にゃんこ大戦争【攻略】: 宇宙編第1章「ベガ」~「ベテルギウス」まとめて無課金攻略

宇宙編1章の「ベガ」から「ベテルギウス」で使えるキャラは1ページ目のもののみ。わずか5キャラで戦っていくことになるため、無駄のないパーティー編成を心がけていこう。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「ベガ」解説
  3. 「アルデバラン」解説
  4. 「ベテルギウス」解説

範囲攻撃キャラで複数の敵をさばこう

「ベガ」「アルデバラン」「ベテルギウス」の区間では、バトル中に出撃できるキャラが1ページ目のもののみになる。

ただでさえ使えるキャラが少ない上、各ステージはたくさんの敵が登場するような内容になっている。

少数で複数の敵を相手にできる、範囲攻撃キャラを必ず編成していこう。

1ページ目のみということは、使えるキャラはわずか5種類。ステージ攻略に最適なキャラのみを編成する必要がある

攻略パーティー紹介

同じ出撃条件の、ベガからベテルギウスをクリアできる編成をご紹介。

ステージの特性上、1体で複数体の敵へと攻撃できる範囲攻撃キャラ、怒涛のように押し寄せる敵を抑える壁役が必要となる。

今回の編成では、攻撃速度が速く、範囲攻撃を持った「狂乱のネコUFO」を採用。攻撃範囲は決して広くないので、敵をできるだけ近づけないために、壁役は3枚にしている。

攻撃キャラのもう1枠は、エイリアンに強い「ムキあしネコ」ではなく、波動で複数の敵を攻撃できる「狂乱の美脚ネコ」を選択。とにかく複数の敵を攻撃できることに特化させた。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ、狂乱の美脚ネコ、狂乱のネコUFO
  • 2ページ目:使用できない
  • にゃんコンボ:なし
  • アイテム:なし
  • 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ
  • 遠距離攻撃:狂乱の美脚ネコ
  • 範囲攻撃役:狂乱のネコUFO

※育成状況

  • 「日本編1~3章のお宝コンプ済み」
  • 「未来編のお宝ブルークリスタル、レッドクリスタル入手済み」
  • 「宇宙編のお宝グリーンクリスタル、イエロークリスタル、オレンジクリスタル入手済み」
  • 「基本キャラ+値20(平均)」

このほか、範囲攻撃の定番キャラ「ネコジェンヌ」もおすすめ。

攻撃速度、殲滅力はネコUFOに劣るが、より遠距離から攻撃できるため、被弾のリスクが少ないところがメリットだ。

狂乱キャラが用意できない、育っていないという場合はこちらを代役にしてみよう。

このパーティーでの戦い方

獲得したお金は生産に

序盤から敵が押し寄せてくるステージが多いため、働きネコのレベル上げをしている余裕がない。

敵を倒して獲得したお金は、すべてキャラ生産に回していこう。

全力で狂乱のネコUFOを守ろう

ステージクリアは、複数押し寄せる敵を狂乱のネコUFOで処理できるかどうかにかかっている。

攻撃範囲がそれほど広くない狂乱のネコUFOは、被弾しやすいところが弱点。壁役3枚を全力で投入して、できるだけ攻撃が当たらないように立ち回っていこう。

ベガ

強敵の紹介

ベガで注意したいのは、前へ前へと突き進んでくる「シャドウボクサー」。

1体でも突破力のある敵が、このステージでは2体同時に出現するため、狂乱のネコUFOを守り切れるかにクリアがかかっているといっていい。

壁をあらかじめ厚めに形成しながら、にゃんこ砲でもサポートしていこう。

序盤:壁役を先行させて前線を敵拠点近くにする

バトル開始とともに「ゴマサーマン」が出現する。

ここで即座に足の速い壁役を先行させることで、敵拠点に近い位置を最前線にすることができる。後々拠点をたたきやすくなるので有用だ。

前線は壁役が3体ほどいれば維持することができる。お金をためつつ、狂乱の美脚ネコ1体で敵の先兵を削っていこう。

中盤:入手したお金で狂乱のネコUFOを生産

少しすると「殺意のわんこ」が合流し始めるので、こちらも少しずつ戦力増強を図っていく。

働きネコのレベルは上げなくても問題ない。敵撃破で入手したお金は壁役と狂乱のネコUFOの生産に回そう。

これを繰り返していくことで、敵拠点へ自然と攻め上がることになる。

終盤:すべてのキャラを全力で生産

敵拠点をたたくと、シャドウボクサーが2体出現し、前線を壊滅させてくる。このステージで最も危険な瞬間だ。

クリアは、狂乱のネコUFOが倒される前にシャドウボクサーをノックバックさせられるか次第。

壁役はもちろん、攻撃役も全力で投入して、少しでもダメージを与えられるようにしていこう。

後ろからくる壁が間に合わなそうな場合は、にゃんこ砲でシャドウボクサーの妨害をしてみよう。安定感が増すはずだ

アルデバラン

強敵の紹介

アルデバランでやっかいなのはスター・ペン。単体攻撃だが攻撃速度が速く、定期的にワープを使用してくる。

壁役がどんどん減り、前線を押し返されてしまうので、たとえ1体でも侮らずに壁役を生産し続けよう。

序盤:ザコ敵を倒してお金を稼ぐ

スタートから「エリートエイリワン」や赤い敵数体が向かってくる。

まずは壁役と狂乱の美脚ネコでこれらの敵を処理して、狂乱のネコUFO増産に必要なお金を稼いでいこう。

中盤:早々に敵拠点へ攻め入る

敵が徐々に増えてくるため、壁役と狂乱のネコUFOの生産を開始する。

このあたりで耐久してお金を稼ぐのが定石だが、高コストキャラがいない今回のステージではあまり意味がない。狂乱のネコUFOを生産可能になり次第、次々と投入していこう。

こうすることで早めに拠点に攻め入ることができ、クリアしやすくなることにもつながっていく。

終盤:とにかく物量で押し切る

敵拠点へ到達するくらいになると、難敵スター・ペンも出現し始める。

ただ、狂乱のネコUFOをたくさん投入していれば、ほとんど何もさせずにノックバックさせることが可能。

早めに攻め入ったことで、敵を後ろに下げるだけで敵拠点をたたける状況にできる。このまま勝負を決めてしまおう。

序盤からどんどん攻め上がるところが早期クリアのポイント。スター・ペンは後からどんどん増えるので、少ない間にクリアしてしまおう

ベテルギウス

強敵の紹介

ベテルギウスでの強敵は、範囲攻撃の上に攻撃力が高く、前へどんどん進んでくる「天使ゴンザレス」。

ダメージを与え続けて定期的にノックバックさせられると被害が少なくすむが、それには攻撃役が欠かせない。壁役を全力で投入して守っていこう。

序盤:敵がたまる前に処理

序盤は「天使カバちゃん」や「天使ガブリエル」出現する。

定期的に「ハサミーマン」なども合流するため、敵がたまると押し込まれてしまう。耐久するのではなく、最初から倒しにいこう。

狂乱のネコUFOも生産可能になり次第どんどん投入していこう。

中盤:敵拠点をたたく前に戦力を増やしておく

天使2体を倒したくらいでハサミーマンが出現する。

難敵だが取り巻きがいない分、攻撃を集中しやすい。数にものをいわせて一気に倒すことが可能だ。

ここまででけっこうな資金を入手できるため、あらかじめ壁役、狂乱のネコUFOをできる限り生産しておきたい。後ほど出現する大量の敵に備えておこう。

終盤:壁を全力で投入し続ける

敵拠点をたたくと天使ゴンザレスや「プドール婦人」といった敵が複数登場し、前線に襲いかかってくる。

ここで攻撃役を失うと、敵を減らす手段がなくなり、一気に敗北してしまう可能性もある。

壁を投入し続けて、前線にいる狂乱のネコUFOをなんとしても守っていこう。

敵拠点をたたく前にあらかじめ戦力を投入しておくことが攻略のポイント。お金はためずに、即座に使おう!

(C)PONOS Corp.