リンクスリングス攻略

リンクスリングス攻略:新キャラクター情報まとめ【ツバサ参戦!】

『リンクスリングス』の新キャラ情報まとめ。最新キャラクターの参戦時期やプロフィール、スキル性能などを掲載しているので、リンクスリングスの新キャラについて知りたいときはこの記事をチェックしよう。

※本稿に掲載されている情報は開発段階のものであり、変更される可能性があります。

■目次
1.新キャラの最新情報まとめ
2.新キャラ「ツバサ」はどんなキャラ?
3.新キャラを少しだけプレイしてみた!
4.公式サイトでツバサの動画を公開中!
5.過去に追加された新キャラ一覧

新キャラの最新情報まとめ

リンクスリングスの新キャラについて、公式サイトやTwitterなどで公開された最新情報を掲載している。

日付 更新情報
9月26日 新キャラ「ツバサ」のイラストが公開
公式サイトで「ツバサ」のPVが公開
8月30日 新キャラ「クインティ」が参戦!
8月16日 新キャラ「十文字」が参戦!
7月26日 新キャラ「マリシャ」が参戦!

※以下は、ツバサ実装前に掲載していた内容になります。

新キャラ「ツバサ」の追加時期は?

ツバサの追加時期は、9月30日(月)を予定している。

キャラ追加の速報やその他の最新情報などについては、以下にまとめているので、そちらも参考にしてほしい。

新キャラ「ツバサ」はどんなキャラクター?

「さぁ、舞台の開幕だ!」

  • 名前:ツバサ
  • 声優:森なな子
  • タイプスピード
  • 入手方法:コイン or レジットによるスカウト

新キャラのツバサは、「スピードタイプ」のキャラクターとして登場。

少年のような見た目をしているが、実は男装をした大人の女性。身長170センチの長身を生かして、劇団の男役として活躍している。

3Dキャラクターのグラフィック

3Dキャラ(前) 3Dキャラ(後ろ)

「毒攻撃」で相手の体力を削っていくサポート型キャラ

ツバサは、スキルとSPスキルで相手を「毒の状態異常」にしながら戦うサポート型のキャラ。

「最速の男ゼファー」に次ぐSPDの高さを誇り、エリアを広げながら毒を撒いていく戦い方を得意としている。

毒状態になるとタワーで回復できなくなる

初登場となる「毒」の状態異常は、時間経過でHPが減少するだけでなく、タワーでHPとENを回復できなくなる効果もある。

スキル「トキシックガーデン」は、前方に毒のバラを飛ばしてATKの約0.8倍のダメージを与え、ヒットした相手を約15秒間「毒状態」にする

毒状態になると、1秒ごとに最大HPの約1%のダメージを受け、さらにタワーでHPとENの回復ができなくなる

つまり、スキルで相手を毒状態にすれば、少しずつではあるが、相手の最大HP15%分を確実に削ることができるのだ。

ただし、EN回復ができる十文字のスキルやHP回復ができるランディのスキル、武器やアクセサリによるHP回復のアビリティなど、タワー以外の回復効果を止めることはできないので注意しよう。

SPスキルは「毒+タワー建築速度半減」を付与できる

SPスキルの「ローズハリケーン」は、毒の状態異常に加えて、「タワー建築速度半減」の効果を与えられる。

巨大な竜巻を召喚し、前方に向かって低速度で発射する。ヒット時にATKの約1.2倍のダメージを与えてダウンさせる。さらに、スキルよりも少し長い20秒間の毒を付与できる

毒ダメージはスキルと同じく、1秒ごとに最大HPの1%のダメージ。タワーの作成と破壊速度がどちらも半減するので、テクニックタイプ以外はタワーを建てるのが難しくなる

SPスキルの毒ダメージは、相手の最大HPの20%分となるので、キャラスキルの毒よりもダメージ量が少し多い。

また、竜巻の持続時間は約10秒と長く、タワー周辺などで使うと、相手の行動をかなり妨害できる(無理やり突破される可能性はある)。

ただし、竜巻は壁を貫通せず壁に当たると竜巻自体が消滅してしまう。シルド氷原やヒラカレ海底などの障害物が多いステージでは、なるべく広い場所で使うなど、使いどころを選ぶ必要がありそうだ。

リンクスリングスのホログラム技術を学ぶために参戦!?

新しい演目として、ホログラムを使った劇を上演することになったのだが、トップスターのツバサは、実は重度の機械音痴……。

そこでツバサは、最新のホログラム技術を学ぶためにリンクスリングス参戦を決意!

バトルマップもすべてホログラムで作られているなど、よく見るとリンクスリングスは最先端の技術を使いまくっている

元々はこっそり参戦する予定だったのだが、華がありすぎてすぐに正体がバレてしまい、結局は役者のツバサとして参戦することになってしまった。

セリフの一部を紹介!

ツバサのバトル中のセリフを一部だけ紹介していこう。

  • キャラスキル発動時
    これは一味(ひとあじ)違うよ
  • SPゲージ満タン時
    さぁ、フィナーレだ!
  • タワー作成時
    私と君たちのタワーだ

女の子たちが黄色い声援を送りそうなキザなセリフが多い。

十文字やクインティはガラが悪かったので、すごくちゃんとしたキャラに見える!

担当声優の森なな子さんは、なんと「宝塚出身」!

ツバサの声優を担当する森なな子さんは、宝塚歌劇団出身という驚きの経歴の持ち主!

まさにツバサのイメージにぴったりのキャスティングということで、その演技力にも注目してみよう。

新キャラ「ツバサ」を少しだけプレイしてみた!

新キャラ実装に先駆けて、ツバサをプレイする機会をいただけたので、先行プレイでわかった、ツバサの性能や使い方を紹介していこう。

エリアを広げながら「毒の当て逃げ」を狙っていこう

ツバサはHPとATKがどちらも低く、スキルで毒ダメージを稼ぐのも時間がかかるため、正面からの殴り合いでは負けやすい。

そのため、立ち回りではSPDの高さを生かしてエリアを広げつつ、見つけた相手を毒にして逃げる「ヒットアンドアウェイ」の戦い方をするのが良さそうだ。

エリアを広げながら、相手を見つけたらスキルで攻撃! 毒状態にできたら、距離を取って毒ダメージ稼いでいく

倒せるときは武器スキルなどで追撃! 戦い方としては「カイト」に近いだろうか

毒の効果時間中はタワーで回復できないので、相手は無理に攻めるか、毒が消えるまで逃げることが多くなる。

HPが減っている相手や、走り回っているスピードタイプを狙い撃ちして、相手が動きづらくなる状況を作っていこう。

SPスキルで相手の進路を妨害しよう!

ツバサのSPスキルの毒の竜巻は、発動後も約10秒間ほど残り続けるため、設置技のように使うこともできる。

タワー周辺障害物の間(通路)などで使えば、こちらに向かってくる相手に対してかなり強力なけん制になるはずだ。

基本的にはタワー周辺で使うのがおすすめ。毒の竜巻が発生している間は、相手はタワーに近づきにくくなる

竜巻のあとを追いかけて、盾のようにして戦うのも有効だ

必要コネクトポイントも「380」と少ないので、エリアをしっかりと広げていけば、1回のバトルで複数回発動させやすい。

バトル終盤だけでなく、タワー争奪戦に遭遇したらどんどん使っていこう。

公式サイトにてツバサの動画を公開中!

9月26日(木)より、公式サイトにてツバサの紹介動画が公開されている。こちらも合わせてチェックしておこう。

過去に追加された新キャラ一覧​

キャラ名 タイプ キャラ追加日

クインティ
パワー 2019年8月30日

十文字
スピード 2019年8月16日

マリシャ
テクニック 2019年7月26日

灼熱のカーペットで踊りな!:クインティ

2019年8月30日に実装されたクインティは、パワータイプとしては珍しい「設置型スキル」で戦うキャラ。炎の床を設置して、持続ダメージで相手の体力を削っていく。

クインティの使い方については、以下の記事を参考にしてみよう!

強奪するアイアン・フィスト:十文字

2019年8月16日に実装された十文字は、相手のSPDとENを奪えるスキルや、一気に間合いを取れるバックステップを使って戦うトリッキーなキャラ。

十文字の使い方については、以下の記事を参考にしてみよう!

終焉と崩壊を招く魔女(自称):マリシャ

2019年7月26日に実装されたマリシャは、遠距離からダメージを与えるのが得意な、テクニックタイプの高火力アタッカーだ。

マリシャの使い方については、以下の記事を参考にしてみよう!

© Sumzap Inc. All Rights Reserved.
提供:株式会社サムザップ
記事編集:Appliv Games
※当カテゴリ内のすべての記事は、Appliv Games編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。