ロードモバイル攻略

ロードモバイル【ニュース】:公式アンバサダーのギルド留学イベントレポートを公開!

  • 2022年04月08日

『ロードモバイル』において、公式アンバサダーの方が普段所属するギルドとは違うギルドへ留学することで、アンバサダーとして更なる成長を目指す留学イベント第1回が実施。そのイベントレポートが公開された。

編集部おすすめ!無料ゲームアプリをご紹介!!


▲画像をタップして人気ゲームアプリをチェック!▲

第1回はプロ雀士の「大崎初音」さん!第2回も乞うご期待!!

[以下、リリースより]

スマートフォン向けゲームアプリのグローバルメーカーIGG(グループCEO:Zongjian Cai 香港証券取引所上場 日本所在地:東京都新宿区)は、世界同時対戦RPG『ロードモバイル』において、3月4日(金)~3月31日(木)に開催された公式アンバサダーのギルド留学イベントのイベントレポートを公開いたします。

イベント概要

『ロードモバイル』公式アンバサダーとして活動する方々が皆さんのギルドに留学!?

普段所属するギルドとは違うギルドへ留学することで、成長のノウハウ・イベント攻略法・戦争等様々なジャンルの知識を身に着け、アンバサダーとして更なる成長を目指します!

留学期間

2022年3月4日(金)~2022年3月31日(木)

第1回 留学アンバサダー

大崎初音さん(プロ雀士)

大崎初音さんにインタビュー!

簡単な自己紹介をお願いします!

日本プロ麻雀協会の大崎初音です!

『ローモバ』の女流雀士対抗戦というイベントがきっかけで『ローモバ』を始めて、今は公式アンバサダーとして活動をさせて頂いています。

ギルド留学へのご参加ありがとうございました!参加しようと思ったきっかけは何ですか?

オファーを頂いた時に、純粋に面白そうだなと感じました。

今とは違うギルドで新しい仲間との出会いや、発見や成長があったらいいなと思いました。

今回留学したギルドに関して、簡単に教えてください!

私が所属しているギルドは「Dy7」、留学先のギルドは「poq」なのですが、poqのほうが国もそうですが、ギルド内の雰囲気も若い感じがしました。元気と勢いが特に(笑)

移民後すぐに国王軍にラリーを打って、みんなで負の称号をつけられて、爆笑しながらコロニーに並んでスクショを撮ったりと、移民初日から打ち解けられた気がします。

K910はどのような国でしたか?

とても強く優しい国王軍のいる国でした。

移民後すぐに国王軍にラリーを打ったので、負の称号をつけられてしまったのですが、ビックリしたのはその晩のドラアリの時間に、負の称号を取るだけでなく、私たちのギルドに国王の補佐官の称号を貸してくれました。

普段はノンバリアになるとすぐに偵察が来て、内政装備やオフラインだと容赦なくラリーを組まれるのですが、その他の時とのメリハリが素晴らしく、スポーツマンシップという言葉がしっくりくるような素敵なギルドでした。

その分ワンダー戦では正々堂々ボッコボコにされました(笑)

また、全体的に日本人比率が高く、優しい人が多い印象でした。

一番楽しかったコンテンツ・イベントは何でしたか?

どのイベントも楽しかったのですが、ロードカップはみんなで協力してギルド優勝しようということで、とても画期的な作戦を立てました。

私自身初めて見る光景で、ギルド内の空気がよいからこそ生まれた作戦だなぁ〜と感動しました。

一番の思い出は何ですか?

ギルドを離れる前日に、私が指揮官になってラリーに行ったのですが、行った先のお城が移民してきたばかりのとんでもない罠城で…指揮官を代えて3人連続でラリーを打ちすべて全滅してしまいました(笑)

しかし1時間後には、その罠城さんがギルドに加入してくれることになり、結果頼もしいメンバーが増えることとなりました。めでたしめでたし。

ご自身が一番活躍できた場面はどんな時でしたか?

ギルド共闘では活躍できたと思います。

Dy7はマスターリーグで世界ランキング50位以内に入るようなギルドなので、D1リーグは新鮮で楽しかったです。

(C) 2021 IGG All Rights Reserved.