にゃんこ大戦争攻略

にゃんこ大戦争【攻略】: 25日狂乱ステージ「狂乱の巨神降臨」をお手軽編成で攻略

狂乱ステージ「狂乱の巨神降臨」では、確率で波動を出す「狂乱の巨神ネコ」が徐々に迫ってくる。体力が高いキャラクターを編成して、一撃殴って離脱する作戦がおすすめだ。この記事では、基本キャラクターと狂乱系キャラクターをメインにした、お手軽な編成での攻略をご紹介。

  1. 攻略パーティー紹介
  2. 「我を忘れた猫 超激ムズ」解説

波動を操る巨神ネコが立ちはだかる!体力の高いキャラクターで対抗しよう

毎月特定の日に開催され、狂乱系のキャラクターが入手できる狂乱ステージ。

25日に開催される「狂乱の巨神降臨」では、ごくたまに「波動」を放つ「狂乱の巨神ネコ」が必ずドロップする(初回のみ)。

ボスである「狂乱の巨神ネコ」は、高い体力と波動を武器に徐々に迫ってくる。波動を受けながらも生き残れる、体力の高いキャラクターで確実にダメージを与えていこう

ネコジャラミ同様、高い体力を持ち、倒されるまでノックバックしないところが魅力。今回のような波動を操る相手やサイクロン系に対して活躍してくれる

攻略パーティー紹介

ボスの狂乱の巨神ネコがゆっくりと、しかし確実に迫ってくる本ステージ。いずれは拠点に迫られてしまうため、徐々にダメージを与え、適度にノックバックさせる必要がある。

波動の発動自体は低確率(15%ほど)だが、基本的には体力の高いキャラクターを中心に編成していこう。

ただし、近距離攻撃キャラクターだけでは、ザコ敵への対応が難しくなってしまう。ブラッゴリやシャドウボクサーなどを相手取れる、遠距離攻撃キャラクターもほしいところだ。

編成(名前は左から右の順番)

  • 1ページ目:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン、狂乱のネコUFO、狂乱のネコドラゴン
  • 2ページ目:狂乱のキリンネコ、狂乱のネコクジラ、ネコキングドラゴン、ネコジャラミ、狂乱のネコムート
  • にゃんコンボ:ふっとばし効果アップ【小】(ネコモヒカン、狂乱のネコドラゴン)
  • アイテム:スニャイパー
  • 壁役:狂乱のネコビルダー、狂乱のネコカベ、ネコモヒカン
  • 波動対策:ネコジャラミ、狂乱のネコクジラ
  • 遠距離攻撃役:狂乱のネコドラゴン、ネコキングドラゴン
  • ザコ敵処理役:狂乱のネコムート、狂乱のネコUFO
  • 緊急壁役&ボス削り役:狂乱のキリンネコ

※推奨「日本編のお宝コンプ済み」「全キャラクターレベル20」「狂乱のネコ、狂乱のタンクネコ、狂乱のウシネコクリア済み」

波動に耐えながらも攻撃できるのは、ネコキングドラゴン、狂乱のネコドラゴン、ネコジャラミあたり。対ボスには積極的にぶつけていこう。

中でも、相手をふっとばすことができるネコジャラミは大活躍。第3形態にできない場合は、必ずスニャイパーを使用しておこう。

基本キャラクターは第2形態でもクリアできないことはないが、ステータス面に加え、ネコジャラミのように特殊能力を覚えるキャラクターもいる。第3形態の方が安定感が増すのは、間違いないだろう

「狂乱のネコムート」や「狂乱のネコUFO」は、基本的に拠点をたたいた時に大量に出現するザコ敵対策。ボスを削るときにも役立つ場面はあるが、活躍できるかは波動が発動するかで決まってしまう。

それ以外でも、波動の発動にかなり左右されてしまうステージといえる。波動を打ち消せる「ねこタコつぼ(ねこタツの第3形態)」を持っているならぜひ編成していこう。

「狂乱のキリンネコ」は、波動で一掃されてしまったときの緊急壁役となる。できるだけボスの進攻を抑えて、拠点に迫られることを防いでいこう。

「我を忘れた猫 超激ムズ」 (消費統率力 200)

強敵の紹介

狂乱の巨神ネコ:非常に高い体力を武器に、攻撃を繰り返しながら、ゆっくりと近づいてくる。

攻撃時に低確率で波動が発動することが特徴で、これを受けるとほとんどのキャラクターが倒されてしまう。

一方で、攻撃自体の範囲が短いところは弱点といえる。

波動さえ発動しなければある程度一方的に攻撃できるので、遠距離攻撃、かつ体力の高いネコキングドラゴンや狂乱のネコドラゴンを中心に確実にダメージを与えて、定期的にノックバックさせることが重要だ。

序盤:壁役と狂乱のネコUFOでお金を稼ぐ

開幕から、「ブラッゴリ」や「ゴリさん」といったザコ敵が多数押し寄せてくる。

それほど強くはないので、壁役と狂乱のネコUFO1体で耐久して、働きネコと所持金を稼いでおこう。

中盤:大量出現するザコ敵を範囲攻撃で処理する

お金が十分にたまったら、ネコムートを生産して攻め上がっていく。

敵拠点をたたくと、ボスとともに「シャドウボクサー」やブラッゴリが大量に出現するため、狂乱のネコUFOや壁役も増やして、確実に処理できるように準備しておこう。

ボス登場後は、生産する攻撃役をネコキングドラゴンや狂乱のネコドラゴン、ネコジャラミにシフトして、波動の発動に備えておこう。

終盤:波動の発動に備えてお金は計画的に利用する

ボス登場後は、「波動で一掃される→リカバリーする」ことを繰り返しながら、徐々にダメージを与えていくことになる。

特にリカバリーが攻略のカギで、キャラクターを一掃された後にいかにボスを自拠点に近づけさせないかが重要となる。波動発動後は必ず狂乱のキリンネコを投入して、足止めしておこう。

また、その後に壁役と攻撃役を再生産して、再び攻撃するフェーズへと移るため、かなりの所持金を消費することになる。お金は最低でも5,000ほどは残しておこう。

波動が発動しなければ楽勝、頻繁に発動すれば地獄という極端なステージ。どのタイミングで何を出すかを意識して挑んでいこう

(C)PONOS Corp.