リンクスリングス攻略

リンクスリングス攻略:「ストレイシープ」が登場!使い方とおすすめキャラを紹介

『リンクスリングス』で、11月15日に追加されたスピードタイプの新武器「ストレイシープ(★4ナイフ)」の性能を徹底解説。立ち回りでの使い方や、おすすめキャラなども紹介しているので、ストレイシープの評価を知りたいときの参考にしてほしい。

■目次
1.基本情報
2.使い方・立ち回り方
3.おすすめ装備キャラ

ストレイシープの基本情報

ストレイシープのパラメータ

ストレイシープの各パラメータは、以下のとおり。比較用として、他の★4ナイフのパラメータも掲載している。

 武器名 HP ATK EN SPD
ストレイシープ 581 185 79 98
グリムジョーカー 463 156 84 98
フレースヴェルグ 559 195 78 95
忍刀・隼 617 185 81 102

※各武器のパラメータは、限界突破MAXのときのもの
※各パラメータの1位を赤字、最下位を青字で表記

ストレイシープのスキル

アイコン スキル
スリーピングシープ
前方に眠たそうな目をした3匹の羊を飛ばして攻撃する。さらに攻撃が当たった敵はSPDが下がる。
ダメージ倍率 リチャージタイム 効果範囲
0.85倍 12秒 中距離

ストレイシープのアビリティ

アイコン アビリティ
[エネアウト]SPブースト++
ENが50%以下の時、SPポイント獲得量が5%上昇

ストレイシープの使い方・立ち回り方

ストレイシープを使うときのポイントを紹介。まずはこれらの立ち回りから覚えよう。

中距離からのけん制に使おう

羊の弾を飛ばすスキルは、近接武器のスキルの中では、射程距離が最長クラス。

弾速も早く、さらに3方向に発射できるため、後ろに下がられない限りは回避されにくい。

けん制技としての性能がかなり高いので、中距離からどんどん使っていこう。

射程距離は、弓の通常攻撃よりもやや短い。横に回避することが難しく、とりあえず撃ってみるだけでも当たることが多い

発射した弾はヒット時に爆発するが、近くの相手を巻き込むことはできない。3発の弾それぞれに当たり判定があるので、複数ヒットを狙うときは相手との距離を調整しよう

SPDダウンで相手を足止めしよう

スキルが当たると、約5秒間、相手のSPDをダウンさせられる。

パワータイプに攻め込まれそうなときなどは、早めにスキルを当てて、SPDが下がっている間に距離を取ろう。

相手のSPDを下げたあとは、有利な相手なら追撃。それ以外の場合は早めに離脱しよう

また、味方が近くにいる場合は、SPDダウンでサポートをしてあげたい。

相手の移動速度が下がれば、味方のパワーやテクニックタイプが戦いやすくなるはずだ。

画面外からの奇襲にも使える

画面外にあるタワーが奪われているときなど、見えない位置にいる相手への奇襲としても使える。

相手が見えなくても簡単にヒットさせられるので、安全な位置からスキルで攻撃しよう。

ミニマップで近くのタワーに相手キャラを発見。画面外からスキルを使えば、不利な相手だったとしても反撃される危険性が低い

リンクスリングス攻略:「ストレイシープ」が登場!使い方とおすすめキャラを紹介

ストレイシープのおすすめ装備キャラ

ストレイシープのおすすめ装備キャラを紹介。武器をゲットしたら、これらのキャラで使ってみよう!

エリア拡張に特化したキャラと相性がいい

ストレイシープは、ゼファーやロクサーヌなど、バトルを避けてエリア拡張をしたいキャラと相性がいい。

遠距離からスキルのSPDダウンで足止めをして、逃げながらエリアを広げやすくなる。

ツバサに装備させると嫌がらせ性能が大幅アップ

ツバサに装備させれば、「」と「SPDデバフ」の2種類の弱体化スキルを使えるようになる。

どちらも射程距離が長く、相手に近づかずに嫌がらせができるので、バトルが苦手なプレイヤーにもおすすめの組み合わせだ。

サブ(補助)武器としてはおすすめ度が低め

ストレイシープは、アビリティでATKやDEFを強化できないため、攻撃が得意なキャラとは相性があまり良くない。

サブ武器として使うなら、ロクサーヌやDJヴァイヴス!など、SPスキルに必要なポイントが多いキャラに装備させるのがおすすめだ。

(C) Sumzap Inc. All Rights Reserved.
提供:株式会社サムザップ
記事編集:Appliv Games
※当カテゴリ内のすべての記事は、Appliv Games編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。