A.I.M.$(エイムズ)攻略

A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:M・ホット(マーベラス・ホット)の立ち回り方・おすすめバレットまとめ【CBTプレイ版】

『エイムズ』に登場する「M・ホット(マーベラス・ホット)」は、相手を炎上させることができる火炎放射器を武器に戦うスプリンタータイプのギャング。本稿では、ホットがもつ各スキルの特徴や立ち回り方、相性の良いバレットなどを紹介していこう。

本記事はCBTの内容を元に制作しており、正式版とは仕様が異なる可能性もございます。

■目次
1.基本情報
 └エイム攻撃
 └ギャングアクション
 └ギャングスキル
 └アビリティ
2.立ち回り方
 └【開幕】レベルを上げて戦闘準備!戦闘は控えよう
 └ダメージガードキラー!撃ち合いが大得意!!
 └体力が高いほどダメージアップ!タンクが最高の標的‼
 GAは遮へい物と相性バツグン!
3.おすすめバレット
4.ギャング紹介PV
総合Discordサーバー「Appliv Gangs」オープン!
A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:M・ホット(マーベラス・ホット)の立ち回り方・おすすめバレットまとめ【CBTプレイ版】▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

M・ホットの基本情報

操作難度 ★★☆:BALANCE
タイプ スプリンター
ATK(攻撃力) 3メモリ(6位タイ/10人中)
LIFE(体力) 2メモリ(3位タイ/10人中)
MOVE(移動) 6メモリ(1位タイ/10人中)
GA(ギャングアクション) 6メモリ(1位タイ/10人中)
ROB(強奪力) 5メモリ(4位タイ/10人中)
射程 30m
所属 3M
テーマソング Mr.Psycho
ARTIST SKY-HI
声優 中村悠一

エイム攻撃:オーバーヒート攻撃

ホットのエイム攻撃は、肩に担いだ火炎放射器で繰り出すオーバーヒート攻撃。

アビリティ効果による追加ダメージを与えることもでき、一撃のダメージ自体は大きくないが、持続的に攻撃をヒットさせることで真価を発揮するものとなっている。

射程は30mと、ハンタータイプのギャングを除けば長い部類。エイム攻撃を当てると、相手を炎上させられる

また、火炎放射器で攻撃する性質上、照準を合わせた射程内にいる複数の敵をまとめて攻撃できるのが、ホットならではの特徴。

この性能を活用できる場面は少ないが、火炎放射器が銃器より優れている点といえるだろう。

乱戦で一直線上の敵をまとめて攻撃!特に、奥側にいる敵にとっては予期せぬ攻撃となるだろう

ギャングアクション:世界が注目の的さ

ホットのギャングアクション(以下、GA)は、火炎放射器を使ってホバリング(空中移動)するというもの。

ホバー中は移動速度がアップし、視点も高くなるので、一時回避手段などとして有効に働きやすい。

GAを発動すると、ゲージが空っぽになるまでホバーし続けられる。ゲージが白いラインまで溜まっていれば発動できる

また、ホバー中に放出する炎で敵ギャングにダメージを与えることも可能。

エイム攻撃と同様、攻撃を当てた相手を炎上状態にもできる。攻守に優れたGAといえるだろう。

攻撃範囲はそこまで広くなく、当てるにはかなり敵に近づく必要がある。移動スピードも上がるので、敵を追うように使うのも強力そうだ

ギャングスキル:僕だよ

ホットのギャングスキル(以下、GS)は、炎で大きな自身の分身を造り、前方へと撃ち出す攻撃。

分身は壁をも貫通して直進し、触れたギャングに確殺級のダメージを与える。

分身の移動スピードはかなり遅め。乱戦中のギャングたちに目がけて撃ち込みたいGSだ

アビリティ:美の整形

攻撃をヒットさせたギャングを一定時間炎上させるアビリティ。

炎上した相手は、最大体力に応じたダメージを持続的に受けることになる。

このアビリティによるダメージは、ダメージガードを展開しても軽減することができないのが強力!

M・ホットの立ち回り方

スプリンターらしく、足は速いが耐久力には難があるホット。

バレットの選択肢が少なくなりがちなランクが低いうちは、アビリティを活かした立ち回りを意識するだけで、撃ち合いに非常に強いギャングとなれるはずだ!

【開幕】レベルを上げて戦闘準備!戦闘は控えよう

タンク以外のギャングの体力は、総じて低い傾向がある『エイムズ』。

ホットも例外ではなく、レベルを上げないまま戦おうとするとあっという間にやられてしまいやすい。

そのため、バスを降りたらまずはゴクテンくんやエリート兵、敵ギャングを倒してレベルを高めていこう。

街のいたるところを徘徊しているゴクテンくんが、特に狙い目。すぐに倒せて攻撃もしてこないので、安全にレベルアップできる

レベルを上げると、攻撃力や体力などのステータスがアップしていく。

中~終盤での戦いやすさがグッと変わってくるので、積極的に敵を倒していこう。

なお、撃ち合いで敵ギャングを圧倒しやすいホット。

序盤から敵ギャングに襲いかかるのもナシではないが、交戦自体がリスクとなる。

特に、開幕は安定して勝つためにも、極力戦闘は避けて準備を整えるのがおすすめだ。

『エイムズ』でもっとも重要になるのは「生き残る」こと。多少ドルさえもって倒されなければ、ランクをどんどん上げていけるのだ

ダメージガードキラー!撃ち合いが大得意!!

『エイムズ』に慣れてくると、多くのプレイヤーが採用するであろう「ダメージガード」スキルをもつバレット。

あらゆる攻撃による被ダメージを軽減でき、展開中は撃ち合いに強くなるのが特徴だ。

カット率はバレットによってさまざまだが、中には100%カットしてダメージを1にしてしまうバレットも!

ランクが上がると一定時間ガードを無視できる「ガード貫通」バレットも入手可能となるが、基本的にガードを展開された相手には対処しづらい。

ただ、ホットのアビリティによるダメージは、ダメージガードでも防ぐことができない。

お互いにダメージガードを展開した撃ち合いでは、圧倒的に効率よくダメージを稼げるのだ。

エイム攻撃によるダメージが1までカットされる状況でも、炎上ダメージは安定して入っていく

ただ、撃ち合いに強いといっても、ホット自体の体力は低いので、ダメージガードのバレットは必需品レベル。

やられる前にやる精神で、ダメージレースに持ち込んで相手をキルしていこう。

炎上ダメージは自動回復妨害にも!

『エイムズ』では、しばらくダメージを受けずにいると体力が自動で回復していく。

ホットの攻撃には炎上効果がついているため、ダメージを受けている時間が長くなりやすく、ホットと対峙した相手はその自動回復が機能しづらくなる。

持続して戦うだけで、相手は体力回復できるバレットがないと立て直しにくくできるのだ。

相手にとって、引き際が見極めにくいギャング。回復バレットを使い切った相手には特に嫌なギャングとなる

体力が高いほどダメージアップ!タンクが最高の標的‼

体力が高く、他ギャングではなかなかキルしづらいタンクも、ホットにとっては相性のいい相手となる。

アビリティによる炎上ダメージは、最大体力が高いほど大きくなるのだ。

タンクタイプのギャングは、「竜児&みかん(写真左)」と「M.ジャッジメント(写真右)」の2人

さらに、タンクには共通して足が遅いという欠点がある。

ホットの追撃からは基本的に逃れられないので、果敢に攻めてキルまでもっていって、極天$を奪い取ろう。

GAは遮へい物と相性バツグン!

空中ホバーできるGAを使えば、高さのある遮へい物もアクションすることなく飛び越えられるホット。

敵と遮へい物越しに対峙した場面では、攻撃を優位に仕掛けやすいので、攻めの1手としてGAを使ってみよう!

GA中はかなりのスピードとなるので、相手としては対処じづらい

遮へい物に飛び乗ろうとしていた状態の敵にダメージを与えれば、転倒させることもできる。

相手だけがアクションせざるを得ないよう遮へい物に追い込んだり、遮へい物越しに回避したりするようにGAを使うのも有効そうだ。

A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:M・ホット(マーベラス・ホット)の立ち回り方・おすすめバレットまとめ【CBTプレイ版】

M・ホットにおすすめのバレット

立ち回りでも紹介したとおり、CBTプレイではとにかく撃ち合いでの優秀さが目立ったホット。

そのメリットを最大限に活かすためにも、「ダメージガード」のバレットを採用するようにしたい。

また、全ギャングでもROB(強奪力)が高いので、「追加ドル・持続」などで、キルできずとも極天$を奪いやすくするのも面白そうだ。


ダメージガード
効果
ガード状態になり、被ダメージを軽減する
おすすめポイント
撃ち合い時やピンチ時にやられづらくなる

体力回復・持続
効果
時間をかけて体力を回復する
おすすめポイント
撃ち合い時にやられづらくなる

追加ドル・持続
効果
一定時間、エイム攻撃で極天$を追加ドロップする
おすすめポイント
相手から極天$を奪いやすくなる

体力回復
効果
体力を瞬間回復する
おすすめポイント
ピンチ時に次の一撃でやられないよう瞬時に体勢を整えられる

マネーガード
効果
ガード状態になり、ダメージで落ちる極天$を軽減する
おすすめポイント
中~終盤での順位降下を防げる

ポイズン
効果
次のエイム攻撃で対象を毒状態にし、15秒間ダメージを与える
おすすめポイント
アビリティとの相性がいい

ドロップ
効果
次のエイム攻撃で対象を散財状態にし、10秒間極天$をドロップさせる
おすすめポイント
効率よく極天$を奪えるようになる

赤以外のバレットがおすすめ!

同じような効果をもつバレットでも、色違いのものが多数収録されている。

ホットの場合、ステータス面で考えると、赤色以外のバレットがおすすめとなる。

アビリティの炎上ダメージは、赤いバレットを搭載したところで増えないからだ。

それ以外のバレットなら、どの色でも効率よくホットの長所を伸ばしたり短所を補ったりできるだろう。

ギャング紹介PV

(C) NHN PlayArt Corp.
※ゲーム画面は全てCBT版のものです