にゃんこ大戦争【攻略】: 未来編第1章「浮遊大陸」を基本キャラクターで無課金攻略

未来編第1章の「浮遊大陸」では、ずんずん突き進んでくる「イノヴァルカン」が初登場。この記事では、無課金でも組みやすい編成での攻略を紹介していく。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「浮遊大陸」解説

壁役と妨害役でイノヴァルカンを止めよう

「イノヴァルカン」は「イノシャシ」のエイリアンバージョン。高速の突き上げ攻撃は健在で、止めるのに非常に苦労する相手。

壁役で進攻を遅らせつつ、妨害役で動きを制限した状態で戦いたいところだ。

後半ステージは難所ばかり。キャラクターが最大レベルなのはもちろん、+値による上乗せもほしい。そろそろ基本キャラクターの第3形態への進化も視野に入れておこう

レッドクリスタルを発動させておこう

「ブルークリスタル」同様、「レッドクリスタル」もエイリアン属性に強くなる効果がある。

浮遊大陸より前のステージのお宝で発動可能なので、万全の状態でイノヴァルカンに挑戦できるようにしておこう。

発動に必要なお宝が出るステージ

  • マダガスカル
  • エジプト
  • 南アフリカ
  • マチュピチュ
  • メキシコ
  • アラスカ
  • ニューヨーク
  • ブラジル

「大幅に強くなる」だけあり、効果が目に見えて分かるほど強力。最高のお宝を集めて、100%の状態で発動させておきたい

攻略パーティー紹介

今回は、基本キャラクターの第2形態メインの編成に、エイリアンを妨害できる「ネオサイキックネコ」を入れた編成。

また、妨害キャラクターがいるとはいえ、壁役は大量にほしい。コストの低い「ネコカーニバル」を入れて壁の枚数を増やしている。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:ネコビルダー、ネコカーニバル、ネコカベ、勇者ネコ、美脚ネコ
  • 2ページ目:ネオサイキックネコ、ネコキリン、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート
  • にゃんコンボ:なし
  • 壁役:ネコビルダー、ネコカベ、ネコカーニバル、勇者ネコ
  • 遠距離攻撃:美脚ネコ、ネコドラゴン、狂乱のネコムート
  • 範囲攻撃:ネコヴァルキリー・真
  • イノヴァルカン対策:ネオサイキックネコ
  • 拠点破壊/緊急壁役:ネコキリン

※「日本編1~3章のお宝コンプ済み」「未来編のお宝ブルークリスタル、レッドクリスタル入手済み」「基本キャラクターのレベル25(20+5)、その他のキャラクターのレベル20」の状態で挑戦

妨害キャラクターがいない場合は、壁役を大量に投入して進撃を食い止めるのが一般的。

ただし、基本キャラクターの第2形態の壁役ではかなり厳しい。

完全無課金編成でのクリアを目指す場合は、基本キャラクターの第3形態や、狂乱シリーズの壁役がいないと難しいだろう。

対策キャラクター紹介

1. ネコカーニバル:ネコカンで交換可能なEXキャラクター「ネコフィーバー」の第2形態。

低コストで使い勝手のいい壁で、壁の枚数を増やしたいときに重宝する。

2. ネオサイキックネコ:ガチャ限定のレアキャラクター「サイキックネコ」の第2形態。

「エイリアンの動きをたまに遅くする」特殊能力を持っている。

イノヴァルカンのような、どんどん前に出てくる敵に非常に有効。射程が長く、攻撃を被弾しにくい点も魅力だ。

難点は単体攻撃であるところ。動きを止めたい相手に確実に攻撃できるよう、範囲攻撃キャラクターで周りの敵を一掃しよう。

このパーティーでの戦術

ネオサイキックネコは前線に複数配置:ネオサイキックネコでイノヴァルカンの動きを遅くすることが、このパーティーの生命線。

妨害能力は100%発動するわけではないので、1体では心もとない。

ネオサイキックネコを都度投入し、前線に複数配置することで、妨害できる可能性を上げていこう。

攻め上がるときの壁役はほどほどに生産:壁役は必要ではあるが、攻め上がるときに生産しすぎてしまうと、すぐに出撃数の上限に達してしまう。

ボス出現まで、壁役は途切れない程度の数がいれば問題ない。

攻撃役や妨害役投入といっしょに2体ほど生産するくらいでじゅうぶんだ。

遠距離攻撃キャラクターで削っていく:ネコムートが一番のダメージソースであることは間違いないのだが、イノヴァルカンの進撃はやはり厳しい。

ネコムートを長い間維持するのは、なかなか難しいだろう。

自拠点に迫られる前に倒すためにも、遠距離攻撃のネコドラゴンや美脚ネコも投入し、少しでもダメージを与えておくことが重要だ。

「浮遊大陸」 (消費統率力75)

強敵の紹介

イノヴァルカン:イノシャシのエイリアンバージョン。牙を突き上げながら徐々に進んでくる。

攻撃速度が速い上に範囲攻撃であり、最前線の壁役を一瞬で処理してくる。

また、敵を確率でふっとばす特殊能力も持っている。射程の短い攻撃キャラクターは注意が必要だ。

大量の壁役や妨害役で進攻を遅らせながら、遠距離攻撃キャラクターで徐々に削っていく基本的な戦い方がベストだろう。

序盤:ザコ敵をネコムートで一掃する

最初は「天使カバちゃん(カバちゃんの天使バージョン)」などのザコ敵がゆっくりと迫ってくるだけなので、まずは働きネコのレベルを上げておく。

レベル5になったらいったんレベル上げを止め、ネコムート生産用の資金をため始める。

敵が拠点付近まできたら壁3枚ほどを投入し、防衛する。ここは敵を食い止める程度で問題ない。

少し経つと移動速度の速い「天使ガブリエル(わんこの天使バージョン)」が来るので、これもいっしょにネコムートで処理しておきたい。

ガブリエルが拠点間の中間に着いたタイミングでネコムートを投入すると、ちょうどいいタイミングで撃破できるだろう。

中盤:妨害役を投入しながら攻め上がる

白い敵たちを倒すと大量のお金が入手できるので、これで働きネコのレベルをMAXにする。

以降は、ネコドラゴンや美脚ネコなどの攻撃キャラクターと、ネオサイキックネコを生産しながら敵拠点へ攻め上がる。

ここであらかじめネオサイキックネコを複数生産しておくことで、ボス出現時に前線に複数そろっている状態にしておこう。

攻め上がる際に壁役を生産しすぎてしまうと、すぐ出撃数の上限に達してしまうので注意が必要。

妨害役など、必要なキャラクターが投入できない事態は避けたいところだ。

終盤:物量で押し切る

敵拠点を15万ほど削ると、イノヴァルカンが「レディ・ガ」などと同時に出現する。

以降は総力戦。ひたすら壁役、妨害役、攻撃役を投入し続けていこう。

特に妨害役のネオサイキックネコは生産可能になり次第、即座に投入しておきたい。

前線に常に配置して、動きを遅くする時間を増やしていこう。

運の要素もあるが、定期的に妨害が成功すれば、拠点間の中間に到達するくらいでかなりのダメージを与えられているはず。

最後はネコムートの2体目を投入し、勝負を決めにいこう。

ネオサイキックネコが倒されても焦らないことが重要。壁役で進攻を遅らせながら、少しでもダメージを与えられるようにしていこう

(C)PONOS Corp.