キックフライト攻略

キックフライト【攻略】:ジェイのおすすめデッキと立ち回り方【10/26更新】

『キックフライト』に登場する「ジェイ」は、トップクラスの移動スピードを持っているだけでなく、自身の姿を隠したり相手のマップ情報を偽装したりする、間接的な妨害も可能なキッカーだ。本稿では、各スキルの特徴や立ち回り方、おすすめのデッキなどを紹介していこう。

■目次
1.基本情報
 └通常攻撃
 └キッカースキル
 └スペシャルスキル
 └アビリティ
2.立ち回り方
 └相手に接近しないようにクリスタルをひたすら回収!
 └スキルで相手から隠れよう
 └ピンチのときはワープで退避
 └ディスクは「ワープ」がおすすめ!
3.おすすめデッキ
4.コスチュームバリエーション
5.公式プロフィール
6.キッカースペシャル動画

ジェイの基本情報

タイプ スピード
攻撃倍率 1.20(5位タイ/14人中)
体力倍率 0.70(13位/14人中)
移動速度 1位/14人中
得意ディスク 【TRAP】・【MOVE】・【WARP】
声優 吉野裕行

通常攻撃

ジェイの通常攻撃は、右手に持っているバットを振り回す近距離攻撃。4回で一連の流れとなっており、全段当てるのに約3秒かかる。

攻撃力自体は低くないものの、ジェイは体力がかなり低いため、反撃でこちらが先に倒される可能性も高い。体力の低い相手にとどめを刺すときなど、場面を見極めて利用するようにしよう。

通常攻撃の最大射程は、画像の通り。通常攻撃だけでは戦いにくいので、無理に近寄るような行動は控えよう

キッカースキル:ステルスペイント

4秒間、ミニマップやフィールド上から姿を隠すキッカースキル。発動中は通常攻撃やディスクの対象にならず、ロックオンもされない。

相手から狙われる可能性が大幅に減り、かなり安全に行動できるようになるだろう。

ただし、あくまでミニマップの表示が消えるだけで、姿そのものが見えなくなるわけではない。

また、攻撃をしたりディスクを使用したりすると、キッカースキルの効果が切れてしまうところには注意しよう。

相手の視点からでは、マップ上では視認できなくなるものの、直接ならジェイを確認できる

スペシャルスキル:ハルシネーション・グラフィティ

12秒間、相手に表示されているミニマップや近くにいるキッカーのアイコンなどを偽装し、かく乱するスペシャルスキル。

味方には何の影響もないが、相手側では戦況を把握するために必要な情報がわからなくなってしまうため、相手からするとかなり厄介なスペシャルスキルとなっている。

相手の画面では、キッカーのアイコンがすべてジェイになっており、誰がクリスタルを何個持っているのかなども分からない!

「フラッグフライト」では、誰がフラッグを持っているのか分からなくなる!

アビリティ:プレゼント4U

自身が倒されてしまったとき、その場に相手を吹き飛ばす爆弾を設置するアビリティ。

爆弾は設置されてから2秒後に爆発し、攻撃力の約10倍ものダメージを与えることができる。ジェイの中では、かなり威力の高い一撃だ。

倒されたときに設置する爆弾は、ジェイの武器であるバット。逆にジェイと戦うときは、倒しても油断しないようにしよう

ジェイの立ち回り方

ジェイは高い移動速度と、相手から姿を隠せるキッカースキルやスペシャルスキルが魅力のキッカー。

殴り合いには向いていないこともあり、クリスタルを所持してひたすら逃げる立ち回りがおすすめだ。

相手に接近しないようにクリスタルをひたすら回収!

“移動するガーディアン”のごとく、大量のクリスタルを抱えてバトル終了まで逃げ切ることがジェイの真骨頂。

バトル中は基本的に相手との接近を避け、クリスタルを回収することを重視したいところだ。

そのためにも、ミニマップで相手の位置を常に確認することが欠かせない。できるだけ狙われにくい立ち回りを心がけていこう。

クリスタルをたくさん持つであろう終盤は、相手も血眼になってこちらを探してくる。逃げ切るために、ミニマップで相手の位置を把握しておこう

また、逃げるときは分かれ道などを利用し、相手がどっちから接近してきたのかを確認してから、逆方向や別の道へ移動していくという行動が、単純ながら強力。

トップクラスの移動スピードを持つジェイは、相手の攻撃射程内に入らない限り、逃げ切れる可能性が高い。

自分から接近しないようにするだけでなく、相手が接近しにくくなるような動きも取り入れていくと、長時間の逃げも可能になっていくだろう。

ガーディアンにクリスタルを預けた相手が、ジェイを狙って近づいてきているのが、ミニマップから確認できる。接近される前に、相手とは逆方向の道へ逃げよう

なお、クリスタルの所持数が少ない序盤なら、たとえ倒されてもまだ被害は小さい。

相手が密集しやすい中央やガーディアン周辺のクリスタルは、序盤の内に回収しておくと後々楽になるはずだ。

もちろん、持ちすぎてスピードが落ちると逃げにくくなっていく。20個以上は倒されたときのリスクも高いので、半分はガーディアンに預けたりする選択肢もアリだ

スキルで相手から隠れよう

ジェイのキッカースキルは、ミニマップ上から自身の表示を消すことができるという、シンプルながら強力な効果。

効果中は相手にターゲットされないため、たとえ相手に見つかっても攻撃を食らう可能性はかなり低い。移動スピードの高さを生かして、素早く相手との距離を取ろう。

また、再使用可能になるまでの時間も比較的短めなので、バトル中はスキルを何度も利用して、逃げ回りやすい状況を作っていこう。

キッカースキル中は、ジェイの体がチームの色に染まる。このときは相手がロックオンできなくなるので、攻撃されているときの回避策としても利用できる

ただし、追われている状況などの、ジェイが相手に直接見えているときにスキルを使った場合、発動と同時に攻撃を食らって効果が消えたり、効果が解けたと同時に再びロックオンされたりしてしまう。

どちらかというと、周りに相手がいないときや、相手がジェイを倒すために接近してきそうなタイミングで発動して、“ジェイどこいった?”状態を作った方が効果的だ。

相手が遠くにいるなら、動かないという選択もアリ。直接見られないように、物陰に隠れて時間を稼ごう

ピンチのときはワープで退避

逃げ回ることに徹するとはいえ、どうしても攻撃されてしまう場面はある。

特に終盤は、相手も必死で追いかけてくるため、倒されそうになることもしばしば。

そんなピンチのときは、【WARP】ディスクを利用して瞬時に別の場所へ退避しよう。

クリスタルをたくさん持つ分、倒されると戦況に与える影響も大きい。緊急回避策として、ワープは必ず持っておきたいところ

一瞬で相手と距離がとれる【WARP】ディスクだが、ほとんどのクールタイム(再使用可能になるまでの時間)が100秒以上と非常に長い。

安易に発動して、「ピンチのときに使えない」ということを避けるためにも、使いどころは見極めておこう。

【WARP】の主な使用タイミング

基本的に【WARP】を使うタイミングは、以下の2通りが挙げられる。

  • 相手に倒されそうなとき
  • 相手に囲まれそうなとき

覚えておきたいのは、2つ目の「囲まれそうなとき」。

本作はディスクを使用してから発動するまでの準備時間に、ダッシュ攻撃やディスク攻撃を食らうと、発動を阻止される「ディスクキャンセル」というものが存在する。

特に2人以上の相手に狙われると、通常攻撃やディスク攻撃でハメられて、ディスクを使用できなくなる可能性が極めて高い。

そのため、攻撃を食らう前の段階で、囲まれそうなら早めに逃げておくのが安全だ。

ディスクは【WARP】【MOVE】がおすすめ!

ジェイは【WARP】ディスクの発動が最も早い。前述のようにピンチから逃れるために欠かせない要素でもあるので、採用ディスクに迷ったらデッキに入れてみよう。

また、【MOVE】ディスクも逃げるのには重宝する。移動速度の速いジェイは、止まらず走り続けるだけでも、追いかける側からすれば厄介な行動。

ブーストダッシュが切れそうなときはこれらのディスクを用いて、相手の追撃を振り切ろう!

【WARP】後にキッカースキルを使用すれば、ジェイを捕捉することがさらに難しくなる

キックフライト【攻略】:ジェイのおすすめデッキと立ち回り方【10/26更新】

ジェイのおすすめデッキ

ジェイは積極的に攻撃を仕掛けていくキッカーではないので、攻撃ディスクが無くても立ち回っていける。

【HEAL】や【WARP】、【BUFF】などを多めに入れて生存力を強化したり、フラッグやボールの運搬役となったりするほうが、移動速度の高さも生かせる場面が増えるのでおすすめだ。

運搬・回収型

  • スピュードル
  • スカパンクル
  • タイガルガ
  • スタートゲート

ジェイは基本的に戦闘よりも、足の速さを生かしてクリスタルの回収やフラッグの運搬を行うキッカー。そのため、基本的に【ATK】ディスクは無しでも問題ない。

どのルールでもスピュードルは必須クラス。ジェイの移動速度をさらに強化できるため、効果中は追いつけるキッカーが限られてくるだろう。CTは長くなるが速度バフの効力が高いアントレイズもおすすめだ。

残りの枠にはMOVEやWARPを採用し、運搬・回収力を上げたり、生き延びやすくしたりしておこう。

フラッグフライトでは相手チームの運搬役や追手を妨害するブービーボンバー・ノロマイマイなども採用候補。その場合はスタートゲートの枠を、ルールに合わせて必要ディスクと入れ替えていこう。

コスチュームバリエーション

基本コスチューム

カラーバリエーション

コンバットスーツ

パンクナイト

コンバットスーツ(スプリング)

パンクナイト(サマー)

コンバットスーツ(フォール)

ピエロinカオス

公式プロフィール

年齢:18才 誕生日:6/9 身長:174cm
路地裏のパンクス。この世界はくだらねぇし、つまらねぇ。
俺っちがもっとはちゃめちゃでおもしれぇ世界にしてやる!

お調子者で頭は悪そうだがジェイなりの美学がそこにはある。

そんな彼が目を付けたのは世界中が大注目のキックフライト。
競技を、そして世界をひっかき回してしまおうとする
彼を止められる者はいない。

一目惚れしたアンナに付きまとっており冷たい態度を
取られてはいるが、まったく気にしていないもよう。

キッカースペシャル動画

その他のキッカーの立ち回り記事はこちら

ジェイ以外のキッカーの立ち回りは、以下の記事を参考にしてみよう。

スピード


ツバメ

アンナ

ジェイ

アタック


カイト

ピトフィ

ユイエン

ヒタギ

タンク


ココ

ディアトリウス

バジー

サポート


ルリハ

アウルベルト

グレンホーク

シド

(C) Grenge, Inc. All Rights Reserved.