「ハクスラ」とは?おすすめのハクスラゲーム25選【スマホ/Switch/PS5/PC(Steam)】

敵との戦闘を繰り返して、新しい装備やスキルを手に入れることで強くなっていき、さらなる強敵との戦いへと赴く「ハクスラ」。本記事では、ハクスラに関する簡単な解説と、プレイする機種ごとにおすすめのハクスラゲームを紹介していこう。

今注目のゲームアプリはこれ![AD]


ほぼオートで楽しめるほのぼのMMORPG
\5月21日リリースの最新作!/

タマモンワールド
iOS:無料 Android:無料

 


奥深いバトルを楽しめる戦国戦略SLG
\5月15日リリースの新作!/

戦国ブシドー
iOS:無料 Android:無料

 


爽快バトルが楽しめるオープンワールドARPG
\5月23日リリースの最新作!/

鳴潮
iOS:無料 Android:無料

 

おすすめ無料スマホゲームをもっと見る

■目次
「ハクスラ」とは?
ハクスラの代表作は?
「ハクスラ」「トレハン」「ローグライク」の違い
現代におけるハクスラの扱い・ポジション
スマホで遊べるおすすめハクスラゲームアプリ
Switchで遊べるおすすめハクスラゲーム
PS4orPS5で遊べるおすすめハクスラゲーム
Steam(PC)で遊べるおすすめハクスラゲーム
関連記事リンク

「ハクスラ」とは?

ハクスラとは、ハック&スラッシュの略称であり、一種のゲームジャンルなどを指す言葉。

ゲーム内容としては、主に「全体を通して戦闘パートに重きを置いた作品」をハクスラと呼ぶことが多い。

爽快感のある戦闘や激しいバトルを楽しんだ後、敵を倒すことで手に入れた新しい装備やスキルを駆使して、次なる強敵と戦っていくのを繰り返すのが、基本的なハクスラ作品の流れだ。

戦闘に重きを置いた作品とは言ったが、強くなるためのキャラクター育成・装備の収集も、ハクスラを構成する重要な要素と言えるだろう。

ハクスラの代表作は?

ハクスラの代表作といえば、まず『ディアブロ』が候補として上がるだろう。発売時期がハクスラという言葉の伝来に近く、日本にハクスラを広めた作品とも言われている。

また、『ウィザードリィ』なども、ハクスラを語る上では外せない名作として名前が上がることが多い作品だ。

「ハクスラ」「トレハン」「ローグライク」の違い

ハクスラに付随しやすい・間違われやすいジャンルとして、トレハンローグライクの2種類が存在する。

トレハンとは、「トレジャーハント」の略称であり、「お宝探しを目的とした作品」を指す。

あくまで宝探しがメインとなるので、戦闘重視のハクスラとは異なるが、ハクスラも強くなるためにレアな装備を探すことが多いため、「トレハン要素のあるハクスラ」などと混ぜられやすい。

強力な装備を見つけて強くなることが多いハクスラにおいて、トレハンとは切っても切れない関係にあるということだ

対してローグライクとは、決められたマップ配置などを持たず、挑戦するたびに構造の変わるダンジョンが特徴のゲームジャンル

強くなるために何度もダンジョンなどに潜るハクスラとの相性がよく、毎回違う構造のマップで冒険ができるようになり、ダンジョン挑戦を繰り返すことが苦になりにくくなるのだ。

こちらもトレハン同様に、ハクスラ作品に含まれる形で使われることは多いが、ストーリーを重視した作品も存在するため、ローグライク単体でゲームジャンルとして確立されているとも言える。

「不思議のダンジョン」シリーズは、ローグライクの定番作品。挑戦のたびにダンジョン構造が変わり、毎回新鮮な気持ちで探索できる

現代におけるハクスラの扱い・ポジション

元々は、物語よりも戦闘を重視した作品=ハクスラというような扱いだったが、物語も戦闘も力を入れている作品の登場により、「広義的にはハクスラに該当する」という作品が増えてきている。

というよりは、「ハクスラ要素のある〇〇」といった具合で、別ジャンルの中に含まれるような形で、イチ要素の紹介として使われることが増えてきた印象だ。

もちろん、明確にハクスラとして認識されるゲームも登場しているが、ハクスラ自体の意味が広く捉えやすいことからも、さまざまなゲームにハクスラ要素は混在していると思っていいだろう。

スマホで遊べるおすすめハクスラゲームアプリ

終末先鋒隊-ローグライク[AD]

フィールドを動き回って無数の敵を倒していくアクションゲーム。敵の撃破数に応じてステージ進捗が進んでいき、100%になったときに登場するボスを撃破すればステージクリアだ。

攻撃はオートで、操作は移動のみとシンプル。敵を倒して経験値を獲得し、レベルが上がると新しい装備が入手できるので、どの装備を手元にそろえていくのかが鍵となっている。

操作するキャラクターによっても攻撃スキルは変わるので、誰で挑むのかも重要な要素。キャラクターは美男美女がそろっているので、推しキャラクターを見つけて戦うのも面白いだろう。

「ハクスラ」とは?おすすめのハクスラゲーム25選【スマホ/Switch/PS5/PC(Steam)】

終末先鋒隊
Hakan Aksar
iOS:無料 Android:無料

 

RASPBERRY MASH(ラズベリーマッシュ)[AD]

高難度のアクションとシューティングでやりごたえ十分のアクションRPG。

攻撃自体は敵に近づくことで自動的に行えるが、敵の数が多いうえに間髪入れず攻撃を繰り出してくる敵などもおり、的確な回避などが求められる。

道中で拾う武器は、剣や斧といった近接武器から、銃やロケットランチャーなどの遠距離武器も存在。近距離と遠距離をうまく使い分けて、ダンジョンの奥へと進んでいこう。

ラズベリーマッシュ
IGNITION M
iOS:無料 Android:無料

  

崩壊3rd

このアプリのおすすめポイント

  • 圧巻のグラフィックによるアクションRPG
  • ド派手な攻撃も素早い回避も思いのままな操作性
  • グラフィックに負けず劣らずの濃密なストーリー

キャラクターに限らず、攻撃エフェクトや水面などの細部に至るまで美麗なグラフィックで描かれているアクションRPG。

家庭用ゲームに負けず劣らずの高いアクション性が本作の魅力であり、疾走感も相まって爽快感のあるバトルが楽しめる

タップ&長押しを使い分けるだけで豪快なコンボや回避ができ、コントローラーでないと難しそうな動きも可能。アクションRPGを探している方には、特におすすめしたい一作だ。

「ハクスラ」とは?おすすめのハクスラゲーム25選【スマホ/Switch/PS5/PC(Steam)】 崩壊3rd
株式会社miHoYo


iOS:無料 Android:無料

 

Vampire Survivors(ヴァンパイア・サバイバーズ)

襲いくる無数の敵を撃破しながら、レベルアップ時に得られる新たなスキルやスキル強化でキャラを強化していき、さらに多くの敵を倒していくゲームだ。

ミスをしなければいつまでも戦えるように見えて、ボスを倒してから大体30分経つと強力な死神が現れ、高確率で倒されてしまう。

適度にリセットがかけられることで、次はどういった構成を試すか、はたまた死神を倒す術を考えるかなど、ついつい再チャレンジしたくなる中毒性も魅力になっている。

Vampire Survivors
Poncle


iOS:無料 Android:無料

 

原神[AD]

広大なオープンワールドを自由に探索することができるRPG。

キャラごとに属性とも言える「元素」が決まっており、この元素を組み合わせることで敵に与えるダメージが大きく増加する。この組み合わせを考えるのも面白さの一つだ。

特定のランクまで行けばマルチプレイも解放され、みんなで一人のワールドを探索したり、強力なボスに挑戦したりできる。ソロでもマルチでも楽しめるRPGになっている。

原神
COGNOSPHERE PTE. LTD.
iOS:無料 Android:無料

 

パニシング:グレイレイヴン

圧倒的な迫力のアクション、次々に放てる連続攻撃や回避直後にスキルを一気に発動できる“高速空間”など、スピーディなバトルが魅力。

目まぐるしく動き難しそうな操作にも見えるが、ゲームシステムによって比較的自由に操作しやすい。手軽に爽快感のあるアクションが楽しめるだろう。

斬撃のたびに舞う閃光や残像などの演出も相まって、戦闘時の気持ちよさ・爽快感を突き詰めたような作品だ。

「ハクスラ」とは?おすすめのハクスラゲーム25選【スマホ/Switch/PS5/PC(Steam)】 パニシング:グレイレイヴン
HK HERO ENTERTAINMENT CO.


iOS:無料 Android:無料

 

ディアブロイモータル

スマホ向けにUIなどが調整された「ディアブロ」シリーズのゲームアプリ。『ディアブロ3』をベースにしたような作りだが、ジャンル的にはMMORPGに含まれる。

受けているミッションをこなしながらキャラを強くしていくという、戦闘や育成を楽しむ点は変わらないが、MMOなのでほかプレイヤーとの交流が生まれている。

ギルドといったMMOお馴染みのシステムに加え、デイリーなどの毎日遊びたくなるスマホゲームらしい工夫が随所にされており、家庭用とはまったく異なるゲーム体験ができるだろう。

ディアブロ イモータル
Blizzard Entertainment, Inc.


iOS:無料 Android:無料

 

トレハンストア ハクスラ経営放置RPG

ダンジョンに潜って手に入れたアイテムを売ることで、お金を稼いでいく経営シミュレーション。

ダンジョン探索で手に入れた装備は、自分のために使うかお金のために売るか選べる。ハクスラっぽく遊びながらも、不要な装備は売って経営SLGのように楽しめるのが特徴だ。

また、アイテム販売はオフライン中でも可能。売りにさえ出しておけば、放置でもお金を稼げるようになっている。

トレハンストア ハクスラ経営放置RPG
takafumi hashimoto


iOS:無料 Android:無料

 

放置系ハクスラモンスターズ

モンスターや装備を集めて強くなっていく放置RPG。さまざまなモンスターを仲間にして、パーティを組んだらダンジョン探索へと行かせることとなる。

戦闘は、昔懐かしいテキストで進行するオートバトル。難しい操作は一切必要ないが、プレイヤーの関与できる部分もないので育成が重要になってくる。

高難度ダンジョンをクリアするため、モンスターの編成や装備などを切り替える試行錯誤が面白く、プレイヤーの操作能力よりも頭を使った戦略を考えるのが好きな人向き。

放置系ハクスラモンスターズ
Shinnosuke Fujita


iOS:無料 Android:無料

 

ICEY

アンドロイドの少女「ICEY」を操作しながら敵と戦う、横スクロールの2Dアクションゲーム。

疾走感のあるハイスピードバトルと、簡単な操作だけで繰り出せるコンボが面白く、爽快感のある戦闘を手軽に楽しめるのがポイントだ。

また、本作の最大の魅力は、ナビゲーターとのメタ要素とも言える。

プレイヤーはナビゲーターの指示に従いながらゲームを進めるが、指示と違う行動や自由なことをしていると、ナビゲーターからツッコミなどのメタ発言が入るのだ。かなり種類豊富なメタ発言があるので、それはぜひ自分の目で確認してほしい。

ICEY
X.D. Network Inc.


iOS:400円 Android:320円

 

Switchで遊べるおすすめハクスラゲーム

ベヨネッタ3

「ノンストップ クライマックス・アクション」と呼ばれる、アクション性の高いバトルが特徴的な「ベヨネッタ」シリーズの作品。

バトルでは敵の攻撃を回避しながら連続攻撃を決めていくという、攻撃を一切食らわないような華麗な立ち回りを求められる。

ただ、システムによって敵の攻撃はかなり避けやすくなっているため、アクションが得意じゃない方でもスマートな戦闘が可能だ。

ベヨネッタ3
任天堂


値段:7,600円

購入はこちら

不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録

人気ローグライクゲーム「風来のシレン」シリーズの1作。本作は「1,000回遊べるダンジョンRPG」というキャッチコピーが特徴的だ。

入るたびにマップの構造・入手できるアイテム・モンスターの配置などが変わるため、同じダンジョンでもまったく異なるシチュエーションで戦える。

繰り返しプレイすることで新しいコンテンツも解放されていくため、何度も挑戦して装備などを整えていき、最奥部を目指そう。

不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録
スパイク・チュンソフト


値段:6,985円

購入はこちら

Hades

地獄からの脱出をかけて、冥王の手から逃れるべく戦うローグライク・ダンジョンアドベンチャー。

ダンジョンは挑戦するたびに構造や手に入るアイテムが変化する。HPが尽きるたびに拠点へと戻されるので、何度も挑戦して地獄からの脱出を目座そう。

また、最初は扱える武器も少ないが、条件を満たすことでそのほかの武器種がアンロック。戦い方が激変するため、武器を変えるだけでも新鮮な気持ちでダンジョンに潜ることが可能だ。

Hades
Supergiant Games


値段:2,800円

購入はこちら

FREDERICA(フレデリカ)

7人の主人公と共に、言葉が失われた世界で冒険をするアクションRPG。

それぞれ異なるスキルをもった主人公から1人を選び、潜るたびに構造の変わるダンジョンへ挑むこととなる。

ダンジョン内の「結晶」に触れることで、探索中でも主人公を交代できる。好きなキャラ1人を鍛えまくって戦うか、全員を満遍なく育成して適宜切り替えながら進むか、プレイヤーの好きなスタイルで冒険が可能だ。

FREDERICA(フレデリカ)
マーベラス


値段:5,478円

購入はこちら

ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団

前作『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』のバトルシステムなどを踏襲しつつ生まれた、3DダンジョンRPG。

プレイヤーは魔女が創り出した「人形兵」たちを率いて、ダンジョン探索を進めていくこととなる。

バトルは属性など加味しながら指示を出すコマンドバトル。ただ、前衛・後衛といった陣形要素に加え、敵の行動を事前に知る「タクティカルフォース」、自軍を大幅強化する「ヘイストフォース」など、特殊コマンドによる戦略性の高さが魅力だ。

ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
日本一ソフトウェア


値段:6,578円

購入はこちら

PS4orPS5で遊べるおすすめハクスラゲーム

Devil May Cry 5

悪魔狩りを生業としているデビルハンターのネロやダンテを操作して、多数の悪魔を倒していくアクションRPG。

本作はスピード感のあるアクションを駆使して、どれだけ“格好良く”悪魔を倒すかが鍵。イカした戦闘をすればするほど、バトルの評価指標である「スタイリッシュランク」が上がっていく。

突き詰めれば難しいコンボもできるようになるが、アクションが苦手な方向けのアシスト機能も存在する。ボタンをタイミングよく押すだけで、大迫力のスタイリッシュアクションが楽しめるだろう。

Devil May Cry 5
CAPCOM


値段:3,990円

購入はこちら

NieR:Automata

異星人の侵攻によって荒廃した地球の奪還を目指すべく、作成された大量のアンドロイドたちが異星人の用意した兵器など戦いながら、自分の存在意義などに苦悩する姿が描かれる。

マルチエンディング方式により、必ずしもハッピーエンドでは終わらないのも魅力の一つ。また、周回することで解放されるエンディングなどもあり、1周だけでは遊びきれないボリュームも特徴だ。

アンドロイドが地球奪還の道具として利用されながらも戦い続け、時には命を落とす儚い物語は必見。ぜひとも全ての結末を見届けてほしい。

NieR:Automata
SQUARE ENIX


値段:5,280円

購入はこちら

Rise of the Ronin

『仁王』を開発した「Team NINJA」が作り上げた戦闘重視のオープンワールドアクションRPG。舞台は徳川幕府による治世が始まってから、300年経った幕末期の日本となる。

近接武器だけでも刀・二刀・薙刀・槍・大太刀・大剣・銃剣と種類豊富。加えて、武器ごとに複数の流派を設定することで、自分のプレイスタイルに合った戦い方ができるようになる。

戦闘面に重きを置いているだけあり、戦い方で個性を出しやすい。オープンワールドらしく世界を探索するだけでなく、やりごたえのあるアクションゲームを求めている方にピッタリだ。

Rise of the Ronin
ソニー・インタラクティブエンタテインメント


値段:8,980円

購入はこちら

PSO2 ニュージェネシス

『ファンタシースター』シリーズのMMORPG。ビームソード・ビームライフルといった近未来的な武器で戦うのが特徴的なゲームシリーズだ。

また、選べる種族も特徴的なものが多い。普通の人間であるヒューマンだけでなく、明らかにロボットのような見た目をしているキャストなど、ほかMMORPGではできないようなキャラメイクができる。

本作は対応機種が多い上に、基本プレイ無料。ゲームをDLさえすればすぐにでも遊べるので、新しいゲームを始めたい方はぜひ一度プレイしてみるといいだろう。

「ハクスラ」とは?おすすめのハクスラゲーム25選【スマホ/Switch/PS5/PC(Steam)】 PSO2 ニュージェネシス
セガ


対応機種:PC/PS4/Nintendo Switch

プレイはこちらから

ディアブロⅣ

王道のハクスラ作品として有名な「ディアブロ」シリーズの4作目。“ダークファンタジー”という言葉がピッタリハマる世界観も特徴的だ。

プレイヤーは複数のクラスから1つを選択し、ランダム生成のダンジョンへ挑む。ダンジョンへ何度も挑戦することで、レアな装備などを集めて強くなっていくのが主な流れとなる。

ソロでのプレイだけでなく、フレンドとのマルチプレイにも対応。クラスを分ければ役割を分担しながら戦えるので、安定感のあるダンジョン探索もできるだろう。

ディアブロⅣ
BLIZZARD ENTERTAINMENT INC


値段:9,800円

購入はこちら

Steam(PC)で遊べるおすすめハクスラゲーム

Minecraft Dungeons

人気サンドボックスゲーム『Minecraft』が題材となったアクションアドベンチャー。

ベースはオーソドックスなダンジョンアドベンチャーであり、何度もダンジョンに挑んで装備などを収集して強くなっていき、より高難度のダンジョンを目指していくこととなる。

ただ、世界観はマインクラフトそのもの。すべてがブロックで構成されており、モンスターから友好モブまで、すべて原作に登場するキャラクターなどになる。

Minecraft Dungeons
Mojang/日本マイクロソフト


値段:2,640円

購入はこちら

ストーレンレルム

最大6人での協力プレイが可能な、ターン制ストラテジーとアクションRPGの融合作品。まずは300を超えるスキルを組み合わせて、自分好みのキャラクターを作るところから始まる。

作ったキャラクターでダンジョンへと挑戦。敵を倒して手に入れたアイテムや新しいスキルを利用して、さらにキャラクターを強くしていくこととなる。

キャラクターの育成とバトルに焦点を当てており、テンポよく進むバトルによって中だるみしにくいのも特徴。RPGの醍醐味をたっぷり味わいたい方におすすめ。

ストーレンレルム
Burst2Flame Games


値段:2,300円

購入はこちら

Torchlight Ⅲ(トーチライト3)

PC向けアクションRPGとして人気を博した「Torchlight(トーチライト)」シリーズの3作目。

元々はシリーズの外伝的存在として『Torchlight Frontiers』というタイトル名で開発されていたが、途中から『Torchlight Ⅲ』へ変わった。

無名の兵士となり、自分の好みのクラスを選択してダンジョンへと挑み、少しずつ装備などを整えていくというオーソドックスなハクスラRPGだ。

Torchlight Ⅲ
Runic Games


値段:4,100円

購入はこちら

Grim Dawn

ダークファンタジーな世界を舞台に、「ソルジャー」や「ナイトブレイド」などのクラスから好きなものを選び、バトルへと挑戦することになる。

基本システムは王道のハクスラといった感じだが、迫力あるエフェクトと共に繰り出されるアクションは必見。爽快感あるバトルは、このエフェクトによって生み出されているといってもいいだろう。

また、途中から「デュアルクラス」というものが選べるようになり、同じクラスでもプレイヤーの個性を生み出しやすくなっているので、育成の面白さも兼ね供えている作品だ。

Grim Dawn
Crate Entertainment


値段:2,800円

購入はこちら

ボーダーランズ3

ハクスラ系RPGにFPSを掛け合わせたシューティングゲーム。また、画風がアメコミチックなのも特徴だ。

基本的には装備を集めてキャラを強くするというシステムは変わらず、そこにシューティング要素がそのまま内包されたような形。アクション性の高さは、ほかハクスラ作品より強めとなっている。

ただ、シューティングながら属性の意識や、武器の弾薬にも気を配る必要があるため、見た目以上にゲーム自体が難しめ。歯応えのあるハクスラを求めている方におすすめしたい作品だ。

ボーダーランズ3
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン


値段:7,980円

購入はこちら

Appliv Games編集部のおすすめゲーム


▶人気&新作ゲーム


▶面白いゲーム


▶おすすめ&ランキング


▶コラボ情報まとめ

ジャンル別の人気ゲーム


RPG


パズル


SLG


アクション


MMORPG


スポーツ


RTS


ストラテジー


MOBA


放置


育成


オープンワールド


恋愛


乙女


ブラウザ


ハクスラ


NFT

オンラインプレイが楽しいゲーム


▶おすすめオンラインゲーム


▶マルチで協力プレイ


▶家庭用の人気対戦ゲーム

要素別の人気ゲーム

やり込み要素満載ゲーム

ストーリーが面白いゲーム

リフレッシュできる癒しゲーム

ドット絵が特徴のゲーム

暇つぶしに最適なゲーム

ストレス発散できるゲーム

キャラがかわいいゲーム

おすすめの美少女ゲーム

銃を扱うゲーム

戦争を扱うゲーム

その他のゲーム特集記事

iPadでプレイしたいゲーム

タブレットでおすすめゲーム

縦画面・縦持ちゲーム

広告でよく見かけるゲーム

カップルにおすすめのゲーム

キャラメイクができるゲーム

無課金向けおすすめゲーム

おすすめのチャットゲーム