ」 (消費統率力 200)

本来は、「ホワイトサイクロン」を3体相手にしなければならないステージだが、ここでは覚醒のネコムートを利用して、サイクロン登場前に拠点を削りきる方法で突破していく。

手軽だが、生産タイミングを間違えたり、ネコヴァルキリーの妨害が発動しなかったりするとクリアできなくなってしまうので注意。失敗したときはタスクキルしてやり直そう。

序盤:お金がたまり次第、ネコムートを即座に出す

生産タイミングが重要になるため、ネコボンを使っておこう、

開幕から少し経つと、「まゆげどり」が3体続けて登場する。まずはお金をため、覚醒のネコムートが生産可能になり次第、即座に投入しよう。

中盤:敵を倒したお金で狂乱のキリンネコとネコヴァルキリーを投入する

ネコムートがレベル30なら、まゆげどりは一撃で倒すことができる。

1体目のまゆげどりを倒したタイミングでじゅうぶんなお金が入るので、これで狂乱のキリンネコとネコヴァルキリーをすぐ生産しよう。

詳細は省くが、この2体はどちらもネコムートが被弾することを防ぐ役割を担っていて、生産が遅れると拠点を削りきることが難しくなってしまう。まゆげどりの1体目を倒したらすぐ生産することを心がけよう。

なお、狂乱のキリンネコは、拠点を素早く削ることにも利用できる。以降も生産を続けておこう。

終盤:ネコヴァルキリーの妨害が決まることを祈る

ネコヴァルキリーたちをタイミングよく生産できていると、ネコムートがまゆげどりの攻撃を受けずに突破することができる。

あとは、その後に出現する「ガガガガ」2体のどちらかをネコヴァルキリーが止めてくれることを祈るのみ。

妨害が決まると、覚醒のネコムートが倒れる前にガガガガを倒すことができ、そのまま拠点を削ることができる。

一方、妨害できなかった場合は、2体目のガガガガの攻撃でネコムートが倒され、拠点を削りきる前にサイクロンが登場することになる。

こうなってしまった場合は、タスクキルをして仕切り直しておこう。

拠点を削りきると、天変地異へ挑戦するかの選択肢が表示される。画像にもあるように、スピードアップ以外のアイテム、つまりネコボンやスニャイパーの使用は継続されないところには注意しよう

「天変地異 超激ムズ」 (連続戦闘)

強敵の紹介

エンジェルサイクロン:サイクロン系の天使担当。浮いているが、浮いてる敵属性はないので注意しよう。

射程が短い攻撃を繰り返しながら、ゆっくりと近づいてくる。妨害役で動きを止めつつ、ネコジェンヌやウルルンの遠距離範囲攻撃で、周囲のザコ敵もろとも攻撃していこう。

マンボーグ鈴木:最後方から、非常に射程の長いミサイル攻撃を行い、前線を攻撃してくる。

ごく一部のキャラを除いて、近づかないことには攻撃を当てることすら難しい敵といえる。まずは、手前にいる敵を片付けるところから始めていこう。

幸い、最後方に陣取っているおかげで、壁をきちんと形成していれば攻撃役にまでは被害が及ばない。

前線の敵を倒したら、マンボーグの攻撃の合間を狙って覚醒のネコムートを生産しておけば、苦労せずに倒せるはずだ。

序盤:壁役とネコジェンヌでザコ敵を倒していく

厄災飛来で使用したネコボンはこのステージでは適用されないため、まずは働きネコのレベルを上げていこう。

開幕から天使カバちゃんや天使ゴンザレスがくるが、壁役とねこアーティスト、ネコジェンヌで対応できる。

拠点をたたくとサイクロンが現れてしまうため、できるだけ攻め上がらないように戦力を抑えつつ、戦いの準備を進めていこう。

天使ガブリエルが出現すると、やや押し込まれることになる。こちらもネコジェンヌや窓辺の姫君ネコといった妨害役を増やして迎え撃とう。

敵の第一波をさばけると、敵拠点へ自然と攻め上がることになる。サイクロン登場に備えて、この段階から壁役や妨害役をあらかじめ複数体生産しておこう。

中盤:サイクロンを止め、大量のネコジェンヌで削っていく

拠点をたたくとエンジェルサイクロン、マンボーグ鈴木が出現する。前線に窓辺の姫君ネコやネコ映写機が複数体いれば、進攻をとどめることができるはずだ。

一度停止させてしまえばこちらのもの。妨害役を最優先で生産しておけば、以降もエンジェルサイクロンは何もすることができない。この間にネコジェンヌの数を増やして、倒し切ってしまおう。

ネコムートを出してしまう手もあるが、サイクロンを吹き飛ばした拍子に、マンボーグ鈴木の攻撃が当たってしまう可能性がある。この段階では温存し、妨害もできるネコヴァルキリーを出した方がおすすめだ。

終盤:マンボーグ鈴木にはネコムートをぶつける!

サイクロンを倒してしまえばあとは簡単。マンボーグ鈴木の攻撃が終わった瞬間を見計らって、ネコムートを投入するのみだ。

妨害も相まって、一気に倒し切ることができるはず。あとは拠点を削りきって勝利を決めよう。

サイクロンが登場した段階で、前線に妨害役が複数いることが重要。攻め上がる途中で妨害役を投入することを忘れずに

おすすめ攻略記事リンク

にゃんこ大戦争のおすすめ攻略記事まとめ。操作のコツや、育成・編成でやるべきことをしっかりと覚えておこう。

新規ユーザーはここから!にゃんこ初心者指南


序盤の進め方

戦闘の基本テク

便利機能・小ネタ

勝てないときに確認!バトル上達のコツ


妨害の使い方

アイテム活用術

NG行動集

育成は足りてる?編成強化でやるべきこと


負けから学ぶ編成術

にゃんチケ集め

お宝集め

おすすめキャラまとめ


EXキャラ

EX第3形態

レアキャラ

レア・激レア第3形態

特殊な敵の対策キャラまとめ


赤い敵

黒い敵

浮いてる敵

エイリアン

天使

メタルな敵

ゾンビ

波動

(C)PONOS Corp.