A.I.M.$(エイムズ)攻略

A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ダンテの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【5/26更新】

『エイムズ』にDMC5コラボから参戦した「ダンテ」は、コンボを繰り出すGAやリロード不要のエイム攻撃で高い戦闘能力を持つアサルトタイプのギャングだ。本稿では、ダンテが持つ各スキルの特徴や立ち回り方、相性の良いバレットなどを紹介していこう。

■目次
1.基本情報
 └エイム攻撃
 └ギャングアクション
 └ギャングスキル
 └アビリティ
2.立ち回り方
 └まずはレベル上げ!孤立している相手は積極的に狙おう!!
 └GAは狙う相手や使う状況に注意!
 └乱戦ではアビリティを生かして攻撃!
 └バレットを組み合わせてスタイリッシュに相手を撃破!
 └高水準な火力と耐久力を生かして戦おう!
3.おすすめデッキ
4.コスチューム
5.ギャング紹介PV

総合Discordサーバー「Appliv Gangs」オープン!
A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ダンテの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【5/26更新】▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

ダンテの基本情報

操作難度 ★★☆:BALANCE
タイプ アサルト
ATK 3メモリ(7位/13人中)
LIFE 3メモリ(4位/13人中)
MOVE 1メモリ(8位タイ/13人中)
GA 2メモリ(10位タイ/13人中)
ROB 2メモリ(10位タイ/13人中)
射程 30m
所属 Devil May Cry 5
テーマソング Subhuman
ARTIST Cody Matthew Johnson
声優 森川智之

エイム攻撃:無制限タイプ

ダンテのエイム攻撃は、愛銃の「エボニー&アイボリー」から繰り出す連射攻撃。

アサルトタイプではディーゼルと並ぶ射程を持ち、リロードを必要としない。タイマンや乱戦問わず、攻撃の手を休めることなく撃ち続けることが可能だ。

また、後述のアビリティにより、エイム攻撃はヒットさせ続けることで威力や連射速度などが上昇する。シンプルかつ強力で、非常に使いやすいエイム攻撃と言えるだろう。

ギャングアクション:リベリオンコンボ

ダンテのギャングアクション(以下、GA)は、「魔剣リベリオン」で前方の敵に突進突き攻撃を放ったあと、数回の斬りつけから連続突きを繰り出し、最後に強烈な突き攻撃を繰り出す連続攻撃。

射程はエイム攻撃と同じ30mとなっており、連続突きは相手を怯ませるだけでなく、最後の突き攻撃には相手を吹き飛ばしつつ転倒させる効果がある。

また、GAはステップなどで途中で攻撃を中断することができる。突進を生かして素早く距離を詰めたあと、ステップでキャンセルして、威力の高い近接攻撃へシフトするといった使い分けも可能だ。

最後の突き攻撃では、画像くらいの距離まで吹き飛ばせる。エイム攻撃で素早く追撃しよう!

ただし、GA発動時に敵をターゲットできていない場合、突進攻撃すら出ることなく、GAゲージだけを消費してしまう。

加えて、連続突きの前の切りつけ中に、相手は近接攻撃やGSなどで割り込むことが可能。バレットも使えるため、ダメージガードを貼られると攻撃中に抜けられてしまうこともある点には注意が必要だ。

仮にGA中に相手を撃破したり、攻撃から抜け出したりした場合は、攻撃がヒットしなくなったタイミングでGAは中断される。

ちなみに、狙っている相手が目の前にいる場合は突進攻撃が省略され、すぐさま斬りつけからの連続突きへと移行する

ギャングスキル:ジャッジメント

ダンテのギャングスキル(以下、GS)は、真魔人化して周囲攻撃を繰り出す大技の「ジャッジメント」。

その場で周囲の敵に剣で攻撃しつつ、相手を自身の方へ引き寄せていき、最後に大爆発とともに大ダメージを与えて敵を大きく吹き飛ばす。

大爆発までの剣攻撃は連続ヒットするたびに転倒するので、一発当たればそのまま大爆発まで命中させやすく、撃破まで持っていきやすい。

ただし、GSは攻撃範囲がそこまで広くない。さらに、ダメージガードを使えば剣攻撃中に転倒しないため、爆発までに範囲外に抜け出すことも可能だ。

アビリティ:スタイリッシュ

ダンテのアビリティは、原作でもプレイヤーの戦闘がどれだけスタイリッシュかを示す「スタイリッシュランク」。

『エイムズ』ではエイム攻撃を当て続けていくと、スタイリッシュランクが上昇していき、スタイリッシュランクが高いほど威力や連射速度、ROBなどが上昇する。

最大のSランク時はゲーム内屈指の連射速度を誇り、ダンテはリロードも必要ないので、短時間で多くのダメージを与えることができるだろう。

ただし、エイム攻撃を当て続けることが条件なので、ヒットしていない間は常に減少していくことを覚えておこう。

撃ち始めはBランクで、当て続けるとAランクになり、最終的にはSランクまで上昇する。S以降は上がらず、攻撃をヒットさせなければランクは減少していく

銃の撃ち方も、ランクが上がるほどスタイリッシュになっていく。的確に攻撃を当て続け、スタイリッシュに敵を倒していこう

ダンテの立ち回り方

アビリティで火力や連射力などが上がり、リロード不要のエイム攻撃を持つダンテ。距離を一気に詰めつつ連続コンボを繰り出せるGAも持っており、中〜近距離での戦闘に強いギャングだ。

ただし、アビリティが発動していないときのエイム攻撃はほかアサルトに火力が劣ったり、近接攻撃の出が遅かったりと、弱点となる部分も存在する。

そのため、自身の強みを最大限生かしつつ、弱点を突かれないようにする立ち回りが求められるだろう。

まずはレベル上げ!孤立している相手は積極的に狙おう!!

序盤はどのギャングでも共通だが、「ゴクテンくん」やほかのプレイヤーを倒してレベルを上げていこう。

GAの連続攻撃は、出している間は無防備になるので乱戦では使いにくいが、横槍の入りにくい1対1の状況なら、転倒も狙える非常に強力な攻撃。

接近戦の得意な「ありしあ」や、タイマン性能が高い「ネモ」など、狙う相手を選ぶ必要はあるが、逃げる相手もGAで追撃しやすい点などから、ヒットさせられれば有利に戦える。

序盤は相手もレベル上げやお金回収に気を取られ、油断している可能性も高い。奇襲性能も優秀なGAを生かして、先手を取って一気にキルまで持っていこう。

素早くGAで距離を詰めたら、エイム攻撃や近接攻撃で追撃。相手に反撃の隙を与えず、一気に撃破しよう!

GAは狙う相手や使う状況に注意!

ダンテの戦闘での要は、やはり距離を詰めつつ連続コンボが繰り出せるGA。最後の一撃は吹き飛ばし+転倒の効果もあり、そのままエイム攻撃で追撃できる点も強力だ。

吹き飛ばしもそこまで遠くに吹き飛ばすわけではないので、ステップで距離を詰めれば近接攻撃での追撃も可能。

近接攻撃に繋げるほうが瞬間的に与えられるダメージが大きいため、相手が100%カット以外のダメージガードを使ったら近接攻撃、体力回復を使ったらエイム攻撃で追撃するといいだろう。

簡単に繰り出せるコンボのGA→ステップ→近接攻撃は、ダンテのメインウェポン。ただし、回復されてHPを50%以上にされると倒せないので、その場合はエイム攻撃で追撃しよう

ただし、GAは連続突きに移行するまでの斬りつけ中に近接攻撃などで割り込まれてしまうため、正面から使っても中断されやすい。

そのため、反撃で中断されないように「ダメージガード」を使ったり、近接攻撃が出せないハンターを狙ったりと、自身の状況や対面している相手に応じてGAを使うかの判断をしよう。

近接攻撃で中断されると、むしろこちらの方が大きなダメージを食らってしまうことになる。無計画での使用は危険だ

乱戦ではアビリティを生かして攻撃!

GAは範囲攻撃ではあるものの、特定の相手を狙ってコンボを繰り出すため、横槍の入りやすい乱戦では、「ダメージガード」を使っていないと止められやすい。

乱戦時には中心に入って戦うのではなく、外から攻撃してスタイリッシュランクを上げながら戦っていこう。

攻撃できる対象が多いと、スタイリッシュランクSを維持しやすくなる。高火力のエイム攻撃を生かして相手の体力を削り、GAのコンボで撃破まで持っていこう。

1人目でスタイリッシュランクが上がるため、1人目を倒した直後に2人目を狙えば、既に連射速度などが上がった状態で攻撃できる。撃ち合いに勝てる可能性もグッと高まるだろう

バレットを組み合わせてスタイリッシュに相手を撃破!

ダンテはリロード不要のエイム攻撃や連続コンボが出せるGAなど強力なアクションを持っているが、これらはバレットと組み合わせることで真価を発揮する。

例えば、「スロウ」や「スタン」のバレットを入れて相手の自由を奪うことで、エイム攻撃やGAを回避することが困難になり、タイマン性能が大幅に強化されるのだ。

「スロウ」はエイム攻撃が当てやすくなることでアビリティを素早く発動できたり、GAをフルヒットさせやすくなったりするダンテと好相性のバレットだ

また、「攻撃強化・持続」「体力吸収・持続」「ガード貫通」など、エイム攻撃に効果を付与するバレットとの相性もいい。

上記のスロウやスタンなどと組み合わせて使うこともでき、バレットの組み合わせ次第でさまざまな立ち回りを生み出すことができるだろう。

どの組み合わせが一概に強いとは言い切れないので、色々な組み合わせを試して自分の使いやすいデッキを模索していこう。

エイム攻撃を強化・追加効果を付与できるバレットは多数存在する。それぞれに強みがあるので、フリーバトルなどで試してみよう!

高水準な火力と耐久力を生かして戦おう!

ダンテはアサルトらしい高い火力に加えて、タンクの次に高いLIFEを持ち、比較的耐久力もあるギャングだ。

一方的に攻撃され続けるような状況にさえならなければ、撃ち合いにも強いギャングなので、積極的に敵を狙って撃破していこう。

相性 ギャング
    
    
×   

【相性○】エレクトラ、竜児、エマ

火力の低いエレクトラや竜児には、ダンテが撃ち合いに負ける可能性は低いので、強気に出て問題ない。見つけたら積極的にキルを狙っていこう。

エマは正面から仕掛けると、盾でエイム攻撃を反射されたり、GAを近接攻撃で中断されたりしてしまう。

GAをしっかりとヒットさせられれば問題なく撃破できるので、ガードバレットで中断されないようにするか、背後から奇襲を仕掛けてキルまで持っていこう。

エマはGAで転倒させることさえできれば、その後の追撃で十分撃破できるだろう

【相性○】アンチ、神門

射程こそダンテより長いアンチと神門だが、射程内に捉えてしまえばGAで一気に距離を積めることができるため、対処しやすいギャングだ。

ハンタータイプは近接攻撃を出せないので、ダンテのGAを止めにくい。ほかギャングを狙うときより、安全にGAを使うことができるだろう。

ダンテのGAはエイム攻撃と同じ射程30mなので、相手が射程内に入ったのを確認したらすぐに使って距離を詰めよう

【相性△】ディーゼル、ありしあ、ローズ、ホット、ネモ

ディーゼル・ありしあ・ローズ・ネモは、ダンテに負けない高火力が持ち味のギャング。スタイリッシュランクを上げて連射力を強化しなければ、撃ち負けてしまうこともあるだろう。

そのため、ディーゼル以外には射程の長さを生かして、一方的に攻撃して先にスタイリッシュランクを上げられるとベスト。

その段階でダメージガードなども使わせることができれば、ガードが切れた瞬間を狙ってGAを使い、一気に体力を削ることもできるはずだ。

敵の行動に合わせてステップを使い、30m付近の距離をキープしよう

ディーゼルは射程が同じなので、GAで先手を取っていくか、被ダメージを抑えつつ撃ち合いに応じていこう。

ダンテと違ってディーゼルはオーバーヒートする可能性があるため、エイム攻撃を撃ち続けることはできない。

敵がオーバーヒートを気にして攻撃の手を緩めた隙を逃さず、GAなども絡めながら一気に攻め立ててキルを狙っていこう。

交戦直後のディーゼルは、エイム攻撃を使用した直後なのでオーバーヒートしやすく、狙い目だ

ホットはGAにだけ要注意。上を飛ばれるとダンテには落とす手段がないため、一方的に炎上で体力を削られる展開になりやすい。

相手がGAで飛ぶ前に撃破するか、GA中は攻撃をせず守りに徹してやり過ごすなど、状況に応じて立ち回りを変えて対処しよう。

近くに登れる障害物があれば近接攻撃で落とすこともできるが、平地で真上を飛ばれると基本的には為す術がない

【相性×】ジャッジメント、狡噛

ジャッジメントに関しては射程こそダンテの方が長いが、相手のGAで先手を取られやすいうえに、耐久力が高いので戦闘が長引くと返り討ちに合う可能性もある。

また、ジャッジメントは近接攻撃の出が速いため、GAによる接近戦を仕掛けても反撃されやすい。

ダメージガードなどのバレットが使用できる状態でない限りは、無理に攻撃を仕掛けるのはやめておこう。

ジャッジメントのGAはダンテと同じ30mなので、敵のエイム攻撃が届かなくても油断できない相手だ

狡噛は射程が同じなだけでなく、エイム攻撃でこちらのあらゆる行動を遅くさせてくる。

動きを遅くされてしまうと、エイム攻撃の連射力が落ちたり、GAを簡単に止められてしまったりと、ダンテの強みを生かしきれなくなってしまう。

また、こちらが$100,000所持していると狡噛の火力が大幅に上がり、撃ち合いで勝つのが困難になる。完全に奇襲できるような場面でない限りは、不用意に攻撃を仕掛けないほうがいいだろう。

動きが遅くなるとスタイリッシュも上げづらくなり、火力はかなり出しにくくなる

A.I.M.$(エイムズ)【攻略】:ダンテの立ち回り方・おすすめバレットまとめ【5/26更新】

ダンテのおすすめデッキ

恒常バレットのみで組んだダンテのおすすめデッキを紹介。

前述したとおり、エイム攻撃やGAと相性の良いバレットが多く、デッキ次第でさまざまな立ち回りが可能だ。

ただし、撃ち合いを仕掛けることが多いギャングである以上、「ダメージガード」と体力を回復できるバレットは、基本的にどちらも最低1枚は入れておいた方がいいだろう。

基本的なバレットの選び方・デッキの組み方

ダメガ2枚型

  • ライバルハッカー★ラグネオ(広域回収)
  • 【覆面レスラー】エル・モンテズマ(ダメージガード)
  • 【美化委員】青春バリケード(ダメージガード)
  • 【コラボCM】ピュアーズ☆ジュース(体力回復・持続)

ダメージガード」を2枚採用して対面能力を、「広域回収」でお金の回収能力を強化したデッキ。

基本的にはGAやエイム攻撃中のダメージを「エル・モンテズマ」で軽減しながら戦い、ピンチのときは「青春バリケード」で防ぐという戦法になる。

自分を守るバレットしかないので、相手との戦闘ではエイム力などが求められる。敵との対面を意識するなら、「広域回収」の枠は「スロウ」や「ガード貫通」などのバレットに変えよう。

回復枠は同じコラボで手に入る「【三体の魔獣を使役する謎の男】V」も候補だが、アサルトなどと対面することが多いダンテは、継続的に回復できる「ピュアーズ☆ジュース」の方が安定した戦いができるだろう。

コラボ限定バレットの「V」は、「【乾杯】汚職者たちの宴」のステータス違いとなるバレット。持続回復とは違い瞬時に回復でき、すぐに態勢を立て直せるのが強みだ

自由枠2枚型

  • 自由枠
  • 自由枠
  • 【美化委員】青春バリケード(ダメージガード)
  • 【コラボCM】ピュアーズ☆ジュース(体力回復・持続)

ATKを上げられるダメージガードの「青春バリケード」と、回復バレットの「ピュアーズ☆ジュース」を固定し、残りの2枠を自由枠としたデッキ。

自由枠にはさまざまなバレットが候補となるが、基本的には対面を意識して相手の妨害や自身の強化となるバレットを2枚採用するといいだろう。

また、ダンテはタンクの次にLIFEの高いギャングであり、LIFEの上がるバレットとの相性もいい。

2枚ともLIFEのバレットにすると耐久力がグッと向上するので、ステータスも加味してバレットを選んでいこう。

自由枠候補例


命に代えても
「父の救出」
(スロウ)
長所・短所
エイム攻撃を当てた相手をスロウにする
エイム攻撃やGAが当てやすくなる
代用バレット(恒常)

水も滴る消防士
フィル

(スロウボム)
長所・短所
周囲の相手をスロウにする
LIFEステータスを上げられる
クールタイムが長い
代用バレット(恒常)
なし

【忌むべき者】
邪悪なる鷲掴み
(体力吸収・持続)
長所・短所
エイム攻撃で与えたダメージに応じて回復する
撃ち合いに強くなる
ダメージガードに弱い
代用バレット(恒常)

反重力スナイパー
「てぃらの」
(ガード貫通)
長所・短所
エイム攻撃をガードを無視できる
LIFEステータスを上げられる
クールタイムが短い
代用バレット(恒常)
  

【継がれしもの】
天球
(ブレイクボム)
長所・短所
周囲の相手のガード状態を解除しつつ転倒させる
転倒させることでキルチャンスを作れる
・LIFEステータスを上げられる
代用バレット(恒常)
なし

【現役チャンプ】
ハイオク
(GA吸収)
長所・短所
エイム攻撃を当てた相手のGAゲージを吸収する
敵のGAを阻止しつつ、自身のGAゲージを回復できる
ATKステータスが上げられる
代用バレット(恒常)
なし

【爆轟腕】
デトネーション
・アーム
(攻撃強化・持続)
長所・短所
一定時間、エイム攻撃のダメージが増加する
敵を倒しやすくなる
GAのダメージは強化されない
代用バレット(恒常)

デッキ例代用バレット

バレット名+効果  代用バレット

ライバルハッカー
★ラグネオ
(広域回収)

【覆面レスラー】
エル・モンテズマ
(ダメージガード)
 

【美化委員】

青春バリケード
(ダメージガード)
 

【コラボCM】

ピュアーズ☆ジュース
(体力回復・持続)
 
  

コスチューム

オリジナルカラーA

オリジナルカラーB

オリジナルカラーC

ギャング紹介PV

(C) NHN PlayArt Corp.
※ゲーム画面は一部開発版のものです