にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: 日曜暴風ステージ「鉄子の部屋」をお手軽編成で攻略

暴風ステージ「鉄子の部屋」では、「メタルサイクロン」がボスとして登場。メタルな敵を妨害できるキャラクターを編成して、「ねこフープ」をゲットしよう!実は、ボスと戦わずに勝つ方法もあるので、正攻法とあわせて紹介していこう。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「進撃の鉄屑 超激ムズ」解説
  3. メタルサイクロンと戦わない簡単クリア方法

ほかの暴風ステージで入手できるにゃんこが大活躍!

毎週開催され、曜日に応じたサイクロンが登場する暴風ステージ。

日曜日開催の「鉄子の部屋」では、「メタルな敵」の動きを止められる「ねこフープ」が確率でドロップする。

難易度は超激ムズ。ボスである「メタルサイクロン」をどうにかしないとクリアできない。メタルな敵を妨害できるキャラクター、クリティカル攻撃を持ったキャラクターで対抗しよう

ごくたまに「メタルな敵」の動きを止めることができる、現状唯一のレアキャラクター。発動確率は低いが量産はしやすいので、前線に複数いれば強力

先にほかの暴風ステージをクリアしておくのがおすすめ

ボスのメタルサイクロンには、「メタルな敵」「すべての敵(〇〇以外)」と記載された能力以外は一切効かない。

まともに倒す場合は、ほかの暴風ステージクリアで入手できる、メタルな敵対策キャラクターを入手しておこう。

特に黒渦(水曜)の「ネコブ・ロンズ」、天渦(土曜)の「カラクリにゃんこ」はメタルな敵を妨害できる貴重な存在。最低限この2つは入手しておこう

攻略パーティー紹介

今回は、各曜日の暴風ステージで入手できるキャラクターを中心にした編成で、クリアを目指していく。

メタルサイクロンを倒すには、クリティカル攻撃が必須だが、進攻を止めない限り攻撃を当てることが難しい。

メタルな敵を妨害できるキャラクターも必ず入れておこう。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン、ネコ人形師、芸術のネコスタチュ
  • 2ページ目:ネコネコなわとび、ねこジュラシッター、ネコと宇宙、スターもねこ、狂乱のキリンネコ
  • にゃんコンボ:なし
  • アイテム:なし
  • 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン
  • 妨害役:ネコ人形師、芸術のネコスタチュ
  • クリティカル攻撃役:ムキネコネコなわとび、ねこジュラシッター、ネコと宇宙、スターもねこ、
  • 緊急壁役:狂乱のキリンネコ

※育成状況

「日本編1~3章のお宝コンプ済み」「未来編1~3章のお宝コンプ済み」

攻略のカギを握る妨害役は、先ほどもご紹介したネコブ・ロンズとカラクリにゃんこの第2形態。

前線に大量投入することで、メタルサイクロンを拠点付近に釘付けにすることが可能だ。

メタルな敵をたまにふっ飛ばす「芸術のネコスタチュ(ネコブ・ロンズ)」とたまに遅くする「ネコ人形師(カラクリにゃんこ)」。敵を押し込み、こちらの攻撃を当てやすくしてくれる

こうしてメタルサイクロンの進撃を抑えている間に、クリティカル攻撃を持ったキャラクターでどんどん削っていくことになる。

超激レアキャラクターでもない限り、クリティカル発生率は低めに設定されている。複数体編成して数で勝負していこう。

暴風系のキャラクターでは、「ネコと宇宙」「ネコなわとび」「ネコタイフーン」あたりがクリティカル持ち。

持っていない場合は、EXキャラクターの「もねこ」やガチャのレアキャラクター「ねこジュラ」あたりも入手しやすいのでおすすめだ。

「進撃の鉄屑 超激ムズ」 (消費統率力 200)

強敵の紹介

スペースサイクロン:サイクロン系のメタルバージョン。

通常の攻撃を1にしてしまう上、体力も低くないため、まともに攻撃すると数万回たたかないと倒せない。クリティカル攻撃が必須の相手だ。

攻撃力が高く、範囲攻撃でもある難敵だが、射程が短いおかげで、こちらの攻撃を先に当てられる。

妨害役が攻撃を当てやすいところが弱点といえるので、複数生産できれば、相手を押し込み続けることも可能。この間にクリティカル攻撃持ちで徐々に削っていこう。

序盤:メタルカバちゃんを抑えつつ働きネコのレベルをMAXにする

序盤は、かなり長い時間敵が一切登場しない。余裕がある内に働きネコのレベルを上げてしまおう。

しばらく経つと、メタルカバちゃんが出現。メタルサイクロンの前に立ちはだかると厄介なので、狂乱のネコビルダーのみを先行させて、できるだけ敵拠点に近い位置に押し込んでおこう。

中盤:妨害役を複数生産してから拠点をたたく

働きネコのレベルが最大、かつ所持金が1万程度たまったら、壁役とともにネコ人形師、ネコスタチュといった妨害役を生産していく。

クリティカル攻撃役も生産して問題ないが、あくまでも妨害役が優先。メタルサイクロン登場前に前線に複数いるような状態にしておこう。

こちらのキャラクターが増えれば、自然とメタルカバちゃんがノックバックする。この間に拠点をたたいてしまおう。

終盤:ボスへの攻撃開始!妨害役の投入を最優先に

拠点をある程度削ると、ボスであるメタルサイクロンが出現。ここで妨害役を複数投入していれば、けっこうな確率で誰かしらの妨害が発動してくれる。

これによって一方的に攻撃できる状況にもできるため、前線の妨害役を絶やさないことが勝利のカギといえる。妨害役と、それを守るための壁役は最優先で生産し続けるようにしよう。

ただし、取り巻きの数が少ない上、メタルな敵であるため、終始お金を調達しづらい。

クリティカル攻撃役を生産しすぎて、妨害役の生産が遅れる事態にはならないように注意しておこう。

ボスを押し込むため、妨害役を投入し続けることが重要。お金が枯渇する場合は、所持金最大になるまで待ってから拠点をたたくのもアリだ

メタルサイクロンと戦わない簡単クリア方法

実は本ステージ、敵の出撃数の上限が2体であることを利用して、ボスのメタルサイクロンを出させずにクリアすることもできる。

最低限、ネコスタチュさえいればクリアできるようになるので、正攻法ではどうしてもクリアできないという方は参考にしてみてほしい。

編成(名前は左から右の順番)

    • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ゴムネコ、芸術のネコスタチュ、狂乱のキリンネコ
    • 2ページ目:ネコライオン、ネコ島、ネコキングドラゴン、ネコジャラミ、タマとウルルン
    • にゃんコンボ:なし
    • アイテム:なし

基本キャラクターの第3形態や、範囲攻撃でメタルな敵もふっとばせる「タマとウルルン」は、いると安定感が増すが必須ではない。

持っていない場合は遠距離攻撃キャラクターで拠点を削る方向にシフトしてみよう。

立ち回り

序盤:働きネコを最大レベルまで上げたら、ゴムネコを3体ほど先行させる。後ほど登場するメタルカバちゃんを敵拠点と同じラインにとどめられるようにしておこう。

中盤:メタルカバちゃんが出現したら、ゴムネコとともにネコスタチュの生産を開始する。しばらくすると超メタルカバちゃんも出現するので、このタイミングでにゃんこ砲を発射!

終盤:にゃんこ砲によって、敵2体が拠点と同じラインに並ぶので、拠点をたたけるようになる。あとは削りきるまで全戦力を投入し続けるだけ!

超メタルカバちゃん出現前に拠点を削りすぎると、先にメタルサイクロンが出現してしまうので注意。攻撃力の低いゴムネコをメインで出すところがミソだ

(C)PONOS Corp.