A.I.M.$(エイムズ)攻略

A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ありしあの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【7/26更新】

『エイムズ』に登場する「ありしあ」は、刀を使った近接戦闘を得意とするスプリンタータイプのギャング。本稿では、ありしあが持つ各スキルの特徴や立ち回り方、相性の良いバレットなどを紹介していこう。

■目次
1.基本情報
 └エイム攻撃
 └ギャングアクション
 └ギャングスキル
 └アビリティ
2.立ち回り方
 └【開幕】まずはレベル上げ!狙うは「ゴクテンくん」
 └最高クラスの性能!?「ステップ」を使いこなそう
 └GAを起点にキルを狙おう!
 └自身の耐久力を意識しながら戦闘を行おう
 └GSはGA&ステップを駆使して決めよう!
3.おすすめバレット
4.ギャング紹介PV

総合Discordサーバー「Appliv Gangs」オープン!
A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ありしあの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【7/26更新】▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

ありしあの基本情報

操作難度 ★★★:TECHNICAL
タイプ スプリンター
ATK(攻撃力) 4メモリ(4位タイ/14人中)
LIFE(体力) 2メモリ(6位タイ/14人中)
MOVE(移動) 6メモリ(1位タイ/14人中)
GA(ギャングアクション) 3メモリ(7位タイ/14人中)
ROB(強奪力) 5メモリ(5位タイ/14人中)
射程 6m
所属 クレイジーラット・オブ・ドブ
テーマソング Inspire
ARTIST Dizzy Sunfist
声優 水樹奈々

エイム攻撃:無制限タイプ

ありしあのエイム攻撃は、特殊な近距離攻撃。

主に銃火器を使う他のギャングと違い、刀を武器に戦うありしあは、表示上は弾数やオーバーヒートゲージが表示されるもののゲージが減ることはない、無制限タイプとなっている。

敵がエイム攻撃の射程内にいれば、ずっと攻撃しつづけることができる。

エイム攻撃がリロードタイプやオーバーヒートのギャングと同様、照準の下には弾数やオーバーヒートゲージの表示があるが、いくら連続でエイム攻撃しても、リロードやオーバーヒートをすることはないのだ

射程距離が6mと極端に短いのもありしあならではの特徴で、次点で射程が短いジャッジメントでもその距離は20mと3倍以上もある。

一度ヒットさせられれば一気に相手の体力を削ることもできるが、安易にエイム攻撃を仕掛けようと敵に近づくと、返り討ちに合うことも多いので注意したい。

ギャングアクション:神出鬼没

ありしあのギャングアクション(以下、GA)は、ターゲットした敵の背後へと瞬間移動して斬りつけるワープ攻撃。

GAが当たると敵を軽く吹き飛ばしつつ、転倒させることができる。

射程が長いうえ、一気に相手との距離を詰められる攻撃となっており、エイム攻撃の射程の短さをカバーしてくれる。

ターゲットさえできれば、高低差を気にせずどこでも強襲可能。ゴクテンくんもターゲットできる

範囲内に複数の敵がいた場合、ありしあから最も近い相手がターゲットされる。

基本的にこのGAを起点に攻撃を組み立てていくようにすると、グッと戦いやすくなるはずだ。

ギャングスキル:南無阿弥陀仏

ありしあのギャングスキル(以下、GS)は、自身の周囲にいる敵全員の動きを封じて、最も近くにいる敵に確殺級の連撃ダメージを与えるというもの。

連続ヒットの攻撃なので、体力が半分以上残っている敵でも一気に倒すことができる。

狙った相手にGSや100%カットのダメージガードでも発動されないかぎり、高確率でキルまでもっていけるので、極天ドルを多く持った敵や体力の高い相手に当てていきたい攻撃だ。

ただ、その強力さゆえに効果範囲は狭め(オレンジ色の円形が範囲)。バレットやGAをうまく使って、確実にヒットさせるスキを作り出そう!

アビリティ:極楽浄土

ギャングを倒すたびに、GSゲージが増加するアビリティ。

このアビリティがあるため、ありしあは1バトルに最低1回は安定してGSを発動しやすい。

むしろ、序盤から連続して相手を撃破できれば、2回使うことも不可能ではない。

アビリティ発動時のゲージ増加量は写真のとおり。倒したギャングが落とした極天ドルを拾うことでも、ゲージを増やしていける

ありしあの立ち回り方

スプリンターらしいスピードと次々にキルを量産できる高い攻撃力をあわせ持つ、ありしあ。

ただし、そのぶんLIFE(体力)は低く、エイム攻撃の射程も極端に短いため、倒されやすいのが操作難度がTECHNICALに設定されている所以だろう。

その欠点は、GAと「ステップ」をうまく使うことでじゅうぶんにカバーできるので、まずは2つのアクションを使いこなすことを意識しながら戦っていこう。

【開幕】まずはレベル上げ!基本は「ゴクテンくん」狙い

耐久力が低いうえに、集団戦は苦手なありしあ。

混戦に巻き込まれやすいバス降車直後は、極力戦闘を控えてステージに散在する「ゴクテンくん」を壊してレベルを上げて、中~終盤のバトルに備えて少しでも耐久力や攻撃力を高めておくのがおすすめだ。

レベルはゴクテンくんやエリート兵に加え、他プレイヤーの撃破でも上昇する。ゴクテンくんは攻撃してこないうえにHPも低く、すぐに倒せるのが特徴

ただ、孤立しているギャングを見つけた場合は、可能なかぎり撃破を狙っていきたい。

ありしあはギャングの撃破でGSゲージが上昇するため、数人の相手を倒しただけでもGSをためきることが可能になっている。

GSは範囲こそ狭いものの、発動から攻撃までの時間が短く、接近戦での反撃手段としては最強クラス。できる限り早めにためておくと生存率も上がるだろう。

アサルトは火力が高く、正面から戦えば返り討ちに合う可能性が高い。ステップで常に背後に回ってエイム攻撃をすれば、反撃を受けにくいだろう

【応用】近接攻撃でキル率を上げよう!

『エイムズ』に慣れてきたら、意識したいのがありしあだとエイム攻撃中に繰り出しやすい「近接攻撃

近接攻撃は、照準中央と操作エリアの枠に「Attack」と表示された状態で、エイム攻撃(操作エリア長押し)をやめると繰り出せる攻撃だ。

大ダメージを与えつつ、相手を吹き飛ばせる。ありしあの場合、相手を仕留めきれるタイミングで使いたい

瞬間的に大ダメージを与える攻撃であり、うまく使えるとギャングをキルできる場面も増えるはず。

相手の体力が半分以下になったら、フィニッシュ攻撃として放つクセを少しずつつけていこう。

緑色のバリアが割れるようなエフェクトが出たら、体力を50%まで削った証拠。このあとに近接攻撃を出すことで、一気に撃破が狙えるだろう

最高クラスの性能!?「ステップ」を使いこなそう

全ギャング共通で、操作エリアをフリックすることで繰り出せるステップ。

攻撃の回避やターゲット外しに使えるのはもちろん、自身の間合いまでの距離詰めにも活用できる。

一度転倒してしまったようなピンチな場面で、とりあえず繰り出しておきたいテクニック

ありしあは他ギャングよりもステップ距離が長く、短距離での機動力はかなり高い。敵との対面時は積極的に使用して、相手を翻弄していこう。

特にGAをヒットさせると相手が少し吹き飛んでから転倒するため、そのままエイム攻撃へつなごうとすると、射程外となってしまいエイム攻撃が当たらない。

GA→ステップ→エイム攻撃とつなげるようにするだけで、簡単に追撃できるので覚えておこう。

基本はこのコンボで攻めることが多い。エイム攻撃で体力を半分以下まで削ったのを確認してから、近接攻撃を繰り出すのがポイントだ

また、長い距離を走る場合でも、ステップを利用した方が速く移動することができる

操作方法はシンプルで、ステップ→少しダッシュを繰り返すだけ。ステップは連続使用で距離が短くなっていくので、数秒のダッシュを挟むことでステップ距離を回復することがポイントだ。

ダッシュ時間が減ることで転倒の危険性も減るので、長距離の移動や敵に狙われて逃げる際などに利用してみてほしい。

ダッシュ時間が短いと、ステップの距離が短くなってしまう。事前にお試しなどで感覚をつかんでおくといいだろう

GAを起点にキルを狙おう!

攻撃力は高いが射程の短いありしあの特徴を最大限に活かすには、GAを使いこなすことが不可欠。

遠くにいる敵や逃げようとしている相手には、GAを使って一気に間合いを詰めて、素早くエイム攻撃で相手の体力を削っていこう。

ただし、ありしあに接近されたプレイヤーは、高確率でステップを利用して距離を取ったり、「ダメージガード」を使用したりしてくることが多い。

その場合は、こちらも長いステップを利用して距離を詰め直したり、バレットを組み合わせたりして対抗していこう。

ステップや逃げ対策には「スロウ」や「スロウボム」、ダメージガード対策には「ガード貫通」や「ブレイクボム」がおすすめ

自身の耐久力を意識しながら戦闘を行おう

エイム攻撃の射程が短いありしあだが、元々の足が速いうえに長いステップやGAを生かせば、距離を詰めること自体はそこまで苦労しない。

むしろ、距離を詰めている途中で倒されかねない低耐久の方が大きな弱点と言えるだろう。

そのため、敵と戦うときは攻撃を食らっても倒されないようにガードを貼ったり、相手に攻撃をさせないように立ち回ったりすることが大切だ。

相性 ギャング
   
  
  
A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ありしあの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【7/26更新】 
×

◎→有利、〇→微有利、=→五分、△→微不利、×→不利

【相性◎】エレクトラ、アンチ、神門、竜児

火力がそこまで高くないエレクトラや竜児、接近戦に弱いアンチと神門には有利に立ち回れる。

エレクトラや竜児は逃げる選択を取ってくることが多い。ありしあの機動力なら逃さずキルまで持って行きやすいので、積極的に狙っていこう。

ハンターの2名は遠距離から攻撃を仕掛けてくるが、ありしあはステップとGAで瞬時に距離を詰めやすい。

接近戦に持ち込んでしまえば、優秀な反撃手段も持たず、耐久力の低いハンターは簡単に撃破できるだろう。

GAは距離を詰めるだけでなく、逃げる相手を追いかけるのにも便利。ステップと使い分けて相手を追い込んでいこう

【相性○】ホット

ホットは空中から攻めてくる特殊なギャングだが、ありしあなら対処は難しくない。上を向いてGAを出せば空中の相手にも届くので、ノックバックさせて引きずり下ろしてしまおう。

また、ホットのGAは急な方向転換に弱いため、長いステップ距離を生かして真横に移動するなど、方向を読ませない動きが大切だ。

ダメージガードを使っている場合はノックバックしないので、GAが終わるまでは攻撃せずに生存を優先しよう。地上での戦闘になれば有利に戦うことができる。

地上に下ろしてしまえば、近接攻撃にだけ注意しながら戦えばそこまで脅威となる相手ではない

【相性○】ジャッジメント、エマ

ジャッジメントは足が遅いので、GAの引き寄せや近接攻撃を警戒しておけば簡単には負けないだろう。

エマにはGAを起点に攻めて、近接攻撃に注意しつつステップで背後を取るように動き、体力を削っていこう。

ただし、どちらもタンクタイプで体力が多い。普通に戦うと彼らを倒すのは時間がかかるため、GSがたまっているならば残り時間など気にせず、GSで仕留めてしまうのもアリ。

生かしておけば終盤で脅威になる可能性が高いので、可能ならキルまで持っていこう。

相手のGSがたまっていない場合はキルチャンス。100%カットがなければGSはほぼ防がれないので、思い切って使うのもいいだろう

【相性=】ディーゼル、ローズ、ダンテ

高い火力が魅力のディーゼル・ローズ・ダンテに関しては、火力面では五分であっても耐久面はありしあの方が低いため、正面から攻撃しあう状況になれば返り討ちにされやすい。

機動力ではありしあが上なので、背後を取れるGAや距離が長いステップを使ったテンポの速い攻撃でプレッシャーを与えていこう。

相手がたまらずダメージガードや回復を使ったら一度距離を取り、効果が切れたらまた攻め込むといった駆け引きも重要になる。

こちらが先にバレットを使ってしまった場合は、いったん離れて体制を立て直し、万全の状態でまた戦闘を仕掛けよう。

敵がガードを使っている間は攻め込まず、効果が切れた瞬間に仕掛けるという、押し引きの切り替えタイミングを見極めて戦おう

【相性△】ネモ、インセイン

ネモはスロウ効果を付与するGAを持つため、ありしあの強みである機動力を奪われてしまう。

エイム攻撃の威力も高く、1撃目と2撃目には怯ませる効果、3撃目には転倒させる効果があるので、一度捕まってしまうと逃げ切るのは難しい相手だ。

インセインは射程こそ同じだが、アビリティの影響で先手を取られやすい。また、瞬間火力が高く一瞬で撃破されてしまう可能性もある。

彼らは耐久力が高くないので十分撃破を狙える相手だが、こちらのGSがたまっている場合やGAで先手を取れるとき、相手がバレットを使い切っているときなどを除いて、不用意に仕掛けない方がいいだろう。

素の耐久力が低いありしあは彼らの攻撃を食らうと、体力を半分以下まで削られやすい。次の攻撃でやられてしまう可能性が高く、とても危険だ

【相性×】狡噛

ありしあが苦戦しやすいのは狡噛。耐久力自体はほかスプリンターとそこまで変わらないので、キルできる可能性は十分にある。

ただし、狡噛はエイム攻撃にスロウに近い“動きを遅くさせる効果”があるため、攻撃され続けている限り、ありしあの強みであるステップなどを無力化されてしまう。

GAで距離を詰めたとしても、エイム攻撃でこちらの機動力を落としながら、再び距離を取られてしまうことも多い。

アサルトタイプよりも正面から戦闘するのが危険な相手なので、背後から奇襲できる場面や、GSで確実にキルが狙える状況でのみ戦闘を仕掛けていこう。

近接攻撃はできる限り大ダメージを与えられる状況で使うこと。不用意に使うと逆に距離を作ってしまうからだ

GSはGA&ステップを駆使して決めよう!

一撃必殺のロマンがあるものの、攻撃範囲が狭く慣れるまで空振りに終わりやすいGS。

なんとかして相手を範囲内に捉えたとしても、GSや100%カットのダメージガードを合わせられてしまうと、無力化されてしまうのも使うのが難しい要因の一つと言えるだろう。

すぐにでも実践できる方法は、GAやステップで距離をつめて発動するというやり方。どちらも遠くから一気に距離を詰められるので奇襲性能が高く、敵を仕留めやすい。

GAは当たると相手が吹き飛び転倒するので、操作エリアが赤い方向にステップしてからGS発動! まずはGAを起点にした攻めをマスターしよう

当たれば高確率で相手を撃破できるという点から、できる限り大金を持っているギャングに当てて、お金を奪い取っていきたいところ。

特に、残り時間数秒の場面で、1位や極天ドルを多くもつギャングをGSで仕留められれば、上位入賞は間違いないだろう。

ただし、終盤は相手もお金を取られないように警戒しており、GSやダメージガードを準備している可能性が高い。

幸いにも、アビリティの影響でGSがたまるスピードは早め。終盤に脅威となりそうな相手は早めにGSで撃破してしまうのも、上位に入るための一つの手段だ。

バレットロック時などに攻撃されると、耐久力がないのでピンチになりやすい。逃げる余裕がなければ、出し惜しみせずにGSで反撃しよう

A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ありしあの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【7/26更新】

ありしあのおすすめデッキ

恒常バレットのみで組んだありしあのおすすめデッキを紹介。

ありしあは攻撃力・機動力ともに優秀なギャングだが、耐久力の低さが明確な弱点となっている。

そのため、ダメージガードor回復バレットは低耐久をカバーするために必須クラス。慣れるまでは複数枚採用しておくのもアリだ。

ダメガ2枚型

  • 自由枠
  • 【明鏡止水】シンケン白羽ドリ(ダメージガード)
  • 【美化委員】青春バリケード(ダメージガード)
  • 【コラボCM】ピュアーズ☆ジュース(体力回復・持続)

100%カットの「ダメージガード」を2枚採用して耐久力を強化したデッキ。弱点をカバーしつつ、自由枠に自身の戦闘スタイルにあったバレットを入れられるのが特徴だ。

耐久力が低いため、どちらか1枚は100%カットの「ダメージガード」を採用したい。

自由枠によって立ち回り方は少し変化するが、基本的には「シンケン白羽ドリ」や「ピュアーズ☆ジュース」を使いながら戦い、ピンチのときは「青春バリケード」で防ぎつつ立ち回ろう。

自由枠候補例


【第1話】
つらぬけピュアーズ☆ハンマー
(ガード貫通)
長所・短所
相手のガードを無視して攻撃できる
MOVEステータスを高められる
・バレットロックが「短」
・ガード以外の相手には効果がなく、使える場面が限られる
レアリティSR以下代用バレット(恒常)
A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ありしあの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【7/26更新】 

水も滴る消防士
フィル
(スロウボム)
長所・短所
周囲の相手をスロウにする
複数人に付与することもできる
クールタイムが長い
レアリティSR以下代用バレット(恒常)
なし

ライバルハッカー
★ラグネオ
(広域回収)
長所・短所
極天ドルを回収する範囲が増加する
お金の回収が楽になる
ATKステータスを上げられる
レアリティSR以下代用バレット(恒常)

【継がれしもの】
天球
(ブレイクボム)
長所・短所
周囲の相手のガード状態を解除しつつ転倒させる
転倒させることでキルチャンスを作れる
ステップやGAで距離を詰めやすいありしあは当てやすい
レアリティSR以下代用バレット(恒常)
なし

【爆轟腕】
デトネーション
・アーム
(攻撃強化・持続)
長所・短所
一定時間、エイム攻撃のダメージが増加する
敵を倒しやすくなる
GAのダメージは強化されない
レアリティSR以下代用バレット(恒常)

【テスター】
究極の成果
(再生)
長所・短所
効果中は耐久力が大幅に増加
・バレットロックが「短」
レアリティSR以下代用バレット(恒常)
なし

【視線くぎ付け】
サーキットの女神たち
(GS吸収ボム)
長所・短所
周囲の相手のGSゲージを吸収できる
GAステータスを上げられる
・クールタイムが長い
レアリティSR以下代用バレット(恒常)
 なし

デッキ例代用バレット

バレット名+効果  代用バレット

【明鏡止水】
シンケン白羽ドリ
(ダメージガード)
A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ありしあの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【7/26更新】

【美化委員】

青春バリケード
(ダメージガード)

【コラボCM】

ピュアーズ☆ジュース
(体力回復・持続)
 
  

ギャング紹介PV

(C) NHN PlayArt Corp.