#コンパス攻略

#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!

『#コンパス』で、2020年2月6日から16日にかけて開催された、3月シーズン"デルミンのしゅびっとクッキング"。本記事では、実際にシーズン中プレイしていて目立ったヒーローやカード、環境変化について振り返りながら紹介していく。

公式データ

アビリティによる脅威の耐久力!「ザック&レイチェル」

武器の使い分けがキーポイント?「猫宮ひなた」

定番デッキが確立!?「デルミン」

シーズン情報

バランス調整の影響を大きく受けたシーズンバトル

3月シーズン「デルミンのしゅびっとクッキング」は、「猫宮ひなた」コラボの初復刻と「ザック&レイチェル」をはじめとする8人ものヒーローにバランス調整後に開催された。

その影響から、なかでも使用感が大きく変わったザックを見かける機会が多いシーズンとなった。

アビリティによる回復性能などが上がったほか、通常攻撃の射程がアップ。攻撃間隔も短くなり、武器とも言い切れるほど使いやすくなった

シーズンボーダー

開発チームの協力のもと、今回のシーズンボーダーを公開!

どれくらいバトルポイントを稼げばアイコンやカードを獲得できるかなど、次シーズンの目標を決める際の参考にしていただきたい。

順位 BP 前回比較 ボーダー
10位 5,716
【S8】216
▲33 金アイコン
100位 5,204
【S7】158
▲46
500位 5,038
【S7】38
▲48 銀アイコン
1,000位 4,657
【S6】157
▲40 TEPPENバトル応募条件
(代表者のみ)
5,000位 4,388
【S5】388
▲48 銅アイコン
30,000位 3,739
【S4】239
▲134 限定カード獲得
90,000位 3,063
【S3】63
▼8 限定チップ獲得

デルミンの初シーズンとなり、開催時期的に参加しやすかったこともあってか、シーズンボーダーは全体的に底上げされる結果に。

特に、限定カード獲得ラインのボーダー上昇が著しく、いつもさまざまな面白いスキルをもったカードの需要がどんどん高まっていることが伺える。

3月シーズン ヒーロー使用率&勝率ランキングTOP10【S5~S9】

使用率 ヒーロー 勝率 ヒーロー
1
▲39

ザック
1
▲13

ザック
2
▲1
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
Voidoll
2
▼1
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
ヴィオレッタ
3
▲3

ギルガメッシュ
3
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
乃保
4
▼2
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
ルチアーノ
4
▲7

マルコス
5
▼4
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
ディズィー
5
▲33

リリカ
6
▲9
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
デルミン
6
▲1

グスタフ
7
▼3
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
テスラ
7
▼2
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
ディズィー
8
▲8

オルタ
8
▲4

ギルガメッシュ
9
▼1

ソル
9
▼7
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
デルミン
10
▼3
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
忠臣
10
▲7

アダム

※順位変化は先月比のもの

シーズン開始前に、大きく上方修正を受けた「ザック」が使用率・勝率ともに1位に。

その使用率は、2位のVoidollと比べても頭ひとつ抜けており、調整によっていかにプレイヤーたちにとって使いやすいヒーローになったのかが伺える。

また、使用率においては、テーマとなった「デルミン」の使用率がアップしており、慣れないプレイヤーが増えたことによってか、勝率を落としている。

勝率で注目したいのは、リリカ。マルコスとの固定チームでの活躍が目立った結果か、ザック以上に順位を上げている。

バランス調整対象ヒーローの順位変化【S5~S9】

ヒーロー 使用率 勝率

ジャンヌ
22位
▲9
22位
▼4
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
ルチアーノ
4位
▼2
35位
▼4

ディズィー
5位
▼4
7位
▼2

春麗
19位
▼2
21位
▲11

鏡音レン
45位
▲1
8位
▲27

ザック
1位
▲39
1位
▲13

アクア
15位
▼3
34位
▲3

ルルカ
13位
▲11
17位
▲16

※順位変化は先月比のもの
※2月25日(火)3月5日(木)のバランス調整で上方修正されたヒーロー名を赤色、下方修正されたヒーローを青色で表示

直前にバランス調整を受けた8人のヒーローにフォーカスしてみると、現在入手不可のコラボヒーローの使用率以外はバランス調整の影響が強く順位に影響していることがわかる。

特に、順位変動が顕著なのがルルカ

以前から使用率が高かった【連】カードがさらに使いやすくなり、グッとHSも使いやすくなったことが大きく反映される結果となった。

#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!

3月シーズン ヒーロー使用率&勝率ランキングTOP10【S1~S4】

使用率 ヒーロー 勝率 ヒーロー
1
▲1
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
ルチアーノ
1
▲10

ザック
2
▲25

猫宮
2
▲1

ソル
3
▼2
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
リリカ
3
▲1

ディズィー
4
▼1
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
メグメグ
4
▼3

モノクマ
5

ソーン
5
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
オカリン
6
▲3

ギルガメッシュ
6
▲2

春麗
7
▼3

ルルカ
7
▼5

リヴァイ
8
▲12
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
デルミン
8
▼1

ギルガメッシュ
9
▼3

まとい
9
▼3

カイ
10
▲1
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
Voidool
10
▲4

レム

※順位変化は先月比のもの

S5-9ランクと同様、勝率1位にはザックが輝く。使用率でデルミンが大きく順位が上げているのも同様の傾向だ。

ザックが使用率ランキングに入っていないのは、単純に所持しているプレイヤーが少ないのが要因だろう。

S1-4ランクならではの傾向といえるのが、直前にコラボ復刻した「猫宮ひなた」が使用率第2位に輝いていること。

ただ、その勝率は50%を切っており、ワースト3入りしてしまっている。

ヒーロー 使用率 勝率

猫宮
2位
▲25
44位
▼17

コクリコ
29位
▼1
45位
▼1

きらら
26位
46位

そこで今回は…

  1. ランク問わず大人気&高い勝率の「ザック&レイチェル
  2. S1-4ランクで人気ながらも勝てていない「猫宮ひなた
  3. シーズンテーマとなり使用率がグンとアップした「デルミン

にフォーカスして、カードの使用率ランキングから立ち回り記事では紹介しきれていない対策方法や使い方などまでを一挙に紹介していく。

アビリティによる脅威の耐久力!「ザック&レイチェル」

ザック&レイチェルのおすすめデッキ・立ち回り
今シーズン使用率
(S5~S9)
今シーズン勝率
(S5~S9)
1位/46人中 1位/46人中
今シーズン使用率
(S1~S4)
今シーズン勝率
(S1~S4)
19位/46人中 1位/46人中

S5-9ランク、S1-4ランク両方で勝率1位という、輝かしい結果を残したザック。

シーズン終了後に下方修正を受けているが、シーズン中はそのアビリティ性能の高さから、デッキへの【癒】カードの採用率の低さが目立っている。

【3月シーズン】ザック&レイチェルのカード使用率ランキングTOP10(S5~S9)

順位 カード名 順位 カード名
1位
反導砲 カノーネ・ファイエル
2位
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
3位
ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
4位
楽団姫 ディーバ
5位
機航師弾 フルーク・ツォイク
6位
ドリーム☆マジカルスクエア
7位
帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
8位
楽団長 ドルケストル
9位
魂を司る聖天使 ガブリエル
10位
神技官 アンジュ・ソレイユ

群を抜いて採用率が高いのが、カノーネ全天バーゲンセールの3枚。先月紹介したメグメグ以上に【癒】カードの順位が低いのも大きな特徴だ。

ランキングから、通常攻撃がメインのダメージソースとしても期待できるほど強力になったため、フルークの採用率が減り、マジスクの採用率が高まってきていることが予想できる。

カノーネは、フルークを搭載するにしろマジスクを搭載するにしろ欠かせないカードであり、2枚を採用しない場合での単品採用も考えられるため、頭一つ抜けた採用率を誇っていると考えられる。

全天とバーゲンは同時搭載することで、耐久力を高めつつ死因になりやすい相手のカノーネに対応できるのが人気の要因だろう。

この結果から考えられる3月シーズン時点でのザックの主流デッキは、以下のとおり。

3月シーズンのザック&レイチェルの主流デッキ

  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK

アビリティを生かし、【癒】カードを採用せずに【防】カードと【返】カードを同時搭載することで耐久力を高めたデッキ。

バーゲン(カウンター)には、反撃モーションにはいればモーション中に1度は回復できるという、ザックならではのメリットがある。

また、相手チームにもザックがいた場合、ヒーロースキル(HS)を無効化できるのもカウンターの強みだ。

今回は、シーズン後の下方修正後も、2月以前に比べると見かける機会が増えているザックへの対策、対処法を紹介していこう。

ザック対策1:強力攻撃カードで一撃必殺or集中攻撃!

回復性能が高く、カード回避手段も多く持っていることが多いザック。

しかし、体力倍率0.75とガンナー並に低く、防御倍率も1.05と並程度と高くない。

そのため、ライフ最大でも耐えきれないほどの高火力攻撃が最大の弱点となる。

攻撃カードのなかでもダメージが大きくなりやすいのが、【近】カードと【連】カード。特にアビリティ効果が上乗せされたような攻撃は、ザックでも耐えられないことが多いだろう

また、ダウン中やスタン中に回復されるといっても、無防備なことに変わりはない。

スキをついて攻撃を畳みかけられれば、ザックとはいえひとたまりもないはずだ。

どのヒーローでも同じだが、ザックには【防】カードや【返】カードで対処されやすいので、相手ザックのカードの使用状況は特に意識して、確実にスタンなどをさせてキルチャンスを作っていこう

ザック対策2:HS対策に【返】カード(カウンター)!

3月シーズン同様にザックに出会うことが多ければ、【近】カードが得意なヒーロー以外には薦めにくいがヒーロースキル対策として【返】カードを搭載するのも手。

【防】カードと同時に搭載すれば、ザックはもちろん、忠臣やアダムといったアタッカーなどが得意なガードブレイク攻撃への対策にもつながる。

また、【返】カードでは、特に低耐久のヒーローだと天敵になる【貫】カードも無効化できる。ただ、【防】カード(ダメカ)と比べるとクールダウンが長いため、あくまで2枚めの耐久用カードとして採用するのがおすすめの1枚だ

もちろん、ザックのHSに対してはスキルゲージのたまりやすいヒーローを使って、演出(無敵)時間を使って切り抜けやすくするのも選択肢のひとつ

武器の使い分けがキーポイント?「猫宮ひなた」

猫宮ひなたのおすすめデッキ・立ち回り
今シーズン使用率
(S5~S9)
今シーズン勝率
(S5~S9)
16位/46人中 43位/46人中
今シーズン使用率
(S1~S4)
今シーズン勝率
(S1~S4)
2位/46人中 44位/46人中

S1~S4ランクだけでなく、S5~S9ランクでも思うように勝率が振るわなかった猫宮。

デッキには、耐久力をカバーできる【防】カードや【返】カードが複数枚採用されやすく、低耐久がネックのガンナーらしい構築が人気だ。

【3月シーズン】猫宮ひなたのカード使用率ランキング(S5~S9)

順位 カード名 順位 カード名
1位
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
2位

楽団姫 ディーバ
3位
▲1

ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
4位
▼1

反導砲 カノーネ・ファイエル
5位
▲3

ひめたる力の覚醒
6位

ドリーム☆マジカルスクエア
7位
▼2

魂を司る聖天使 ガブリエル
8位
▼1

おかあさん だーいすき
9位
▲9

連合宇宙軍 シールドブレイカー
10位
NEW

-蒼王宮- 恩寵天使 ソーン=ユーリエフ

2019年8月シーズンデータと比較しての順位変動

2019年8月にいただいたデータと比べても大きな変化は見られず、1位の全天は、3位のバーゲンセールの2倍以上の採用率を誇っている。

耐久につながるカード以外で特に人気なのが、カノーネひめたるの2枚。

主に、ショットガン(SG)を主体にした立ち回りが実装時から長く親しまれていることがわかる。

突如としてランクインしたソーンも、SG時により相手を追い詰めやすくできるうえ、「ぶじゅつかの超速加速」とは違い、攻撃値まで確保できるカードだということが人気の要因だと考えられる。

3月シーズンの猫宮ひなた主流デッキ

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

移動スピードの速いショットガンを主体に立ち回っていくデッキ。

バーゲンと全天を駆使して相手との距離を詰め、強力な通常攻撃でプレッシャーをかけて、ガードはってきたところをカノーネでキルしよう。

低耐久な猫宮の欠点である【貫】攻撃まで防げるのが、バーゲンの特徴だ。

今回は、立ち回り記事では紹介しきれていない、テクニックや立ち回りについてなどを簡単に紹介していく。

出だしは降りながらアピールで最速移動!

安定して繰り出すことが難しいため立ち回り記事では紹介していないが、バトルスタート時はスタート地点から降りる瞬間にアピールして換装すると、開始直後にショットガンに持ち替えるよりも早く移動できる。

成功すると、前方へとジャンプしながら武器を交換できる。アピール(換装)時の立ち止まる時間を最小限にできるのだ

タイミングはかなりシビアだが、できれば少しだけ早く前線に向かえるので、猫宮使いならできるようになっておきたい小技だ。

状況やステージに応じて武器を使い分けよう

こちらについては何度も紹介しているが、猫宮を使うに当たっては最重要ともいえるポイント。

相手を距離をとりながら戦える初期装備のアサルトライフル(AR)と、射程が短くなるものの移動速度とダメージ効率が高まるショットガン(SG)をうまく使い分けていこう。

基本的にARは味方が前線にいて自身が狙われにくい状況SGは単身で戦わざるを得ない状況や相手に狙われている状況で使うのがおすすめだ。

敵にアタッカーやスプリンターが距離を詰めているような場面なら、比較的安全に戦える。ARの使いどころだろう

また、ステージによって武器を変えるのも戦略のひとつ。

当然好みによって分かれるが、例えば「東西たかさん広場」や「光と闇のライブステージ」など、さまざまな方向から敵に狙われやすい開けたステージでは、SGのほうが戦いやすく感じる。

足が速く、相手の攻撃を避けやすいのもSG装備時の猫宮の魅力だ

定番デッキが確立!?「デルミン」

デルミンのおすすめデッキ・立ち回り
今シーズン使用率
(S5~S9)
今シーズン勝率
(S5~S9)
6位/46人中 9位/46人中
今シーズン使用率
(S1~S4)
今シーズン勝率
(S1~S4)
8位/46人中 42位/46人中

シーズンテーマとなったデルミンは、もともと高かった使用率に拍車がかかる形に。

カードの使用率ランキング自体には、以前掲載したデータから変化がほとんどないものの、上位のカードの支持がさらに高まっており、デルミンの定番デッキが固まってきた印象を受ける。

S5-S9ランクとS1-S4ランクで勝率に大きな差があるのは、後述するデルミン特有のHAに慣れているかの差が大きいからだと考える。

【3月シーズン】デルミンのカード使用率ランキング(S5~S9)

順位 カード名 順位 カード名
1位

反導砲 カノーネ・ファイエル
2位
#コンパス【環境】: 3月シーズンを振り返り!ザック&レイチェルが大暴れ!!
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
3位

帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
4位
▲1

神技官 アンジュ・ソレイユ
5位
▼1

ドリーム☆マジカルスクエア
6位
▼2

魂を司る聖天使 ガブリエル
7位

楽団姫 ディーバ
8位

ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
9位

祭りの真打ち!打ち上げ花火
10位
▲4

【リゼロ】絶望という病

2019年10月シーズンデータと比較しての順位変動

他のカードと段違いに使用率が高いのが、上位の4枚

2019年10月のデータと見比べると、アンジュの採用率がグッと上がり、そのぶんガブリエルの採用率が落ちている。

通常攻撃がメインのダメージソースとなるデルミンにとって、いかにデッキに3属性そろえることが重要なのかがわかる結果となった。

10位に限界突破が難しいコラボカードがランクインしてくることからも、いかに上位のカードに人気が集中しているかが伺える。

3月シーズンのデルミン主流デッキ

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 神技官 アンジュ・ソレイユ

カードランキングの上位4枚をそのまま採用したデッキ。

2枚の【防】カードでダメージを抑えつつ、敵との距離を詰め、通常攻撃を武器に戦っていこう。

アンジュを採用するということは、即時に立て直すことは難しくなるということ。

そのため、いかにHAを駆使して攻撃カードなどを避けられるかで、大きく勝率が変わってくるだろう。

HAで攻撃カードを避けるコツは2019年10月の記事にて紹介しているので、デルミン使いの方はぜひチェックしてみてほしい。


2019年10月バトル環境記事【該当箇所】

シーズン情報

シーズンバトル告知文

ランキング報酬限定カード:【デビルミント鬼龍族】デルミン

ランキング報酬限定&参加賞アイコン

シーズン限定コスチューム:【デルミン】黒くてふわふわ……手巻き寿司みたいです【梅】

過去のバトル環境記事はこちら


2020年4月シーズン
(テーマ「ヴィオレッタ」)

2020年3月シーズン
(テーマ「デルミン」)

2020年2月シーズン
(テーマ「リリカ」)

2020年1月シーズン
(テーマ「アタリ」)

2019年12月シーズン
(テーマ全員)

2019年11月シーズン
(テーマ「ソーン」)

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.